PSWワクワクイベント無事終了しました

2022年04月10日 (日) 00 : 00
昨日のPSWワクワクイベント無事終了しました

私にとってはドキドキイベントでしたが(笑。多少緊張してました)

お集まりくださいましたみなさま、誠にありがとうございました



お写真は、ワクワクイベントご参加者2名ほど足りてませんが
(笑。お一人は撮影者、もうおひとかたはおトイレ行ってる時に撮っちゃいましたからwすみません。左のワンコ抱っこしているのが私です)

遠方から新幹線で(!)お越しいただいたりなどの方もいらっしゃって

もうビックリでしたが…

「話が通じている人間」という(笑)普段そうそう会えない「人」に遭遇できるのは嬉しいですねwww



お話をお伺いしていると

周囲はやっぱり「まったく気が付かない眠っている日本人ばかり」というのか(笑)

もう、そこは、どうしようもない感はあるようです

まぁ、そうですよねぇ…ほんと、100人いたら気づいているのはその中の1名…100人に1人ですら、あやしいところですから

ほんとうに孤軍奮闘みたいなその世界では

「自分は毒注射は打ちませんけど」くらいしか、もうなす術ない話ですよね

だけど、それでも、「世界でたったひとりぼっち」ではない、ということなんですよ

その人数があまりに少なすぎるので(笑)それがちょっと物悲しい、というだけですwww

中にはたぶんですが、眠っているように見えても「言わないだけ」の人も、まぁ、それなりにいらっしゃるのではないかとも感じます

みなさんが、周囲にどうしても話せる人がいない…って感じるように

黙っているだけの人も、実際にはそこそこいるのではないかなと

それはいずれわかる日が遠からず必ず来ると(笑)信じるしかないです

(その時に「やっぱり少なかった…」となってしまっても、まぁ、それはそれです。でも、私は「一億人」は打っていないと思います(さすがにそこまでおバカじゃないと思いたいだけなのかもしれませんが…)が、日本人の上や周囲に従う、その性質じたいはまぁ、「大体の人がそう」であることも事実なので…「打った人のほうが多い」のはまぁ、そうなのでしょう。でも打っていない人も2千万人はいる、ということなのです。人口2千万人くらいの国というのもありますよね? 1億2千万人もいたのに、って思えばまぁ、大丈夫かな…と不安にもなるのはしょうがないですけれどwww今後は、世の中の今までの構造自体が変わっていくはずですから、2千万人もいれば、それはそれで、希望がゼロになったわけではない、とも言えると思うんですが。今までの仕組み通りが継続していく、って考えると不安かもしれませんけど)



これをどうにかできる日が来るのかなぁ…という気分にもまぁ、させられますが
(確かに、日本に限って言えば、絶望的な感じがどうしてもしてしまうのが、実際のところ。「世界の中で日本だけ置いてきぼり…」仮にこの世にカバルがいなくなり、カバルがつくってきたこの世の仕組みが崩壊したとしてもですよ、「日本人というのも悪い人たちではなかったけれど別にもういらないよね。いなくても世界に特に影響ないし」となったって、それもぜんっぜんおかしくないとも言えますのでwww「人畜無害」っていうのは、そういうところもwあるにはありますよね)

「聖書に例えると」なのですが(笑)

新約聖書のイエスの時代もwww「同じ」だったんですwww

この世がちょっとおかしいのだと「気づきが起こった」人種というのは当時も「一般人」そしてその中でも比較的、今で言うところの「上級国民(セレブ)ではないほうの、普通の民間人」ばかり

イエスの12使徒と言われる弟子たちも、漁師、取税人、などなど
いわゆる、エスタブリッシュメント”ではない”層の人々、つまり、「自分が持っている既得権を手放したくない「上」の層の人々は不在」であり
12使徒は、その後、ほぼほぼ全員、イエスと同じように処刑や殉教の道を辿っています

このくらい、そこにある、社会の常識、つくりあげられてきたピラミッド社会、人間の世界によこたわっている暗黙のルールとされていってしまっているもの、それを「ひっくりかえす」というのは、並大抵のことではない、ということですよね

イエスは、「あなたが神(創造主)である」ということを、教えに来た人です
私だけではない、あなたも、そうなのだ、あなたも「神の子」であり、私と同じことがあなたがたにもできるのだ、ということですwww
(聖書では外側に神をつくって「偶像崇拝」をすることを禁じています。これが「一神教」として嫌がられる部分で誤解釈されているところかもしれませんが。そうではなく、それは「人間ひとりひとりが、すでに神なので、あなたの外側に在る偶像を崇拝してはいけない」という意味だと思います)

