「ライトワーカーのアバンダンス現実化」ブレスレット「1」「2」「3」「4」「5」「6」

2019年01月31日 (木) 20 : 20
「ライトワーカーのアバンダンス現実化」ブレスレット「1」
◇soldout
◆スペック 内寸15.5センチ強
◆使用石「エンジェルラダークォーツ18ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル20×15×15ミリタンブルカット、14ミリ多面カット丸玉」「ロシアンフェナカイト13×10×5ミリ原石タンブル」「ゴールデンペタライト10ミリ丸玉」「サチャロカアゼツライト12ミリ丸玉」「ヒマラヤゴールドアゼツライト13ミリ丸玉」「ゴールデンラブラドライト10ミリ丸玉」「ゴールデンダンビュライト11ミリ丸玉」「グリーンアメジスト12ミリ丸玉」「リチオフィライト12ミリ弱丸玉」「トレモライト10ミリ丸玉」「イエローオパール14ミリ丸玉」「モルダバイト8.5ミリ丸玉」「リビアングラス8×4ミリロンデル」






「ライトワーカーのアバンダンス現実化」ブレスレット「2」
◇soldout
◆スペック 内寸15.5センチ強
◆使用石「エンジェルラダークォーツ18ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル20×15×15ミリタンブルカット、14ミリ多面カット丸玉」「ロシアンフェナカイト12×10×5ミリ原石タンブル」「ゴールデンペタライト10ミリ丸玉」「サチャロカアゼツライト12ミリ丸玉」「ヒマラヤゴールドアゼツライト13ミリ丸玉」「ゴールデンラブラドライト10ミリ丸玉」「ゴールデンダンビュライト11ミリ丸玉」「グリーンアメジスト12ミリ丸玉」「リチオフィライト12ミリ弱丸玉」「トレモライト10ミリ丸玉」「イエローオパール14ミリ丸玉」「モルダバイト8.5ミリ丸玉」「リビアングラス8×4ミリロンデル」






「ライトワーカーのアバンダンス現実化」ブレスレット「3」
◇soldout
◆スペック 内寸15.5センチ強
◆使用石「エンジェルラダークォーツ18ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル20×15×15ミリタンブルカット、14ミリ多面カット丸玉」「ロシアンフェナカイト15×5×5ミリ原石タンブル」「ゴールデンペタライト10ミリ丸玉」「サチャロカアゼツライト12ミリ丸玉」「ヒマラヤゴールドアゼツライト13ミリ丸玉」「ゴールデンラブラドライト10ミリ丸玉」「ゴールデンダンビュライト11ミリ丸玉」「グリーンアメジスト12ミリ丸玉」「リチオフィライト12ミリ弱丸玉」「トレモライト10ミリ丸玉」「イエローオパール14ミリ丸玉」「モルダバイト8.5ミリ丸玉」「リビアングラス8×4ミリロンデル」






「ライトワーカーのアバンダンス現実化」ブレスレット「4」
◇soldout
◆スペック 内寸16センチ弱
◆使用石「エンジェルラダークォーツ10ミリ、8ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル12ミリ多面カット丸玉、12ミリ丸玉」「ペタライト10ミリ丸玉」「サチャロカアゼツライト14ミリ丸玉」「ヒマラヤゴールドアゼツライト13ミリ、12ミリ丸玉」「ゴールデンラブラドライト8ミリ丸玉」「ゴールデンダンビュライト7ミリ丸玉」「グリーンアメジスト12ミリ丸玉」「リチオフィライト6ミリ丸玉」「トレモライト6ミリ丸玉」「イエローオパール12ミリ、8ミリ丸玉」「モルダバイト5ミリ丸玉」「リビアングラス6ミリ丸玉」






