「天使とともに」ブレスレット「1」「2」「3」「4」、ワイヤーラップペンダント&ネックレス

2021年07月31日 (土) 21 : 05
「天使とともに」ブレスレット「1」
◆スペック 内寸15.5センチ
◆価格 税込82,500yen
◆使用石「ピンクペタライト12×12×10ミリフロストタンブル」「ロシアンフェナカイト(AZOZEO)17×10×9ミリ原石タンブル」「センティエントプラズマクリスタル16ミリ多面カット」「2012クリスタル15ミリ丸玉」「アゼツライト12ミリ128面カット」「エンジェルシリカ14ミリ丸玉」「ロードクロサイト11ミリ丸玉」「ミックスベリル(アクアマリン、モルガナイト、ヘリオドール、グリーンベリル)14ミリ、12ミリ、10ミリ丸玉」「ラベンダー翡翠10ミリチューブ」





「天使とともに」ブレスレット「2」
◆スペック 内寸15.5センチ
◆価格 税込82,500yen
◆使用石「ピンクペタライト12×12×10ミリフロストタンブル」「ロシアンフェナカイト(AZOZEO)17×10×10ミリ原石タンブル」「センティエントプラズマクリスタル16ミリ多面カット」「2012クリスタル15ミリ丸玉」「アゼツライト12ミリ128面カット」「エンジェルシリカ14ミリ丸玉」「ロードクロサイト11ミリ丸玉」「ミックスベリル(アクアマリン、モルガナイト、ヘリオドール、グリーンベリル)14ミリ、12ミリ、10ミリ丸玉」「ラベンダー翡翠10ミリチューブ」





「天使とともに」ブレスレット「3」
◆スペック 内寸15センチ
◆価格 税込67,100yen
◆使用石「ピンクペタライト12×12×10ミリフロストタンブル」「ブラジル産フェナカイト6ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル12ミリ多面カット」「2012クリスタル12ミリ丸玉」「アゼツライト10ミリ128面カット」「エンジェルシリカ12ミリ丸玉」「ロードクロサイト11ミリ丸玉」「ミックスベリル(アクアマリン、モルガナイト、ヘリオドール、グリーンベリル)12ミリ丸玉」「ラベンダー翡翠10ミリチューブ」





「天使とともに」ブレスレット「4」
◆スペック 内寸15センチ
◆価格 税込67,100yen
◆使用石「ピンクペタライト12×12×10ミリフロストタンブル」「ブラジル産フェナカイト6ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル12ミリ多面カット」「2012クリスタル12ミリ丸玉」「アゼツライト10ミリ128面カット」「エンジェルシリカ12ミリ丸玉」「ロードクロサイト11ミリ丸玉」「ミックスベリル(アクアマリン、モルガナイト、ヘリオドール、グリーンベリル)12ミリ丸玉」「ラベンダー翡翠10ミリチューブ」





「天使とともに」ワイヤーラップペンダント&ネックレス
◆スペック ワイヤーラップペンダント全長11センチ、ネックレス長さ66センチ
◇Soldout
◆使用石
☆ワイヤーラップペンダント☆
「ピンクペタライト30×25×17ミリ原石磨きタンブル」「ロシアンフェナカイト(AZOZEO)13×7×8ミリ原石」「センティエントプラズマクリスタル38×22×16ミリ原石ポイント」「2012クリスタル12ミリ丸玉」「アゼツライト8ミリ128面カット」
☆ネックレス☆
「チャロアイト11×7×5ミリオーバル、6×3ミリロンデル」「ロードクロサイト11ミリ、8ミリ丸玉」「ミックスベリル(アクアマリン、モルガナイト、ヘリオドール、グリーンベリル)10ミリ、9ミリ、8ミリ、7ミリ丸玉、8ミリ128面カット、8×5ミリコインカット、13×9×5ミリドロップカット、10×5ミリ、8×4ミリロンデル」「ラベンダー翡翠8ミリ丸玉」





__________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

日本人には、「お互い様」なんていう(笑)便利な言葉があるため、これもわりと、権力者に私たちはしらずしらずに「彼らにいいように、都合よく」利用されていると思います。
「社会のルール形成」というやつですね。

今回の567では、マスクに始まり、567枠珍を「打つことが常識の空気形成」というところへ、必死に(笑)持っていこうとしてましたからね(「過去形」にしときます。もう終わると思いますから)。

