◇2021年9月末新作石アクセサリです◇

2021年09月29日 (水) 03 : 15
ご訪問いただきありがとうございます!!
2021年9月末発表の新作アクセサリのご案内です!!

9月30日(木)の午後7時(19時)前後からのアップ、お申し込みお受付開始を予定しておりますので、ぜひぜひ見にきてくださいね♪

それでは、出品順番、各使用ストーンの予告のご案内です。




1.アーカイヴ(Stone Consultation~見極め、選択~,ライトワーカーのアバンダンス~本質シフト~

 (使用石:アズライトinバライト、モルダバイト、フローライト(ピンク)、グリーンインカローズ(アルゼンチン産グリーンフローライト)、フックサイト、アリゾナ産ターコイス、ゴールド~タイガールチルクォーツ、センティエントプラズマクリスタル、クォーツinクォーツ、フェナカイト(ブラジル)、ペタライト、モルダバイト、リビアングラス、ヒマラヤゴールドアゼツライト、AZOZEOアゼツライト、ゴールデンダンビュライト、リチオフィライト、トレモライト、モルガナイト、グリーンアメジスト(プラシオライト)、ゴールドルチルクォーツ、センティエントプラズマクリスタル、2012クリスタル)


2. Brain Work

 (使用石:フォスフォシデライト、バリサイト、ピンクマンガンカルサイト、グリーンインカローズ(アルゼンチン産グリーンフローライト)、パープル&クリア2toneフローライト)


3.ハートの再起動

 (使用石:ローゾフィア、アゾゼオアゼツライト、セラフィナイト、グリーンガーネット、ピンクエピドート、クローライト&水晶結晶)


4.アバンダンスゴールド2021

 (使用石:ヒマラヤゴールドアゼツライト、シトリン、非加熱シトリン、ファントムシトリン、サンストーン、ゴールドルチルクォーツ、アンダラクリスタル)


5.新時代SPEED

 (使用石:セリコ(パラサイト隕石)、モルダバイト、リビアングラス、ギベオン(4color)、サハラNWA869(コンドライト)、テクタイト、トルマリン、ペリドット、グランディディエライト、パイライトinクォーツ、オウロヴェルデ、センティエントプラズマクリスタル、フェナカイト、ペタライト)


6.Plasma

 (使用石:セリコ(パラサイト隕石)、センティエントプラズマクリスタル、フェナカイト、ペタライト)




・・・・・というラインナップにて、現在準備進行中です。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

『カバール時代の最期のハナムケ、お楽しみ劇場」みなさんは、何を楽しまれてますか?』
『着々と、計画は進んでいますので、ご安心くださいね。(表向きの事態としては、たぶんですが、世界はもっと悪い様相にも見える感じは出てくるかもしれませんが、そこらへんがピークかなと思います)』

…と、先月は書いてましたがw
ほんと、実際に日本は悪い様相っぽい感じにはなってきとるなぁ、と感じます。

『先月に書いていた内容を見ると、徐々に周囲に枠打ち者が増えとるなぁ…というような感じを感じるような経験のことが書かれていたのですが、一ヶ月後の今は、もっと増えてる(笑)なんとなくもうすでに当たり前田のクラッカー化の様相もなきにしもあらずな感じもします。』

…とも書いていたけれど、これも、常識化一辺倒の流れは止められてはいない(少なくともメディアは変わってはいない)ですね。おそらく。(私はテレビは見ませんので、詳しくはわかりませんが)
なにしろ日本は56枠スタートは諸外国に比べてかなり後発組というラッキーさだったにもかかわらず、今は、メリケン抜いてますから(笑)凄いスパートでしたよねぇ。
鍵は20代以下、と言ってましたけどwその20代以下は「親の影響」もろに受けているわけで、いわゆる「囚われDNA」を持っていることに、気づいているかどうかって言ったら、気づいていない20代が大半でしょうし、ましてや、子どもは無理ね。

う~ん。万事休すも近いのかな、というふうにも思わされる「打つ手がない」感じはします。

ですが、いっちおうですが。
こういうどうにもならないな…という事態こそが、火事場の馬鹿力じゃないけれど。
神力発動のwまぁ、ステージであることも、事実なので。
諦めたら、終わりです。
(悪党も必死なのですよ)

