1月新作アクセのアフターフォローしちゃいます~♪

2016年02月01日 (月) 10 : 36








「初期設定」って、よく読んでみると、あれでしたね、「養生しましょう」というカップリングを知らなければ^^なんのことだかさっぱりわからない意味が通じない説明文書いてたな~ということに、あとから気が付きました。

今でもおまえが風邪引かないのはわかった、だからそれがなんなのだ、って^^話でしたね。

いえね、私は石に出会って石アクセ身に付けるようになってから、風邪というものをあんまり引かなくなってしまったんですよ。
なので、俗にいう風邪の前兆の症状の、悪寒とか喉が痛いとかそういうの? その「意味」がですね、わからなくなってた時があって。
で、ある日その忘却の彼方にあった風邪の初期症状になった時に、最初は「???」だったんですけど。
あれ~~~、これはもしや、自分は風邪ひくのかい? 
という感じで^^。気がついて。

まぁ、ひくならひいて構わないんですけれど、例のごとく、すぐに治したかった^^わけです。
石ブレス身につけて一晩寝たら治ってた~、っていうのは、昔から実にほんとに定番スタイルなんですよ。

なので、一晩で治してくれそうだな、っていうカップリングとして、速攻作ったの。
それが過去の「養生しましょう」です。
ほんとに治るんですよ、初期の風邪程度なら。
だから、「養生」なの。

今回はテラヘルツアクセで、だいぶ調子が良くなってきていたので、別にこれ作る必要もないかしら、って思いながらも、なんとなく、シバリンガムが気になって。
「そうか、養生しましょう、どこ行ったんだろ」的に、しまいこんでいる過去ブレスを漁ってみたんですが^^、出てこなかったので、今回作ったの。
作った理由は最初はそれだけなんですけれどね^^。

だから、流れとしては、身体的には「中心軸」~「Healthy Wave Motion」~「Fine Wave Motion」~「初期設定」で仕上げ、っていう感じで。

久々のシバリンガムに、ちょっと安心感を感じながら。
元気に回復していくことになったのでした。
これやっぱりいいな~~~、ってことで、お品も作ろうっと♪ という流れになりまして。

ヘルシーとファインは、ほぼ同時期で被ってることは被ってるんですけれど、好転反応体験は「Healthy Wave Motion」身につけて寝た翌日^^でしたね。なんでや~~~~~って、関西弁リアクション使ってみて言いたくなる話でしたよ。
ファインのほうのネックレスは、ヘルシーよりも前に作って先に身につけてて、肩こりがなくなってることに気が付きました。
だから、てっきり、それの感じでよくなるものだと思いきや^^寝てただけなのに、より痛いとはどうゆうことだ、と。
(あ、こういう話しちゃうと^^、今だって売れてないのに^^もっと売れなくなっちゃうかも☆)
だけど、ファインのほうで、肩こりがなくなっているわけなので~。
なら、ファインだけ身につけてりゃいいのでわ? って話なんですけれどね、そのファインのほうも、ヘルシーのほうも、なんとなく最初はどっちも、な~んかブレス、長時間身につけてる気になれなかったんですよね。

でも、だんだん慣れてきて。徐々に身につけてる時間も長くなってきて。
と同時に、だんだん、仕事をしても腕も手首も痛くならなくなってきて。

その後は、ヘルシー、ファイン、両方身につけて、腕がもう前ほど痛くならないな、っぽくなってきてから、「養生しましょう」改め「初期設定」をいっしょに毎日身につけてます^^。
すごいブレスの数なんですが、寝る時は外していますね。
(寝る時は、今も「Flow of Emotion」身につけて寝ますね。あと、「繋がり~Eternal Love~」とかもいい感じ)

1月の石アクセサリは、あれですね、めちゃめちゃあたしの体験によるものがベースになっちゃってるので(いつもそれは一定割合そうなんだけど)、心身ともに絶好調で元気もりもりな方にはもしかすると、いらない、って^^思われちゃうよ~なラインナップに偏ってしまったかもしれませんね。ごめんなさい。
いやまぁ、めったにないといえばない機会ではあったと思いますよ。
自分で腱鞘炎を再発しないようにして、しかもお医者さんの言う「原因となることをやめることがならない方法」という^^ゼツボー的なご意見を伺いつつ、その原因やめずにいかにして治すか? っていう話ですから。
自分のメンタル面と、実際の身体面と、両方を見直せる機会を与えていただけたとも思っています。

1月はそれでも一応大事をとって、ワイヤーワークは^^やらないことにしました。
2月以降は徐々に始めようかな、とは思っているけれど。
ただこれも、時間がかかる仕事なので、本来、たくさんはやっちゃぁいけない^^仕事とも言えたかな~とも思いますね。
いつだっけ、昨年の10月あたりかな。ものすごい数^^作ってましたよね。
こんなに作ってどうするのだレベルで、お品でお出ししてましたが。
今後は、スペシャルなものに限ってやっていこうかな~、と思っているところです。
だから、本当は、ワイヤーワークに使おうかな、って思って仕入れしていた、「ガネーシュ・ヒマール産ヒマラヤ水晶ミニクラスター」だとか「アーカンソー産DT水晶ポイント」だとかが、ご購入者様オマケとなっております^^。
アレキクォーツのガネーシャ像も、本当は、ワイヤーアクセにしたくて仕入れしたんですよね。イメージは出来上がっていたんですよ。めっちゃ可愛い^^。(そうそう、「願いを叶えるゾウ」のガネーシャ神、たわいもない願いであれば、本当に叶えてくれますよ。叶えてもらったら、ガネーシャにありがとうって感謝してね♪)
あ、これら、スペシャルじゃないから^^オマケでいいや、ってわけじゃないのよ!! 本当は販売レベル。そのために仕入れしたものです。



