「Cosmic Amber(再販)」ブレスレット「1」「2」「3」「4」、ワイヤーラップペンダント、リング

2019年11月30日 (土) 20 : 10
「Cosmic Amber」ブレスレット「1」
◆スペック 内寸約15.5センチ

「パワーストーン・ワークスのお店」に移動しました

「Cosmic Amber」ブレスレット「1」 - パワーストーン・ワークスのお店
https://shop.powerstone-works.com/?pid=147272875

ご注意事項

◆使用石 「アリゾナシャダック鉱山産シャッタカイト10ミリ丸玉」「エメラルド10ミリ丸玉」「バルティックアンバー(レッド)11ミリ丸玉(ブルー)12ミリ丸玉(グリーン)8ミリ丸玉」「メキシカンブルーアンバー13ミリ丸玉」





「Cosmic Amber」ブレスレット「2」
◆スペック 内寸約16センチ

「パワーストーン・ワークスのお店」に移動しました

「Cosmic Amber」ブレスレット「2」 - パワーストーン・ワークスのお店
https://shop.powerstone-works.com/?pid=147274221

ご注意事項

◆使用石 「アリゾナシャダック鉱山産シャッタカイト10ミリ丸玉」「エメラルド10ミリ丸玉」「バルティックアンバー(レッド)11ミリ丸玉(ブルー)12ミリ丸玉(グリーン)10ミリ丸玉」「メキシカンブルーアンバー13ミリ丸玉」





「Cosmic Amber」ブレスレット「3」
◆スペック 内寸約17センチ
◇soldout
◆使用石 「コンゴ産クリソコラ12ミリ丸玉」「エメラルド12ミリ丸玉」「バルティックアンバー(レッド)8ミリ丸玉(ブルー)6ミリ丸玉、8×3ミリロンデル(グリーン)7ミリ丸玉、8×3ミリロンデル、(ゴールド)11×8ミリロンデルカット」




「Cosmic Amber」ブレスレット「4」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇Soldout
◆使用石 「コンゴ産クリソコラ12ミリ丸玉」「エメラルド12ミリ丸玉」「バルティックアンバー(レッド)8×3ミリロンデル(ブルー)8ミリ丸玉、8×3ミリロンデル(グリーン)7ミリ丸玉、8×3ミリロンデル、(ゴールド)11×8ミリロンデルカット」




「Cosmic Amber」ワイヤーラップペンダント「1」
◆スペック 全長6.4センチ Silver925製18KGPネックレスチェーン45センチ
◇soldout
◆使用石 「アンダラクリスタル(レッド)43×28×11ミリ」「アリゾナシャダック鉱山産シャッタカイト7ミリ丸玉」「エメラルド8×6×5ミリタンブル」「バルティックアンバー(レッド)4ミリ丸玉(ブルー)6ミリタンブル(グリーン)5ミリ多面カット(ゴールド)5ミリ丸玉」




「Cosmic Amber」ワイヤーラップペンダント「2」
◆スペック 全長6.4センチ Silver925製18KGPネックレスチェーン45センチ
◆使用石 「アンダラクリスタル(ブルー)36×33×12ミリ」「アリゾナシャダック鉱山産シャッタカイト7ミリ丸玉」「エメラルド8×6×5ミリタンブル」「バルティックアンバー(レッド)4ミリ丸玉(ブルー)7×5ミリタンブル(グリーン)5ミリ多面カット(ゴールド)5ミリ丸玉」




「Cosmic Amber」リング
◆スペック 約13号~フリーサイズ ブラス(真鍮)製
◆使用石 「コンゴ産クリソコラ20ミリルース」




「Cosmic Amber」原石
◆スペック 35グラム
◆使用石「コロンビア産エメラルド52×50×15ミリクラスター」








_________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________


「新境地へのアセンションしか助けないカップリング」って(笑) 2年前にお伝えしていたのですけれど、これを手にされた方が 実際に 新境地へアセンションできたのかどうかについては、謎です。すみませんw。
(当時 ご購入者の方に そういうような話も 何度かお伺いしていたような気はするのですが、全員じゃありません、ということ)
当時の 説明文は こちらから(「Cosmic Amber」ブレスレット)リンクでいけますよ。