ところで、ちょっと、お客様からいただいたメールで、気になったことがあって。

私は今年に入ってから、今世界で起こっていること、表面上は567禍ですが、その影で行われていることについて、記事にしていました。例の、悪魔たちのやってきた活動のこと、アドのことなどです。
これは日本も深く関わっていて、和製カバルの草加せんべいあたりは、中心的にめちゃ暗躍してきました。

で、その草加せんべいが各国と不平等契約を結び枠を全世界に普及しているぐろうばる企業ファイ◯ーを小会社としてますね~、というのも、お知らせしました。
そして、日本のメディアの中心、電◯も、草加せんべいの出先機関的な存在です。
パンピーに影響を与えているらしい(”らしい”っていうのは、私自身はw別に芸能人に行動や信条を影響されてないので、その気持がよくわからないからですがw)芸能人関係も、それらの息がかかっている(じゃないと出世できない)的なお話なんかも、ブログではしてきました。

ここのところは目下のところの、56枠をやめとこうぜ、の話が中心になってきていて、あまりこれらはつっこんでませんが。

でね。
私は「テレビ見ないほうがいいよぉ」と時々お伝えしている理由として。
いやまぢめにね、まぁ、それこそが「深層心理」というか、潜在意識へとはたらきかける、向こうにとっての絶好の洗脳装置だからですよ、というのはあるのですが、「じゃあ567のニュースは見るのやめとこう」程度の話でもないのです(笑)

概ね、テレビメディア光線というのは、それがあなたの波動を上げるか? と言えば、「良くて横ばい」だと思っていてwちょうどいい、そういう波長の世界です。

以下は、お客様に当てたメールです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これ、ブログ記事でもちょこっと言及していたことで、ちょっと気になったので。
お気に触るようでしたら、お許しを。

鬼滅がどうして流行ったのかの仕掛けは、草加せんべい(電◯)仕掛けです。
基本世の中で「何かを流行させるマーケ」のプロ、それがココです。
567でステイホーム、ネットフリックス観る(映画とかで時間潰す)ひとが増えることを見越して、いっきに広告をうち、それで多くの人を映画館へ足を運ばせました。
このことはブログにも書いてます。

これを「アチラがわ」が流行らせたかった意図。
それは「鬼へのシンパシィ」の意図がありまして。鬼とは、言ってみれば、悪霊でもあるのです。
心優しい人々には、鬼の気持ちがわかってしまう(「嘘」でも信じてしまう)日本人には、そういう…567お注射でもわかりますけれど、悪魔のことも悪く思わないような優しさ、思いやり、悪を擁護できてしまう、どうしても同情できてそう思えてしまう、優しさがあります。
そこの感情のツボを狙った作品です。

悪魔教の話はブログでさんざんしてきているので、今はもう繰り返してはいないですけれど。
今この国で起こっているジェノサイドのことはご存知と思います。
鬼滅の刃を流行させた意味は、源は、同一のところからです。

とても、テレビは巧妙です(笑)
今は、そうか、鬼滅はテレビでもやっているんだな…と思いました。

なるべくですが、テレビでやっていることには、見せる側の意図があること、という視点も持って、ご覧いただくと、この世が観えてくるところがあると思います。

悪人には悪人の言い分がある、わりといいこと言ってる、という情にほださせようという狙い^^仕掛け。
鬼滅の狙いは、まぁ、そこにあります。
だから国のやっていることを受け入れていくマインドコントロール、まぁ、遠からず、そこに繋がっていくように(ぜんぜん一見「まさかぁ」な無関係なのですが、感情のメカニズム、コントロールは、そういうものです)
テレビはそういう「無意識コントロール」のための電磁情報の媒体なので。

私が、テレビ見ないほうがほんとうはいいよ、ってよくお伝えしている理由です。

陰謀論、出た(笑)みたいな話ですけれど^^
それが真実なので、しょうがないので、ブログでもお伝えしています。

◯様は「エネルギーに敏感」な方なので。
今後もより、気をつけて、情報精査されていかれると、よろしいかと感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


こういう話が、淫棒論のウンザリされるところかとも思うので(笑)あたしも言いたくないんですwww
実際、一般人からしたら、「アホか」と思われると思います。

しかしですね…こういうのは、「エーテルレベルで危険」ということです。実は霊的にというか、エネルギー関与のリスクあります。
表面上は、わからない、認識できないと思います。