ということで、こちらから、これらの新作石アクセサリご覧になっていただけますよ♪♪♪
気になった方はぜひご検討ください♪♪♪
もうすぐ節分。本格的に2016年が展開していきますからね。そのお供にいかがでしょうか。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ(出品作品一覧の販売ページです)
アクセサリ掲載ページ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そうそう、ここからは余談なんですけれど。
その「初期設定」のシバリンガムのことを、あらためてネットで調べていて。
今まで、ま~~~~~~ったく気にしていなかったことなんだけど。
インド占星術ってありますでしょう?

「初期設定」でも使っているヘソナイト(オレンジガーネット)という石は、そのインド占星術方面ではわりと特別な石で。ゴメーダと呼ばれています。よく、「ラーフ」の石、ラーフの影響緩和の石、みたいな感じで言われているのです。
で、今までもね、「なにラーフって?」とは思っていたんだけど、惑星名らしいってことはわかってたんですが、いわゆる実在しない惑星のことなんですね。
みなさんは知ってましたか? こういう占い系にお詳しい方でしたら、逆に「知らないの?」っていう常識なのかもしれないんだけど^^。

でね、たまたま見つけたインド占星術のサイトで、「あなたの影響惑星」っていうのを生年月日で調べることができたので、調べてみたんですよ…。
そうしたら、なんと、私はその「ラーフ」が^^。インド占星術では「凶星」と言われるソレが。運命に影響する惑星であったことが判明し。
しかもですね、そのラーフとまったく対象的な、やはりこれも架空の惑星「ケートゥ」という惑星がありまして(こっちも凶星)。
その運命惑星と呼ばれるもの以外に、インド占星術では「35歳以降の人生に影響を与える惑星」という星もあるらしいのですが、私はなんとその、ラーフとはまるで陰陽のような対局にある性質の星「ケートゥ」が。その35歳以降の影響星だったんですよね。。。

いえね。
自分の今までの半生というのでしょうか、道筋を振り返ってみると。これちょっとヤバイくらいに^^、たしかにそうね…と言えちゃうところがありまして。
「ぢぶん思い切り、ラーフ、そして、ケートゥの影響、受けまくり^^。知らなかったのに、すご!!」って思いましたぁ。
たしかにですね…そこいらあたりからです。石に開眼する流れに入っていったのは^^。
まさに、人生が変わる大転換期がスタートし、今こうしてこうある自分です。
そして、「昔の私を知っている人」が、もし、今の私を知ったら……見た目は変わらないので^^「誰?」ってことにはならないけれど、中身はほぼそっくり別人クラス、ウォークインレベルまでかどうかはわかりませんが^^、別人です。
なので、ほんとに昔のことは、過去世くらいに感じるんですよ、私。

でも…ちょっと暗くなってしまうのが^^、「なんでやねん。ラーフとケートゥってどっちも、実在しない星。しかも、凶星。しかも、ものすごく両極端な性質」っていう…。
今まで知らなくて良かったな、って思いましたよ。
でも自分の人生がどうしてああだったのか、それを、そういう「運命」とかのせいにしてはいけないのだけれど、流れとしてそういうものも要因のひとつとしてあったのか…っていうことには、納得がいきましたね。
まぁ、ラーフらしく^^生きることもできた過去、と思えばいいのかな。それに、その占星術でラーフがどんな星なのか脅かされるほどには破滅的人生でもなかったとは思いますし。なんとかこうして今も生かしてもらっているわけですから。
ただ、自分が過去に心の中に持っていた、黒い衝動というのかな。闇とも言いますかね。
それが確かに、35歳あたりを境に、変わっていくべき道筋へ流れていった気はします。
もちろん今でも、「まっしろ」ではなく、グレー部分、黒部分、当然残していますが^^、昔潤沢に持っていたようなそれは…なくなっているように感じますね。単に年とったから^^なのかもしれませんけれど。

むか~~~し、ガーネットって自分の誕生石なんですけれど、なぜかそれほど好きじゃない石だったんですよね、って、それこそブログを始めたくらいの頃に記事でもお伝えしていた自分なんですが、そんな私が、ちょっとガーネットってよくね? とガーネットを見直すきっかけになった石が、ヘソナイトなんですよ。
石好きにならないとわからなかったことで、ガーネットがそんなに多色展開してる石だなんて、知らないじゃないですか。
今でも、普通一般の方はガーネットに赤以外の色があるとか知らないと思いますよ。
ヘソナイトは、なんか好きって思えるガーネットだったんですね、最初から。
いやもう、なんで35歳より前から^^あたしはヘソナイトに出会っていなかったのだぁあああ!!(絶叫)
あ、年がバレる^^。

まぁでも出会って良かったですよ。やっぱり、石好きになって良かった。じゃないと、ヘソナイトにまず出会ってなかったから。
途中からケートゥ入ってきてるけど、一生ラーフの影響受けまくる^^ことには変わらないわけですから。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  私の体験(石系 & スピ系)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page