2016年12月ガイドリーディング其のニ

2016年12月23日 (金) 00 : 10
(お写真は、今回、「彼らにヘルプしてもらったよ」の石ブレス、「宇宙カプセル」でございます。)


昨日の続きです。
このあといただいたメールで、「あ、そうなのか」と気づいたこともありまして。
お客様も同様に、気付きのオンパレードでいらっしゃったと思います。

ちなみに、こういった、「ガイドさんに遭遇し、メッセージをいただく」というようなことのエネルギー的影響というのは、単に、見えたとか、話したことを伝えました、とか、その時だけのものではなく。
そこから拡がっていく気づき、展開される世界への影響というものもありますね。

少し長いですが、ご覧になってみてください。


以下、M.A様に宛てた私からのご返信です。


(転載ここから)


ご返事いただき、ありがとうございます!!
いただきましたご返事についても、いっしょに掲載をさせていただいてもよろしいでしょうか?
よろしくお願い申し上げます。

いや~。
即日、ご返事がなかったので(笑)「こんなん、違う…ぜんぜん自分のガイドとは思えない…」と悩ませてしまっているのかと、内心、ドキドキしておりました!

こういうのは、自分の脳内妄想と、ほんと、ギリギリというのか、知覚して見ている様相もそうですし(パッと消えちゃわないかしら、という不安というか、自分の思考が想像している映像ではないぶん、そういうのありますね)
メッセージもそうなのですが、あまりに流暢だと^^かえって不安になります。これ、ほんとは自分が作ってるんじゃないだろうかと。

クレアボヤンスのほうは、まだまだ新米ですが、メッセージに関しては、もともと石説明文のチャネリングの素養があるためか、完全に自分の思考からきているものとそうではないものとの見分けはつくものの、それでも、自分の創作なんではなかろかと、疑いつつ、ではありますので。

こんななんちゃってなガイドさんとのコンタクトが、M.A様に、多少はお役に立てたようで、良かったです。


> 事務員風の男性は、性別が違うだけで、周りから言われいてる私の印象ほぼそのままでした・・・。

そうなんですか~~~びっくり。
そういえば、自分のガイドさんと、何気に容姿というか、似てるって言いますもんね、私ら人間。


> 女王様がガイドさんだなんて、ちょっと嬉しかったですが、何となく、私が直感的に感じたのは、事務員風の男性は周囲とうまくやるための外向きの自分の姿、女王様は本質的な部分(でも現在はまだ隠している部分)な気がしました。

鋭いですね~!
きっと、そうです。直感的に感じることが、正解ですから。


> 事務員風のガイドさんが見せてくれた、ボールペンを転がして、何かを決めかねているのは、私には、「自分の気持ちに従って生きるのか」 「このまま周囲に合わせてうまくやっていくのか」みたいな事にも感じました。

これも、その解釈で正しいと思いますよ。
ご自身のガイドさんなので、私が解釈を挟むよりも、M.A様が、そうお感じになられることが、メッセージです。

そして、すでにもうご自身で、「こういうことなんだな」という、そこに続く、さらなる気づきを得ておられますので^^。
いやもう、素晴らしいですね。


> あと、ガイドさんからのメッセージは、ほぼ女王様からのメッセージだったのでしょうか^^?
> 少し気になりましたので、ご質問させていただきました。

語るのは女王様のほうで、かわいい事務員男子は、ニコニコと「そうそう」みたいな感じで、隣で相槌打つような、同意している様子でいらっしゃるような感じ? というのかしら。

なんかね、これ、どう言ったらいいかわからないんですけれど。

自分自身のガイドに会う時よりもですね(笑)、人のガイドさんが、その人に持っている無条件の大きな愛情というか、全幅の信頼というのかな。絶対に、否定してないの。それを、常に感じますね。
最初に、やっぱり練習で^^うちの人間のガイドさんに会った時にも、それをものすごく感じまして。
ちょっと、人間同士のそういった、家族愛のレベルとか信頼とか、それ系で説明つかないものを、なんか感じさせられますね。
だからね、人のことなのに^^、私もなんだか癒される感じなの。
どうもありがとうございます。