”子供向け”とも言える、こういったテレビ番組で、ここ数年で仕掛けられてきたもの、それらを羅列してみれば、勘のいい人でしたら「なぜ?」って思えるような、猟奇的というか、「人喰い」ものが多いことはわかると思います。
私は見てませんけれど、「食べられるために育てられる子どもたち」のストーリーらしい、「約束のネバーランド」でしたか、それとか、まんまやん、な(笑)「東京喰種」ですとか。これはテレビなのかどうかは知りませんが、「東京ゾンビ」とかもそうですね。私はテレビ詳しくないので、もしかしたら、もっとあるのかもしれません。

こういうのはね…「それもアリかな」というwww「うっそぉ~~~冗談でしょ」って、”表層意識”においては、まともな人間でしたら思って当然なんですが、無意識下に刷り込まれていく、まぁ、上手にそうやって「視覚で見せておく」という、ただの物語なんだけど、人を殺して食べちゃうことが通常意識の存在として「有る」と理解する、同調するメンタルというか、どっかで受け入れさせていく、そういう作戦なわけですよ(笑)。
(カバールって、昔っから、こういうの大好きよ)

サブリミナル効果の話は知っていると思いますが、テレビというのは、まぁ、「一方的に向こうからやってくる洗脳光線」だという認識の必要性、それは、表面上は、ただのドラマやアニメなのに、それでも「意図」があることは事実ですから。
このへんのマーケは、草加せんべいは、絶妙にうまいのです。
(一見、パンピーたちを楽しませる目的のようにつくられているのがテレビ。ですが、実際は、波動を下げる低周波光線と思っているほうが良いです。だから「感化されない」人が見るぶんには、まぁ、いいとは思いますけれど)

「正直者で慈悲深い主人公の炭治郎」は、おそらく、日本人のツボなのでしょう。
人食い鬼も許せる、慈悲深さ。悪魔に同情する相手を理解しようとする優しさ。
日本人って、そういうストーリー好きですから。
なんていうんだろう、「正しいものの気の毒さ」よりも、「悪いものの可哀相さのほうが同情を引く」これ、あるんですよ、どこかにね。
とくに「現実ではなく、物語だから」というのが、むしろやばいのです。ご存知かもしれませんが、潜在意識は、善悪判別しない、架空、実在、とか、Yes、Noを判別しないというでしょ。
「作り話だしドラマだし」みたいな表面意識ですが、「現実」だと思ってちょうどいいくらいですwww
(567を見ればわかるでしょ? 「ないものが現実として作り出せる」ことに。カバールの物語提供というのも、ややそういう「霊的仕掛け」というのでしょうか、人間のエーテルレベルの電磁領域のジャック、それは本当にあるのです、常に。そしてそれを、効果的にやろうとしているのが、「酸化グラフェン&5G」「枠によるチップ埋め込み&5G」これはまだどちらかははっきりはしないけれども、まぁ、現実に実際に国は着々とムーンショット計画してきたくらいなわけでしょう?)

子宮頸がんワクチンの被害者の人たちの現実的な被害の訴訟、訴えに多くの人が関心よせないし、これは、56枠の危険性に声を上げている人に、反対派レッテルで耳貸さないのも同じで、そこには、テレビのような明確な目的を持った電磁波エネルギー、訴える、伝える当事者たちの、他者をエネルギー侵食しようとする「洗脳意図」もないからです。
(「マーケティング、情報デザインが下手くそ」ともw言えてしまうわけなんですがwwwそれは、「どうしても伝えたい」という、いい意味での旨さはやっぱりそりゃあったほうがいいのですが、長年のプロたち(笑)には、それも負けるのだろうと思います。人間は、「カンタンに知りたい」欲求、重要ポイントにマーカー引いて教えてもらいたい欲求、これも、年々、自分で考えない人が増えてて、日本人は「長文読解ができない人たち」とかも増えてきていたでしょう? まぁ、これらも着々と「準備」されてきていたのです)

