「免疫力」ブレスレット「1」「2」「3」「4」「5」「6」「7」「8」

2021年08月31日 (火) 20 : 15
「免疫力」ブレスレット「1」
◆スペック 内寸15.5センチ弱
◇Soldout
◆使用石「姫川薬石14ミリ、10ミリ丸玉」「青海薬石10ミリ丸玉」「北投石14ミリ64面カット丸玉、12ミリスターカット」「オーラライト-23 14ミリ、10ミリ丸玉」「シナバークォーツ12.5ミリ丸玉」「テラヘルツ16ミリ丸玉、12ミリスターカット」





「免疫力」ブレスレット「2」
◆スペック 内寸15.5センチ弱
◇Soldout
◆使用石「姫川薬石14ミリ、10ミリ丸玉」「青海薬石10ミリ丸玉」「北投石14ミリ64面カット丸玉、12ミリスターカット」「オーラライト-23 14ミリ、10ミリ丸玉」「シナバークォーツ12.5ミリ丸玉」「テラヘルツ16ミリ丸玉、12ミリスターカット」





「免疫力」ブレスレット「3」
◆スペック 内寸15.5センチ弱
◆価格 税込27,500yen
◆使用石「姫川薬石14ミリ、10ミリ丸玉」「青海薬石10ミリ丸玉」「北投石14ミリ64面カット丸玉、12ミリスターカット」「オーラライト-23 14ミリ、10ミリ丸玉」「シナバークォーツ12.5ミリ丸玉」「テラヘルツ16ミリ丸玉、12ミリスターカット」





「免疫力」ブレスレット「4」
◆スペック 内寸15.5センチ
◇Soldout
◆使用石「姫川薬石12ミリ、10ミリ丸玉」「青海薬石10ミリ丸玉」「北投石12ミリ、10ミリ丸玉、12ミリ64面カット丸玉、10ミリスターカット」「オーラライト-23 12ミリ、10.5ミリ丸玉」「シナバークォーツ10ミリ丸玉」「テラヘルツ10ミリ丸玉、12ミリスターカット、12ミリ128面カット丸玉、9×5ミリボタンカット」





「免疫力」ブレスレット「5」
◆スペック 内寸15.5センチ
◆価格 税込22,000yen
◆使用石「姫川薬石12ミリ、10ミリ丸玉」「青海薬石10ミリ丸玉」「北投石12ミリ、10ミリ丸玉、12ミリ64面カット丸玉、10ミリスターカット」「オーラライト-23 12ミリ、10.5ミリ丸玉」「シナバークォーツ10ミリ丸玉」「テラヘルツ10ミリ丸玉、12ミリスターカット、12ミリ128面カット丸玉、9×5ミリボタンカット」







「免疫力」ブレスレット「6」
◆スペック 内寸15.5センチ
◆価格 税込22,000yen
◆使用石「姫川薬石12ミリ、10ミリ丸玉」「青海薬石10ミリ丸玉」「北投石12ミリ、10ミリ丸玉、12ミリ64面カット丸玉、10ミリスターカット」「オーラライト-23 12ミリ、10.5ミリ丸玉」「シナバークォーツ10ミリ丸玉」「テラヘルツ10ミリ丸玉、12ミリスターカット、12ミリ128面カット丸玉、9×5ミリボタンカット」





「免疫力」ブレスレット「7」
◆スペック 内寸15.5センチ
◇Soldout
◆使用石「姫川薬石12ミリ、10ミリ丸玉」「青海薬石10ミリ丸玉」「北投石12ミリ、10ミリ丸玉、12ミリ64面カット丸玉、10ミリスターカット」「オーラライト-23 12ミリ、10.5ミリ丸玉」「シナバークォーツ10ミリ丸玉」「テラヘルツ10ミリ丸玉、12ミリスターカット、12ミリ128面カット丸玉、9×5ミリボタンカット」






「免疫力」ブレスレット「8」
◆スペック 内寸15.5センチ
◇Soldout
◆使用石「姫川薬石12ミリ、10ミリ丸玉」「青海薬石10ミリ丸玉」「北投石12ミリ、10ミリ丸玉、12ミリ64面カット丸玉、10ミリスターカット」「オーラライト-23 12ミリ、10.5ミリ丸玉」「シナバークォーツ10ミリ丸玉」「テラヘルツ10ミリ丸玉、12ミリスターカット、12ミリ128面カット丸玉、9×5ミリボタンカット」



__________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

お伝えしておりましたが、免疫力をサポートするカップリングです。

この「免疫力」というのは、ちゃんと知ろうとすると、「…だから何なの」的に(笑)「素人にはわかりづらく教えられてきているもの」というのが、実態のようにも感じます。
(なので、普通の人は、自分は人体の、健康のプロじゃないから、それの「専門」の”はず”の医療がススメる枠珍を、「免疫力を獲得できるもの」として、容易に刷り込まれてきたwwwとは言えるわけです)

