ご感想をいただきました86

2019年10月15日 (火) 17 : 34
2019年7月の「Fighting Spirit」の、ご購入いただきましたお客様の体験談、掲載のご許可をいただきましたので、掲載させていただきます。



(お写真は、2019年7月末新作の、「Fighting Spirit」ブレスです)


(「お客様のメール」転載ここから)


神崎さま

こんにちは!
お世話になっております。
○○と申します。

ご連絡ありがとうございます。
今回もとても楽しみです!
内寸がちょっと私には大きめだったのですが、
色バランスが好みだったので、
サイズを取るか色を取るか
散々悩んだ末決めました(笑)

それとFighting spiritなのですが、
あの頃色々周囲で起こりそうだったので
立ち向かってやると気合いをいれて
身に付けていたのですが、なにも起こらず(笑)
むしろ丸く収まりつつあり拍子抜けしております。

どちらかというと、
物理的な影響が出たので驚いております。

冷え性が改善されてきまして。
あとすごく嬉しかったのが、
歌を歌うときに低音がカスカスしていたのが
厚みが出て、
更にぶれづらくなったのです!
声を出す場所がもう少し下がった感じでしょうか。
これはとても変化が分かりやすかったので
ビフォーアフターが面白かったです。

それでは届くのを楽しみにしております!

○○


(「お客様のメール」転載ここまで)



昨日のお客様の声85 に続き、
いわゆる 『低位チャクラ』系の石アクセの ご感想が続いておりますが。


「時々人前で歌うこともあるので 毎日何かしら声は出すようにしていまして。元々高めの声なので低音が出づらく、かすれがちになってしまうのです。なのでこれは!という違いが分かりやすかったのです。」

と、あとからいただいたメールで お伝えいただきました。

要するに『低位チャクラ』が安定稼働すると
人間には こういうイイコトが(笑) 起こる人には起こる ということなのですよ


個人的所感としてはなのですが(これも けっこうブログでわりと過去から お伝えしていること)

とりあえずは

「頭の上」と「頭の下」

第1,2チャクラのらへんにかかわる石

第7,6チャクラのらへんにかかわる石

これらで 「上下」をまずしっかり ケアしていくと

なんとなく 中身(第3,4,5)も つられてついてくるというか

それでこそ 中身系ケア石が活かされる感 というのが ある気がします。


とくに、メタフィジカルストーン萌え となりやすい 「上ばっか」傾向のある方 (スピリチュアル方面には 多い)

肉体を稼働させ生きる 我々にとっては グラウンディングはセットですから しっかりグラウンディングしましょうね

(メタフィジカルストーンのなかでも モルダバイトなどは グラウンディングも担当してくれる石ではあるのですけど)

それでこそ 上位チャクラの活性化が 活かされることになりますので

『人生 変わった!!』経験が 誘発される状態を つくれますから


あと 傾向として 第3,4,5らへんの石とか それより上の6,7あたり

つまり体の中心から上の世界だけで 生きたい!! 方なのですが(笑。人間は もともとは「霊」の世界の生き物なので そうなっちゃうのも そんなに不思議なことではないのですけれど)

なんとな~く 「上下ライン」ここを もう少し 気にかければ その「3,4,5」の稼働率が高まり 広がりが生まれる

と思いますので

ご参考になさってみてください


「グラウンディングさえ できていれば」

とは言いませんが ある意味 『グラウンディングは前提条件』くらいに 大事かな と思います

グラウンディングは石がなくてもできますし 上位チャクラの活性化も 中身の活性化も 石がなくても 本来できるようになっているのが 人間のカラダの構造です

そのために 「運動しろよ カラダ動かせよ」って 話があるでしょ(笑)

まぁ あたくしなんかは 正直 運動大好き!! っていうレベルの スポーツマンではないので

グラウンディングストーンにお世話になって そこを埋めてるかな~ と 客観的に自分を見てて 思いますし^^

人様にも グラウンディングストーンを お薦めしています


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  お客様の声
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ご感想をいただきました85