「ライトワーカーのアバンダンス現実化」ブレスレット「5」
◆価格 39,000yen(税込42,120yen)
◆スペック 内寸15センチ
◆使用石「エンジェルラダークォーツ10ミリ、8ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル12ミリ多面カット丸玉、12ミリ丸玉」「ペタライト10ミリ丸玉」「サチャロカアゼツライト14ミリ丸玉」「ヒマラヤゴールドアゼツライト13ミリ、12ミリ丸玉」「ゴールデンラブラドライト8ミリ丸玉」「ゴールデンダンビュライト7ミリ丸玉」「グリーンアメジスト12ミリ丸玉」「リチオフィライト6ミリ丸玉」「トレモライト6ミリ丸玉」「イエローオパール12ミリ、8ミリ丸玉」「モルダバイト5ミリ丸玉」「リビアングラス6ミリ丸玉」






「ライトワーカーのアバンダンス現実化」ブレスレット「6」
◆価格 37,000yen(税込39,960yen)
◆スペック 内寸14.5センチ
◆使用石「エンジェルラダークォーツ10ミリ、8ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル10ミリ多面カット丸玉、10ミリ丸玉」「ペタライト10ミリ丸玉」「サチャロカアゼツライト14ミリ丸玉」「ヒマラヤゴールドアゼツライト13ミリ、12ミリ丸玉」「ゴールデンラブラドライト8ミリ丸玉」「ゴールデンダンビュライト6ミリ丸玉」「グリーンアメジスト12ミリ丸玉」「リチオフィライト6ミリ丸玉」「トレモライト6ミリ丸玉」「イエローオパール12ミリ、8ミリ丸玉」「モルダバイト5ミリ丸玉」「リビアングラス6ミリ丸玉」



__________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________


以前、「ライトワーカーの溢れ出る幸福」というタイトルでお出ししていたカップリングがあるのですが、その進化バージョンです。
この”ライトワーカー”は(笑)今はもう死語だと^^思いますので、あんまり気にしないでください。
だいたい、スピリチュアルに目覚めた生き方をしていこう、みたいな人は、ライトワーカーと言えます(それを人に宣伝したり教えたり導いたりする職業の人だけではないです)。
というのも、ライトワーカー自認しているような人ほど、実際には…「自分自身の本来のアバンダンス現実化には及び腰、もしくは勘違いしている」みたいな人が、見ているとそこそこいなくもない(笑)印象があるからです。
そして、私自身もそうでした。
…でした、って(笑)図々しく過去形にしておりますが、気づいたので、あとは勇気を出して変容し続けるだけです。
その勇気がなぁ…って方に、お薦めなカップリングかと思います。

あ、これはライトワーカーさんを腐しているわけではありませんので誤解のないよう。
「自分の停滞はわからないけれど、人のことならよくわかる」という特技を持つ人は、この世にはゴマンと存在しております。
そういうスキルで仕事をできないわけではありませんから、この世は回っているところもありますし、それはそれでいいのです。

「もう、次のステージへ行っていい」状態を、たとえば”知っても”抵抗する人はとことん抵抗するということがあります。
未知の世界はやっぱり、怖いものです。
「今だって別にこれでいいんじゃない? 自分はコレでそこそこ満足しているのに…わざわざ不確定な未来のために(それが満足できるかどうかなんてわからないのに)今を手放すなんて…」と思ってしまうのは、一般的には”普通の感覚”です。
また、こういうことを、「過ぎた我欲」と捉え、今に満足できない、むしろ駄目な人間だと捉えてしまうことも、実はこの世ではどちらかというと、そちらのほうがスタンダードモデル(笑)になっています。

ところが、高次的見地から捉えると…
こう言っちゃうとこれまた大いに誤解を招きそうなのですが、「デキる人が停滞する」ことをセレクトしていることは、宇宙の理の流れに乗っていっていないので…現状維持そのものがいずれ困難になる、もしくはその気配が出てきます。
人間というのは、残念ながら、うまくいっていてもうまくいってなくても、いずれにしても現状維持ができないようになっているのです(笑)。
常に変化していることだけが、宇宙の変わらぬ真理なので^^、変化を嫌ってしまい、変化することを拒むと、人は停滞、もしくは、「過ぎた過去に抱いた、現実化することができていた過去の願い」に囚われていきます。
(過去の栄光に囚われて捕まっている人っていますでしょ? 今はもうモテてない普通の人なのに、子供の頃は足が早くてクラスの女子のあこがれの的で人気者だったとか(笑)モテ期再来をどっかで夢見てるような。そんな感じかな。ネクストステージにいることを本人が認めていないままに過去の気分の中で生きてるんだけど、もうそれはその人に戻らない世界になっていて。それだけじゃなく、周りはどんどん変化していることを認めたくない人になってしまっているわけ)

