2020年9月のチラ見♪(予告)です。其の壱(モルダバイト、リビアングラス、センティエントプラズマクリスタル、タンブルウィードインクルージョンクォーツ、ブレーデッドクォーツ(オーラライト23)、レピドクロサイトinクォーツ、ゲーサイトinオプティカルカルサイト、ブルーエンジェルラダークォーツ、レムリアンシードクリスタル、スパイラルクォーツ、タンザナイト、ルビー)

2020年09月25日 (金) 00 : 00
3ヶ月ぶりの、ちら見です

ちら見とは、PSWの月末新作石アクセサリの、予告編

本編は、9月30日(水)にお披露目、販売開始予定、となります

(あたらしい読者さんがご覧になられてるかもなので、「ちら見とは何ぞや」解説でした)



満を持して登場、という感じかも



デジャヴを見ているような気がする人がいるかもしれません、このカップリング(笑)



デジャヴではありません

それは確かに存在しました

やっぱりこのカップリングは、「今年の石(来年も)」だったのです(笑)

今年も来年もあなたをチアーアップすると思うので

タイトルは変えます(石も変わったし)



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  チラ見♪
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

石の意味~クォーツインクォーツ~

2020年09月24日 (木) 00 : 00
クォーツインクォーツ。
マニフェストクォーツ、インナーチャイルドクォーツ、という名称もあります。

何万個の水晶の中にひとつしかない、とも言われる、水晶の中に水晶が入ってる水晶、という、超レア水晶です。

地球上の水晶がすべて掘り尽くして売られている、というわけでもないと思うので、今までに発見された水晶の数から想定すると、そのレベルでの確率でしか見られない現象なのではないか、ってことなんじゃないだろうかと思います。

ということで、希少なので高額流通する水晶でもあります。

クォーツインクォーツ1

クォーツインクォーツ2

このクォーツインクォーツは、潜在意識の中に埋もれている、その人の隠れた能力を引き出すエネルギーが図抜けている、と言われています。
水晶じたいにその”潜在能力を引き出す”という万能エネルギーじたいはあるわけなのですが(笑)その水晶じたいが持つ特性が、さらに極まった水晶、それがクォーツインクォーツと言えます。

インナーチャイルドクォーツ、というのは、卸元名称なのですが、卸元の言うところのこの水晶のリーディング内容は、
「幼き日に体験した喜怒哀楽などの感情を伴う経験、心の奥の傷をもう一度見つめ直し、ほんとうの意味を理解し、未来を生きるための指針となるよう修復するとともに、深く精神を癒やし整え、より高い目標へ向かうための強い意志と活力を授けると言われます」…ということです。

クォーツインクォーツ3

個人的にもたらされた経験としては、とても意外な(笑)夢を見ることで、私はそれを知らされました。
この経験は2回していますね。

(私は、ふだん見る夢に「知り合いが出てこない」というところがありまして。なので、現実世界で実際に過去に自分の関わってきた知っている人の夢を見ることは、とても印象的で、起きた時に「意外~~~なんで今頃」的に記憶に残るのです)

直接的には卸元言うところの「幼き日」というほどの幼き日の話でもないのですが(笑)どこまでの話をインナーチャイルドと呼ぶのか? ってことなんですけれど、チャイルド時代、幼い幼稚園児、学童、確かに…そのあたりの「えっあれが?」が、その後の成長してからの流れに、ポイントポイントで、暗い影を落としていることはありますねw

”子供時代の記憶”を杓子定規に捉えてしまうことで、「う~ん…自分は幼少期は親に愛されていたと思うし、それほど、心の傷なんか持ってないはずなんだけどな」的に、ざっくりとたかをくくってしまうことがありまして。
けっこう、思い出せないものなのです。

でも、遠因としては、「ああ、これだな」というのは、遡れば、気が付きます。
確かに、幼い子どもの頃の、「ものすごく些細な、小さな、大人の台詞」とか、そういうものの中にあった、誤解釈のようなものが、のちのそれを受けた本人の生き方の癖を決めていくようなところはあります。

「傷に塩を塗る」ような(笑)わざわざ自分を傷つける、咎める行為なんかも、本当にきっかけは、些細なインナーの傷から始まっていたりするのです。

クォーツインクォーツ4

なので、ブログでもよく言ってるけど(笑)「親って大事、親の言動とか行動とか態度とか、大事」なので、子供の親となった人は気をつけてくださいね、という話につながるんですw

親のあなたにとっては、些細でたいしたことじゃなくても、悪意など微塵もなくても、大人の何気ないたったひとこと、それが、子供の将来人格を決めていく(笑)その引導を渡すことは、たくさんあるので。

親のあなたが直接子供に投げた台詞、というよりは、「親が他のオトナの行動へとった態度」だとか(笑)意外なところで、子供が投げていたSOSを、踏みにじってしまう、気が付かないでいてしまう…という親は、きっと多いんじゃないだろうか、って思います。