でも、「ほんとうに、自分ごととして、気づいている人間」は「絶対に打たない近寄らない危険物」ですから(笑)それも「ご苦労さん」、という、遠巻きの、スルーの空気にできます。
それができないのは、「絶対に止めたい人がいる」「周囲を止めたいのに止められない」そんな場合じゃないでしょうか。

本来は、社会のルールを決めていくのは、そこに暮らす人々同士のはずです。
もちろん郷に入れば郷に従えで、その土地特有のエネルギー、そこになじまない者には居心地悪い、それを「自分だけの都合で無理やり変えようとする」ことは、やりたきゃやってもいいけどw至難の業ですから。

そういう場合は、「自分がそこを離れる」「新境地を探す」というのも、ひとつの方法ですし。
それをしたくないのであれば、「そこがそうであること、それを、認める(けれど、自分が違うことも、認めている)」という態度も必要ですね。

チラ見壱、チラ見弐でお伝えしていたような、「荒ぶる魂」は、そういう強さを得るにも必要なのですが、それを「わかってくれない他者」に対して、実は、こちらもそれを「怒り」「蔑み」「落胆」として、567脳へ向けてしまうことはあるわけです。(まぁ、目くそ鼻くそ、ってことですwww)

あたしも、表現として、「低能」とか使っていますけれど。でもこれは、どちらかというと、それが「冷静な事実、現実」かしら…という意味で、使っています。「怒り」「蔑み」は、私はどちらかというと、昔から、「権力者」のほうへ(笑)向かう不良タイプでしたからwww

でも近年は、そっちだけじゃなくなりましたね。やはり「騙される方も悪い」のです。
特に今回は、カバールさんがたは、「かな~りわかりやすく、堂々と、子供だましの嘘を言う」というwww戦法で来ていましたし(子供だましだから、子供だって気がついてる(笑)じゃないですかwww)。

ラッキーなことに、「真実を語る人々」が、堂々と真実を語れるようになった。
(昔ならほんとうに、すでに殺されている人はもっと多数だと思います。うつみんも中村先生も(笑)冗談抜きで、ドラム缶で東京湾に浮かぶレベルかとwww私はやっぱり多くの人がこれができるようになったのは、「Q」というケツモチができたからwに他ならないところはあるんじゃないの? という気はしますよ。自分だって(笑)そうかもしれないですからね。直接、ケツモチになってくれると言われたわけでもないのにねwww)
だから、怒ってるとしたら、それでも、その「奴隷扱いされていることに気づけない、能天気パンピー」というwwwまぁ、そういう部分でしょうかね。
それと、騙されてるだけなのに、「既存権力が誘導している社会のルールに従うことが善、有利」なのだと、未だにかんちがい行動し続ける、そのバカさ加減に、呆れている、まぁそういう部分。

でもそれも、お伝えしていたように、「日本人がDNA的に持っている、恐れ(潜在意識)」からくる、自衛本能で、そう動かされている人々ですから、しょうがないんですよね。
昭和の戦時中、「天皇、軍部を悪く言う人は、お縄」という、戦争そのものへの恐怖感よりも、もっと身に迫る恐怖として、それは感じられたのではないでしょうか。
だから、戦後も、戦争に駆り出され、夫や子供を殺されても、それを飲み込んだ、家、土地を略奪されてもそれを飲み込んだ(東京人、江戸で栄えた焼け野原の下町には多いですよ)、そうやって涙を飲んで、歯を食いしばって、一生懸命働いて生きてきた人たちが、かつての日本には、大勢いたのです。