テレビつければ見ることができるお話、「鬼のストーリー性のある作り事のドラマ」のほうが、現実じゃなくて物語上ですから、同情したり心動かされても、自分の日常へは影響ないしリスクないと感じられるし、つくりものは、そういうふうに、「おもしろい」と人に感じさせる「感情を動かすフック」を持っている、その狙いはあり、人にそれを提供するプロが作っているわけですから。
(これはプロじゃなくても、一般人もやってはいますけどね。だけどやっぱり、YouTUBEなんか見ててもわかるけど、プロは一応その見せ方とか秀逸ではあるよね、作りが)
とくに、上述もしているけれど、ここ数年に関しては、用意周到な感じがします。

「悪を救ってあげたい」のような、かわいそうな存在とも見える相手への同情心、掻き立てられるし、何かそこにそれなりに、”慈悲”などによく似た感情というものが啓発される感じがあるのだろうとは思います。
「相手にも事情があるんだな」とか、他者理解の心のレンジが広くなったようなね。
(悪いオトコにひっかかって泣きを見ているのに、「彼が忘れられない」ドツボ女子、そんな感じに、エネルギー絡め取られていくわけです。「でも彼はこんないい人なところがあるの。私しか彼を救えない、彼に愛を与えてあげたいの。それが私ならできる」って言いながらね)

ですがそこで、カバール提供の(笑)それらが、まるごと人類を囚われまみれにしてきた人類の歴史、それを思い出しましょう^^。
悪魔というのは、自分たち「悪魔側の事情」については、巧妙に相手に飲ませよう飲ませよう、とする、感情エネルギー奪い取っていくわけなんですが、じゃあ、事情を汲んで心動かされた協力してきた「パンピー側の事情」なんて、おかまいなしでしょう?
(究極は、悪魔教はそこが真髄。お伝えしたでしょう? ひとつ許せば、次の要求。とどまることはない。「貢物、犠牲、引き換え、バーター」をずっと要する存在。「1つクリアしたら、次」というのは、高次ガイダンスにも似ている部分があるんだけどw、もたらされるもの、向かっている先が違うのよ。そこがね、「無償エネルギーの神氣」とは違うの)

残念だけど、「大衆に”流行する”ように仕掛けている」ものの中には、ほぼほぼ、それらが巧妙にスパイスとして隠されてきている、そのお約束どおり、鬼滅にもそれはあると感じられます。(もう映画当初から、絶妙にぁゃしいと思ってましたがね)

567がなければ、日本人がここまでメディアに洗脳されてしまう民族であったことには気づきませんでしたが。
メディアの大衆の思考操作の意図というのは、なにもインチキニュースの中だけにあるわけではありません。

これを「知っていて、テレビを楽しむ」というのはアリかな、と思います。
そこで、感情エネルギーを持っていかれない、バリアを貼れますからね(笑)。
「これを観ることで、提供者は、観る人間にどう思わせたいかの、意図」これが、「大衆向け」であればあるほど、情報精査して、一歩引いて俯瞰する、それをお薦めします。

ちなみにこの手も、高次ガイダンス、メッセージと呼べる時も、あることはあるのです。
ですがそれは、「そう感じた、そこだけを切り取って」ガイダンスにしてください。
テレビ媒体の内容そのもの、たとえばストーリーや主人公との紐付けとか、そのへん省いちゃっていい、登場人物が言ってた台詞なら、「その台詞のみ」がガイダンスであり、高次ガイドメッセージです。

高次は、あなたの日常の中に、メッセージを用意します。
テレビよく観る人でしたら、テレビの中に、それを用意するしか(笑)ないじゃないですかwww
だから、そういったものの中に、ふと顕れている、シンクロ的なものや、「ぴん」とくる台詞や内容を、目にする、耳にする、それらじたいは否定しなくていいです。
でも、テレビ番組そのものは(笑)悪魔サイドのツールで、そこは今の時点では、どうあってもそっちの土俵ですから、番組ソックリまるごとに影響されてる、とか、主人公キャラやストーリーそのものに肩入れする、そろそろそういうのは、ナシにしていきましょう。
あなたがあなたを大事にする、というのは、外側の物語に乗せられない、ということでもあります。
(そういう人は、職場の人など周囲の人が何人567枠珍打とうと、そこにある現実創造の世界、同調圧力など軽く吹き飛ばせると思います)

