「ハイオクターブ・チーム~光の梯子version~」ブレスレット「1」「2」「3」「4」

2019年04月30日 (火) 20 : 47
「ハイオクターブ・チーム~光の梯子version~」ブレスレット「1」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◆使用石「エンジェルラダークォーツ18ミリ、14ミリ、10ミリ、9.5ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル14ミリ多面カット、16ミリ丸玉」「ゴールデンレムリアン(ロシア)12ミリ丸玉」「2012クリスタル8×5ミリボタンカット」「ロシアンフェナカイト(アゾゼオ)18×15×6ミリ原石タンブル」「モルダバイト9.5ミリ丸玉」「ゴールデンペタライト10ミリ丸玉」「ダンビュライト10ミリ丸玉」








「ハイオクターブ・チーム~光の梯子version~」ブレスレット「2」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◆使用石「エンジェルラダークォーツ18ミリ、14ミリ、10ミリ、9ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル14ミリ多面カット、16ミリ丸玉」「ゴールデンレムリアン(ロシア)12ミリ丸玉」「2012クリスタル8×5ミリボタンカット」「ロシアンフェナカイト(アゾゼオ)19×15×5ミリ原石タンブル」「モルダバイト9.5ミリ丸玉」「ゴールデンペタライト10ミリ丸玉」「ダンビュライト10ミリ丸玉」









「ハイオクターブ・チーム~光の梯子version~」ブレスレット「3」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇Soldout
◆使用石「エンジェルラダークォーツ9ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル12ミリ、10ミリ多面カット、10ミリ丸玉」「ゴールデンレムリアン(ロシア)12ミリ丸玉」「2012クリスタル7ミリ丸玉」「ロシアンフェナカイト10×9×4ミリ原石タンブル」「モルダバイト6.5ミリ丸玉」「ペタライト10ミリ丸玉」「ダンビュライト6ミリ丸玉」





「ハイオクターブ・チーム~光の梯子version~」ブレスレット「4」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇Soldout
◆使用石「エンジェルラダークォーツ9ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル12ミリ、10ミリ多面カット、10ミリ丸玉」「ゴールデンレムリアン(ロシア)12ミリ丸玉」「2012クリスタル7ミリ丸玉」「ロシアンフェナカイト11×7×5ミリ原石タンブル」「モルダバイト6.5ミリ丸玉」「ペタライト10ミリ丸玉」「ダンビュライト6ミリ丸玉」





__________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

あなたを守り助ける、われわれの助っ人。
それが石です。

ハイオクターブチームの面々は、あなたにきれいごとだけを押し付ける嫌味な教師などではありません。
かといって、霊的無法地帯のような(笑)この現実世界において、そこに翻弄されるあなたをそのまま放っておくというわけではありません。

スピリットとしてのあなたさまがもっともあなたさまらしく、あなたの本質を生きられるように。
また、本質を生きているつもりでいてさえ色々迷いが始まるハートとマインドの遊離状態を都度都度、要所要所においてつなぎなおす、いつもその役割と使命に当たり前に徹してくれているような石たちのカップリングです。

肉体で生きるこのアドベンチャー世界を、高振動ツールとなって先導してくれる、この奇跡の石たちへの敬意をこめて。
平成の最後と、令和のはじめに、お届けします。

こちらは、「光の梯子」バージョンという試みです。
「光の梯子」については、こちらのページなどもご参照くださいね。
エンジェルラダークォーツ、やっぱりちょっとハイクリエンシーかも? って今回思いました^^。
(凄いエネルギーが強いカップリングなので、最初は強い石に慣れていない方は乗り物酔いみたいになっちゃう場合や、ぼ~っとする場合もあるかもしれませんので、お気をつけくださいね。ただそういうのもずっとではなくて、慣れます。というか同調してしまいますので、状態としてそれがずっとじゃないです)

こちらを身に着けて、「α宇宙(別の宇宙)にある自分の星探索」というのをしてみました。
いつかブログ記事にしていたかもなのですが、私はときど~きこのまるの日さんご提供情報のα宇宙瞑想を今でもしております(笑)。だいたい、なんかよくわからないわ~(観えないし)なんですけれどね。それでもしつこく継続していることはしておりまして。
特に大きな理由はないんだけど。
この瞑想法をまるの日さんが公開されていて、一番最初にやってみた時は見事に「なんちゃってクレア炸裂」で(笑)まぁ、とくに何にも観えませんね、って感じだったんですけれど、うちはね、あたしがこういうことに着手すると、顕著に連れのほうにエネルギー的影響が顕れる時があるんですよ^^。
私がα宇宙に繋がったのかもしれないなんちゃって瞑想したその日の夜というか、次の日寝て起きたら、なんか連れが「すっごいリアルな夢を見た」と言い出して(笑)。夢の内容を聞いてみるとおそらく「この人の持ってる囚われ解放一丁上がり」みたいな感じだったから(笑)つまりですね、自分的にはなんもわからなくても、「何かが大きく祓われている」というのは実際のところなんだろうと思う。私自身の実感とか現実云々には現れなくても、うちはこういうわかりやすいバロメーターがいるから^^そこは便利ね。
(実際、白川伯王家神道の祓いも、別宇宙に穢れを送ってる(笑)そうなんですよね^^。それこそ「いいのか? そんなことで」と人間的メンタルでは思わないでもありませんが、どうやらそうらしいんですよ。ブラックホールの向こうに持っていってもらってるらしいっす(笑)…まぁ、ブラックホールは人間の人体でいうと「肛門」のような穴だそうですので(笑)まぁそうね~いいのねきっと…我々、グラウンディングで地球にネガティブエネルギー引き受けてもらったりしますが、あれも^^結局のところ地球の中心は高次元通路になってるので、大丈夫、って話なんです。)