当時、「気づきが起こった民間人」の人々も…イエスが去り、「また眠ってしまった」という(笑)あるある物語www
というね

聖書ってこんなストーリーなのに、それを今まで「悪魔教」さんたちが(笑)ようするに「隠れ蓑」にして利用してきたのがキリスト教、ということなのでしょう(かなりざっくり解釈ですけど)

私は世の中に出回るキリスト教そのものは、実際にはよく知らないのですが

教会などで教えられているキリスト教というのは、たぶん、日本の神道系宗教などと同じく

どこかしら欠落している(欠落しているだけではなく、おそらくどこか間違った解釈をしている)とは思います

まず、イエスが人類の原罪を十字架にかけられることによって贖った救い主…のような解釈が、これぞ悪魔教、ですよねwww

君たちの原罪は、必ず「生贄」が必要なんだから、生贄になりたくなければ「悔い改めなさい」として、「良い人」「神の教えに従い、奉仕する人」になることを教え続けてきた宗教なのかな? ということでしょうか
(なので、欧米の方々のほうが、ボランティアや人道支援がお好きな様相、昔からあるような気もします)

極論を言ってしまうと、正しい宗教など、ほぼほぼ「今生きている人間の世界」においては「ありません」くらいの話かという気もします
(ただそれも、「無意味」ではないですよ。生きる過程として「存在していくために必要な囚われを持つ」その意味は過去にはあった、と言えますからwwwそこまで「全否定」してしまうのも、それも違いますよね)



ですが…

それが「ひっくりかえる劇場」が、これから起こってくること…なのです

この567ストーリーは、聖書の黙示録どおりに駒が進んでいますので

一応、そこでは、悪魔は「敗北」の予定で、今までの「History」は終了し、「人」は新しい人間へと進化することにはなっています

DNAアップデート…とか色々言われてはいますが…「毒注射を打って遺伝子改変」のソレは(笑)違いますからwww
悪魔は基本、創造主の猿真似しかしませんから、それを誤解している霊能力を持っている人もいますよね。「守護霊が打つように言ってきた」とかwありましたよね、そういうツィートとかwww

但しそれも全員ではない、という部分が、いわゆる選民思想とか、選ばれた人たち、のような、優劣感情世界を生み出す部分が「人には嫌われる」ところなんですがwww

そこに至るまでのあいだに「獣の刻印」という(笑)マイクロチップを彷彿させる記述、「ワクパスなしでは売り買いもできず生きられない世界」となる、のような記述もありますが、それでも「主を信じて悪魔の言いなりになることなく、悪魔に魂を売らずに、そこは神の子たちは耐え忍んでね」のような、「ドM」を要求される記述もwwwまぁ、あるんですよ

まぁ、今のところ、日本人は「耐え忍ぶ」までの「迫害」じたいは、目に見えて受けたりすることはしてはいない
ぬるい迫害かなぁ? とは感じます

ただ、人によっては、毒注射を拒否して職を失うことになったり、周囲から追い込まれることになったり、などはされていらっしゃるかとは思いますから、個人差ですよね
そして、周囲にいる人々から「アタオカ」扱いされる孤独を味わっている方にとっては、それは「迫害」経験とじゅうぶん感じられるでしょうから
(ただそれでも、他のDS国の人々よりは、「社会的制裁」という意味での迫害度合い的には、今のところまだマシかなと。そこはとても感謝と言えば感謝なのですが。「だから気づかない」とも言えてしまう(笑)ところでもあり、フクザツですが)

ちなみにこのDNAアップデートというのは、私たちの日常でも起こっています
医療に改変をしてもらわなくても、起こっていることなのです
なので、毒注射をたくさんの人々が騙されて打ってはいるものの、悪魔の狙い通りに遺伝子が改変されていくかどうかは「個人差」はあるのかもしれないです



そんな「末期的世の中」とはなるのですが、その悪魔の世界は長くは続かず、必ず終了する

そしてようやく「神の世」となりますよ~

ということが書かれているのが聖書、ということです

(聖書には、その先の人類像については書かれていない…と思いますが、書かれているのかもしれませんから、聖書を買って読んでみようかと思います。聖書は実家という名前の倉庫においてきちゃって(笑)今持っていませんのでwww「エノク書」には、宇宙種族について書かれていたそうなのですが、こういうことが大幅に削除、改ざんされたりしているようですね)

あ、そうそう、それで「世の終わりに主につかわされる、イエスの再降臨」みたいに言われてたのが、トランプ大統領ってことなんですが

まぁ、これは虎さん一人ではないですが(各国の指導者さんがたも同じくだと感じます)

「聖書があるから、こうなる」のか、その辺はよくわかりません

でもそれを否定することはできませんね…なぜなら、人間の世界は(というか「宇宙」そのものが)われわれ「存在」する「在る」者の、認識と創造力(想像力)で創られていく世界だからです

