「Blue Island」ワイヤーラップペンダント&ネックレス「1」「2」

2019年08月31日 (土) 19 : 15
「Blue Island」ワイヤーラップペンダント&ネックレス「1」
◆スペック ペンダントトップ全長12センチ ネックレス長さ59センチ
◆価格 55,000yen(税込59,400yen)
◆使用石
☆ペンダント☆「Mt.シャスタオパール50×28×10ミリ原石スライス」「センティエントプラズマクリスタル30×3×3ミリJewerlyPoint(両劍)」「2012クリスタル36×9×8ミリ水晶ポイント」
☆ネックレス☆「タンザナイト7ミリ丸玉」「アイオライト7ミリ丸玉」「コスモオーラ(タンザンオーラクォーツ)6ミリ128面カット丸玉」「アゼツライト6ミリ丸玉」「ブルーカルセドニー6ミリ丸玉」「スコレサイト(ゼオライト)6ミリ丸玉」「ゴールデンラブラドライト6ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル7ミリ丸玉」






「Blue Island」ワイヤーラップペンダント&ネックレス「2」
◆スペック ペンダントトップ全長10.8センチ ネックレス長さ59センチ
◆価格 52,000yen(税込56,160yen)
◆使用石
☆ペンダント☆「Mt.シャスタオパール80×20×8ミリ原石スライス」「センティエントプラズマクリスタル32×4×3ミリJewerlyPoint」「2012クリスタル15×10×8ミリ水晶ポイント」
☆ネックレス☆「タンザナイト7ミリ丸玉」「アイオライト7ミリ丸玉」「コスモオーラ(タンザンオーラクォーツ)6ミリ128面カット丸玉」「アゼツライト6ミリ丸玉」「ブルーカルセドニー6ミリ、4ミリ丸玉」「スコレサイト(ゼオライト)6ミリ丸玉」「ゴールデンラブラドライト6ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル7ミリ丸玉」




__________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

自分のオーラフィールドを深淵で静謐なやわらいだ状態に保ちたい時、感情がつくるメイクドラマを少し俯瞰して高い次元階層から見てみたい時、などなどにお役立ちと言えるアイテムです。

内的ワークのメディテーションや、ヘミシンクなどをされておられたり、カード占いされる方などにもよろしいのではないでしょうか。

それと、度々リクエストをいただくこともありますが、クレアボヤンス能力の活性化(意味のある、理解力が伴うクレア。観たものが何なのかわからないという(笑)よくある事態を軽減する)のためにも、お役立ていただけると思われます。

そういうのぜんぜん興味ないわ、という方でも(笑)日常を少し階層上がった状態で、落ち着いてみずからと他者を取り扱うことができる俯瞰力洞察力アップに助力してくれますから、結果的に、過ごしやすいエネルギーフィールドの形成に役立ってくれるカップリングだと思います。

ブルーアイランドというのは、
いわゆる成仏した第一段階~第二段階あたりの霊界の状態であると思います。
(成仏していない いわゆる幽霊様がたの領域ではなく(笑) この世に未練を残していない 物質世界における囚われを脱いだ成仏階層です)
ここの様相が、すでに”天国的様相”にさえ観えてしまうということで、臨死体験された方などが霊界に行き、肉体的制約が外れた状態となり、瞬時にさまざまな情報を一瞬で理解してしまえたりなどするセンスがある方がいらっしゃって「あの世いいとこ」っていうことで(笑)あの世は愛と光とワンネスの世界…すべてが繋がっていたのだ…どんな人も、囚われを脱いだ”本質”は素晴らしい存在であり…光り輝いているのだ…この世で起こっていたことは、すべてが”必然”だったのだ…と、臨死体験から戻ると、こちらで布教したりなんかされるので、そもそも「死はすべての終わりではなく、そこからがはじまり」のような話も 散見されたりもしますし、「魂は永遠」という話も、こういうところから言われることもあるように感じます(実際はこちらからは完璧な天国とさえ観える感じられるらしきここでさえ”プロセス”です)。

まぁ、われわれは、簡単に「いなくなる」なんてことは、むしろ、できないわけです。

こちらでその”本質の光”を発揮することは、なかなか、です。なかなかできない、ノイズも多いですし、肉体的制約もありますから、成仏状態で生きたくても、思いの発動で物事が指一本動かさず形づくられる、便利状態(笑)の中に世の中の全員がいるわけじゃありませんから、あの世ルールをこっちに持ち込んで理想を描いても、肉体世界とはマッチしない時間がかかる部分が多いので、そのままそっくり持ち込むことはできません。
(できませんが、高次につながり本質を生きると、”それらしき様相”を経験していくことはこの世でも可能です。これが楽しいのでスピリチュアルの人は、「あなたらしくあなたを(本質、使命、などなどを)自分に嘘をつかずに生きようよ」と煽るのですが、まぁ、理由はあるわけです。むしろこれって生きてる特権とも言える部分あるので)

ただ、そのまま持ち込むことはできないのですが、そのエネルギーフィールド状態を感じ、囚われを脱いだ状態を経験することはできます。
そのエネルギーフィールド内にいると、いわゆる起こっていることの「必然性」、よく言われますが「人生はすべて決まっている」という(笑)一見すると非常に腹ただしく忌々しい感じのする「すべて決まってる論」のいうところの意味も、わかってきます。
そのエネルギーフィールドをつくることで、内観と洞察が進み、物事の理解が進むため、「あなたの本質の賢さ」というものが発揮され頭角を現すことになるので、結果、現実を見る目が変わり、心労が減る、ストレスが変容する、現実の様相が変化してくるという特典(笑)が出てきます。(但し”瞬時にひといきに”ではありませんので、ここで積み重ねという継続の力、三次元行為の必要性はあります)

