「学習→再定義」ブレスレット「1」「2」「3」「4」「5」「6」、ネックレス

2019年05月31日 (金) 19 : 50
「学習→再定義」ブレスレット「1」
◆スペック 内寸約15.5センチ強
◇soldout
◆使用石「ラピスラズリinターコイス(アズライトinバライト)10ミリ丸玉」「ラピスラズリ12ミリ、9ミリ丸玉」「ターコイス10ミリ丸玉」「マスターシャーマナイト14ミリ、10ミリ丸玉」「リビアングラス12ミリ丸玉」「ナイルフリント12ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル18×16×16ミリタンブルカット、10ミリ64面カット丸玉」「2012クリスタル14ミリ丸玉」「チェコ製ラインストーンビーズ10ミリ丸玉」「ウランガラス18ミリ多面カット丸玉」





「学習→再定義」ブレスレット「2」
◆スペック 内寸約15.5センチ強
◆使用石「ラピスラズリinターコイス(アズライトinバライト)10ミリ丸玉」「ラピスラズリ12ミリ、9ミリ丸玉」「ターコイス10ミリ丸玉」「マスターシャーマナイト14ミリ、10ミリ丸玉」「リビアングラス12ミリ丸玉」「ナイルフリント12ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル18×16×16ミリタンブルカット、10ミリ64面カット丸玉」「2012クリスタル14ミリ丸玉」「チェコ製ラインストーンビーズ10ミリ丸玉」「ウランガラス18ミリ多面カット丸玉」






「学習→再定義」ブレスレット「3」
◆スペック 内寸約15センチ
◇soldout
◆使用石「ラピスラズリinターコイス(アズライトinバライト)12ミリ丸玉」「ラピスラズリ10ミリ、9ミリ丸玉」「ターコイス10ミリ丸玉」「マスターシャーマナイト14ミリ、10ミリ丸玉」「リビアングラス12ミリ丸玉」「ナイルフリント12ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル18ミリ多面カット、10ミリ128面カット丸玉」「2012クリスタル14ミリ丸玉」「チェコ製ラインストーンビーズ10ミリ丸玉」「ウランガラス13ミリ不規則カット」






「学習→再定義」ブレスレット「4」
◆スペック 内寸約16センチ弱
◆価格 24,000yen(税込25,920yen)
◆使用石「ラピスラズリinターコイス(アズライトinバライト)8ミリ丸玉」「ラピスラズリ25×25×4ミリフラワーモチーフ、8ミリ128面カット、9ミリ丸玉」「ターコイス8ミリ丸玉」「マスターシャーマナイト6ミリ丸玉」「リビアングラス5ミリ丸玉」「ナイルフリント8ミリ、6ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル8ミリ弱丸玉」「チェコ製ラインストーンビーズ10ミリ丸玉」「ウランガラス10ミリスクエアカット」




「学習→再定義」ブレスレット「5」
◆スペック 内寸約16センチ弱
◆価格 24,000yen(税込25,920yen)
◆使用石「ラピスラズリinターコイス(アズライトinバライト)8ミリ丸玉」「ラピスラズリ25×25×4ミリフラワーモチーフ、8ミリ128面カット、9ミリ丸玉」「ターコイス8ミリ丸玉」「マスターシャーマナイト6ミリ丸玉」「リビアングラス5ミリ丸玉」「ナイルフリント8ミリ、6ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル8ミリ弱丸玉」「チェコ製ラインストーンビーズ10ミリ丸玉」「ウランガラス10ミリスクエアカット」




「学習→再定義」ネックレス
◆スペック ネックレス長さ53センチ、ワイヤーラップペンダント全長10.5センチ
◆価格 37,000yen(税込39,960yen)
◆使用石
☆ワイヤーラップペンダント☆「ラピスラズリ45×29×12ミリ仏陀カービング」「2012クリスタル31×11×10ミリポイント」
☆ネックレス☆「ラピスラズリinターコイス(アズライトinバライト)8ミリ丸玉」「ラピスラズリ20×20×4ミリフラワーモチーフ、8ミリ128面カット、7ミリ、6ミリ丸玉」「ターコイス8ミリ丸玉」「スリーピングビューティー約6×5ミリタンブル」「マスターシャーマナイト8ミリ、6ミリ丸玉」「リビアングラス6ミリ、5ミリ丸玉」「ナイルフリント8ミリ、6ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル8ミリ弱丸玉」