2019年10月14日 (月) 21 : 07
2019年9月の「SiO2ファミリー~ジャスパー編~」 それから2019年8月の「HERDERITE VIBRATION ワイヤーラップペンダント」のご感想をいただき、ご購入いただきましたお客様の体験談、掲載のご許可をいただきましたので、掲載させていただきます。




(お写真は、2019年9月末新作の、「SiO2ファミリー~ジャスパー編~」ブレスです)


(「お客様のメール」転載ここから)


PSW 神崎詞音さま

いつもお世話になっております。
先日お譲りいただいたユナカイト&ブラッドストーンブレス、たしかに効くかも? と効果実感中です。

ブログにてシェアさせていただきました。

私の生理痛は、薬を飲めばやり過ごせる程度ですが、うちの姉が、痛さのあまり失神するレベル(嘘みたいですが、本当なのです)なので、姉にも使えないか? 考えております~
再販リクエストを兼ねて、ご感想をお送りしますね。
ではでは。


(「お客様のメール」転載ここまで)

ということで、

このままだと ブラッドストーン&ユナカイトは 生理痛対応専門になってしまうのか?!

な勢いがありますけれど(笑) 

基本「ほんと、どうしようもない、目も当てられないもの 他人が口出しできない そういう感じのタイプの囚われの解放、癒やしにはたらくカップリング」というような感じのつもりです(笑)

だいたい、生理痛の話とかもそうだし 説明文中にも書いていたけれど シモ系の話は 人にしずらい話ですよね。

だから より 囚われ解放が遅れる人は遅れるのかもしれませんけれど、良いパートナーに恵まれたり、シモ話が 素直に正直にできる人がちかくにいたりすると、そういうことでも、この手合は 解放されていきますからね。

ご興味おありの方は リンク先 見にいっていただけましたら。

再販は できるようでしたら 今月、もしくは 来月 またご用意させていただければと思います。





(お写真は、2019年9月末新作の、「HERDERITE VIBRATION」ワイヤーラップペンダントです)


囚われ解放は 基本は 高次につながればいいんですよ^^(←それかと)

え~と、「HERDERITE VIBRATION」ワイヤーラップペンダントのほうは、ご感想を掲載させていただいてないのですが(笑)

掲載の ご依頼OKのいただいたご返事で

「普段の ご自身の意識層 それとは ぜんぜん 違う感じ」

の、メッセージを 受け取られている…

というお話をいただいておりまして。

個人的には こっちのほうが 掲載させていただきたいかな~(笑)という感はあったくらいなんですが

まぁ、前後がある話なので 長くなるから そっちはまぁいいかなということで、お願いしませんでした。





(お写真は、2019年9月末新作の、「HERDERITE VIBRATION」ワイヤーラップペンダントです)


生理痛がおさまる話 身体の状態に顕れるほうが(笑) 伝えやすい 言いやすい

これは実際 そうなのだろうと思います^^

明日も お客様の声 予定していますが、やっぱり カラダ系の変化の ご感想です。


人は 「意識が 変わった!!」

的なものは 目に見えないので。

感想… というのか なんか それを言い表すのって 表現が難しいのでしょうね。

あくまで ”本人にとって”の話であり

また、その 前後があるから 

あれとあれとあれがこうなってああなって みたいなもの すべて意識に上ってくるというわけでもないから

でも、みなさん、私宛の 何気ないメール文中のなかの 「ひとこと」に その実感部分が 顕れていたりするんですよ。 


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  お客様の声
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

台風19号が過ぎて

2019年10月13日 (日) 21 : 09
台風19号 史上最大の(米ハリケーンよりも大きい特大サイズ)台風と言われておりましたが
各地で 被災された多くの皆様に お見舞い申し上げます