私がお伝えしている、高次と二人三脚は、まぁ、そういうレベル(笑)です^^。

そして、黄金時代というのは、みなさんが「善悪超えた神性」を顕現し現実創造していく世界です。
(悪魔への同情というのは、「同調」という波長にもなりやすい感情ですので。ほんと^^取り入るのが上手いんだよ絶妙に。見ない相手にしない、って「そんなのやさしくない」って思うでしょ? 「事情があって悪行やってるかわいそうな存在に同情しちゃダメ、許せないなんて心狭い」みたいなね。うん、でもさ、許す許さないのレベルの話って、それこそ、神様に預けちゃって、「関与しなくていい」というパンピー選択肢もあるじゃないですか? 「飛んで火にいる夏の虫」という、こっちから関わってく必要のないジャンルをなるべく遠ざけて、自分を高める「次元変え」を着々としていったほうが、いい時期です。今はね、向こうもギリギリまで狙ってきているからね。)

そこへの伴奏としては、エーテルレベルで不要ゴミ情報を持っていない状態、という意味でも、「テレビいらんだろ」くらいに(笑)自分自身が持つ創造性の発揮と実現のためにも、「ななめから見てる」程度のかかわりにするのがスムーズかなと思います。
(楽しむんだとしたら、まぁ、「大衆への感情と思考の操作の意図探し」という(笑)高次脳の訓練的には、いいのかもしれません)

これね…あんまり、56枠実例みたいなことは話さなくていいのかもしれないんだけど。
打った人そのものじゃなく、その人をお世話しているデイケアっていうのかな? その仕事してる人のツィート。
そのデイケア通ってるおばあちゃんが玄関で倒れていたそうで、もちろん救急病院行き。一命はとりとめたそうだけど、失語症になったそうで。でね、そのおばあちゃんと同居している息子さん、いつもなら玄関口でお見送りしているのに、その日は息子さんもいない、それで不審に思って、そのお宅に上がってみたら、息子さん、死んでいたそうで。一命をとりとめたおばあちゃん、果たして息子さんが亡くなったことはわかっているんだろうか…と、「治ってよかったね~家族も喜ぶね~」と話しかけてみたところ…クチは聞けないのですが、そこで「号泣」されたそうです。気づいてたんだね。…という話。いっしょに二人で、56枠を接種しに行ったのでしょう。

悪魔が提供している世界に、気づきましょう。
彼らは、表面上の「感動」や「繋がり、他者との協力、社会貢献」という、高次的なそれっぽい人間の綺麗な感情を想起させ、それを利用しながら、パンピーたちを最終持っていくのは、こういう世界です。
彼らは「神の猿真似、善人の真似、ほんと上手いんだよなぁ」というのは、こういうこと。
「協力」を促しておいて、そこで何が起ころうと、「あなたの自己責任ですよ」と、放り出すのですから。
(まぁ、気づいている人たちにとっては、こんなことになるだろうというのは「最初から読めていたこと」ではありますけどね。そもそも、向こうもそこは嘘ついてない、最初から「自己責任ですよ」って言ってたわけだから)

こんな現実創造を提供している人たちの創造しているメディアのつくるもの、そこに巧妙に仕掛けられている「毒」もあることに、気がついていてくださいね。

だからね、いざって時に、日本人には、ホンモノの神もわからないかもしれないんですよ。
普段、猿真似に接しちゃってるからね。
神が人間に仰ぐ、本当の協力。神とのタッグ。
それが、あなたが、あなたの神性(ハイアーセルフ)と繋がり、真のあなたを生きることです。

悪魔に繋がっても、どうせ末路は酷い扱いで放り出されるってわかってるわけなんですから(笑)なんぼか、「社会からハブられているという苦しさ」が仮にあったとしても、そこを「しっかり覚悟して」孤高を謳歌していたほうが^^ずっといいですよ。
もしそれが、どうしてもいずれかの二択だというなら、私はそれを選びますね。
(つかまぁ、もともと(笑)そんなの今に限った話でもなく「おまえ、この世では今までだって、一般ピープルのあいだではそんな感じでやってきたじゃん」というwww慣れてることでもあるんだけどw)


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


 「今月のプレゼント」



今月は、お写真の「チャロアイト」のタンブルチップを、お買い上げいただきました全員の方に、プレゼントさせていただきます。

そこそこサイズの大きめなチャロアイトのチップです。
「恐れを克服する」石、チャロアイト。
浄化力、解毒力に優れる、高次の声を聞くためのスタンバイをサポートしてくれる石です。