(昭和の戦時中の亡霊たちは健在だったんだなぁと思うところ。56枠で亡くなる日本人の人数は、おそらくですが、あの太平洋戦争の日本人戦死者数と言われている310万人は確実に上回る、日本史上最大人数となるのでしょう。歴史上、「最大の囚われ(カルマ)の祓い」が日本に起こる、ということですね。これはもちろん日本だけではなく世界中で起こることですから。かつてのどんな戦争でもそれだけの人が一気に地上を離れたことはないと思います。まぁ、真意はわかりませんけれど、某ある方の守護霊の言う「56枠は人類最大の発明品」の^^威力恐るべしですね。これを「言ってしまう」ところにちょっと危険な宗教と共通の匂いを感じさせられますがwwwまぁ、「生死を超えた人間の役割」という宇宙視点まで心底揺るぎなく持っていける人であるなら、そうとも言えるのでしょう。そんなこと言ってるからw類似品の「あそっか工作員」に目つけられるんだよ、とも^^思いますけどね。彼らが現実の世界で今までやってきた殺戮、そして現在進行系で今やってる56枠による殺戮もまぁ、観方しだいでは「地球の祓いを手伝ってる」「ポアしてあげてる♪」のように、いっくらでも言えてしまうわけですから。かつて日本人はオウム真理教の地下鉄サリン事件ごときで大騒ぎしていましたが、んなもの、「まったく比じゃないレベルの史上最大級のジェノサイド」が今、現実に行われているわけなのです。ヒトラー総統の言う「嘘は大きければ大きいほど大衆はそれを信じる」、これが「56枠は嘘だった、史上最大のジェノサイド劇場、あの世行き片道切符だった」と、本当に知らされたら、いったい567脳の56枠打った人々はどうなるのだろう? とも思いますよね。まぁ、国民の9割が打ったというイスラエルよりは、日本はマシかもしれませんが。メリケンFOXテレビニュースで「イスラエルは9割が打ってもファイザー56枠は感染拡大を有効に抑えられませんでした」と言ってますが(笑)最後の滑り込みで、56枠ご予定の日本のテレビ洗脳の567脳さん、みなさんの大好きなテレビがそう言ってます(日本じゃないけど)ギリギリこれがラストチャンスですよ、そろそろ起きて、目覚めてください)

これを分断というのであれば、そうかもしれませんが、「伝えるべきことを伝えて、喧嘩になる」のであれば、お互いにちゃんと、言いたいことを伝えあって、お互いの「決断していくことの相違」があるのであれば、それは特に、分断というわけではないと感じます。

他者が仮に「肉体生命の維持」において、まちがった選択をしていようと、それをなんとか、その危険から救出したいと、「あなたは間違っている」「あなたは知らないだけ」と、説得してみても、

どうしても、わかってもらえなかった、「恐れ」を手放してはもらえなかった、それはもう、ほんとうに、「相手が生まれる前に描いてきた、青写真」と言えるかと思いますので。

わかってもらえなかった、説得できなかった、その人が、「苦しみ」「悲しみ」を抱える必要はありません。

来たるメドベッドが間に合うのなら、56枠を打った人の遺伝子情報が、その時にまだ一部でも残されていれば、修復は可能性はあるようです。

ただこのメドベットも色々言われています。
「5次元意識の者でないと効力がない」だとか(笑)なんとなく万能アイテムそうで、そうでもない部分は囁かれています。「量子治療アイテム」ですから、そうかもですね(「石に近いと言えば近い」かもしれませんwww)。
量子レベルの意識エネルギー、それは「嘘はつけない」ものなのですから。

そもそも、567の淫棒をわからなかった、どうしても認められなかった人が、いきなりメドベットを信じるでしょうか? ということでもあり。なのでこれも、ケースバイケースなのではないかな、と感じます。

これからの私たちには、「愛」の学びが、待っていると思います。

否応なしに、「喜怒哀楽」を超えた、高次の愛の視点を、身に付けさせられるでしょう。
すでにもう直面している方も、いらっしゃるかもしれません。

高い愛の視点のサポートにこちらをどうぞということで、お薦めします。

ペタライトは、天使の石。
神のスピリットとつながり、休養と癒やし、妨げられることのない静寂な至福のエネルギーを持つ、「内なる目」と「多様な高次視点の可能性」と、気高いヴィジョンを、持ち主にもたらすハイフリークエンシーストーンです。

現実レベルとのバランスを取ってくれるグラウンディングの石でもありますので、無理矢理に(笑)「高次目線で見ればポアされることも神の愛であり、それも必然だった…」のような物わかりのいい(笑)イイコちゃんになるように、宗教洗脳のようなw視点を、押し付けられることもない石です。
戦時中にありがちな、「みんな、犠牲者なんだから」のような、人間特有のごまかし、そこに同調するように、誘導されることもありません。(いつの世もどんな時もそうですが、「みんなそう、みんな同じ」ではないから(笑)感情摩擦がそこに生まれるわけですからねw)

石は、それをしないのが、素晴らしいところです。あなたが、あなたの、高次視点を得ることを助けるのが石です。
あくまでも、個の人生は、他人のものではなく。その人の人生ですから。