ほんっとうに、小さなことなんですよ。
なので、子供がそういう小さなことを機に、親や周囲に心を閉ざしていくこともあると思いますので。
(そうなっている現状がある親の方は、ご自身も持っているインナーチャイルドの傷も、確実にあるはずなので。まず、ご自身の傷にも向き合ってみてくださいね)

クォーツインクォーツ8

クォーツインクォーツ5

まぁ、そう言いつつ…この世に存在していれば「それも、いたしかたない」といえば、いたしかたないんですけどね(笑)

問題行動が子供に見られるようになっているな、とか、早い段階で出てくることもありますけれど、もっと子供がオトナになってから出てくることもあれば、いいおばちゃんwおじさんになってからだって

「インナーチャイルドの傷」は、癒やされていなければ、どっかでくすぶってはいます(笑)

子供を傷つけてしまう親や大人たちも、その人じたいの親や大人たちに傷つけられた当事者であり、その傷を放置してきたことで、次世代を、同じ目に合わせる、という負の連鎖は、人間の世界には、往々にしてありがちですから。

「誰かのところで、それを、終わらせる」必要があるわけです。

クォーツインクォーツは、そんな一大事業(笑)を背負ったw癒やしにも、力を発揮してくれる水晶と言えるかもしれません。

クォーツインクォーツ6

子供の頃にどんな癒やされていなかった傷を持っていようといまいと

人は、どんな人も、一歳ずつ、毎年毎年、確実に年を取ってオトナになっていきますから。
かならず、その人らしく生きることができていくようにはなっていきます。

ただ、意外なところで、こういったインナーチャイルドの傷が「足止め」させる、前へ進めなくさせる、不調の遠因を作っている、流れを阻む遠い原因として、癒やされないままでいる、ということは、出てくることはあります。

「それ(その囚われ)を持っていると進めない」

そういう時に、高次ガイドに、スッと「これどう?」ってお薦めされる水晶(笑)

私は、そんな感じの水晶が、このクォーツインクォーツかなぁ…という気がしています。

あなたが自分の運命を受け入れ、自分らしさの本質の道を進もうという時に。
些細なことで、足が止まってしまう。

クォーツインクォーツは、滑らかにそこを進んでいくサポートをしてくれる水晶です。

クォーツインクォーツ7

高次は、現実世界において値段の高い石(笑)、人氣世界価値基準におけるブランディングされた値段の高さとはまた違う意味でも、結局は、希少性であったりの要素があったりで、わりと値段の高い石を「推し石」にする傾向もあるかなぁ…みたいな感じも、長年やってきて、多少思うところはあるかなぁ。

本当は、万人が平等でFreeフィーなレベルに、誰もがお金も必要とせずに楽にカンタンに癒やされていく方法とか、あるといいんですけど。

肉体レベルの現実世界は、そういう場所ではないですね。
まぁ、そういうのが「誰にとってもカンタンなこと」になる世界にするには、先陣切って、あなたがあなた自身を癒やし、光をもたらす人になる、そういう人間の割合がいっぱい溢れる世の中になっている必要があるんだよね。

しかしながら、一足飛びには、世の中そうはなっていかないし。
心のどこかで、あなた自身が、光の方向へ進むことを躊躇しない、あなたみずからが自分で決めて進む、そういうことが必要になる。
それは、あなたの代わりの誰かが、あなたの代わりにやってくれることではないから。

現実世界は、そういう場所。



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  石の意味
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

台風がやってくる

2020年09月23日 (水) 02 : 14
台風近づいてるということで、3,4日籠城しなくてはなのだろうからと
「しばらく行けないわね」と、わんちゃんご希望の代々Parkに昨日は行ってきたのですが

ぬぉおお…連休中であったことを忘れていました~www
会社員の方など、4連休だったのですね(日本って連休やたら多いですよね)

なので激混みでした…想定外

いつもは人のいないスペースにも、人人人…な、人であふれかえる代々木公園でございました…はぁ…













不思議なもので

マスク星人大勢いる中で(笑)
相手がマスクをしていても、遠くからでも、「ランの顔見知りの場合は相手が誰だかわかる」ものなんだなぁ、と
もともとマスク姿じゃない時を、普段知っている人に関しては、その人がマスクしてても、存在がわかるものなんだ…ということがわかり、新鮮でした

つまりまぁ、なんとな~くでも、少しでも交流があって「存在を知ってる者同士」であるなら、相手を認知するのに別に「顔関係ない」というのでしょうか(笑)

え? そんなこと、当たり前でしょ、って思いますかね?