じゅうぶんな数をご用意していますが、上記のお品がなくなってしまった場合には、お写真にはない他のプレゼントをご用意させていただく場合もございますのでご了承ください。




今月は、上記の全員プレゼント以外に、「総額40,000円以上お買い上げの方(割引のある方は割引後金額です)」に、お写真の「4th&5thチャクラ活性化」のアロマスプレーをプレゼント。

アルコール(植物性)40%濃度の、第4チャクラ&第5チャクラ活性化のアロマオイルで作ったアロマスプレーになります。(写真は空ボトルでこれに詰めてお届けします。内容量は50mlの遮光ボトルで、だいたい半年くらいは持つと思われます)

ハートチャクラと喉のチャクラのエネルギー活性化のアロマを使っています。

中身のアロマは、パルマローザ、ローズ・ゼラニウム、パチュリ、ベンゾイン、ユーカリ、薄荷、レモングラス、サンダルウッド、フランキンセンス、モルダバイトオイルとなります。

じゅうぶんな数をご用意していますが、上記のお品がなくなってしまった場合には、お写真にはない別の石をご用意させていただく場合もございますのでご了承ください。




今月は、上記の「全員プレゼント」「総額40,000円以上お買い上げプレゼント」にプラス、「総額70,000円以上お買い上げの方(割引のある方は割引後金額です)にお写真の、「ラブラドライト」ペンダントトップをプレゼント。

マダガスカル産のラブラドライトです。
お写真ではわかりづらいですが、綺麗なラブラドレッセンスが出ている、大きめラブラドライトです。
ラブラドライトは、「心肺機能」肺と呼吸器の活性化、及び、血液と神経系統に活力をもたらす石、ということです。
サイキックな知覚能力をアップする石でもありますが、肉体レベルでも、重要ポイントを抑えていると言える、地味ですが「多次元への窓」という、世界を拡大するラブラドライトは、内面世界においては派手とも言える(笑)メタフィジカルストーンでもあり、それがラブラドライトだな、と感じます。
その人のハイアーセルフという高次存在とのコンタクトも手伝う石ですよ。(なのでラブラドライトにコミットできる人は、「癒やされた状態」を得る方も多いです。高次マインド的な現実の理解を促進する石ですよね)

じゅうぶんな数をご用意していますが、上記のお品がなくなってしまった場合には、お写真にはない別の石をご用意させていただく場合もございますのでご了承ください。




今月は、上記の上記の「全員プレゼント」「総額40,000円以上お買い上げプレゼント」「総額70,000円以上お買い上げの方プレゼント」にプラス、「総額100,000円以上お買い上げの方(割引のある方は割引後金額です)」にお写真の、「アラゴナイトフロスフェリ結晶クラスター」をプレゼント。

アラゴナイトフロスフェリ、レアストーンです。
アラゴナイトはカルサイトと同質で結晶構造の違う、同質異像の鉱物です。
なごみ石と呼ばれますが、このアラゴナイトフロスフェリは、集中力と感情バランスをサポートし、能力発揮を促す石だそうですよ。
頭髪や皮膚の不調を改善、粘膜組織の再生を促すはたらきがあるそうです。

じゅうぶんな数をご用意していますが、上記のお品がなくなってしまった場合には、お写真にはない別の石をご用意させていただく場合もございますのでご了承ください。




今月は、上記の上記の「全員プレゼント」「総額40,000円以上お買い上げプレゼント」「総額70,000円以上お買い上げの方プレゼント」「総額100,000円以上お買い上げプレゼント」にプラスし、さらにさらに、その上もご用意しました。
「総額200,000円以上お買い上げの方(割引のある方は割引後金額です)」に、お写真の、「宝石ペタライトSilver925ペンダント」をプレゼント。

大盤振る舞いの(笑)プレゼントをご用意しました。
ペタライトのペンダントは、今月、商品でもご案内しておりますが(そちらは大粒ペンダント)
なんと、もうね、プレゼントしてしまおうとwww
いやまぁ、ご購入いただくのもいいのですが(それもありがたいのですが)ほんと、ぜひにのお薦めハイフリークエンシーペタライトですので。
ルースサイズは9×7ミリオーバルカットです。6ミリとかじゃないので、めっさちっこいぷちペンダントね~というサイズではなく、ソコソコ存在感あり、美しく、且つ、とにかくエネルギーが最高です(笑)。
「秒」で波動を上げてくださいwww