で、今回はですね、α宇宙瞑想で「あれ?いつもよりなんか観えてるような気がしているかも」ということに気が付きました。
だいたいこういうクレアボヤンスはほとんど「想像図(なにか思い描いている時の図)」レベルの映像なのですが、α宇宙の自分の星に到着した時、「発光している特定の色のエネルギー」が凄かったんです。だから眩しくて星のカタチとか輪郭とか何があるか(建造物とか山とか海とか)についてはわかりませんでした。
いつもがぼんやり想像図のなんちゃってクレアでしたもので、なんかたまげましたね(笑)。

α宇宙の自分の星については、まるの日さんが代わりに探索してくれてそれを絵にしてくれるっていうネコオル販売企画を予定はしている、というのは以前にお伺いしているので、「はよ、募集開始してけろ」と、それ首長くして待ってるんですけれど^^、まぁ、それをお願いして描いてもらったら、自分が見てきたものがほんとにそうだったのかどうかがわかると思いますので。楽しみにしてるんだけど。「はよ。お願いします」なウェイティング状態です。

こういうのは、「それがいったいなんなのだ」に感じられる話だと思います(笑)。
こっちの世界を生きるには、何かが観えるとかα宇宙の自分(星)がどうとか、もうぜんぜん役に立つわけでもない話ですし^^。
ただ、私たち人間は、ここの宇宙では人間なんだけど、別宇宙ではいっこの星らしいよ、っていう、その宇宙の外に出かけていって、それを観てきたよ、っていうだけの話。
この地球上を旅行することもしてないのに(10年以上旅行というものをしていない)別の宇宙ってなんなのだ、って^^。まぁ、そんなところです。

…と、ここまでお伝えしていて、電球マーク(笑)。発見。

それで思い出した別の話なんだけど、「なるほど、まるの日さんのあの”東京ワークショップ”も、そういうことだったのか」ってわかりました。
この平成から令和に年号変わる節目にね、東京に集まってくる「時代が変わるっていうイベントが生み出す、人々のストレス的なネガティブエネルギー」というやつが、東京の中心にものすごく集まっている、ってことらしく、あの時はそのネガティブエネルギーのゴミの大掃除(笑)をするというワークショップの内容だったのですが。
で、それらの大量のゴミを、参加者全員で、この宇宙と繋がっているその別宇宙へとどんどん運びこんだわけ。
その時は意味もよくわからず(笑)「ええと、ゴミなのにいいんだろうか」と思いつつ、どうやらそれでいいらしい(次元の違う高次世界ではネガティブだろうがストレスだろうが宇宙を維持するエネルギーとしては、要するに同等にエネルギーということ)ってことで、そりゃもう、どっさり運びました。

私たちは、東京の大祓という、…言わばご神事をやっていたんですね(笑)。
α宇宙では、それらはゴミではなくなり、リサイクルされておそらくエネルギー利用され、また戻ってくるのではないでしょうか。
だいたい、おすそ分けというか、その大祓のご褒美としてなのか、我々参加者はそのゴミエネルギーがしっかり綺麗になった状態のエネルギーを回収する(私の場合はガテン系ガイドが全部それやってた。大型トラック何台分も^^)という、がっつりエネルギー報酬をいただく^^という作業もしていますし。
あれはもしかすると、いったんα宇宙に祓った大量のエネルギーが、綺麗になって戻ってきていたエネルギーだったのかもしれないです。
私には、「もともとがネガティブエネルギーというゴミ」っていう先入観があったから、スクラップにしか観えませんでしたけれど、ほかの参加者のみなさんは、溢れんばかりの宝石だったり(笑)キラキラのスパンコールだったりしていたようなので。

