ジャイアン締め出し作戦中

2023年05月04日 (木) 00 : 00
世界の様子は、【古いジャイアン】を締め出し
(言うことを聞かなくても良くなったからwwwこういう現象一つとっても、「旧カバル」には「強権力」などもう残ってはいないことがわかりますよねぇ)

世界が「せ~の」でやれば、できるんだ!!!!!! それを実験中、体験中

そのような感じみたいですね

『銀鉱山の採掘が止まっているぞ』

これは昨日も言ってたムネさんのところからの記事なんですが

私はメキシコが、世界でいちばんの「銀産出国」だったことなんて、今までぜんぜん知らなかったです

これを今までは、【古いジャイアン】に、紙切れ(価値ゼロで且つ「豊か」になっていくのは「紙切れを多く持つ者」がそうなると教えられてきた各国奴隷洗脳によりそれが現実化していた)のドルと引き換えに「寄こせ」とwwwカツアゲされていたということです
(ざっくり表現ですがwwwまぁ、「世界経済」というものは、そのように、「古いジャイアンが決めたこと」は「絶対」としてまわっていたのだということ)



さて、そのように、世界では【新しいジャイアン】を中心として、【古いジャイアン】を締め出し作戦中なのですが

メキシコと言えば、メリケンさんとの国境問題

私の古い記憶ですが、「凶暴なメキシコ人が貧しさゆえに、どんどん不法移民として入ってきて、麻薬取引や人身売買用の子どもたちを、メリケンに供給する、一般メリケン人もそれにあやかる人も出てくる問題」なんかもあったのですが

各国の「一般人」には、まだまだ、「ほんとうの国富」の姿など浸透しておらず

メキシコ人だって、まさか、自国がほんとうの財産持ちだなんて話は知らないし

一般人にはいずれにせよ、どれだけお国が金持ちだろうと、「無関係」であることが現状でしょうから

ネサラゲサラが本当に現実化しないことには、おそらくですが、個人単位では貧しい世界という認識それじたいは

ぜんぜん変わらないでしょうね、ということは、読めるところです(笑)



私もお伝えしてきてはいますが

通過評価替え、ネサラゲサラ、新しい富の価値観の世界

今は「これから価値観をひっくりかえしていく」過程、道程の中に、私たちはいるんですよ~、という話

この例えでわかっていただけるでしょうか?

これは、私たち自身が、好む好まない、望む望まないにかかわらず

「世界はもう【新しいジャイアン】のほうが、好き♪」と、「上」のほうは、そのように、今度は、【新しいジャイアン】の政策に合わせて(笑)各国子分たちはwwwwww鞍替えしていってるのですが

ほぼほぼの、世界の庶民(奴隷)は、それを知りません

だから「問題」があるとしたら

それでも、【古いジャイアン】がつくってきた価値観(笑)が恋しくてwwwそこにしがみついてしまう

「奴隷」ちゃんのわたしたちが存在していること…なのではないかしら?

