「なにはともあれ」ブレスレット、ネックレス

2020年01月31日 (金) 19 : 20
「なにはともあれ」ブレスレット「1」
◆スペック 内寸約16.5センチ
◇soldout
◆使用石「アンバー9ミリスクエアカット」「アメシスト12ミリ丸玉」「シトリン12ミリ丸玉、10ミリスターカット」「ペリドット8ミリ丸玉」「マラカイト12ミリ丸玉、8×5ミリロンデル」




「なにはともあれ」ブレスレット「2」
◆スペック 内寸約16センチ弱
◇soldout
◆使用石「アンバー8ミリスクエアカット」「アメシスト12ミリ丸玉」「シトリン10ミリ丸玉」「ペリドット8ミリ丸玉」「マラカイト12ミリ丸玉」




「なにはともあれ」ブレスレット「3」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◆価格 32,000yen(税込35,200yen)
◆使用石「アンバー8ミリスクエアカット」「アメシスト12ミリ丸玉」「シトリン10ミリ丸玉」「ペリドット8ミリ丸玉」「マラカイト10ミリ丸玉」




「なにはともあれ」ブレスレット「4」
◆スペック 内寸約15センチ強
◇soldout
◆使用石「アンバー7ミリスクエアカット」「アメシスト12ミリ丸玉」「シトリン10ミリ丸玉」「ペリドット8ミリ丸玉」「マラカイト12ミリ丸玉」




「なにはともあれ」ネックレス
◆スペック 長さ38センチ(アジャスター含む最大長さ42センチ)
◇Soldout
◆使用石「アンバー4ミリ丸玉」「アメシスト3ミリ丸玉」「シトリン3.5×2ミリ、4×2ミリボタンカット、5×4×3ミリオーバル」「ペリドット4ミリ丸玉、5×3ミリチューブ」「マラカイト18×13×7ミリシルバー925ペンダントトップ」





__________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

なにはともあれ、日常を、良いエネルギー状態で過ごせること。

これは、「そうじゃない状態」を経験しないことには、自分のエネルギー状態が良いんだか悪いんだか見当がつかない、ということもあるんですけれど(笑)場合によっては、やっぱり全部「人のせい、環境のせい」にしてしまうこともありますよね。
周囲がこうだから、私はこんなにいつも気分が悪いのだ、具合が悪いのだ、と。
現実、そうですよね。確かに、そうです。現実は。
私も、経験者ですから(笑)そのお気持ちは、わかりますよ。
まさかのそれが「あなたがあなたの世界をつくっている」という(笑)このスピリチュアル解釈が一斉を風靡したのは、いつでしたっけ? なんですが、これは実際、そうです。

でもこんなこと言われて、ますます気分は落ち込む人も多かったんじゃないでしょうか。
「ハイハイ、わかりましたよ。どうせ、私が悪いんでしょ」
と、自分を悪者扱いされたような気持ちになる方も、過去にはわりといらっしゃったのではないかと思います。

これはとくに「いい、悪い」ではないのです。善悪でジャッジしていると、贔屓目ではなく「絶対に自分は悪くない」とか、まぁ、そういうことって、ありますよね。悪くないのに、ひどい目に会うことって、ありますよ、確かに。「私が何をした?!」の世界ですよね(笑)。これは過去のカルマですか? とかね。

誰かが「悪者だから」あなたの悪い世界ができてしまっている、というわけではありません。
そして同様に、あなたが「悪い人だから、正しくないから」というわけでもありません。
「あなたがあなたの世界をつくっている」というだけなので、だから、「作り変えればいい」という、それだけの話なのです。

作り変えは、残念ながら、「他者の世界」を勝手にいじることはできません。
変えられるのは、対策ができるのは、あなたの世界。
なので、魔法のように、世界が一変することはないと思いますが、少なくとも、「自分の感じ方が変わる」と、それまでと同様の世界(あなたをイライラさせる相手がとくに変わらなかったとしても)であっても、「世界って変わるんだ」という経験ができるのです。
なにはともあれ、あなたが触れるあなたを囲む、自分のエリア内のあなたのエネルギー状態を、なんとかいいものに作り変えること。ここが重要です。これが、「あなたがあなたの世界をつくっている」のベース基地になります。

ようするに、よろしくないタイプの自分内部の感情エネルギー(イライラ、焦り、怒り、不安、恐れ、等々)がデトックスされ、呑気に楽天的におおらかに構えられるように自分を仕上げれば、わりと、「まぁ、よろしか」と(笑)そんなにそんなに、小さなことで感情をぐらぐらと煮立たせることはなくなります。
自分の中にある、ネガティブ感情にスイッチが入る「芽」を本当はすべてつんでしまえればいいのですが(笑)、雑草は生命力がありますから^^ひといきにはできませんけれど、それでもせっせと除草していると、だんだん、以前であれば感情が揺り動かされたであろう、同じ事象に遭遇しても、揺さぶられることが減ってきます。
そして次第に、芽が出なくなり、育たなくなります。