じゅうぶんな数をご用意していますが、上記のお品がなくなってしまった場合には、お写真にはない別の石をご用意させていただく場合もございますのでご了承ください。




今回、はじめてパワーストーン・ワークスで石アクセサリをお買い上げいただく方には、上記プレゼントのほかに、お写真の「チベットモリオン」の原石をプレゼントさせていただきます♪ 

いわずと知れた、破邪石モリオン。
恐怖、不安、焦燥感、ネガティブ波動を、霧散させるモリオン。
幽霊見る人がw霊的関与対策に身につけることの多い石、モリオン。
ストーカー対策石、モリオン(邪霊対策石なので(笑)要はそういうことwww)。
「嫌なことがなんか気づいたらなくなってました」の石、モリオン。
ということで、モリオン様です。
肉体レベルでは、不眠症治療石、手足の不調改善の石だそうです。

はじめてのパワーストーン・ワークスのお客様、今月もお待ちしております♪


全員プレも4万円以上プレも7万円以上プレも10万円以上プレも20万円以上プレもそうですが、「パワーストーンワークスのお店」で、今回お買い上げいただいても、プレゼント対象にさせていただきますよ。
ぜひ、お店のほうも、ご覧になられてみてくださいね。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


※こういった「プレゼント不要」「抽選不要」な場合には、ご面倒をおかけし恐縮に存じますが、その旨、お申込み時にご遠慮なくお申し付けください。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年一年間の、パワーストーンワークスの月末新作石アクセサリをお買い上げのみなさまへのポイントサービスです。

税抜ご購入総額10万円に達した時点で翌月の月末新作石アクセサリのご購入一回5%オフ、税抜ご購入総額20万円に達した時点で翌月の月末新作石アクセサリのご購入一回10%オフ、税抜ご購入総額30万円に達した時点で翌月の月末新作石アクセサリのご購入一回15%オフ、税抜ご購入総額40万円に達した時点で翌月の月末新作石アクセサリのご購入一回20%オフとさせていただきます。
税抜ご購入総額50万円を超えた場合には、税抜ご購入10万円ごとに、翌月の月末新作石アクセサリのご購入一回20%オフとさせていただきます(オフ率上限は20%となります)。
翌月の月末新作石アクセサリご購入の場合のみ、上記割引率サービスの適用とさせていただきますが、税抜総額を上記の単位で越えていらっしゃる場合、「翌月ご購入ではなく、当月中の新作ご購入」の場合にも、適用させていただきます(その場合は、翌月割引は除外となります)。

割引対象は「月末新作石アクセサリ」のお買いものとなります。
割引適用となるのは、税引前本体価格からの割引となります。

※「パワーストーン・ワークスのお店」の商品は、割引サービスの対象となりません。また、月末出品のお品が「パワーストーン・ワークスのお店」に移動する場合もありますが、お店に移動してからのご購入も割引サービスの対象となりません。予めご了承ください。

期限は2021年中になりますので、税抜ご購入総額が翌年繰越とはなりませんのでご注意ください。
年内最終に総額が割引ポイントに届いた場合は、翌年一月一回のオフの繰越はさせていただきます。

お買いもの総額の対象は、月末新作石アクセサリに対してお支払いいただいたお代金(消費税、送料、お直し代金等は含まれません)、および、パワーストーンワークスのお店でお買い上げいただいた税引き後お品物代金、及び、月末新作以前の商品をご購入いただきましたお品物代金を計上、積算させていただきます。

その他は、サービスの総額計上対象とならず、割引対象外となります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


アクセサリ販売の詳細について、よくわからないな、とお思いのみなさま、ブログ右側の「こちらをご覧くださいませ」というところをクリックして、要領を見てみてくださいね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


もしもですが、9月30日(木)に出品できそうにないような不測の事態が発生するようであれば、即、出品日変更のお知らせを入れさせていただきます。

それでは、またぜひぜひいらしてくださいね♪ お待ちしております。




この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  INFO(お知らせ)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page