関心事

2020年10月17日 (土) 00 : 00
皆さんは今、何にいちばん関心がありますか?

「いちばん」って言ってしまうと、けっこう複合的で、決められないと思います

だんだん抽象度が高くなっていってしまう、もしくは、抽象度の高いところではわかっているつもりなんだけど

具体的にはどうすればいいのか(どうするのが正しい選択なのか)よくわからない

という方が多いのか少ないのか

そういうのが、自分にはちょっとよくわからなかったので4月~8月は、ストーンコンサルテーションというのをやってみたんですけれど

で、お悩みなどもお伺いして、対応カップリングを作ってみたりなどなど、してみました

が、これは振り返ってみると、どうだったんだろう?(笑)

圧倒的に、それを具体的に私に伝えていただけることを望んでおられた(行動に移していただいた)人数が少なかったため、成功なのか不成功なのか、自分では判断つきかねるところがありました

ただ、具体的に伝えてくださいました方の事案を考えると

「いや、普通に、みなさん、なにかしら悩んでるだろう」じゃないけれど(笑)

「それは、悩むよね」という、日常のさなかにいらっしゃる、具体的事案は持っておられることは持っておられる

それは事実だな…と感じました

なので、まだPSWの需要はある(笑)と、僭越ながら、思っています

まぁ、それがご自身にマッチングしたと感じられるようでしたら、その時に、PSW石アクセサリをご検討ください…

というスタイルで行くしかなさそうです

残念ながら、私にそれを相談してくださる人数が圧倒的に少ない(笑)ため

具体案のコンサル業務が私の仕事になることは、この先も将来もなさそうですけれどwww

(そういう畑の人種(ヒーラーとか、この世のコンサルタントとか)の職の方に、それは投げますw)



みなさんが何に関心を寄せているのかわかりませんが

私の今の関心事は、「お金」です(笑)

お金が欲しくてしょうがない、というわけではないのです

とてもありがたいことに、石アクセサリを買ってくださる皆様がいらっしゃるおかげで、お金は受け取っているし

じゅうぶんだな、と私個人は思えていますし、何も困っていません

そのお金を使わせていただくことで、自分の好きな感じのことができている循環があることが、とてもありがたいと感じています

(自分的には、20年前くらいの自分が、「まったく想像におよばなかった未来」の中にいることになります)

この世に「お金がある意味」とか、「お金のもともとの由来」とか、「お金のスピリチュアル的な意味、解釈」とか、色々、知識としては、蓄えてきていて、なんとなくは理解しているつもりです

お金の生み出し方、みたいなことも、スピリチュアル方面ではまぁ、ブーム時はよく言われていたようなことも複数ありましたが、使わないと入ってこないよ、とか、感謝して使いましょうとか、そういう

お金はエネルギーなので、「流れを良くしていること」で確かに、流れが滞ることはないかな、という経験による実感値はあります

ただこれ…やっぱり、会社員とか「固定」タイプのエネルギー循環の方(もしくは、固定であることを欲している、欲しているスタイル以外に目が向かないタイプの方)には、あんまり実感できないんじゃないかな、とは思います。
給料体系というものが決まっている、先々に入ってくるものが読める、そこに限りが、上限があることを事前に自分が理解している、そういう感じだとおそらく、流れというよりは、「いかに固定させるか、使い残すか、溜めるか」というほうへ、きっと考えがどうしても及びますよね。
使っちゃったらなくなっちゃうだけ、って思えると思います。
実際、給与所得の場合、そうですものね。

私も、むっか~しのオーエル時代にはそう思っていましたから(笑)。
でも、そう思っていたから、実際になくなりましたしw…しかも「自分の使いたいことじゃないこと」で(笑)。
私がそこで得た教訓は、なので、せっせと貯めた大金すべて「自分の使いたいことに使えなかった虚しさ」を思い切り経験しましたので、「お金を使いたいことがあったら、我慢しているだけ損だな…」みたいなw逆トラウマになっていたところがあったのです。

だけど、この過去のトラウマがあったおかげで(笑)その後は、自分の喉から手が出る欲しい物(それが石でした)は、金銭のあるなしを理由に、金を残そうとして手に入れることを絶対に我慢しない、そこで躊躇なく、お金を使う体質になれたことも、事実(笑)なんです。
(オーエル時代のちまちました金銭感覚のままでしたら、まず無理だったと思います。また、そういう感覚でいると、金がかかるものというのは、貯金残高を減らすだけの金食い虫にしか見えないわけです(笑))

こういう経験をしてきたことも、すべて、高次采配なわけですw

たぶんですが、「お金使うの我慢するのやめよう」教訓をつくった、あっというまのすっからかんを、過去に一度経験していなければ、確実に、「石に開眼」なんてしてなかったと思いますからw
(あれはほんと、人を大きく変えますよ(笑)。ものすごい「大祓」です。ただ、その時点では「全財産」だと自分が思ってるわけですから、それを失うショックは大きかったと思いますし、スピ的背景知らないままだと、ずっとどっかでその原因となった人を恨んでたと思います)