__________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

カルマ祓いカップリング。
と先月お伝えしていたカップリングですが、今月のチラ見でもお伝えしていましたが、先月お出ししたすぐあとになにやら「ラピスラズリinターコイス」なる石を石卸店で見つけてしまいまして(笑)。
「これは使いたかった…」とフツフツと沸き起こる気持ちに抗えず。
たまたま、ブレスレット2点とピアスしか動いていませんでしたので、これを入れて作り直そう。と決めました。
(月末新作でお出しした以降、「学習」については後日ご案内しなかったのは、これが理由です)
先月ブレスレットをご購入くださいました方には申し訳ないので、無料でこちらのバージョンへの変更を、ご希望の場合には申し受けいたしますので、ご遠慮なく、お申し付けください。

先月の説明文リンクはこちらです。→ 「学習」

カルマというのはいわば過去世などで積み上げてきたと言われる「生まれ変わりの業」みたいなもの、って言われていますけれど、厳密には「自分のしたことじゃないこと」です。過去世は自分ではないので。
自分ではない、と言い切っていいものかどうかですが(笑)過去世情報はパッチワークとして付与されている情報のひとつで、高次のハイアーセルフ情報の中には、その過去世を生きた自分みたいな人、のぶんも加わっている、ということなので、やっぱり自分のこととも言えますが、厳密には「今回の人生は今回の人生限りで、今回の自分自身がまた生まれ変わるというわけではない」わけですので。

さてそのパッチワークがどうして付与されているのかというと、やっぱり「そのままにしておいていい」ってわけでもないから(笑)というのも実情であると思います。
ヘミシンクで言うレトリーバルみたいなものでしょうか。
今世の自分自身が、「囚われているものを外して、自分らしく本質を生きる」ということで、囚われていた過去世の解放にも繋がっていきます。
こういうものは繋がっていますので、「そうだ、レトリーバルをしよう」って思わなくても、今のその人の生き方が本質的内容に沿った自分に納得できる生き方をできていれば、もっとカンタンに言えば、自分に満足な人生にすることができていれば解放されていきます。

なので「自分が自分を救う」ことがすなわち、過去世の人へのそれでもあります。
(先祖供養にも似ています(笑)。ちかいものがあるなと。あと、「同じ歴史上の有名人一名」なのにそれを過去世に持つ方は、この世には何人もいたりするそうなのですが、それはそれだけ分散しないと祓われないくらい(笑)大変だから分担している…のような意味合いもあるそうですよ。なので、歴史上有名人過去世を持つ場合、その重責はその人ひとりのものということでもありませんので、ご安心を。もしその過去世体験に愛着があればむしろ自分一人の過去世ではないとなると「がっかり」するかもしれませんが^^)

これを、不平不満だらけ、過去生やご先祖に悪態つき放題までではないにしても(笑)、結局、生きている人がその人自身を発揮して生きていない状態(誰かのせいにしていたり、誰かの所業を恨んでいたり、運命をはかなんでいたり)で居続けようとしていることは、誰のためにもなっていない、他ならぬ自分のためにもちろんなっていません。
なので、「カルマらしきもの」は、恐れず、自分の課題として受け入れていく姿勢を持つことで(肚が座った状態を持つことで)実際には、大難だと思っていたことが小難になっていくものなのです。

ちなみにこのカルマというのは、今世自分が作ってきたものも(笑)山程あります^^。というか、結局、ほとんどソレなので、最低そこの尻拭いは生きているあいだにすべきではないでしょうか。来世の自分のためにも。(これも今の自分ではないにせよ、やっぱりイコール自分ですからね)
過去世を知れば、自分のそういった性向を「そういう過去世だったからなんだ~」って過去世のせいにしたくなる(笑)人もいるかもしれないので、無駄に知る必要もないとも言えます。
だいたい、「今世の囚われ」の中に、そういった性向は出ていると思いますので、そこに気づきそこを正していく、再構築していけばいいわけですから。