石のセレクトは、ガイドブレス、って名前なんだから^^、やっぱり、ご本人様のガイドさんに教えてもらっていいんじゃないかな~、って、お会いさせていただいて、メッセージいただいている、途中で思いつきまして。

で、M.A様にお作りする石ブレスのイメージをいただけますか、ということで、ああいうラインナップが、ぽんぽん、と出てきました。


(転載ここまで)


以下、M.A様よりのご返信です。
二通、いただいておりますので、そちらを転載させていただきます。


(転載ここから)


パワーストーンワークス
神崎 様

お世話になります^^M.Aです。
私の返事をブログに掲載して頂く事や、「○○県にお住まいの、イニシャルM.A様」という感じでの紹介も、もちろん構いませんので^^宜しくお願い致します。

ご返信が1日経った事についてなのですが、ちょうど、職場の忘年会に参加していまして、メールが来ていた事は確認しておりました!
帰ってからゆっくり読もうと思い、読んだら内容があまりにも核心を突いていた内容だったので・・・ちょっとびっくりして、うわー、これはすごい! という状態になり、すぐにご返信できなかったのが本音です。

忘年会でお酒も飲んでおりましたので^^、明日落ち着いて、ご返信しようと思っておりました。
神崎様をご心配させてしまい、申し訳ありませんでした。

他人のガイドさんと繋がるという感覚が、私には全く分からないので、本当にすごい!!! の一言です。
そして、こんなにもすんなり入ってきたのは、きっと当たっている(という表現でいいのでしょうか?)からだと思いました。

なぜなら・・・占いにこんなに行ってる事は、誰にも話してないからです・・・・。

神崎さんにバレてしまった、みたいな恥ずかしさもあり(笑)、でも、そろそろもうやめなさいという事かと、いい機会を頂きました。

占いの結果を聞いて、満足して、最近は全然実行に移せてなかったので、冬至(今日)を境に、ちょっと改めようと思います。

もうバレてしまったので、白状しますが、この1~2年は、今までの人生の中で、集中的に占いやヒーリングやらに行った期間でした。

そんな事をしていたので、ガイドさんからのメッセージを伝えてもらう事機会も多くありましたが、神崎さんのメッセージはとても的確に感じられましたし、なんちゃってなんて、とんでもない・・・これ練習でいいのかな!?というのが、私個人としての感想です。

なんか違うな~という時は、何となく分かるくらいにはなっているようなので、(その分、高いお金を払って、的外れな事を言われたり、ガイドさんのメッセージではなく、言葉巧みにネットワークに誘われたり、色々ありましたので。。。)

本当にちゃんとしたメッセージの時は、心が暖かいような感じになり、自然と笑顔になっていたり、泣いてしまったり・・・そのような状態に私はなるようです。今回はまさにそうでした^^

このガイドブレスの募集のブログも、その日疲れて早く寝たのに、ぱっと目が醒めて、ものすごく眠たいのになぜか神崎様のブログのページをスマホで開いて・・・、そしたら募集の記事が更新されていました。
申し込みしたいとすぐ思いましたが、明日も早いし眠かったので、明日にしようと思ったんですが・・・、やっぱり気になって、そのままものすごい眠気のまま、一生懸命必要事項を入力して送信させて頂いた次第でした。
その後すぐ寝て記憶はございません。

そしたらなんと、トップバッターという事で・・・、そしてすぐに締め切りになっていたので、あの時すぐに申し込んでよかったと思いました。
こういう行動を、これからも大事にしなさいと、いう事でしょうか^^(汗)

そして、神崎様からのご返信もとても嬉しかったです!!
そう言って頂けると、すごく自信になります^^

必要な石も、ガイドさんに聞いて頂けて、嬉しい限りです^^
今年もあと10日となり、神崎様もお忙しい日々かと思います。
ブレスの作成は神崎様のご都合に合わせて頂いて構いませんので、宜しくお願い致します。