ほんと、高次って…絶妙なんですよ



今後も、お金の付加価値が、大きく変化していく時代となるのかもしれないのですが

電子マネー、いわゆる「数字」だけの話になっていく流れ

というかもう、これ、普通に受け入れていってますよね(闇の裏の計画があるとかないとか別にして)

今現在でも、私は古い人間なので(笑)なんか現金派なんですがwww

それでも、今は「お札持っていって支払い」ってほぼないというか、とても少ないですよね

日常の細々とした買い物は、私は古い人間なので(笑)現金支払しているんですが、コンビニなんかでも、現金で支払いしている人と、そうじゃない人、なんとなく見た感じ半々になってきている印象などもあります

石アクセのお代金として金融機関にお振込みいただく振込も直接現金を見てるわけじゃなく、数字が動いてるだけだし

毎月の引き落としも、数字が動いているだけです

で、考えてみると、生活に関わるほとんどのこの「数字の循環」に関しては、現金そのものは見てはいないな、というのが、実態だな…という事実

私も、考えてみると、石アクセ買っていただく皆様には「お振込」していただいてるんですが、それを必ず札束にして確認しているわけではなくて、確認するのは口座にそれが入った数字だけです

将来、こういうお金のありかたが大きく変わる可能性としては、「紙だったものが数字になる」この部分に関しては、実際に、着々と進行中であることは、間違いない世界ではあると思います



で、その「数字の、過多」という点

世界中に出回るお金というのは、実際の、実態としての経済活動よりも、遥かにお金の量のほうが流通しているのが実際のところだと思うのですけれど(「あることになっている」というお金の流通量のほうが多い? というのかしら)

ここらへんが、どういうふうに、今後調整されていくのだろう…ということに、興味があります

(今までの世界では、人間がそれを決めてきていますよね。いや、仮にピラミッドの頂点の人々のほうへ富が流れるシステム、それがあるのが実際だとしても、ですよ)

今後の流れとして、「物質」としての物質の付加価値、それ以上の世界、いわゆる、精神的満足度なのですが

人間は、ここに今よりもさらにエネルギーを循環させていくようになると思います(今まで以上に)

そのために「お金が必要」っていうか(笑)「数字が必要」みたいな

そこは変わらないのかも

だから、「エネルギー稼ぎ」そのものからは、お金がなくなった(カタチが変わった)からと言っても、人間というのは、生きてる限りは、そこから逃れるサイクルにはならないのかなぁ

…みたいな(笑)

ただ、想像では、未来社会はより「霊界寄り」の霊界初期段階の感覚、それが「精神的満足度」ですが、それを得やすくなるためのフリーエネルギー的なものは提供されていくんじゃないかと思いますし、その人の望んでいること、したいことをしていく環境を、人間がもっと得やすい構造、それじたいはできていくのではないかなぁ、と思われます
(今現在の私達が、そういう社会で生きられるかどうかは別ですけれど(笑)。ただ、その基盤をつくることは可能だと思います)

「今の概念のお金」がきっとなくなっていくはずなので(笑)「お金がないがために」という発想じたいは、なくなっていくんじゃないでしょうか

(今現在も、これは「そうできる人にとっては、実現している世界」ではあるのですよ。そうできていない人にとっては、そんな世界があるのか? には見えるのですけれど。そういう世界がある、というよりは、「自分はそういう世界にする」という、その人の創造のちからが、発揮できている人と、そうではない人、という、きっとその違いだけなんですよね)

お金は苦労して稼ぐもの、お金を稼ぐことは辛い苦しいこと、それが、生きている事じたいが辛くて苦しいこと不安なこと満足できないこと…に繋がる、遠因にもなる、そういう概念を持った人の割合がどんどん少なくなっていけば、そうなるかな、と。
なので、今生きている私達が、この「お金の囚われを外していくこと」は、「先祖の成仏(笑)」にも繋がりますし、要するに、そういうことで苦労した、過去の人達のレトリーバルにもなっていきます。

まぁ、これら、そもそも「宇宙存続のためのエネルギーシステム」でもある様子ですから
(こっちの宇宙のみならず、外宇宙との共同作業というのか、連携もしているようですし)

だから、これから大事になっていくのは、やっぱり「そういう世界にする」という創造力も相変わらず必要なんですが

それが当たり前である人の数が臨界点に達した時に、近未来のインフラ整備も(笑)ただ人体に悪影響で怖いだけじゃなくてw 大きく活かされることにはなるんだろうな…という気はします





らせんのちから



楽に生きよう



宇宙意識、基本のキ



実現して当たり前



アマビエヒーリング



Must Pink



チアーアップ



セレンディピティ~過去未来対策バージョン~




この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page