キャリア・アップ  ネックレス&ブレスレット 「1」「2」

2009年09月30日 (水) 14 : 41


「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ(出品作品一覧の販売ページです)
アクセサリ掲載ページ
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

★ こちらは、同スペックで「1」「2」の2商品があります。各、一点ものとなります。
上記ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、ご確認ください。

★ ヤフオク落札ではない「ブログメールフォームお申し込み」の場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。

★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。


◆スペック◆

ネックレス長さは、50センチ。
ナイロンコートワイヤー、ロジウムメッキ真鍮パーツを使用しています。
ブレスレットのサイズは、内寸18センチです。


◎ご希望の方には、プラス1,000円でピアス(ロジウムメッキ真鍮)をお作りします。
 お申し込み時に、お申し付けください。
(イヤリング(ロジウムメッキ真鍮)、ピアスチタンフック)希望の場合は、1,200円でお作りします。お申し込み時に使用パーツをご明示ください。)
(お申込みから制作期間を3~5日いただく場合がございます。振込日の翌日発送とならない場合がございますので、ご了承ください)
____________________________


こういう作品タイトルをつけると、あれ~以前にも同じ名前でやってたりしてないかな、と、あらためて調べたりするのですが、このネーミングではありませんでした。いかにもありそう・・・という名前なのですけれど。


この石組みは、実利的キャリア・アップもそうなんですが、要するに「自分を縛りつけている、不要な固定観念、手かせ足かせを外す勇気」をもたらす石組みのようです。
キャリア・アップすると、人は「以前はあんなことを難しいって苦手にしてたよな」とか、キャリア・アップ前の自分が、幼稚に見えたり、自分に足りなかった部分が、容易に客観視できるようになったりします。


しかしながら、できないうちは、できるようになる自分が、なかなか想像しづらいもの。
そこを超えると、自然に人はキャリア・アップしているものなのだろうと思います。
そういった、想像の枠、自分にもたらしている限界を超えるサポートの石レシピ。


意識して限界を超えようとすることに向きの石、無意識に作っている壁を壊すドリルのようなタイプの石、ドリルとは言わないまでも無意識層へ浸透し不要な固定観念を溶解するタイプの石、石のタイプも色々ですけれど、これは、その複合系かな、と思います。


まぁ、しゃかりきになって、キャリア・アップするよりも、「気がついたら」くらいのほうが、自然でいいですよね。
人生、無理は禁物ですので^^。
時々、「それは無理だろう」的なことに、必死になりすぎるパターンのある方なんかにも、いいかもしれません。
そういうのも、ある種の不要な固定観念、手かせ足かせかもしれませんので。



■使用石■

「インプレッションストーン40×30×6ミリオーバル、6ミリ丸玉、6ミリロンデル」「ペルー産ブルーオパール25×18×6ミリオーバル、約6ミリチップ」「ラピスラズリ8ミリキューブ、10×8×6ミリオーバル」「シトリン約12×8×8ミリタンブル」「カイヤナイト8ミリキューブ、8×6×4ミリオーバル」「ブルーターコイス約10×8×6ミリタンブル、5ミリロンデル」「淡水パール6ミリ丸玉、7ミリセミラウンド、約6ミリフラットポテト、5ミリポテト」


■クォリティと鉱物説明■

インプレッションストーンというのは、シルト(粘土鉱物)の中に色々と混じるらしい石で、ビーズ市場で見かける石ですが、実のところなんなのかは今もって正体不明。
ジャスパーのような、と説明されていたりするんですが、こういうシルト系にはよくジャスパー表記があるのですが、よくわからないと「~~ジャスパー」と命名されて流通しているのが実情で、実際にはジャスパーではないものが、やたらに多いです。
昔この石のアクセサリ作った時にも、調べてみたら「自信を持つこと、ココロの豊かさ、自分を育む」などと書いておりましたが^^、その印象で変わってないですね。リラックス系です。

ペルーブルーオパールは写真で分かると思いますが、インクルージョン多し、です。
この石は非常に高価なため、インクルージョンの見られない鮮やかなものは、まず天然石ビーズで流通することは、ほぼ皆無で、クォリティがいいと、べらぼうにお高い石です。オーバルで、成形ビーズ、というだけでも、多少お値打ちかもしれません。

シトリンはクラック、若干白っぽいところも入りますが、発色じたいは色濃く、まぁまぁのタンブルです。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2009 (No Image)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page