だから、別宇宙にある自分の星と繋がっておくと便利(笑)ということですね^^。なるほど、そういうことか。
早くα宇宙の自分の星の絵が欲しいな~(←欲)
これ、「認識した人は」その想像力がはたらくので、きっと繋がりが生まれるというか、わかるようになるんじゃないかな。
というより、α宇宙に繋がる人が増えたほうが、自動的に、自分自身の祓いにも繋がりますけれど、地球の大祓のご神事ができる人がそれだけ増える、ということでもあるので。けっこういいんじゃないでしょうか。
あなたが祓われて、あなたの神性で生きること、それだけで、周囲の祓いに繋がりますので。自動的にレムリア人が増えます(笑)。
但しα宇宙への繋がり方情報提供者およびご指導はまるの日さんですので、詳しく知りたい方は、まるの日圭さんブログで、α宇宙に繋がる瞑想の記事を探してみてください。うちのブログでも、過去「これはありえない無料情報提供」ってことで私は驚愕して(笑)どっかに転載させてもらっていたかと思いますが。それはまた探しておきますね。
あの時、どうしてあれだけ驚愕して記事転載してわけもわからずそれでもみなさんにこれはお伝えしなくてはいけない情報だと使命感にかられたのか(笑。実は自分がなんであんなに驚愕して「これは凄いこと」と大騒ぎしていたのかについてはわかっていなかった。ただとにかくハートが^^直感がそう後押ししていただけ)その理由が今頃わかりました。

マルチユニバースに繋がる試みをされておられる、まるの日さんのところの生徒さんのみなさんは、地球と人類を救う勇士(笑)という救世主みたいなことを、人知れず無自覚になさっておられるのかもしれないですよ。がんばってくださいね。
昔、たしか村上春樹氏の小説にも、大惨事が起こるかもしれなかったところを普通の人が別次元で何かと闘って阻止していた…的な小説があったけれど(うろ覚え)、だいたい、人知れず大きな仕事を黙ってしてくださっているのは、この世の中においてその手合いの業界内(笑)で目立つ人々や権威的なものを持っていそうな人々というだけではなく、いつの時代も、ごくごく普通の人だったりするのだろうと思います。

…って、ぜんぜん、カップリングの説明になってないじゃないかと^^。

基本、ハイオクターブチームは、この現実の肉体の世界を「高次とともに生きる」ためのカップリングです。
高次元を訪れることにも、このように使えなくもないですが。
まぁ、そういう趣味は(笑)そんなに多くの人が持っているわけでもないと思われますので^^。
あと、そういったクレアボヤンス能力の向上に関しては保証の限りではございませんことをご承知くださいましたら(私だって今でもこんな程度よ)。


フェナカイト、ペタライト、モルダバイト、アゼツライト、センティエントプラズマクリスタル、2012クリスタルの意味等、ご参考にどうぞ。→「石の意味のリスト」


◆使用素材◆ 

ブレスレットはポリウレタンゴム1ミリを使用しています。

■クォリティと鉱物説明■

モルダバイトはグリーンの発色が綺麗な高品質丸玉です。
(グリーンの発色タイプがとくに際立って綺麗というのでもない(笑)モルダバイトというのもあります。そこに比しての、高品質ロットということで、発色のきれいな「高品質モルダバイト」と謳っています。玉サイズが大きくなればそれだけそこの差が出てきますので。透明度の高い発色の良い大きいモルダバイトは希少ですよ)

ロシアンフェナカイトはH&E社のビーズで「1」「2」は大きめサイズです。(「ハイオクターブ・チーム~Jewerly version~」でペントップにしている原石もH&Eビーズですが、あれより今回ハイオクターブチームの大玉ブレスに使っている大粒サイズは倍サイズレベルに大きいものばかりです)
ロシアンフェナカイトじたい大変大変希少石で、ビーズは市場にほとんど存在しない絶滅危惧種的なところがあります。
卸元最後の、最後のH&E社大粒ロット。残ってるの全部いただいてきました(笑)。
「3」「4」はロシアンフェナカイト小粒ロットのストックです。

ペタライトも希少石です。フェナカイトほどではない(お値段が)とは言え、希少なので高額です。「1」「2」は透明度の高い母体にリモナイトか鉄かがインクルし、オレンジゴールドの色味となっているペタライトです。

ダンビュライトは「1」「2」は大玉10ミリはややマット感あります。「3」「4」はクリアダンビュライト。
無色透明なダンビュライトは大きい原石が少ない石のため、10ミリ越える大玉というのが今市場にぜんぜんありません。
これはようやく見つけたかな、という大粒サイズ丸玉。

エンジェルラダークォーツは強い光を当てれば当然ですが、強い太陽光でもブルーラダーが浮かぶ上品質です。大変見応えがありますよ。

2012クリスタルは2012クリスタルビーズはディビットのところでもすでに在庫僅少になってるビーズなので、今は2012のほうが希少石(笑)になっています。
まぁ、2012年から早7年目ですからね…アセンションを助ける水晶として(笑)ディビットにネーミングされた水晶ですが、実際にアセンションを助けてくれる水晶だと思いますよ、個人的には。なんかこう「未来の自分」が今こっちをハンドリングしている感じっていうのだろうか、感覚的に、それはまぁわかりますね。

ロシアンフェナカイト、ダンビュライトは、H&E社のギャランティカードのコピーをおつけします。
センティエントプラズマクリスタルは、ガイガーミネラル社ディビット・ガイガー氏、パトリシア・クリッメル氏、両者のサイン入りPSWオリジナルギャランティーペイパーのコピーをおつけさせていただきます。
2012クリスタルは、ガイガーミネラル社の2012クリスタルの日本語解説文と、ディビットの直筆サイン入りのギャランティーペイパーのコピーをおつけします。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page