これはどういうことかというと、こう変われたらいいんだろうな、ということや、これが実現したらな、が実現していくことは、宇宙の流れに乗っています。それでいいのです。
ですが、すでにもう現実化したことそのものを、ずっと願望として持ち続ける必要がないのです。
いずれそれが、その人の囚われとなっていきます。

もう実現したそばから、ネクスト展開が出てくることが(笑)実は、宇宙の計画(高次路線)でもありますので、「そこにしがみついて離れない」ことは、あっちから見ると、停滞であり、流れをせき止めようとする行動になるので、厄怪な脇道展開を生み出すこともあります。

「デキる人にならないほうが、面倒くさくね?」と(笑)面倒くさがりな私は^^マインドで思わないところもないです。
私と同じように、デキないままの人でいたほうが、人生が楽そうだよね…と一瞬思った人もいるでしょう(笑)。
変化できないままの現実を遂行していたほうが、まだマシかな、と思った人もいるかもしれませんね。
但し、そういう人は、「より良く軽々と変化変容を遂げていくような人たち」を目にしても、やっかんだりしてはいけません(笑)。それは、「誰でも本当は本来の軌道、流れを否定し停滞の道を選ばなければ、そのほうがスタンダード路線で、実際は、今の現実に固執するよりもずっと楽に実現できる当人にとっても今よりずっとよろしいこと」なのに、それを否定してしまっている自身を見ようとはしていない、ということでもありますからね。

いずれそれが、その人の囚われとなっていく例として、たとえばわかりやすい事例だと、「恋人同士の時は良かったのに…結婚したら…」ですとか、「結婚した時は良かったのに…子供が生まれたら…」だったり、「入社した時は最高の気分だったのに…今は…」とか(笑)人は人生において、段階段階で、なんの気なしにであれ、意識的にであれ、願望は実現していってますし、最高の気分を味わったり、いいこともたくさんあったりします。
その人なりの、実現したい人生を構築していっております。
でも、「当初のままなら良かったんだけど…どうしてこうなっちゃったのかな」のような”外側に展開する意のままにはならない変えられない世界”も見つけていくこともあります。

変えられない世界が出てきた時は、自分をもっとも変えるチャンスであったり、高次からの「変え時お知らせタイム」であるとも言えるのです。

こういうのを、この世では「その人のワガママ」とか忍耐の欠如として大人じゃない人と言われるようなこともありますので、そこと混同してしまうことがあるのですが、バロメーターがあります。
「あなたがそれを実現しても、とくに困る人はいないよね」というタイプの変化なのかどうか? は、ひとつのものさしではあります。
ワガママというのは、なんでもかんでも自分の意のままに行動することが魂の生き方だという(笑)それがナチュラルな本来の私~♪ と言いながら、明らかに周囲に迷惑している人や、それを自由奔放だと責任放棄したその人のエネルギーの負担をする、本来その人が負担すべきエネルギーの無償奉仕をそのぶん強いられる人がいることを知っているのに(もしくはそこに気づいていない)、それが自分の世界を構築する変化や変容だと勘違いして自我を通すようなやりかたのことを言います。
(こういう場合、ちゃんと「高次からのお知らせ」は来ていますし、そういう「やっていることは我だけが良し」な人の現実は、実際には心地よいものではない展開になっていますので、もうすでに「現実が物語る」という、本来軌道からズレている事態でもあるのです。こういう場合も、「みずからの変化要」です)

2016年におつくりした時から、一応、手前味噌ですが、自分自身、変化変容をし続けてきており、今またターニングポイントにいる状態でございます(笑)。
ライトワーカーというより、生きてる人間はすべからく、それぞれにとっての正直で素直なアバンダンス現実の流れに乗っていくことが、強いて言うなら「宇宙を、そして、世界を」良い方向へ持っていける奉仕行動(スピリチュアル風に言えば、使命みたいなものでもあります)としても役立ちます。