この度は、こちらこそ本当に素敵な機会を与えて頂きありがとうございます^^
事務員風のガイドさんと、女王様のガイドさんに、今後はたまに話しかけたり(想像の中で)してみようと思います。



神崎 様

度々すいません、M.Aです。

今ふとまた思った事がありましたので、追記させて頂きます。

今回のメッセージを頂いて、何度か読み返ししているうちに…、
人間の世界では、私はもう十分に大人で、ちゃんとしてないといけないような年齢ですが、ガイドさんからしたら、そんな事はほんとに関係ないんなだなと思いました。

私がいい年して未熟だろうが何だろうが、少しずつ成長していく様子を暖かく、大きな愛みたいなもので、見守ってくれているんだなぁと、感じました。

人間界の親とはまた違う感覚を、今回初めて感じさせて頂きました。

うまく言葉にできませんが、今回神崎様が私のガイドさんからメッセージを伝えて下さった事で、もっと好きに行動してみていいのかもしれない! と思いました。

今日は先ほどに続き長々とすいません!
追記は以上になります。

宜しくお願い致します^ ^


(転載ここまで)


そして、再度、私からの、ご返信です。


(転載ここから)


> 私がいい年して未熟だろうが何だろうが、少しずつ成長していく様子を暖かく、大きな愛みたいなもので、見守ってくれているんだなぁと、感じました。

「いいトシをして未熟」というのは…正直、生きている人間、ほぼほぼ、そうなのではないかと(笑)思います。

十分に大人でちゃんとしてないといけない年齢、というのも…それも、個人個人の主観や、住まう世界、社会的立場ですとか、そういう外的要素から、本人がそう思っている類のものであって、この世では、「ほんとうに人の親なのかい?」レベルに^^、ちゃんとしてない大人、親、みたいな人々も、一定数いらっしゃったりもしますよね。
だから、そういう人間もたくさんいるんだから、人間は未熟であっていい、ということを肯定できる理由にはなりませんけどね。


そうそう、いただいている追記なども、転載させていただこうと思っておりまして、ブログの方にも記載させていただこうと思っておりますけれど。

> >> 事務員風の男性は、性別が違うだけで、周りから言われいてる私の印象ほぼそのままでした・・・。

とのことでしたが。

私が感じた事務員ガイドさんの印象、「とても、人の良さそうな感じの、かわいい茶目っ気のある男性、人当たりが良くて、憎まれない感じの方っていますよね? そういう感じでした。そして、TPOを知り、場をわきまえて行動する、決めたら早い、のようなスマートさがある方。」

これは、要するに、M.A様の持つ、美点でいらっしゃいます。

「周りから言われている印象」というのは、時に、自分ではもっと違う自分がいるのに…まだ違う自分が眠っているのに…というふうに、はたからそう見える個性を、時に、私たちは、それは本当の自分ではない、と^^受け入れようとしないという暴挙に出たりもするのですが。

好ましい美点まで、否定することはないのでして。

というか、人の個性というのは、結局、周囲が認めて、決めていくものでもあると思います。

ご幼少からのご苦労があって、人に嫌われないように、など、工夫をされ、努力をしてきた結果、かぶっている仮面…本当の姿を見せたい! と、時にですね、近年スピリチュアルの傾向というか、あやうさとも言える、「本質を生きましょう、本当のあなたを生きましょう」の世界を曲解してしまうと、今ある自分を全否定ではないけれど、すべて今までをかなぐり捨てて^^、むしろ、非常識な人間へと極端に突っ走っていくことが正しいかのような錯覚を起こさせます。

だけど、ぶっちゃけ、幼少からの人間関係の苦労からの苦肉の策が、そういった立ち居振る舞いを身につけることになった因であっても、だからといって、同じように幼少から人間関係の苦労を生きた人すべてが、なりたくてもですね、その誰も全員が、「人に愛される、嫌われない、感じのいい人」には^^結果として、成長しないのでして(笑)。