免疫力は、その生体が本来持っている、天与の機能、奇跡の機能、と言えます。

ですがこれも個人差、個体差があると思います。
もともとのDNAの差、カルマの違いなども関与します(これを言われるとwお手上げだ…って思っちゃう人もいるかもしれませんが)
どれだけ身体によくなさそう…のような(笑)食生活や生活態度であっても、わりと元気な人もいれば、ものすごく健康を気遣っているのに病弱な人もいる。

ちなみに「DNAの差」というのは、ある意味、その親の持っていた知見の差とも言えますよ。間違った健康法や、間違った心持ち、親自体が、たとえば無知無明な人で人体をむしろダメにする知識を正しいとしてきた半生なのであれば、そういう人から生まれる子供は病気持ちになっていきますよね。そういう部分での「DNA関与」と言えますが、これも、「絶対の決定づけ」ではないことを、理解してください。

これは病気になるならないに限らず、DNAについては、すべてのことについて、言えることです。そして、何も「血統における特性」のみの情報が、遺伝子に乗せられているわけではなく、我々のDNAには「人類史」そのものが刻まれてきていると言えます。

なので、人間の生体が本来持っているべく神のデザインと呼べるもの、それが「免疫力」

これは、私は、万人共通で、その「本来性」と呼べるものにアクセス権を持っていると考えています。
その情報を仲介してくれるのも、「石」なのです。

(石を身に着けて「効く」「効果がある」人と、ない人の「差」は、長年の石屋経験上においても、わかってることなんですが、こういうことへのマインドブロックがあるかないかの違いかな、という感じがあります(笑)。このスタートじたいが、それこそ個人差wですよね? 少なくとも56枠打てば免疫力が獲得できると思ってるような普通人はwwwまず、こんなこと言われても「信じない」でしょう? そういう「差」です。石は(笑)まぁ、カバル政策によりwwwパンピーたちの「常識」においては、眉唾迷信モノ扱いです。人にバカにされる対象とも言えます。ですが、「この世のトップたち」というのは、実は、「霊的世界における戦争」ここで勝利を治めないと、「この世じたいがままならない」ということをよくご存知でありまして。なので、「上へ行けば行くほど」パンピーたちがバカにする、「波動の世界において、世界を制する」ことの最重要性を知っています。なのでカバルはテレビ電波などの目に見えない電磁波を使って、パンピーたちを洗脳できてきているでしょう? おびただしい人数のパンピーが、リモートコントロールされているように、「枠打ちを常識」に思うように、思考という目に見えない領域をジャックされているでしょう? 電気は物質としては形のないもの、電波は目に見えないけれど、「ある」でしょう? こう言っちゃうと極論だけど、「常識的に眉唾でバカにされている」ような(笑)そういうものほど、実は真実はそこにあることも、けっこうこの世では多いことは多いのですよ)

まぁ…免疫力とは、私達人間が神からいただいている、その「本来性」を信じられるか、信じられないか。
究極は(笑)そこにあるとも言えてしまうかもしれないですね。

実は、免疫力発動、促進の「キーマン」それは…予想はつくと思いますが、「ポジティブ思考」そして「自分に自信を持っている」というメンタル、これがとても重要ということですから。

こちらのカップリング石は、健康促進ストーンとして有名な、微弱な自然放射線を発している台湾産の北投石、新潟県の姫川薬石、青海薬石、それから、テラヘルツ波という育成光線を発していると言われるテラヘルツ。
そこに、あなた本来の本質エネルギーとの繋がりをサポートする「若返りの石」とも言われるオーラライト-23、免疫力の要である脾臓をサポートする石シナバークォーツ、をカップリングしました。

姫川薬石にしても北投石にしても、言わば、民間療法の世界です。
(たぶん西洋医療では、ラジウム温泉が免疫力アップにいいよ、なんて、薦め方はしていないんじゃないかと思います。基本、西洋医療者が薦めることというのは、「薬を身体に入れること」「身体にメスを入れ手術をすること」など、実は、「患者自身の持つ免疫力を、ひっそり利用しながら」さも「医療行為が直したように」見せるのがとても上手な(笑)「芸当」とも言えてしまう部分もあります。特にがん治療に関しては、ほぼ10割、よくできた曲芸の域と(笑)言えると思いますね)

天然石そのものが、地球から、天からいただいた、神の創造物、作品、ギフトですので。
こういう惑星からのギフトは、「そこに住まう人間がそれを発見し利用する」神の計画があるかのような「神氣」物質でございます。

