「ポジショニング」ブレスレット「1」~「8」、ネックレス

2021年04月30日 (金) 19 : 30
「ポジショニング」ブレスレット「1」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◆価格 税込33,000yen
◆使用石「ブラックアゼツライト14ミリ丸玉」「マラカイト12ミリ丸玉」「グリーンサーペンティン11ミリ丸玉」「シュンガイト14ミリ丸玉」「フリントストーン(ポーランド)12ミリ丸玉」




「ポジショニング」ブレスレット「2」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◆価格 税込33,000yen
◆使用石「ブラックアゼツライト14ミリ丸玉」「マラカイト12ミリ丸玉」「グリーンサーペンティン11ミリ丸玉」「シュンガイト14ミリ丸玉」「フリントストーン(ポーランド)12ミリ丸玉」




「ポジショニング」ブレスレット「3」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石「ブラックアゼツライト14ミリ丸玉」「マラカイト12ミリ丸玉」「グリーンサーペンティン11ミリ丸玉」「シュンガイト14ミリ丸玉」「フリントストーン(ポーランド)12ミリ丸玉」




「ポジショニング」ブレスレット「4」
◆スペック 内寸約15センチ強
◇soldout
◆使用石「ブラックアゼツライト8ミリ丸玉」「マラカイト10ミリ丸玉,8×5ミリロンデル」「グリーンサーペンティン8ミリ丸玉」「シュンガイト12ミリ丸玉」「フリントストーン(ポーランド)10ミリ丸玉」




「ポジショニング」ブレスレット「5」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石「ブラックアゼツライト8ミリ丸玉」「マラカイト10ミリ丸玉」「グリーンサーペンティン8ミリ丸玉」「ブラックサーペンティン7ミリ丸玉」「シュンガイト12ミリ丸玉」「フリントストーン(ポーランド)10ミリ丸玉」




「ポジショニング」ブレスレット「6」
◆スペック 内寸約16センチ
◇soldout
◆使用石「ブラックアゼツライト8ミリ丸玉」「マラカイト8×5ミリロンデル」「ブラックサーペンティン7ミリ丸玉」「シュンガイト12ミリ丸玉」「フリントストーン(ポーランド)10ミリ丸玉」




「ポジショニング」ブレスレット「7」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石「ブラックアゼツライト8ミリ丸玉」「マラカイト10ミリ丸玉」「ブラックサーペンティン10ミリ弱丸玉」「シュンガイト8ミリ丸玉」「フリントストーン(ポーランド)10ミリ丸玉」




「ポジショニング」ブレスレット「8」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石「ブラックアゼツライト8ミリ丸玉」「マラカイト10ミリ丸玉」「ブラックサーペンティン10ミリ弱丸玉」「シュンガイト8ミリ丸玉」「フリントストーン(ポーランド)10ミリ丸玉」




「ポジショニング」ネックレス
◆スペック 長さ50センチ
◇soldout
◆使用石「ブラックアゼツライト8ミリ丸玉」「マラカイト32×20×11ミリSilver925カービングペンダント、8×5ミリロンデル、6ミリ丸玉」「ブラックサーペンティン7ミリ丸玉」「シュンガイト6ミリ丸玉」「フリントストーン(ポーランド)8ミリ、6ミリ丸玉」



__________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

さてさて、今後、ネガティブエネルギー(5G電磁波)対策や、毒抜き、等々が、今まで以上に必須となってきそうな気配も出てきておりますよね~、ということで、その対策ブレスのご用意をさせていただきました。

確かマラカイトは、過去にやはり「放射能対策ブレス」と称して、311の時にご用意して以来、もしかすると使ってないんじゃね? この石…という感じの登場なんですけれど(笑。たぶん、アンバーとの毒エネルギーデトックスカップリングで一度使っている気はする)まぁそのくらい、「邪気対応」なグリーンストーン、ということなのかもしれませんね。