だから、そんな美点を、否定しないで、それを受け入れた上での、女王様です。
無敵じゃないですか、それこそ(笑)。

ちなみに、女王様といっても、好き放題の暴君…ではありませんよ^^。
女王様こそ、大きな器で受け入れる、なんでも来い! じゃないけれど、難局に当っての慌てず騒がずの冷静さ、その場を優雅に取りまとめていく素養、そして、国と民を守るための政治的危機管理の直感力、とても大きなエネルギーを動かしていく度胸、などなどを、要しますからね。
そして、時として、今までの常識にはない、「非」常識ではなく、「未」常識の領域へ進んでいく勇気も、人一倍、必要とする立場です。(でもきっと、その素養が眠っているのですよ^^、M.A様に。)

色々なスピ系の方面にクビを突っ込んだことで、ちゃんと経験を積まれて、「なんだか、あやしいな」を見分けることのできる、直感力も、しっかり身につけられておられますし。
色々経験しなければ、わからない三次元世界のなかで、それでも、経験がそもそもたいしていつま~でも身にならない人だって、大勢いますからね。

きっとそこに気がついておられるから「上出来、上出来」だったのではないかしら。

ではでは。
ありがとうございます!!


(転載ここまで)


最後に。再度、M.A様からの、ご返信です。


(転載ここから)


神崎 詞音様


お返事ありがとうございます^^
追記など、もちろんブログ掲載していただいて大丈夫です!
宜しくお願い致します。

>
>>>> 事務員風の男性は、性別が違うだけで、周りから言われいてる私の印象ほぼそのままでした・・・。
>
> とのことでしたが。
>
> 私が感じた印象、
> とても、人の良さそうな感じの、かわいい茶目っ気のある男性、人当たりが良くて、
> 憎まれない感じの方っていますよね? そういう感じでした。そして、TPOを
> 知り、場をわきまえて行動する、決めたら早い、のようなスマートさがある方。
>
> これは、要するに、M.A様の持つ、美点でいらっしゃいます。
>
> 「周りから言われている印象」というのは、時に、自分ではもっと違う自分がい
> るのに…まだ違う自分が眠っているのに…というふうに、はたからそう見える個
> 性を、時に、私たちは、それは本当の自分ではない、と^^受け入れようとしな
> いという暴挙に出たりもするのですが。
>
> 好ましい美点まで、否定することはないのでして。


ありがとうございます^^本当にその通りで少し前までそう思っていました。
「人当たりが良くて、感じが良い」「人に憎まれにくい」特にこのあたりが、周りからの印象のようです、と今回言えましたのは、
仕事の採用の理由がこれだった、という事がここ最近続いていたからでもあります。

そして現在の仕事が、初対面の人と30~40分面談のようなものをするような業務内容のため、お相手からの感想などから、「どうやら話やすい人間らしい」という事を認識しはじめた矢先の今回のメッセージでした。

自分では自分の事が分からないので、そんな事は思ってなく、何ならあまり好かれてなかったんじゃないかなと、思っていたのに、
辞めてから良い印象を持ってもらっていたなど。そんな経験からの事でした。


>
> ご幼少からのご苦労があって、人に嫌われないように、など、工夫をされ、努力
> をしてきた結果、かぶっている仮面…本当の姿を見せたい! と、時にですね、
> 近年スピリチュアルの傾向というか、あやうさとも言える、「本質を生きましょ
> う、本当のあなたを生きましょう」の世界を曲解してしまうと、今ある自分を全
> 否定ではないけれど、すべて今までをかなぐり捨てて^^、むしろ、非常識な人
> 間へと極端に突っ走っていくことが正しいかのような錯覚を起こさせます。