こちらは、そういうことに役立ってくれるカップリングです。

ちなみに、私がヘミシンクの過去世CDで見た情景のひとつとして憶えていた「祭壇」のようなものにそっくりなものを、なんと今月まで見ていた米国ドラマのBreaking Badの中で見て、超驚きまして。祭壇部屋の出入り口の飾りまでそっくりでした。
どうやら南米過去世というのが(Breaking Badのはメキシコ)やっぱりあるんだな~~~と思いました^^。
そしてその時の過去世の最期は、”襲撃”のようなものに合って死んでた(笑)様子がなんとな~く観えていました。
「えっなんだこりゃ」とは思っていたんですけれど、Breaking Badを見て納得しました^^。(メキシコならありえる…)
凄いね、ヘミシンクの過去世探索で見たものがどういうものなのか、こんな何年も経てわかるとは。
というより、今までそれが何なのかについてとくに私は探求していなかったんですけど(世界史とか疎いから面倒くさくて^^)こうやって”必要があれば”必ずわかるように(どれだけ時間がたっていようと)ガイド采配があるものなのですね。
ヘミの世界では、常識のように言われてることですけどね。ガイドを信用していれば、「もっとも最適なタイミングでそれを知る」わけです。
ペルーあたりかな? っぽい情景の過去世も見たことがあるので、南米あたりの過去世は時と人物を変えて何度かありそうです。

ちなみに、Breaking Badを見ちゃうと、メキシコ人って理解できない、おっかねぇ…としみじみ思ってしまいますし、あのニューメキシコあたりの国境地域、ツーソンあたりも実はそうなんですが、けっこう”おそろしか~”とも言える(笑)アメリカにおいての南米人との接触の多い犯罪多発地帯みたいな側面も、現代は現実にあるわけなんですね^^。
そりゃまぁ、トランプさんがメキシコとの国境に防波堤を建設したい、って言いたいのもわからんでもないと(笑)…でも日本列島よりも長い距離の壁なんて(笑)作れませんよね。

私はたぶん、そういった過去世で家族の絆とか神とか使命とかそういうなんらかの名目で正当化されたタイプのごりごりの一方的正義の暴力(そのために自分や他人を犠牲にするとか)みたいなものに由来する世界を実感として満足だったというわけではなくて、人間存在がなぜそうなのかのおかしさ(時に…滑稽とさえ思えることも)ということがわかっていても、そういうのはおかしいのでは? と表に出すのが許されないようなしんどい思いも多々していたんではないでしょうか。なんで人間同士が憎しみあったり果ては殺し合いしなきゃならないことになるのかと。(今世のこの近代においてさえも^^それをただ言ってみたところでただの綺麗事になってしまう世界はまだまだ存在していることはわかりますけれどね)

今世では、「安全な日本」で、自由たっぷりで生きることができていて、本当に良かったです。
もちろん自由じゃない部分もありますが、宗教的ドグマを押し付けられない八百万の神の国はやっぱり良いですよ。(こんな宗教に縛られずに済む環境にいながら、「宗教っぽさ」の善悪ジャッジにみずから縛られたい(笑)Mっ気強い人もそこそこいますけれど。そういうのが、実際には過去世の囚われだったりするのです)
「日本人は、安全と水はタダだと思ってる」って昔から言われていますけれど、身の安全と水がタダみたいに思えるような環境で生きていられることは、それじたい、地球上においては本当に幸福なことなのです。
それが当たり前であることが、この国の良さであり、そういう世界を支えてくださっている多くの人々への感謝はもちろんのことですが。
身が安全であることが前提で将来を悩むこともできるカルマ返上もできるなんて(笑)ほんと、恵まれてるなぁと思えます。
カラダはとくに病気とかではないのに「いつ死んじゃうかわからない(いつか誰かに殺されるかもしれない)」タイプの恐怖の中をとりあえず生きなくていいという環境は素晴らしいことです。

たとえば映画やドラマなんかだと、「これ現実にはあんまりないよな」と言える、そういった復讐的なものの応酬だとか、殺人暴力系って多いですけど、こういうものって確実にわりと多くの人が「過去世で実地に関わってきている経験して味わってきている」んですよ。
今の現実においては「ないわ~」と言えるし「暴力とか殺人はダメよ」と言えるし、本当にそう思ってるんだけど、過去にはそこそこの割合でね、やったりやられたりを確実にしているのよ^^。そういう映画やドラマ見たりしてその感情を味わったり、悔しさ無念さ悲惨さ悲しさをハラハラして見たりなどして、あとから何か考えたりして、そうやって囚われているものを解放しているんだと思いますよ。