地球ではマラカイトやクリソコラは、銅鉱山から産出します。
銅は「エネルギー伝達の金属」として知られる金属なのですが、来たるゲサラ世界(本当に来るんだろうか^^)では、銅も爆上げ金属として言われています(笑)。
マラカイトは、以心伝心の石として、「人の心理を読む」「真実を見抜く」石とも言われるのですが、あんまり可愛げのない現実的な元素としてのマラカイト解釈としては、このマラカイトのグリーンカラーがハートチャクラを活性化することと、銅が成分なため、エネルギー伝達力との相乗効果で、それが可能になるのでは? という感じがします。
夢のない(笑)パワスト解釈ですかね^^

まぁ、今後も一掃「見抜く目」は必要ですからね。
ネガティブエネルギーも気づかなければ大丈夫、「笑顔で感謝でありがとう」してれば大丈夫、みたいな(笑)まぁ、そういうのも一理あるっちゃあるわけなのですがwww
もうダメなものとわかっている場合、それだけじゃ、ダメです。
情報として危険性を多少知りながら、それだと「目を塞いでる」ことになります。
医療者の方でコロワク打つって決めた人に、コロワクに関するメジャーメディアでは絶対に伝えない、今出ている情報を伝えようとすると「もうワクチソ打つことに決めちゃってるからそういうの見せないで~」と言われる…という話があるそうです。
「良くない噂があることを知りつつ、情報をシャットダウンし、盲目のふりをしている。知らなければなかったことになる」…というメンタル、これってwww
おそらくまだ認可されていない、「見切り発車で世界中の人が打たされている」治験中のワクチソであることくらいは知っているはずですが、その内容や、周囲にまつわる話を、「まったく知らないお花畑脳」ではないはずなんです。一般人じゃないんだから。
こういうのを「思考停止」と言います。良い流れに乗ること、自分でそれを決められることを自発的に諦めた状態です。
(いわゆるDSさんがたは歴史的に民衆のこの誘導が超プロフェッショナルなわけです。「奴隷には道がない」と思わせるのが、とても上手いのですよ)
なんかこういうの聞いてしまうと、「医療に携わりながら、その発想、感性、かなりおそろしか」と、医療にかかわる人々そのものの脳の具合がちょっと心配になります。アタマはいいはずの人たちなのに。
こんな具合だと、「病院で殺される」みたいな話も、あながち間違っていないんじゃないだろうかと、思えてきてしまいますよね。自分の命を大切に出来ない真剣に向かい合えない看護師が、患者の命を大切にするでしょうか?

ウィルスもそうだし、電磁波も、「目に見えない」だから気づいていなくて振り回されてきてる様相がありますでしょ。
自分自身がほんとうに無傷になろうにも、そういった目に見えないエネルギーのみならず、そこに触れている多くの人々がまさに創出している電磁エネルギー(人間も微弱電磁波を発していますから)というものもあります。
それが集合無意識として形成されている電磁領域に落とし込まれていく、恐れ、不安、倦怠、無気力、等々の、かつて経験したことのないタイプの「社会毒」に変化し常態ともなっている空気に、もう1年以上じわじわ侵されてきているわけです。
これは、311の比じゃない状態かなと感じます。

この「じわじわ戦法」というほうが、実は「効く」わけなんですよ(笑)。
一発殴られて負傷するよりも、長期に渡り、じわじわ軽いジャブで繰り返し少しずつ攻め込んでいくほうが、「気づけばあなたの虜」の恋愛みたいに(笑)相手を中毒化、麻痺させ、深刻なダメージを与えることができるわけです。

ブログ記事にもしましたが、相手の要求は、まずかんたんなことから始まります。
「マスクくらいしょうがないな」から、今やそれがスタンダードとなりました。
新鮮な空気が吸えない状態をつくること、それは、「脳がはたらかない状態」の人を増産する目的、かえって免疫力を低下させる目的、何よりも「要求を呑ませる」という最大の目的、多々あります。