人のためにとか美辞麗句をスローガンにしなくても、無理して生きなくてもそうなるのです。
ワガママ通そうと必死になったり、ワガママ押さえて我慢したり、とかく感情というのはややこしいものですが、そこを軽々超えた時に、すべては軽々現実化していきます。

そのお助けカップリング。以前よりランクアップしているので、大変オススメです。

とくに、「歩みを止めてる」ような人が「再び歩き出す」サポート力があります。

ライトワーカーは、とかく現実化が苦手な人が多いです(笑)。
脳内変化は得意で、気付きも早く、頭の回転が良く賢かったり、叡智に繋がっているぶん内省もできるし、人に対しても的確なことが言えたり思いやりがあったりで、とても優れているところがたくさんあるのに、愛と平和の理想世界を実際に実現しているかと言えば、妥協したり我慢したり、抱いている気づいている理想をごまかしたりしてないでしょうか?
人を助けたい人を支援するその思いを、自分にもまったく同じように向けましょう。
あなたがあなたをこの現実世界で、どんどん良くしていくことに遠慮をしないで変化していきましょう。
遠からずそれが、一見無関係にも観えるあなたが助けたい人がどんどん良くなっていく支援エネルギーとしても影響し、目に見える世界を形成することになるので。
みずからの変容と変容への意志。それが現実化には必須なのです。

「私なんてこんなもん」と、どっかの部分で”なんて思考”がある人の意識改革にオススメですよ。
表面的にはそう思ってはいなくても、ふとした日常で、その「なんて感覚」を思考や行動に持ち込んでる場合、まだまだ”伸びしろ”があるわけなので(伸びしろというより、「自分を信頼していない」ことになりますね)、高次目線ではその人の人生はまだまだ(笑)未完成です。それが、何歳であっても^^です。その「もう年だから」感覚が、何気な~い”なんて思考”なんですよ。「もう自分は○歳になってしまったし…この先の自分のブラッシュアップなんて想定できない」というような、決めつけ思考回路から脱するサポートなんかにまさに良いカップリングです。
あっちからぐうの音も出ないくらいに(高次はこちらに対してそんな音出しませんが)高次ロードをみずから歩きましょう。
先回りしてスタンバイするくらいで、きっとちょうどいいんだと思います(笑)。人間の世界みたいですね。人間の世界も、失敗しない人は、早め早めに対策を自ら打ち出していきますよね。同じです(年々、そうしたことによる結果が顕著に顕れる感じになってきていますよね…現実化スピードは良くも悪くも上がっている気がします)。


◆使用素材◆ 

ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。

■クォリティと鉱物説明■

「1」~「3」は大玉カップリング。
エンジェルラダークォーツ大玉18ミリトップ、それからモルダバイトも8.5と9ミリに迫るサイズなので、やはりこのくらいのサイズがあるとモルダバイトの存在感が出るところはあるので、いいかなと、感じるところがあります。
エンジェルラダーのブルーの光も、陽光お写真でもわかる感じで出ておりますね。
「4」~「5」のエンジェルラダーは10ミリと8ミリ2石なので、「1」~「3」よりは見づらいところはあるのですが、それでもちゃんと小粒ながらにブルーラダーは出ておりますよ。
ペタライトは、「1」~「3」はゴールデンペタライトと表記しているのですが、ゴールデンカラーに見えるインクルージョンがあるため(マダガスカルのシンフォニッククォーツのようなヘマタイトイエローのような)、そんなネーミングにしています。
「4」~「5」はインクルがそういう色合いではないタイプのペタライトです。
リチオフィライト、トレモライト、ゴールデンダンビュライトも発色が綺麗な高品質ビーズです。

ロシアンフェナカイト、サチャロカアゼツライト、ヒマラヤゴールドアゼツライトは、H&E社のギャランティカードのコピーをおつけします。(「4」~「6」はロシアンフェナカイトは入りません)
センティエントプラズマクリスタルは、ガイガーミネラル社ディビット・ガイガー氏、パトリシア・クリッメル氏、両者のサイン入りPSWオリジナルギャランティーペイパーのコピーをおつけさせていただきます。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page