書物というのは、その「認識」と「創造(想像)」を有みだす原動力となり、聖書というのは、「この世でいちばん読まれている(はずの)世界中でもっとも発行部数の多い本」だからです

「言葉」が現実世界を創造しますからね

私がよくわからないな、と思うのは、この「必ず終了するキャスト」のみなさんが、必ず滅ぶのに、それでも、黙示録に書かれたそのままを「現実化しようと頑張る根気」そこが(笑)どうも、なんでそんなに必ず滅ぶのに頑張れるの? と思うところです
それやっても、いっときは実現するかもしれないんですが、「未来永劫」はそうならないよ、って言われてるんですがw
それでもやる、っていうのは、凄いところです
わかりやすいところではキルゲイツさんとか(笑)カバルキャストの人々、全員…これは「和製カバル(東洋カバル)」もそうなのですよ…
自分の人生かけて、自分だけではなく子々孫々、血筋を使いそのネットワークで悪道の限りを尽くしながら邁進する、微塵も迷うことなく悪役になれる…それが「悪魔本質の人々」ということなのですが
(「悪役」と言っていますが、この世的には、ちやほやされたり慕われたり尊敬されたり、「多くの人に影響力を与える側の人」で表向き善人風味として存在していますので、中には、「なんにも世の中を知らない奴隷民じゃなく、この立ち位置に生まれてきて良かったぁ、ウフフ」と思ってきた(笑)悪役さんがたも多数いらっしゃると思いますよ。というか、表面意識はそんな感じではないかしら。まぁ、こういうのも、「有史以来、人間のほとんど変わっていない性質」ではないでしょうかね。だから、これはメリケン話ですけれど「トランプさんが大統領になってしまった」というのは本当にあれはあり得ない誤算だったそうですよね。なんでこの時に限っては得意の不正選挙ができなかったのかについては、どっかでその情報は見たんですがw一応納得の行く方法でしたがそれを細かく説明できる内容として記憶していません。すみません)

ものすご~~~~~く、高次的に見てしまえばまぁ、…悪魔という「人類を神にするための教育キャスト」、今までの人類史の最後の総決算に総動員で「上」をほぼ完全にそれで固めてきた…とは言えることは言えます
(ですが、悪魔本質の人が生まれてくることができる(それらが権力を持つ構造の)地球上である限りは、地球人の大半は、そこでどれだけ輪廻転生を繰り返しても、ディセンションし続けることは確実です。なので、聖書で言うところの「時が来ているので、大掃除をしている」のが、「今」ということで、その大掃除も…一応、メドが立ってきたので、ロシアはゲサラをスタートさせている、というわけです)



いつの時代も、こういうことに翻弄されるのは、一般人(笑)という図式www
(ちょっとカンベンして欲しい…と思いますが、それこそそれぞれがその立場、立ち位置で「受け入れる」しかない部分ですよね。必ずその意味がありますので)

ここは、一般人として生まれている人は、地団駄踏んでもしょうがないところだと思いますからwww

静観しつつ、人生を棒に振らない選択を、日本に生まれちゃった私達には、厳しいことは厳しいですが、そこは、ぬるっと各自が選択をしていきましょう
(それは、カバルに迎合しないこと(笑)なんですが。なにしろ、それは確かに今までは私達を生かしてくれた世界でもあったわけなのですが、その「生かしてくれた世界」そのものが、もうこの先、ほぼ絶対に続かないと言える、崩壊していく世界ですから。今からそこに合わせるというのも、結局は時代錯誤、時代遅れとなっていってしまうので。ちょっともったいないと思います。)

でもとても不思議なのは

たとえば羊民さんたちは、天気のいい土曜日、昨日はわんわんカーニバルという催しがちょうど開催されていたんですが

そういうのには大挙してやってくるwww密もぜんぜん平気で普通

ほんとうに…ほんとうに…そこで気づいて欲しかったんです…

「殺人ウィルス567が蔓延して大変!!」って言ってる…もう2年間も騒ぎ続けている…それはテレビの中だけなんじゃない? …自分の周りには567ウィルスはないよね…ということにwww

こうお伝えしている自分だって

代々木公園にやってくる人々の一人一人に、それをアナウンスして回る…そんなボランティアはしていないし(笑)

ぼんやりと、他人の群れを普段は眺めていることしかできなかったわけですからね

だけど、仮にそれをやっていたとしても(ビラを配って説明するとか、そんなことでしょうか)

それで「気づけた人」の数は、同じだったような気もします

まぁ、ひたすらブログで言ってきて(笑)それで良かったかな、って思っています

それが、励みというか、お役には立てているような、それをわざわざ、一言伝えにきてくださるそのために、「とけい台」まで、足を運んでお顔出ししてくださいましたような方もいらっしゃいましたので

PSWワクワクイベント

私が楽しかったですwwwどうもありがとうございました






この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  高次ガイダンス
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page