そういうネガティブエネルギーぜんぜん感じてない~という能天気な方もいらっしゃるかもしれませんが、人間て慣れるので、どっか麻痺しているだけとも言えるわけなんですよ(笑)。
まぁ、原因不明の元気の無さ、やる気の無さ、ですとかね、なんか前向きになれない状態でそもそも「当たり前だよね、こんな世の中じゃ…」って、思っているようでしたら、それは要注意だと思います。

このカップリングは、あなたの周囲の電磁場領域のネガティブエネルギーをクリーンにし、あなたがあなたの本質エネルギーと繋がり、肉体、メンタルレベルでそのエネルギーがスムーズに流れる状態をヘルプするカップリング。

単にお守りだと思っていただいてもいいですが(笑)薬事法もあるし確約はできないのですけれど、できるなら、これは丸呑み鵜呑みにしていただけるとwww効果実感をよりスムーズにしていただけるんじゃないかな、と思います。
うちの石アクセサリは、鵜呑みにしていただいてる、というか「疑っていない」人ほど、ちゃんと効果を出しています。

この世界では、目に見えない領域で起こっていることに関しては、目に見えないぶん、がっつり支配者の意図に誘導され、われわれ人類の多くは「ちゃっかり、でも、しっかり」脳をやられてきています(笑。洗脳です)。
そうなると肉体機能が悲鳴を上げていても、それでも、目に見えない領域対策をしようという流れにたどり着けないのかもしれません。
それは目に見える物質でもある、食品添加物ですとか、農薬などもそうですし、ケムトレイルもそうですが、もう人間は、いよいよ、目に見えていてさえ、多くの人はだんだん「何も感じなく」なってきています。
(ほんとうは、感じていないんじゃなくて、「ネガティブ状態が、自分の常態であること」を受けいれてる、という顛末を認めたくないだけなのかも。なので、「難しいことを言われると、面倒くさく感じる」とか、「そんなオーバーな(笑)」とかね、自分で考える、想像する、対策を知る、気付き実行することができなくなってきてしまっているのです。その手合になってしまうと、もう「PSWの言ってることが理解できない領域」の人となってしまうと思いますので、今、ここを読めて、なんとな~く理解ができているあなた様は、まだ踏ん張れるところにいますので、「自分に必要だ」と感じる方は、こちらをご利用いただき対策をしてください)

ネガティブを無理やりポジティブに考えようとしても難しいですが、自分自身の心身状態が外部のネガティブエネルギーに反応しない、交わせる状態をつくれると、高次側面が見えてきて、光エネルギーを降ろす導管としての肉体機能をつくることが可能になります。
そのサポートに、ぜひどうぞ。

◆使用素材◆ 

ブレスレットは、ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。

ネックレスは、スーパーフレックスワイヤー、シルバー925製パーツを使用しています。

■クォリティと鉱物説明■

「1」~「3」は、高品質な透明グリーンサーペンティン。
サーペンティンってかなり色々あるんですが、このタイプの透けるグリーンサーペンティンはなかなか出回っておらず、希少です。
「4」「5」でも緑味と透明感のあるグリーンサーペンティンと、「4」~「8」までは一見黒母体にも見える緑がかった感じの艶のあるブラックサーペンティンを使用しています。
サーペンティンは、「経路」と呼ばれるエネルギー導管のとおりをスムーズにする、各チャクラの連携にはたらく石ですので、サーペンティンを身に着けていると、「感情が混乱する」エネルギー閉塞事態に陥ることなく、行動がスムーズになっていきます。
「自分が思っているように意のままにならない自分」みたいな(笑)そういうのがだんだんなくなって、行動がスムーズになっていくことがわかる、これぞパワストみたいなところがある石なんですけれどね。
女子ウケ系の綺麗なサーペンティンが少ないのが悩みですね(笑)。
(あ、そういう綺麗なサーペンティン、いつだっけか、アマビエヒーリングなどで品にしましたけれど、ぜんっぜん買ってもらえなかったというwすごい憂き目に合って塩漬けになってますね、そういえば。当時もサーペンティンをもっとちゃんと説明すれば、わかっていただけたのかもしれないですね。私は今でもその時のアマビエヒーリングは時々身につけてますよw)