多くの河川の氾濫
東京も 多摩川が 大変なことになっていた様子を ニュースで知りました
23区も 荒川氾濫が起これば おそらく未曽有の大惨事ではあったのですが 荒川のほうは持ちこたえてくれたようです

実際のところ ここ何年間そうかもですが 年々台風は 威力が増していることも事実
(スピリチュアル的にみると それだけ 人間の想念の祓い(浄化)作用 それが自然の猛威となって顕れている という解釈ともなるのでしょうか…







一夜明けた本日 
また 木の枝まみれのドッグランのお片付けになるのかな~ と思いながら 代々木公園に行ってみたところ
片づけ終わっていて

なんとなく見たところ 前回の台風の時で 落ちる枝はすべて落ちていたのか 想像よりも 木枝の散乱状態じたいが 前回よりも少なかったような感じでもありましたのと 

おそらく今年最後の夏日 連休ということもあったのか 代々木公園内も ドッグランも 多くの人で 溢れておりましたので
先に来ていた 有志が 枝を片づけてくださっていたのではないかと 思います

駐車場もいっぱいだったし
昨日 あの台風だったんだよ? が信じられないような 大勢の 笑顔の人々 親子連れ カップル 友人同士の仲間
そういった人々で にぎわう 場所 
休日のいつもの 光景でした

ちょっと不思議な光景にも観えました…
でも自分も その中のひとり ということも なんとなく複雑な思いもありながら

澄み切った空気と風 ここは そうなんだよな と… 





PSWブログ読者さんの中には 今回の台風で 家に住めなくなっちゃった人とかいるんだろうか 
とか 
こういうのあるたびに 思います

もう少し落ち着いたら またボラブレス企画 やろうかなとも思います

(これも 送られて迷惑な 廃棄の人手のかかる ”いらない千羽鶴”になってしまうといけないので 考えどころではあるのですけれどね… 千羽鶴はいりません、って言ってるのに 古着はいりません、って言ってるのに、それが人助けだとか励ましだとか それをやる側が勝手に美化しちゃう ありがためいわくの 親切行為の 押し付けになってしまわぬように… )







自分にできること…  

というか 自分はまだまだ なんだよな~ と 昨日も思いましたよ

セレブって言われる だとか(笑)なんだか能天気な記事を書いていましたけれどね

まぁ、自分が住んでるのはこっちなんだけど、実家の人々とか まさに東京の危険地帯(笑)と言われる ウォーターフロント
”【悲報】江戸川区、荒川が増水した場合に都心を守るため先に沈むように設計されていた”
の もろそれですからね~(爆) 
その際には 区全体がまんべんなく 水に浸る 犠牲予定地域
なんと 大地震の津波が来た時には 「逃げ場ありませんから」と(笑)いうノンハザードマップ宣告なども されてんですよ

昨日なんかも 「小学校に避難してみた」そうですよ^^(「避難するから」って電話かかってきた)
区全体の人口の約一割が 避難所行ってみてたようなんだけど 仮に区民全部押し寄せたら(笑) 一小学校あたり7万人受け入れとか、ぜったい無理でしょ?

考えてみると 東京というのは そういうすんごいところ だってあるわけなのですよ 23区が全部同じ ではありません
いわゆる 「正常バイアス」が(笑)まぁ そこそこ常に 多少のリスクにおいてもはたらいている
そういう神経構造も 住むのに 必要なところあるよね

(広い目で見れば 「生きている」それじたいに(笑) この正常バイアスというのは まぁ、必要と言えば必要なのが この世 ではありますが…)







なにかあった時に 大の大人 数名 いざとなれば面倒見れる 私はそういうたくましいレベルじゃない

そういう自分ではないんだよなぁ と 気づき

浮かれてる場合じゃなく

なにかあった時 彼らに 私を頼られても困る とか 言い出さないような 実際に助けてあげられるような

実質的にほんもののセレブにならないと いけないな





なんか そんなふうに 思いました


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  私の体験(石系 & スピ系)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page