今回これを作ろうと思いましたのは、この発色タイプの大きいバルティックアンバーが 今市場に出てきていないため、本当は今後も考えてちょっとストックとしていつまでももったいぶりたかったんですが(笑)でもまぁ そういう保身策に走らずに 良いものをお見せしてご提供していかないと、ということもあり。(私自身が”手放していく”ことをしませんとw いつもそう人に言ってるんだからね)

それと この「3」「4」の 最高レベル(笑)コンゴ産クリソコラの ものすごいブルー。
(コンゴ産クリソコラとしては 最上品質とされる ブラックマトリクスのタイプです)
これを入手して、決めました。
とくに 再販のご依頼等はCosmic Amberに関しては いただいていたわけではなく、アンバー使った再販のご依頼は これも何度かやっている「魔法使い」という ヒーリングカップリングがありまして、それのご依頼はいただいてたんですけれど、申し訳ない!! 今回 今年最後は 最上級アンバーに(笑)走ることにいたしました。(ご依頼品は また来年早々にでも できるようであれば お作りしますので、お待ち下さいね)

アンバーは デトックス効果 抜群です。
「50越えたら アンバー」みたいなこと(笑) 石の意味でお伝えしていましたが^^
これも 50越えたら全員に必要 とか そういうことではなく 個人差あると思いますが、感情的にぐだぐだしやすい ストレスを溜めやすい傾向がある方にとって、アンバーは 非常に有効な石だと思います。

というか おそらくなのですが 50越えたらイキナリ人が変わるw なんてこと、あり得ないじゃないですか。
だから そこらへんまでの生き方の傾向 というのがきっととても大事なのです。
いかに”自分に嘘ついてない生き方”でいられるかどうか、そうやって生きてきていたか という部分。
50でイキナリそれやるの、難しいでしょう? 
なので、それをしてきていない感じで 年配女性になってくると、なんだかイライラの人になったり、それまで言い訳にできていたタイプの常識とか人への優越感劣等感とか、そういった他者比較などの、自分を見ない外部に依存するやりかた、それだけでは本当のストレス要因に届かず、どんどん自分がごまかせなくなってくるのだと思います。
(エーテルレベルでは 嘘がつけないというか(笑) 観えない身体のほうには 本当の感情レベルの置き去りにされてる未解決囚われ事項が 残り続けてしまうので、それまではそうでもなかった相手とも 衝突する人はするようになるのかもしれません ソレもある意味「正直にならざるを得ない」状態から そうなってるとも言えるのですけれど)

自分ケアで 常にこざっぱりできる人にとっては、必携というわけでもないとは思いますけれど、でもまぁ、やはり綺麗な石ですので、品質の良いアンバーを お持ちいただき身に着けていただくことで 無意識に 自分でもあまり気に留めていなかったストレスのデトックスが進み、より 心豊かになれる、そのヘルプとしても、単にストレス解放のためというのではなく、そういう意味でも 万人向けと言えるのが アンバーなのかな、と感じます。
この世に ひとりでもふたりでも 心豊かな人が 増殖するほうが、そりゃ 世の中への 貢献になりますからね(笑)。

エメラルド、クリソコラ とのカップリングは、宝石天然石市場において見られる女性性石の最高峰レベル(笑)のカップリングみたいなところではあるのですが、女性性ブロックがある方だけではなく、女性性エネルギーをフルに発揮していきたい方へのサポートとしても もちろん有効です。


