薔薇色の人生 on going   ブレスレット2

2008年08月30日 (土) 02 : 03


(及川光博の歌にあるな、この「薔薇色の人生」というタイトル・・・なんか、昔のみっちーは薔薇がよくお似合いでした)

というわけで、これは、「幸福の自覚」の石組みです^^。
幸福である自分に感謝し、生きとし生けるものに感謝し・・・
こういう感覚は、恋愛中などの最高潮時、やりたいことがうまいったりしているピーク時などに、「なんだか、周りの自分に無関係のモノにさえ、居てくれてありがとう」と言いたくなるような、愛に溢れた自分になれる、ってなことも、希にないでもないですが、日常の中ではなかなか、そうもいきません。そういうものは、いっときそういう自分になれても、たいてい忘れていきます。
(恋愛をたくさんしたがるヒトは、この「ピークの旨味」をまた経験したいという希求があるからなのでしょうね)
そんな優しさや感謝を忘れがちなハートに、喝を入れてくれる、ありがたいレシピです。
薔薇色の人生を持続させる、なんて並大抵のことではなく、そこには結局努力も気概も継続が必要。そんな、豪傑になれるべくサポートをする石組みです。


こちらのタイプは、トルマリン、プラス。
トルマリンという石は、以前「営業職のための石」と書いたことがあるのですが、そのくらい、「機転が効く」石。
よく幸運を吸い寄せる的な説明も見受けられますが、幸運を吸い寄せるかどうかはともかく、「持ち主の状態を、心身共に、ベストへ持っていこうとする」タイプの石なので、「on going」にはうってつけかも。


使用石は
「ロードクロサイト10ミリ、6ミリ丸玉」、「アイドクレーズ6ミリ丸玉」、「ブルートパーズ6ミリ128面カット丸玉」「ホワイトアクアオーラ6ミリ64面カット丸玉」、「トルマリン(ピンク、グリーン)ボタンカット5ミリ」


ロードクロサイトは、アルゼンチン産で発色が美しく、わずかに傷などもありますが、高クォリティ。(それでも、最高クォリティと呼ばれる類の透明感のあるルースのクォリティには及びませんが。そのタイプのビーズは、まだ調達する勇気と必要性を感じません・・・天然石ビーズとしては高額すぎるので)
アイドクレーズは、うっすら透明感のある綺麗なビーズ。
ブルートパーズも内傷少ない高品質ビーズ。
トルマリンのボタンカットは、発色の美しさと透明感のある、「宝石質」タイプ。小さいですが、綺麗です。
(これが、さらに一ミリ大きくなると、たぶんブレスの売価は二倍かな、という系統かな、と思われます。トルマリンも大きいものは希少ですので)


内寸16センチ強(16センチ~16.5センチのあいだ)。
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。


SoldOut


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2008 (No Image)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page