さすが神崎様です・・・
こういう事を思った時期も、正直ありました。


> だけど、ぶっちゃけ、幼少からの人間関係の苦労からの苦肉の策が、そういった
> 立ち居振る舞いを身につけることになった因であっても、だからといって、同じ
> ように幼少から人間関係の苦労を生きた人すべてが、なりたくてもですね、その
> 誰も全員が、「人に愛される、嫌われない、感じのいい人」には^^結果として、
> 成長しないのでして(笑)。


こんな事を言って頂けたのは初めてでした。
こんな苦労ばっかり、なんで!と何度も思って生きてきたので(苦笑)
本当に、とても嬉しかったです!!
ありがとうございます(涙)


>
> ちなみに、女王様といっても、好き放題の暴君…ではありませんよ^^。
> 女王様こそ、大きな器で受け入れる、なんでも来い! じゃないけれど、難局に
> 当っての慌てず騒がずの冷静さ、その場を優雅に取りまとめていく素養、そして、
> 国と民を守るための政治的危機管理の直感力、とても大きなエネルギーを動かし
> ていく度胸、などなどを、要しますからね。
> そして、時として、今までの常識にはない、「非」常識ではなく、「未」常識の
> 領域へ進んでいく勇気も、人一倍、必要とする立場です。
> (でもきっと、その素養が眠っているのですよ^^、M.A様に。

何とも恐れ多い一面ではありますが、とても嬉しくもあります。
周りからも「色々大変だね」と言われる事が多く、トホホと思える事の多かったこれまでの経験も、今後女王様の素養を表に出して、何かする事になるための訓練だったとしたら、ちょっと救われます。
ありがとうございます^^


神崎様からのこのメール内容全て、かなり心に響きましたので(涙)、最後またご返信させていただきました。

それでは、ブログの掲載楽しみにしております♪


(転載ここまで)


…という、長い長いやりとりを、ご覧くださいまして、ありがとうございました^^。
こういうのって、スピでいうところの、なんとかセッション? とか、そういうのみたいな感じなのかもな、と思いました。

私は、自分の素のままでは、決してこういうことは申し上げませんが、もともと…チャネ体質なところもあって、人とのコミュニケーションでは、たまにこういう類のことも「なんで?」って感じで^^自分の思考の外から、会話の対象者様に、進言すべくことが脳内に浮かび上がってくるところは、以前からありました。

おそらく、相手のガイドさんからの、「言ったって」なんだろうな…という察しはね、昔からあったことは、あったんです。
で、今回のガイドリーディングを経験してみて、それを確証しました(笑)。

こんなこと言うと相手に嫌われるかもしれないな…レベルのことであることも多く、実際に、お伝えすると嫌われて(笑)大事なお客様を失う経験も、何度かしておりますので、極力、なるべく申し上げないように、努めているところもあり(笑)。
今後も^^極力、お伝えすることはないと思いますが、こういったガイドリーディングの場合には、もちろん、お伝えさせていただきます。

冒頭で申し上げておりましたように、単にですね、「ガイドさんが見えたとか会ったとか話してきた」というそれじたいだけではなくてね。高次のエネルギー的影響、というのは、つまり、こういうことでもあります。

関係者が、みずから気づくことで、癒やされていく…そういうエネルギー的影響があると思います。

私たち人間が、それぞれに気づくように、気づくようにと、すでにもう、日常の中にその要素をふんだんに盛り込んで用意してくれているものなのですけれど、まぁ、人間、なかなか気づけないことも多いです。

でも、こうして言われてみると。そうなんだよね…みたいな、とてもとても小さな、見逃しているんだけど、大事なこと。
それを気づくように促してくれる存在が高次ガイドでもあります。

まぁ、子供が怪我しないように、ラクな道を行けるように、先回りして過保護に保護してくれる…というのが、高次ガイドではなく。
何事も、本人の経験の中から、時には、痛い思いなんかもすることになったり、そういう中にあっても、本人みずからが、気づいて行動していけるように、促す「ナビゲーター」それが、私たち誰しもに存在する、高次ガイドさんたちです。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  ガイドブレス
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page