◆使用素材◆ 

ブレスレットは ポリウレタンゴム0.8ミリで制作しています。

ワイヤーラップペンダントは、K14ゴールドフィルドワイヤー1.3ミリで制作しています。

■クォリティと鉱物説明■

バルティックアンバー、メキシカンブルーアンバー、ともに、超高品質です。
「ここまで綺麗だと天然石に見えないかもしれない」と当時もお伝えしておりましたが、特に、エメラルドビーズ特有の黒いマトリックスが皆無でほぼ色ムラなしの脅威のハイクォリティ鮮やかエメラルドグリーン極上エメラルドビーズを使っている「1」「2」は、そうです。大きさのある丸玉ビーズですので、もちろん透明ではありませんが、エメラルドで10ミリあって透明、なんて原石は、まず、間違いなく石ブレス用丸玉などに加工されるわけがありません。しかもこのクォリティは不透明天然石クォリティのエメラルドルースとしてもほとんど見ない「厚みのある10ミリサイズ」で丸玉なのです。まず出てこない品質なので、大変お薦めです。

「3」「4」は、そのエメラルドビーズにはお約束な黒マトリックスが入るタイプを使っておりますが、天然石エメラルド丸玉としてはけっして品質の悪いものではなく発色も悪くないタイプのビーズです。
エメラルドは丸玉で12ミリサイズくらいになるととても流通の少ない石ですので、これはこれでお値打ちです。
カップリングの高品質コンゴ産クリソコラが 同様にブラックマトリクスが入るため、違和感なく仕上がり、カラータイプのアンバーは小粒ですがゴールドアンバーが大きいため、こちらはこちらで、とてもお薦めなカップリングに仕上がりました。
正直、この部分が2年前よりも進化できたなと(笑)感じるところです。
サイズが「3」は内寸17センチをご用意しておりますが、こちらは「4」同様15.5へのサイズ変更は可能です。ご希望があればお申し付けください。

「1」「2」とペンダントトップのシャッタカイトは、アリゾナ州のシャダック鉱山シャッタカイト。
この鉱山から見つかったのが最初のシャッタカイトであり、鉱山名にちなんでその名前がつけられています。
シャッタカイトはこのシャダック鉱山でもクリソコラとともに産出されていますので、いずれもクリソコラ、ってことで、それまで気にしてなかったんだけど、なんかこの青はクリソコラではないのかもしれない、とある日突然調べる気になってみたら、「あらん、これはクリソコラじゃなかったのね」ということがわかった、という話かと思いますけれど。
アリゾナ以外でも、クリソコラには、クリソコラというよりはほぼシャッタカイトの青みのほうがベースになっていて、そこにわずかにクリソコラが混じるというような、ペルー産、コンゴ産、けっこうありますので。なのでこちらのシャッタカイトビーズにも、クリソコラが入るビーズもあります。
ただまぁ、とりあえずは、そんな希少なシャダック鉱山のシャッタカイトですよ、ということです。

ペンダントトップには、今回のアンバーと同色のアンダラクリスタルを使いました。USAシャスタ産のアンダラクリスタルです。
(故ネリー氏ルートのシャスタ産ではなくシャスタのアンダラショップのものなので 証明書のようなものはありません)
アンダラクリスタルは どう贔屓目に見ても(笑)”天然”石ではなく、いわゆるローマングラスなんかと同様、過去の廃棄ガラスが地中に埋まっていたタイプのガラスなんだろうなと思います。
ただ、そこの土地のエネルギーを吸収して 今この時代に出てくる その目覚めの時を待っていた 特殊なメタフィジカル要素を持つガラスとは言えると思いますよ(実際シャスタ産の他の石同様 エネルギーいいですしね)

リングは 「3」「4」でも使っている高品質コンゴ産クリソコラと同タイプの高品質ルースです。石サイズが大きいので映えますよ。

こちらは前回、お出ししていたエメラルド原石ですが、お値段もあってか こちらとくにお引き合いはありませんでしたので、再掲載しておきます。大きさのある高品質エメラルドというのは こういう石(笑)なのですよ、というご参考に。
こんなエメラルド原石も まず出てこないと思いますので、こちらもとてもお値打ちです。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page