春の新曲

2021年03月11日 (木) 00 : 00
春っぽい日差しのいちにちでしたね

確定申告せなならん(笑。いつもギリギリ)だけど、わんこお散歩もいかなならんということで

昨日はParkに







米ヘリなのか自衛隊ヘリなのか判別はつきませんが、今日も飛び交っておりましたよ

これ…「闇お掃除中」という話(なので緊急事態宣言も延長中なんですよ)

いつまでなのかなぁ…とも思うけれど





「もっとも弱いものを救うことが最優先」

それが虎方針なのだそうです

まんま聖書だね

イエスの言葉

「この小さき者にすることが、私に、父にすることである」

確か、イエス様に、誰かが質問されたんですよ

どうしたら、人間は何をすることが、神が喜ぶ「愛」のおこないなのでしょうかと

ほしたらね、それが答えですと







わたしたちも、小さきもの、助けが必要な弱きもの、置いていかないように投げやりにぞんざいに扱わないように

それが愛だということですから

これから始まる世界は、そういう世界なのだ

今までと真逆でしょ(笑)

今まで犠牲になってきたちいさな存在、ちいさな命が大事にされる世界なんですよ







虎さんも、小さきもの助けが必要な弱きものを救うことを、人身売買撲滅、児童救出を公約筆頭事項にして実行中

闇深きジャパンは(笑)なかなか片付かず

お掃除中なので自宅でオトナシクまだちょっと辛抱していてね夜遅くあんまり出歩かないで危険かもしれないからね

ということのようですよ

カラスといっしょに帰りましょ~





店は閉店時間が早い、夜遅くまで開いてない

なので、時短営業に協力している中小規模の飲食店は、補助金などは、けっこう優遇されているらしいのだけど
(笑。むしろ通常営業しているよりも^^小規模店なんかだと実入りが多い場合もあるらしい。コロナ太りとも言われているね)

でもたまには、小規模なお店を切り盛りされてるような方々にこそ、そんな特別ボーナス、特別休暇もないとね

飲食系の人々って、ず~っとず~っと、とくに小さい小規模経営のお店の方とか、毎日毎日仕込みから始まって、人一倍、長時間、休みなくはたらいてきた人々だと思うんですけど、たぶんボーナスなんてない仕事ですから
(まぁ、あたしもそうですがw賞与と呼ばれるものから離れて30年ちかい…今となっては、夏冬ボーナスがあったという人生経験のほうがずっと少ない(笑)。まぁボーナスとか「ないことが当たり前」になってみると、それが当然なのですけどね)

こうやって、「ちいさきもの」が大事にされている、そんな側面も出てきているということなんだな~って

そういう感じがして、私は少し嬉しいです
(あ、わたしはとくにそれら給付金系は(笑)無関係なので。2020年コロナの影響で大幅売上減とかありませんでしたし。とてもありがたいことです。ありがとう、みなさま)




ところで

こちら、新曲(笑)です^^

他の曲も聴いてみたいな、と(お世辞かもしれませんが^^)ご好評いただけたご様子なので

さらにデモ音源を漁ってもらいました



転げ落ちてゆく 誘われた友情
脱ぎ捨ててみたい 強がりの悪戯(いたずら)

純な気持ち夢の溜り場 愛という名の謎解き
色づくことを覚えたいの 何色?(なにいろ?)

 手探り色 未来の色 夢は紫とオレンジ
 二つの色 交わる色 愛も紫とオレンジ


気がつけば今も 残された純情
飛び出してみたい 色褪せた乱痴気(らんちき)

風に吹かれ立ち止まる時 めぐり逢える出来事
心の絵の具手に染めれば 何色?(なにいろ?)

 遠くの色 夜明けの色 夢は紫とオレンジ
 孤独な色 触れ合う色 愛も紫とオレンジ

 手探り色 未来の色 夢は紫とオレンジ
 二つの色 交わる色 愛も紫とオレンジ




この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page