大昔のあたしが、だんだん石まみれになってきた当時、二足わらじで外にも出ていましたんで、会社員というのは、そりゃまぁw社会向けの顔としては、いつもいつも自分の意のまま、ってわけにはいかない、仕事上発生する命題なんかも多々ありますよね。営業でしたから、まぁ、さらにそうですよ。
なので、そういう当時は、サーペンティンアクセもよく身に着けていました。
およそ女子らしくない(笑)石ばっかり常用アイテムだったわけなんだけどwこの日本社会はもうね、ほんと男社会がずっと継続してきた姿そのもので、これがどうにかなるには、まだまだ時間はかかりますよ。
で、今は「男が男の機能を果たしていない」という(笑)男社会なのに男性性のポジティブエネルギー面も相当弱体化してきていますからね、もちろん「女を磨く」というのもいいんですが、それはその人が「自分のため」に必要なことではある場合もあるけれど、そういうものを武器に「誰かに守ってもらいたい」「誰かにちやほやされたい」的な感じの目的で女子力アゲってのはやめたほうが賢い女子にはなれますかね(笑)。そういう点でも、なんかオススメですかね、サーペンティン。もともと「あなたをあなたの真実の道へ無事に連れて行く」旅人の石、それがサーペンティンですので。
「蛇の道は蛇」と言いますけれど(笑)地球ってwそういうところなんですよ。今までほんと、そうだったし、今は転換期なので「明日から愛と光のレムリア!」ってことはないですからね(笑)
まずは、オトナである我々が、未来にオトナになる人達に世界をバトンタッチしていくために、「生きるのを苦痛にしない、不安にしない」そういう一人であることがとても大事かなという気がします。

こちらでは、ポーランド産のフリントストーンを使っています。
フリントは、肉体とエーテル体の統合と全チャクラの活性化とグラウンディングに強力にはたらく石なので、電磁場領域のお掃除石とのカップリングだと、その相乗効果が抜群に高いです。
今回「日ユ同祖論」のほうにも、あちらはナイルフリントを使っているのですが、いわゆる「スピリチュアルな微細領域」とつながるための、肉体を持つこちらの整えなければならない万全な下準備というのでしょうか、他にもそれを助ける優れた石は多々あるにはあるんですけれど、今のところ、PSWが手掛けてきた石の中では、フリントストーンはその点においての超優れ石であることは、やはり間違いのない事実だな~と認識しているところですね。

こういう石たちの微細エネルギーに関しては、あまり構えすぎても気が付けない(それが変なブロックになる)のですが、変化としてはものすごく「ささいな変化」というところもありますので、ご自身の変化変容に気づかない人は気づかないです。
このへんは、人ひとりの当初エネルギー状態、今までその人が蓄積維持してきたエーテルレベルでのエネルギー状態が、そもそも皆同じではありませんので、一律の確約できる同様の効果が出せないジレンマもあることはありますよね。
なので、あまり結果を急ぐことなく、だけど、結果が出ることは信じるという(笑)まぁ、「高次に丸投げ」と、「それを選択した自分の直感の選択を信じる」という、いつも言ってきたことですけれど大事なことですので、それをお願いします。
ちなみに、高次に丸投げを意図しているからと言って高次エネルギーにいつも繋がってます、とは限らないです。
アファメーションのちからというのは、確かにあるのですが、それはその人の状態が「我なし」状態で意図したアファメーションというか、正確にはもちろん自分はいなくなってはいないんですけれど、人間は意外と、ほんとうは対して望んでいないことを、自分の本気の願望だと思っていることが多いんです。(これが社会の洗脳や、自分じゃないものから刷り込まれて動かされて思考しているマインドです)
これらを限りなく手放していることで、氣付けるようになってきます。そういうためにも、エネルギー状態を整えていることが大切なのです。

ブラックアゼツライトは、H&E社のギャランティーカードコピーをおつけします。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page