私は、これって、すっごい「多次元間クレアボヤンスのヒント」に感じたんです(笑)













わかるかなw

ものすごくたくさんヒトがいても

自分に縁があるヒトは、その全員というわけじゃない…どの人もお互いに「とおりすがり」です…「風景のようなもの」とも言えます

その中で、知っているヒトの場合は、「そこにいれば遠くからでもわかる」ということ。

こういうふうに

縁のある存在は、繋がっているわけです(今生の人間関係だけじゃなくw多次元間でも、そういうことなんだな…と)

東京に住んでいると、とおりすがりのほうが圧倒的に多いから(笑)その中で「知ってる人」のほうがごくごく一部だから、この感覚は、きっと、わかりやすいと思いますよ











顔見知りしか周囲に住んでいないようなところから、人の多い東京にやってきて、癒やされる感がある方がいらっしゃるのだとしたら(けっこう、このパターンというのもありなんですよ…)

濃密人間関係の摩擦の浄化が(笑)東京祓いCityで進むのだろうと思います
(東京の場合は人口比からすると、多分ですが、人口少ない田舎の人間同士で起こる摩擦よりも、人との摩擦が少ないというか、祓われやすい感じがします。人が多い、って言っても「全員とかかわるわけではない」ということを(笑)わかっていれば、あとはその人次第、というところはあるわけなので…ひっろ~い田舎の家とか憧れますが、「よく聞くような田舎の”見えないけど濃厚”な人間関係は、おそらく、私には無理かな」と思うのでw これがまったくないと言える、自然が多くて住みやすい、というような立地が日本にはあるのでしょうか…)



これはすっぴんです…基本すっぴんなのでマスクとキャップとで顔の8割がた(笑)隠してみましたw

(私はかぶりものが好きで、冬じゃなくてもビニー(ニット帽)かぶってる人でした…理由は「風になびく髪が好きじゃない(爆)」という…女子としてはもう、なんというかな理由なんですけどwww…最近はベースボールキャップがいい感じでこの役割果たしてくれることに気づき、服装無関係にキャップですね…)

この前、掲載していた、顔出し6割くらいの写真の時は、今日はがっつりしっかり化粧をしてみましたぁ♪ っていう顔でした
(目の下にクマができていたのは、寝ないで(笑)Yoyoparkへ出かけたからw 制作ヲシな感じになってくると、「最後に寝たのはいつだったっけ?」みたいなw30時間くらい通しで起きてることもあるんですよ…昨日も実はそうですねwww)

「あ~そうそう。こういう顔だったかな、化粧すると」っていうのが、自分でも写真を見て蘇りました

私がヘミシンクのゲートウェイで「自分の顔がわからない」と言っているのは(笑)もしかすると、やはり化粧をしていた頃のほうが、毎日毎日鏡で自分の顔を見ていたので、そっちのメイク完成顔が自分としては馴染む…でもそれはナチュラルではないものだから違うし…というような感覚もあるのかもしれません

この「ナチュラルがよろし神話」も(笑)囚われといえば、囚われなのかもなんですけどね

(つまり「またしっかりメイクするようになる=自分の顔の印象がわかるようになる」ということで、クレアボヤンスが進化するかも?! …w ただ実際、自分の化粧した顔は、確かに私のべっぴんガイド約一名の顔に、少しだけ近づく(笑)ことは近づくんですよ…たとえばですが、デヴイ夫人とか(笑)ああいう方は霊界に行ったら、あの化粧顔がメインだと思いますよw たぶんご本人も、ご自身のノーメイク顔のことはそんなに知らないはずwです…そして霊界に行ったらたぶん、お若い時代の美しい容姿へと戻るんじゃないでしょうか)



私の普段のノーメイク顔を知っている方は、あのメイク写真だと、「あれ? なんか違う人では?」と思ったかもしれません

そうなんです、化粧でけっこう化ける顔なので(笑)ほんとうは、普段からちゃんとしっかりメイクして人に会うほうが、たぶん相手の印象は変わるはずです
(騙されてくれる人は騙されてくれますw一見なんちゃってぷち美人風にもなることはなるので…でも”実際は美人ではない”のが虚しくて(笑)尽きない悩みでしたね…10代20代の頃は)



最近、徐々に、なんで顔を見せているのかというと

う~ん…そんなたいそうな理由はないのですが
でも…ただでさえPSWはネットオンリーなわけですから、実在していない人だと怪しまれても(笑)というのもあるし(オンナだ、って言ってるけど、ネカマでは?! とかねw)
まぁYouTUBEデビューはないと思いますけどねw

長年、14年(笑)…この時代において、ネットオンリーで何かを単独展開している人間が、自分のツラまったく晒さずにwやれてこれたことは、かなりラッキーだったと思います

「顔知らなくても(マスクで半分見えなくても)、縁のある人が見つけてくれる」

その法則の意味が(笑)昨日のドッグランでわかりましたwww


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page