そのように、イチ奴隷(笑)としては、思うところもあるわけです



というわけで、【新しいジャイアン】基準の価値観で、これからの「富」の世界は動いていく、再建されていく

地球上各国が、新しい基準に合わせて、それぞれ運営されていく流れ

それに「逆らう」者は(笑)今まで同様にwwwいずれにせよですが、「ジャイアンには逆らえない」という(爆笑)その構造そのものは、変わらないということwww

それが「メジャー」となっていくであろうことは、ほぼほぼもう「確定」であり、じゅうぶん読める話ですが

【新しいジャイアン】は、古いジャイアンの影響力が、完全に無効とできたその段階が来るまでは、おそらくですが、それを「発表」することはないんじゃないかな…

というのが、今までの【新しいジャイアン】がとってきた作戦と現実の動向を見ていれば、わかるところです



さてさて、「最後の最後の奴隷国家」な日本なんですけれどwwwwww

わたしたちが、準備していればいいんじゃないか、ということは

これはPSWの過去2年分くらいのあいだのブログ記事でも、常々お話してきてはいるので

お暇な方は、さかのぼって、ご興味ある記事を、読んでいただいてもわかることなのですが

私たちに「染み付いている」奴隷根性とでもいうのかしらwwwwww

そういったものを、順次、手放していくこと

まず日本人に必要なことは

わたしたち自身の、価値の再評価(笑)というね

日本人は、自分そのものには価値がないと思っている、それが、潜在意識に沈殿していて、そこからの自己決定、行動指針を決めていってる

そういう人がありえないくらいに多いです

これは、「従順な羊度、コロナ毒注射接種率」が物語ります(笑。日本だけじゃなく、韓国、台湾も、毒注射接種率は高いですよねw)

日本、韓国、台湾のアジアBIG3というのは、心底、【古いジャイアン】にとって、大変都合のいい奴隷養成国家トリオであり(笑)

それは、そこを、何十年、百年超える単位で生きてきた、各国の庶民にとっては「当然の価値」であった世界

「群を抜いて」ダントツその「従順度」の高さを誇るのが日本人ですから(笑)

(結果として、「もっとも周りのためじゃない行為」を選んできたことに、大量の羊は気づいていませんがw)



おもてなしというのであれば

まず、自分をおもてなしすることに、躊躇をしないでくださいね

スピ世界でも長年言われてきた「自分を大切にできない人、自分を救えない人は、他人を救えない、癒せない」これじたいは「事実」なんですよ

今までの世界においては

その「自分を救えている人々」までもが(笑)【古いジャイアン】のパペットにwww使われていく、という

トンデモ演出までwww繰り広げられていたわけですけれどwww
(まぁ、大きいところでの、みなさんにわかりやすい「好例」と言えるのが、ジャニタレ掟の世界にわかるような話ですが)

だからといって、自分が実現したいこと、自己実現していくこと

そして、自分以外の誰かが、実現したいこと、自己実現したいこと

そこまで「否定」する必要はないのですし、その権利もないのですよ



日本人は、まず「自分が豊かになること」これがとても苦手で、否定感情を持っている人も多いです

”みんながそうなら”躊躇しない(笑)のですが、”みんながそうじゃない”と、躊躇する、そういう性分を持っていたり

自発的に善行することも、実際はわりと苦手は苦手ですしwww「隠れて積む陰徳」とか言いながらw「承認欲求」は実は募らせているとか(笑)

かなり屈折してきた様相の人は多いと思いますよ

人に好かれている人気がある人を、実は少し妬んでいたり(笑)「ほんとうはあいつはこうなんだぜ。別に実力じゃないじゃん」と(笑)見抜けない羊たちを残念な人々と少し小馬鹿にしていたり
(これはあたしだったかな。「日本人って、見る目ないしぜんぜん”聞く耳”持ってないんだよね」と、大昔、音楽業界人だった頃にはwww「仕掛け、流行」にいいように操られるwww「売れてる=テレビに出ている=知名度がある=認められている」方程式だと思ってる多くの日本人を、小馬鹿にしてたりしてましたwwwおチビな上げ底靴の藤井さんを小馬鹿にしていたのも、当時は「まさか李家」なんて知らなかったけど、ず~っと思ってたよ。「なんでこの程度のミエミエな小ざかしい人が、ず~っとテレビで”過大評価演出”され続け、ヨイショされているのだろう?」と、七不思議レベルだったんですがwwwそういった長年の大きな謎が、「ド陰謀論」というか「日本のバックステージ」を知ったことで(笑)すべて、するすると解けていきました。ただね、こういうのも、それだけ「見抜けない大量の日本人がいるからこそ」実現しちゃうわけですよwww)

日本人には、本当の意味でのセレブなど、ほとんどいないですよね

これから、あなたが、そして私が(笑)これから日本人は、慣れていないそれに「ならなきゃいけない」んですよ、っていうレベルに(笑)

もう至上命令レベルにwww

内外両方の豊かな人を実現していかなければならないwwwそういう「奴隷使命」くらいならありますよ、という

その世界が始まるのです



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page