(人間経験の醍醐味はこの「個」でありながら、神から悪魔まで「すべての異なる次元」とも、直接、繋がる、かかわることが可能なところかもしれません。霊体になると、この多次元感がなくなってしまうようなので。自分から「下」はわかるのだけど「上」とのつながりの自由度というのが制限が生まれる様子。なので、「多次元との行き来ができる」肉体を持った人間の特権があるとしたら、やはり、ここなのです。悪魔とも繋がるリスクもありますけれどね(笑)。まぁ悪魔と繋がらないまでも、自分と波動の違う人間があふれる、黒から白までバラエティに富んだ、自分と異なる振動数の人々があふれる肉体人間の世界は、そこが醍醐味でもあるわけですよ。光の世界へ行ってしまうと波動の違うものとの遭遇ができないので。地球は流刑所とかwそんな最低の振動数の愛のない酷い惑星なんだ、って話もまぁ、スピ系では言われることもあるのだけどwwwだから学びの多い場所でもあり「生きてるうちが華」という日本語の言い回しがあるのも、まんざら嘘でもないのですよ)


◆使用素材◆ 

ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。

ネックレスは、スーパーフレックスワイヤー、シルバー925製パーツを使用しています。

ワイヤーラップはアーティスティックワイヤー(ノンターニッシュシルバー)を使用しています。

■クォリティと鉱物説明■

ピンクペタライトはナミビア産。神々しい(笑)石でございます。
地上最高と言われるフェナカイト人氣に押されてwペタライトは、そこまでの人気もありませんが、ペタライトも、振動数の高い、ハイフリークエンシーなレアストーン。そして、ディビットいわく、「フェナカイトとはツイン(陰陽)の石」ということです。
フェナカイトだけでは見ることの出来ない側面、そこをサポートしてくれる女性性エネルギーの石です。
この地球上は、「陰陽表裏一体」の世界の中心に、「人間」がいます。
キリスト教ではこれを、神と聖霊との三位一体と表現しているかと思います。
「フェナカイト&ペタライト&自分」で、三位一体、ってところでしょうか(笑)。

ブレスではフロストタイプのビーズ、ワイヤーラップではうっすらパープルピンクな透明感のある大粒の原石タンブルを使っています。
この大粒タンブル、僅かにインクルも入りますが、久々に『大物』に(笑)当たったな~♪ という感じ^^。
センティエントの大きめのポイントとのカップリングで、久しぶりに「大きな存在感のワイヤーラップ」です。
フェナカイトでこんな大きな原石ですと、「ちょっともうカンタンに手に入れるの無理ね」というところですが、ペタライトだと、探せばまだ遭遇できる、ということですね。

フェナカイトは、ブレス「1」「2」とワイヤーラップには、ヘブンのロシアンフェナカイト、ブレス「3」「4」には、ブラジル産フェナカイトの丸玉を使用しています。
ひたすら、時間を追うごとに、レアストーン化いちじるしい石がフェナカイト。
どこの石屋も卸店も、フェナカイトに関しては、一度売り切りでまた次に幸運にも仕入れができたとしても、その時には前回仕入れ時よりも大幅に市場取引価格が上がってしまっているため、天然石市場においては、もっともダントツに桁違いにお高い石となっているかなと思います。
(宝石市場ではフェナカイト以上に高い宝石はごろごろありますけどね)

発色の美しい高品質ベリルと、ピンクレッド発色の美しいロードクロサイト。僅かにブラックラインが入りますが透明感があり美しいビーズです。
ネックレスは、ベリル、ロードクロサイトは、ブレス使用の玉よりも若干クォリティ的には下がる玉になりますが、十分に美しい発色ビーズです。

エンジェルシリカも高品質。
エンジェルシリカは、チャロアイトにシリカが交じるものがそう呼ばれています。もともとチャロアイトはフェルスパー、エジリン、ティナクサイトなど複合好物とともに産出する石ですが、シリカ混じりのチャロアイトも、「天使の石」と呼ばれております。

ロシアンフェナカイト(AZOZEO)、アゼツライトはH&E社のギャランティーカードのコピーをお付けします。
センティエントプラズマクリスタルは、ガイガーミネラル社ディビット・ガイガー氏、パトリシア・クリッメル氏、両者のサイン入りPSWオリジナルギャランティーペイパーのコピーをおつけさせていただきます。
2012クリスタルは、ガイガーミネラル社ディビット・ガイガー氏のサイン入りギャランティーペイパーと日本語説明文のコピーをおつけさせていただきます。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page