その段階を踏んでいくと、たどり着くところは、神となるしかない(笑)と思えてしまう^^領域を目指すように、わたしたちはそうできているのです。

結局そういうエネルギーフィールドの人(いわゆる物質次元よりも振動数の高い状態の人)にとっては、この世の感情の階層で振り回されている人々からの影響を受ける割合が減るわけですので、人一人が本質状態に近づき生きるという、それだけのことでも、奉仕の状態の人と化しているという側面がありますし、何よりも、本人自身が自身の人生の納得度を上げることができてくることで、気づきも多くなり受容力寛容力を増し、生き方じたいを柔軟に変えていくことができます。

アセンションには興味がなくても(笑)いずれはそう進むことになるので(死んでからでもいいですが^^)生きているうちからシュミレートしておくと、生きているうちに”みずからが神”体験時間が多く経験できることにもなり、そしてやはりそれが他者奉仕となっていくわけなので、そういう方が増えるといいな~と。
まず「Blue Island」へとコツコツいきましょう、その助力におひとついかがでしょうかということで、お薦めさせていただきます。

上記でも言ってますが、霊界、神界、人によっては幽界、宇宙、別宇宙、等々、各観えないフィールドすべてとのコネクションを、むしろ自在に繋ぐことができるのが生きている人間の特権です。
(霊界行くとそれはできないので。できなくはないですが、「下から上」はわからないのです。上からしか下への自在性はありません。それはこの世の様相もそれに近いところもあるにはあるのですが(この世は「写し」ですからね)、自在性という点でもしかすると霊界よりもこの世のほうがチャンスがある世界です。だから「本当にあなたのやりたいことにトライしようよ」という未知への挑戦を促されるのも、魂の持つ冒険心としてごく当たり前のことなんですよね)
なので「なんだよコイツ」のような(笑)むなくそ悪い人とも出会える、っていうのも、考えようによっては経験として悪くないわけです。
まったく違う考え方、違う霊界持つ人々とは死んだら会いたくてもそう中々遭遇できなくなりますから(笑)むしろ生きてるうちは「意見の相違」「個性の違い」なんて、めちゃ美味しい経験でもあるわけです(死んだらもう遭遇できないから、また条件変えて”生まれ変わり出直し学び直し囚われ外し劇場”を縁のある同士でやる感じの様相があるわけでしょうし)。
人生を楽しみましょう。表面的な感情のみに振り回されずに、そういった実相を学びつつ、自分自身はエネルギーフィールドを良いものにしていくことに精を出し、まず、みずからの人生に貢献してください。


センティエントプラズマクリスタル、2012クリスタル、タンザナイト、コスモオーラ(タンザンオーラクォーツ)、アゼツライトの意味等、ご参考にどうぞ。→「石の意味のリスト」

◆使用素材◆ 

ワイヤーラップペンダントは、アーティスティックワイヤー(ノンターニッシュシルバー)を使用して制作しています。
ネックレスは、スーパーフレックスワイヤー、シルバー925製パーツを使用しています。
ペンダントトップはネックレスからの取り外しが可能です。

■クォリティと鉱物説明■

ペンダントトップには、ガイガーミネラル社のマウントシャスタのブルーオパールと、センティエントと2012クリスタルの水晶ポイントを使っております。
マウントシャスタはスピリチュアル方面の人々が”聖なる特別な山”として、位置づけているところのある山で、地球のクラウンチャクラだったかと思いますが、そういうエネルギーポイントがあるとか言われていたりの山です。(日本でも山は御神体と呼ばれていますけどまぁそういう感じ)
昔の半霊半物質時代のアトランティスとかレムリアとかの時代の滅亡を逃れた人々が住まうとも言われる地球内部都市テロスへ通じるゲートがあるなどとも言われていたりします。
ちなみに自分はクリスタルガイザーはけっこう好きです(笑)。
このシャスタオパールは、実際エネルギーが強く、シックスセンスに響くオパールとして、メタフィジカル石方面がお好きな方にはひそかに人気のある美しいデンドライトオパール。
テロスに通じるかどうかはわかりませんが、メディテーション向きの石ですね。
今はディビットのところでもそんなにもう量は扱っていないのと、ディビット以外のところでこの石を扱っているところは少ないので、一般的にあちこちで買えるタイプの石ではありません。

ブルーカルセドニーは発色良くうっすら透明感のある高品質ビーズです。
タンザナイトは抜ける透明感のあるグレードではありませんが、品質的には悪くないビーズです。
抜ける透明感グレードの発色の良い宝石質になるとタンザナイトは10倍くらいにお値段がアップしてしまうところがありまして。
過去にはタンザナイトビーズはこのくらいの品質であってもものすごく高かったんですけれど、透明感のある宝石質との差別化があるからなのでしょうか、このくらいのグレードだと今現在はわりとタンザナイトとしてはリーズナブルに入手できる石になっています。アイオライトは濃いインクブルー発色タイプです。
アイオライトもやはりタンザナイト同様、宝石質ビーズは非常に高額な石です。
こちらも宝石質ビーズに比べると、透明度の点で落ちる天然石クォリティというタイプです。

センティエントプラズマクリスタルは、ガイガーミネラル社ディビット・ガイガー氏、パトリシア・クリッメル氏、両者のサイン入りPSWオリジナルギャランティーペイパーのコピーをおつけさせていただきます。
2012クリスタルは、ガイガーミネラル社ディビット・ガイガー氏のサイン入りギャランティーペイパーのコピーと日本語説明文のコピーをおつけさせていただきます。




この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page