「内側が外側に」ブレスレット「1」「2」「3」「4」

2015年09月30日 (水) 19 : 55








スピリチュアル方面ではよく言われていた(たぶん今も言われているのだろうと思う)内側が、外側に、顕れるのだよ。という世界。
これは確かにそうなんですけれど、やはりなかなか理解しづらいですね。
自分の目の前に現象、現実として顕れるものは、自分の内面の写しである、という。
こう言われてしまうと、ネガティブな経験は、全部自分のせいなのか、と、かなりクサクサしますし^^、こんなこともし人から面と向かって言われりゃ、そりゃまぁ、ものすごい抵抗感生まれるだろうし、もしくは気の弱い人であれば、それをなんとかできる魔法がこれよ、って言われて何百万円のツボとか^^ハンコとか紹介されたりすれば、買っちゃいそうですよね(これは「先祖の祟り」みたいなのもいっしょですね。。。)。

なんとかできる魔法は、自分の中にあります。
まぁ、丸腰でも、いいんです。石などなくても、できることなんですけれどね。
私がご紹介しているものは、そういった上記の類の「これを持てばの免罪符」的なものではありません。しかしながら、やっぱり石アクセサリというグッズだし^^なんだよ、モノが必要なのかよ、うさんくせ~な、って抵抗感を感じてしまわれればもうそこでご縁はございませんけれど、ストーンのエネルギーといっしょに、その力を自分の中から引き出していけるなら、って、前傾姿勢でチャレンジされる方には、石アクセサリはお薦めだと思います。

さてこちらは、結局その、外側変えたきゃどうやら変えなくてはならない内側。でもその内側がどうなっているのか、わからなければ、話になりませんので。内側感覚を自分で自分にわかりやすく教えてあげなければならないと思います。
それを手伝ってくれるカップリングであると思います。

石を持つということは、これは私だけがお伝えしていることでもありませんけれど、いわば「内面との対話」が始まることでもあります。
内面の声がもともと響きやすい感覚を持っていた方の場合には、比較的これはスムーズに始まります。そうでない場合には、なかなかにこれは手強いぞな場合もあると思います。

私は10年こんなことをやっていて、うちのような名の知れぬ辺境ブログにたどり着くくらいのみなさまは、てっきりですね、もうスムーズに始まっているみなさんばかりだと思っていました。凄いな~、私も気づかなかったことを教えてくれる人ばっかりだな~、って。
しかしながら、当たり前ですが、そういう人ばかりというわけでもないんですよね。
これは決して、内面の声を聞ける人が偉く、聞こえない人が劣る、という風に捉えないでくださいね。

で、このカップリングじたい、「聞こえない人専用」というわけでもありませんので^^。
そもそもこのカップリングは、持ち主さんのまだ発揮できていなかった、限界だと思っていた眠れる能力の露出度を上げるカップリングですから。昔の私でしたら、潜在能力どんびらき、くらいに煽って^^お伝えしていたかもしれない、そういうカップリングです。

どっちが先でもいいのだと思います。
なにかしらの自分で限界だと思っていたことを、あっさりできたという経験をすることで、その感覚の経験が内側の発見に繋がることもあります。
なにがなんでも内側から行かなきゃ、変えなきゃって内へ内へ向かい続けるよりも、外から内、内から外、この循環の中で、スピリチュアルでいう「自分の内面の写し」が理解できてくる、そういうものでもあると感じます。
(実際に、今は思考の現実化がとても早いので、わかりやすくなってると思いますし)

■使用石■


「1」「2」約15センチ強

「シャーマナイト10ミリ丸玉」「ラブラドライト12ミリ丸玉」「レインボームーンストーン12ミリ丸玉」「アマゾナイト(ペルー)8×5ミリボタンカット」「ブルートパーズ8ミリ丸玉」「アメシスト10ミリ丸玉」「ゴールドルチルクォーツ5ミリ丸玉」

「3」約15.5センチ

「シャーマナイト10ミリ丸玉」「ラブラドライト8ミリ丸玉」「レインボームーンストーン5×3ミリロンデル」「アマゾナイト(ペルー)10ミリ丸玉」「ブルートパーズ8ミリ丸玉」「アメシスト12ミリ丸玉」「ゴールドルチルクォーツ11ミリ丸玉」

「4」約15.5センチ

「シャーマナイト10ミリ丸玉」「ラブラドライト8ミリ丸玉」「レインボームーンストーン8×5ミリロンデル」「アマゾナイト(ペルー)10ミリ丸玉」「ブルートパーズ8ミリ丸玉」「アメシスト10ミリ丸玉」「ゴールドルチルクォーツ11ミリ丸玉」


■クォリティと鉱物説明■

ラブラドレッセンスの美しいラブラドライトです。
「1」「2」は大玉でグレー母体の透け感はありませんが、綺麗なレッセンスが見られます。「3」「4」はうっすらと透明感もあるグレー母体にラブラドレッセンスが綺麗に出ております。
レインボームーンストーンは「1」「2」は大玉で透明感はありませんが、玉によっての強弱はありますがレインボーシラーが見られる玉です。「3」「4」はうっすら透明感もありレインボーシラーが綺麗なロンデルです。
アマゾナイトはペルー産。発色の綺麗な高品質ビーズです。
ブルートパーズはややミルキーですが、水色の発色が綺麗な玉です。
アメシストはザンビア産で、内傷が少しありますが、透明感、発色の良い、上質部類のアメシストです。
ゴールドルチルクォーツは「1」「2」は小さいですが、くっきり目のゴールド針入の玉、「3」「4」はほとんど内傷のないクォリティの透明なうっすらスモーキー母体の水晶に、細かい金針が入るクォリティです。
シャーマナイトも綺麗なビーズです。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2015年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page