ターコイス、マスターシャーマナイト、フリントストーン、ラピスラズリ、リビアングラス、2012クリスタル、センティエントプラズマクリスタルの意味等、ご参考にどうぞ。→「石の意味のリスト」


◆使用素材◆ 

ブレスレットはポリウレタンゴム1ミリを使用しています。

ネックレスはスーパーフレックスワイヤー、シルバー925製I8KGPパーツ、K14ゴールドフィルドパーツを使用しています。
ワイヤーラップペンダントトップはアーティスティックワイヤー(ゴールド、シャンパン)で制作しています。こちらはネックレスからのお取り外しが可能です。

■クォリティと鉱物説明■

ニューフェイスのラピスラズリinターコイスという石はペルー産です。
チラ見でもお伝えしていましたけれど、本当にラピスとターコイスが混じるのか? というのがちょっと謎だな、というところがあり、調べていたら、似たペルー産で「アズライトinバライト」という石を見つけたのですが、どうやらこっちが正しいんじゃないかと思われますので、()表記でそのようにしました。いずれにせよレアストーンですし、この石そのものはとても綺麗な石ビーズですよ。
近年はK2もそうですが、シックスセンス石代表格のアズライトがいよいよ台頭してきていますね。
『バライトは高次の世界へのスムーズでクリアなつながりを提供し、内なる世界へ旅する人がスピリチュアルな領域のたくさんの大邸宅を発見することを助けます。次元間の旅の石であり、この石を用いて瞑想したり夢を見たりする人が、その旅路をこの世の生活を充実させるために利用できるようにします。バライトはハイアーセルフとのつながりを維持することを助けます』
というのは、ヘブンのロバ氏のバライトのエネルギーについての記述ですが、このカップリングに実にふさわしい石だと思います。

ラピスラズリは発色が鮮やかなウルトラマリンの高品質ラピス。
現在ラピスラズリも価格が上昇していて、年々、高品質品が品薄となってきている石です。
ターコイスは、アリゾナ産の鮮やか高品質ブルーターコイス。「1」~「3」の大玉は、「4」「5」より、品質もさらに2ランクくらい上となる上質品で、ターコイスによく見られるマトリックスがほぼ入らない、発色も極上ブルーのビーズです。

ラインストーンビーズはチェコ製ラインストーンで、このタイプで廉価な中国製ラインストーンタイプのものよりも”密”に細かいラインストーンが粘土樹脂に埋まっている、高品質タイプのビーズです。廉価タイプだとひとまわりラインストーンサイズが大きいものが配列されているため隙間の粘土樹脂が見えるのでちょっと安っぽいのですが(そのぶんお値段も安いけど)、こちらは作りが丁寧で精巧、樹脂部分がまったく見えずしっかりラインストーンびっしりきらきらの見栄えがよろしいタイプ(そのぶんお値段も中国製より高いけど)。

ウランガラスも、本場、チェコグラスです。チェコのビーズ製品はやっぱり良いですね。この「1」「2」の特大タイプはストック品で今後この特大ウランビーズは入手ができない個人的レア品(笑。天然石好きの方にはどうでもいい話)ですので、動きがなければ早々に自家用に(笑)転用させていただくかもしれませんのでご容赦を。

ネックレスもそれぞれ上述と同じ高品質ビーズを使用。
ワイヤーラップの仏陀カービングは、少しまだら模様なラピス原石ですが、ブルー発色そのものは鮮やかで綺麗なラピスです。
カップリングの水晶は、2012クリスタルのポイント。高透明度、バランスのとれた形状、クォリティの良いポイントです。

マスターシャーマナイトは、H&E社のギャランティカードのコピーをおつけします。
センティエントプラズマクリスタルは、ガイガーミネラル社ディビット・ガイガー氏、パトリシア・クリッメル氏、両者のサイン入りPSWオリジナルギャランティーペイパーのコピーをおつけさせていただきます。
2012クリスタル(「1」~「3」)は、ガイガーミネラル社ディビット・ガイガー氏のサイン入りギャランティーペイパーのコピーと日本語説明文のコピーをおつけさせていただきます。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page