ということで、信じられる人は(笑)ぜひどうぞ、のカップリングです。
そして、それを「信じる自分に自信を持って」くださいねw
それが、免疫力発動、促進の「キーマン」として、相乗的に作用しますので。

(「薬事法」という、治るよとか、肉体的な薬的な効果を謳って”西洋医療以外の事業者”が物品販売してはいけない、という鉄板の法律がありますのでwww「効果を保証するものではない」「人による」ということを、付け加えておきます。)

ちなみに、個人的所感ですが、先月も北投石カップリングはお出ししていたので、かれこれ2ヶ月北投石カップリングはずっと毎日欠かさず身につけていますけど、やっぱりいいんじゃないかという感触はありますよ。
今月のこれもwいっしょに身に着けています。
夏バテとかぜんぜんないし。(もともとそんなにないんだけど)
なんか調子が良いなという感じがあります。

あんまり疲れてないので、今年は、「休まないことにした」という(笑)ほら、9月休もうかな~とか、PSWって年に2ヶ月、恒例的に月末新作オフ月をもうけてましたでしょ(そのうち12月はもうずっと。10年以上オフ月)。
なんだかんだ「仕事してると人間は疲れがたまるのだろうから、無理しちゃいけないわ」みたいな感じで。
でも、なんか別にその必要ないな、と(笑)踏んでいますので。
9,10,11月、残り3ヶ月、毎月月末新作はご用意する予定でいます。
一年中はたらくなんて「そんなの、凡人は当たり前だよ」って言われてしまえばそれまでなんですけどねwww
うん、でもさ、厳密にはね、年間休日ほぼナシなんだよね^^土日とか、旗日とか。ぜんぜん無関係だもん。
その代わり、平日遊んでる(笑)わけなんですけどね。


◆使用素材◆ 

ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。

■クォリティと鉱物説明■

姫川薬石は、特徴的な「トラ模様」は特に「1」~「3」の大玉14ミリは、それがよくわかる大玉です。
ビーズでは流通量が少ないビーズですので、希少です。

青梅薬石というのも新潟県で産出される石で、こちらも微量放射線を発している石だそうで、姫川薬石との組み合わせで相乗効果がと言われているようです。

北投石は、ご存知かと思いますが、世界中でも台湾の北投温泉と秋田県の玉川温泉でのみ採掘される希少石です。
(日本では天然記念物扱いで糸魚川翡翠同様、あらたな採掘はできません)
微量放射線のホルミシス効果による健康増進が謳われており、玉川温泉では、癌が治った、持病が治癒した、などなどで昔から有名だそうです。
こちらは、台湾原産の北投石をセラミックビーズに練り込んだビーズです。北投石ビーズは、基本、このタイプです(現地の台湾で売っているのもそうみたいです)
今回、そのカラータイプ、ブルー、グリーンも使用しています。

シナバークォーツは、レッドのシナバーインクルージョンがほど良く入るタイプのビーズです。

オーラライト-23は、紫の通常アメジストなタイプと、ブラックタイプや内包物が入るタイプなどをカップリングしています。
姫川薬石も生理痛にいいらしい、という石なのですが、個人的にはオーラライト-23もイケる石だと思います(笑)。
自分の場合は、ですが、私は風邪らしい風邪じたい、この15年くらいはほとんど引いたことがないというレベルの、それが健康だというのであれば健康体なのですが、それでも、なんとな~く「あれ? 今日は鼻水出るな」とか、そういうのが稀にないわけではない、ということがあったりなかったり、でも、その一日というか、数時間とかで治るわけなのですが、オーラライト-23は、「ちょっと不調」のような感じの時に、回復スピードを上げるというか、そのままこじらさないで、回復をサポートしてくれるタイプのアメジストです。

テラヘルツは、テラヘルツ波(「光」と「電波」の中間の周波数帯域、1THz(テラヘルツ)前後の電磁波)を発している、ということから、テラヘルツと名付けられていますが、純粋なケイ素の塊です。
テラヘルツ波は、宇宙の育成光線と言われ、人間も発していますが、いちばん多いのは、生まれたての赤ちゃんだそうです。
地球は、長石と、珪酸塩鉱物など、つまりケイ素を多く含む岩石の塊。ケイ素は、地球上では長石類についで、二番目に多い鉱物ということです。
ケイ素は、人体にとっても有効な元素で、たとえばケイ素を多く含むスギナなどは、健康食、健康茶としても知られます。
『現在、人体におけるシリカの生理学的な役割に関しては、十分に研究が行われていない』という(笑)医療分野においては、未知なる元素のままwww(まぁ、そうなのでしょうね。有効なものほど、西洋医療では「未知」扱いというのが、お家芸ですからね…)ということですが、骨密度にかかわる、ということは解明されてきているそうですが、「松果体の石灰化を防ぐ」にもケイ素は有効だそうです。




この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page