思いつきですが。。。Part2

2013年07月05日 (金) 20 : 37
さきほど、外出から帰ってきました。
新宿に出て、「あれ~、そうか、もう街はサマーセールなんだなぁ」ということに気が付きました。
アクセサリ屋さんで、30パーセント・オフになっていたシュシュをまとめて購入。
そうなの、6月の新作アクセサリで、アクセのパーツ屋さんで、アクセサリ・パーツとして販売されたいたミニ・シュシュというのを仕入れて作ってみたんですけれど、あれは石の取り外しはできない仕様で制作したのね。
でもやっぱりそれができたほうがいいんだろうなぁ、とか、ぼんやり思っていて。
次回は石の取り外し(全部だとパーツ部分が重たくなっちゃうであろうことと、見た目にも重そうだと思うので、たぶん一カ所だけは外せる、とかになると思うけど)ができるように、普通サイズのシュシュで作りますわ。
シュシュも市販品だと普通に買って普通のが一個千円とかするので、自分が普通に買ってだと材料として使うにはちょっとな~、なんですが、まぁSaleってありがたいですね。


そういうわけで、今回の石の取り外しができないミニシュシュを買ってくださった方にはなんとなく、一か月で改良品がすぐ出てくるんじゃ申し訳ない気もしますので、ミニシュシュ買ってくださった方のみの特典になりますが、「あ~、そっちのほうが良かったな~」の思いが湧いてきてしまうかもしれないお詫びに、次回、もしまた気に入っていただいて、普通サイズのものをお求めいただける場合には、半額提供させていただきます♪該当される方は、憶えておいてくださいね。


それとは別に、以前いちどだけお出ししたんですが、反応はイマイチだったのかもしれませんが、シルクリボンをまとめて。これはSaleじゃありませんよ。パーツ屋さんから購入しました。
シルクリボンはアメリカ製パーツなので、シルクだし、やっぱりちょっとパーツにするにはコスト的に高いんですが(そこに天然石を合わせちゃうとね・・・リボンだけなら、千4百円くらいで仕入れられますが。。。普通に売ってる売価もお店によってまちまちですが、ネットなんかの激安店みたいなところで金属メタルチャーム付きで2千円くらいかな)個人的にかなりお気に入り。
天然石以外で萌え系は、トロールビーズ以来でしょうか。そのトロールビーズが^^実際ものすごく合うんですけれどね☆
ほんと、かわいいよ~。
パトリシアさんも褒めてくれましたよ~^^。(石ブレスだけじゃなくて。重ね付けに、ほんとかわいいんですって)さすがアメリカ人、アメリカ製品の匂いが^^したんじゃないでしょうかね。
トロールビーズは激高なのでさすがにそこまで盛り込もうとすると、なんで? くらいに高くなっちゃうので、トロールつけたい方は、トロール売ってるところで自前で調達していただけると幸いですが、そんなシルクリボンとストーンたちは、超相性いいので、また懲りずにやるつもりですわ。


そうそう、そんなSaleの街を歩いていて。
そうよね~、考えてみれば、うちはセールってやったことない。
だから、6月の新作買ってくださったみなさんは、今の時期は、そんなセールで湧き湧きのお買い得なストーンショップだって、実際ほかにたくさんあるのかもしれないのに、うちで定価で買ってくださっているんだよなぁぁぁ・・・ってしみじみと感じて。
ほんとに、どうもありがとう。


そんなわけで思いついたのが、6月の新作アクセサリを買ってくださった大勢のみなさんに、遅ればせながらのセールの代わりのプレゼント、ということで。
次回もしまたうちの新作石アクセサリをご購入いただける、その時には、総額10パーセント・オフにさせていただきます~、というのを、該当されるみなさま全員に、お約束させていただきます☆
(私の方でも一応把握しちょりますが、期間があいちゃった場合には忘れちゃってるかもしれないので、もし私が忘れてしまっているようでしたら、その時は自己申告してくださいね☆ 半年後とか一年後とかだともう憶えてないかも~。ニワトリみたいな^^人間なので)


・・・という、思いつきでした。



そうそう、前回の7月3日の思いつきなんですけれどね。
結局まぁ、以前にもなんどかお伝えしたことのある「体験談」的なものの、具体的バージョンということなのかなぁ~。
自分が必要な石って、そのヒト自身が知っている、という実例みたいな感じで、シンクロ話を掲載させていただいたことがあるけれど、その「必要な石で、で、その先どうなった?」の、「その先」部分ということでしょうかね。


なので、あれなのかな~、募る場合には、まずお題、って思っていたけれど、まずお題から入らなくても、どっちも同じなのかな、って。
お題がシンクロするヒト、惹かれる石がシンクロするヒト、考えてみると、どっちから入っても、その方にとってのテーマにぶつかるわけなんですよ。


あとね~、けっこうセコイことをちまちま考えるクチなんですが、そういうモニターさん分を数用意したあと、またのちに製品化するのであれば、それなりに用意が必要なんですよね~。のちにまた数作れないとモニタリングの意味がないというか。
ほら、自分あんまり、企業戦略的なところで動いたことがないというか、いわゆる企画部門での仕事経験がないからなんだろうか、長期的視野に立って(実は半年後はおろか、来月のことも常にあまり考えていない^^)こういう仕事を進めたことがないので、マトリックス図を作るのもへたくそですしね☆


いわゆる「願望実現」なんかの世界でも、より「具体的に描く」ことが重要、より明瞭に、まだそれを見ぬうちから細かく描写することが、実現していくと言われますからね。


おそらく、この課題は、私にとっては、その練習なんだろうなぁ・・・って感じがします。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  私の体験(石系 & スピ系)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page