このカップリングは、そのなにはともあれ、あなたが日常を快適に過ごすことができる、ご自身のエネルギーエリア内をクリーンに保つために有用と言える石たちのコラボ。
ネガティブ感情エネルギーをデトックスし、気を落ち着かせ、おおらかで明るい、リラックスした状態のエネルギー循環をサポートします。

そして人間はこういう状態になってくると、はい、今月も出てきていましたが、

「感謝」

という(笑)ようやくあなたを最大限に今、幸福状態へとさらに移行させる感情エネルギー、それが、なんだか、わりと出てくるようになるのです。

いつもイライラしている人は、感謝の状態になれません。
いつも自分以外の人や環境のせいにしている人は、感謝の状態を経験することができなくなってしまうので、実は人生ものすご~く「損してる」ことになるのです。

私は、過去に、石に出会ってから、「とくに現実は何も変わっていない」のに、幸福を感じている自分がとても不思議でした。
とくに変わっていない、というのは、目の前の環境、人がチェンジしたわけではない、ということです。
なのに、感謝が湧いてくるようになって、自分の人生がソコソコ良いものに思えるようになってきて、そこから実際に、「感謝が湧いてくるような、実際の現実」が、多々、起こるようになってきたのです。

過去に石たちにこのことに気付かされた時に、「もっともっと早く、石が自分の人生に登場してくれていたら」とも思いましたし(笑)、「自分は、人生、ずっと損してきたんだ」と、感謝できず無駄にしてきた部分を悔やむ気分にもなりましたが(笑)でもまぁ、それよりも、「この先ずっと、以前の状態のままだったら、自分ってどうなってしまっていたんだろう?」というほうへ思考を振り向けると、とたんに「感謝」が湧いてきた(笑)ものですw

生きていれば、いつもいつもご機嫌な状態でいられないことにも、時々は、出くわします。
それは、今現在の自分でも、時々は遭遇します。
まったく、自分の世界から、ネガティブ感情になることが一掃されてなくなってしまった、二度ともたらされない、というわけではありません。

ただ、そういったことに遭遇したとしても、ネガティブ感情でいる、そのホールド時間が格段に短くなった、ということが言えます。ここを時短にできると、人生はものすごく変わります(経験者なので(笑)自信持って言えます)。

クレアボヤントではないし、高次の存在に直接会ってそう教わったというわけでもないのですが(笑)、「石たちとのおしゃべり」において、彼らに教わること、それはやっぱり神の声だなと思います。

彼らがまるで私の手を使って、「こう組み合わせるといいよ」と教えてくれるかのように誘導してくれた、誰に教わるでもなく石のアクセサリをつくりはじめた遠い過去に、この仕事を始めた当時にできた、感情ヒーリングのカップリング。
こちらは、その再現です。


センティエントプラズマクリスタルの意味等、ご参考にどうぞ。→「石の意味のリスト」


◆使用素材◆ 

「1」ポリウレタンゴム0.8ミリを使用しています。

「2」~「4」オペロンゴム4本取りで制作しています。

ネックレスは、7ストランドワイヤー、シルバー925パーツで制作しています。

■クォリティと鉱物説明■

発色も鮮やか、高品質ビーズ揃いです。
アメシストはウルグアイ産で透明度も良く紫発色も濃すぎず薄すぎずのクォリティでお薦め。
こちらで使っているペリドットはペリドットとしては大玉の8ミリで、5Aクォリティのため、発色が良くインクル少なめの高品質です。
マラカイトも発色、縞模様の綺麗な上質ビーズ。現在このマラカイトもこういう上質ビーズが品薄な石で、とくに12ミリくらいある大きさのある玉は流通が減ってきている石です。
はっきりとしたグリーンで、好みが分かれるところのある石ですけれどね。

ネックレスも宝石質ビーズで美しいです。

ところで、発色も鮮やか、高品質ビーズ揃いです。と言いながら、写真がそうじゃない(笑)んですよねぇ。
マラカイトとアメシストが、思い切り発色が暗めに写っていました。こんなどすぐろい色じゃなく、いずれも発色鮮やかです(笑)。
これも、陽光写真で取りたかったお品でしたね~。まだこれ撮ってる時曇ってたんですよね。
これでは売れそうにないから(笑)写真とりなおして來月出直したいかな~というお写真レベルで申し訳ない。
アメシストはどうしても光に透かせられる状態で写真撮影ができないと、どうしても品質の良さが出にくい石だなぁ、と思いました。
申し訳ないです。
まぁ、ひとつも動かなかったら、まぢで來月また写真取り直しします。キレイなので石がかわいそうだわこれだと。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page