「ベーシックストーンズ~女性性~」ブレスレット「1」「2」「3」

2016年03月31日 (木) 20 : 26






「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ
(出品作品一覧の販売ページです。ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、現品の有無をご確認ください。)

アクセサリ掲載ページ

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
__________________________

★ ヤフオク落札ではない「ブログメールフォームお申し込み」の場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。

★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。

◆スペック◆

ブレスレット内寸は約15.5センチ。
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。
__________________________

「女性性」の基本、みたいなベーシックなカップリング。ロードクロサイト、ローズクォーツ、アメシスト。
女性性というよりは、「恋愛定番石」的に言われる同士のカップリングですけれどね。石ブーム時代、そこいらじゅうに見かけましたよね。
昔は自分的には、「こんなの自分が身につけられるだろうか」っていうくらいのこっぱずかしさがね、あったんですよ。ピンクとかね、自分にはありえないっていうか。
今となっては本当に嘘のようです。ぜんぜんもうそのピンクなんて恥ずかしいという感覚はどこにもありませんね~。そんな感覚だった自分がむしろ信じられない^^ですね。石たちに教育されたんだな~、って思いますね。

こういうふうに、「なんにも自分は変わってないな」と思っていても、明らかに変化してしまったとのちに自分でもわかる「意識」があり、ある時ふと、その変化変容に気がつくものです。

女性性を高めると言われるこの三種のカップリングは、いわば、「女性であることの過剰なエゴの意識」をですね、フラットなものにしてくれて、その奥に持っている条件なしの愛の感情に気付けるサポートをしてくれる…というのでしょうか。
表面的な女性性への苦手意識、それは良かれ悪しかれ「こだわり、ひっかかり」であって。
「オンナだから」とか「オンナなのに」的な自己犠牲感覚とか、その逆の特権意識とか。
オンナは弱い庇護される守られるべき、のような後天的に刷り込まれた常識(これは「オンナなんだから自分は弱くて守られるべきなのに守られていない」…のような、劣等感覚や他者との比較と行き来するものに繋がっていったり)とかが邪魔をして、自分本来のものではない感情に振り回されていたり。

これらがなくなっていく、そうなると、愛すべき対象を愛することの喜びが溢れてくる、俗にいう「愛されるよりも愛したい、愛せることが幸福」というそういう当たり前な賛辞や感謝の愛の感情が、自他へと惜しみなく溢れてくるようになります。愛の見返りを対象からいただくことを要求しなくても^^じゅうぶん愛に満たされていることに気付けるのは「自分が愛してる状態」だからだ、とわかります。そして、「オンナだから」や「オンナなのに」の接頭語を必要としなくなるんですよ。

もし石の初心者さんがいらっしゃって、何を選んだらいいのかがほんっとうによくわからない…際に、このベーシックタイプはお薦めなんじゃないかなぁ、と思います(もし石の初心者さんがこのような辺境ブログを読んでくださっているのであれば、ここにたどり着いていることじたいが、見えない世界からの支援、「ガイダンス」だと思いますよ。)。

いずれのパターンも、アゼツライトがカップリングされていますので。
2016年以降…ますます、新しいレムリアの再来のエネルギーの時代へとどんどん舵を切り始めている今だから、ますます出番が大い役者たち、女性性にかかわることのハートのブロックをはずしていくためのサポートのストーンたちとも言えるように思います。

アゼツは、どのパターンのカップリングの石組みでも「こりゃここにはアゼツ合わないな」をいまのところ見つけないんですよね~。ここのところ、なにかとずっと、出番多くアゼツ使っているけれど、それも理由かもしれません。
しかもカップリング全体の力を底上げしてくれるので。
今までこの手の組み合わせはどこにでもあるので手にしたことがおありで、でもなんだかよくわからないな~、みたいな感じだった方でも「本当に石がパワストだ」と感じることができる経験ができると思いますよ。
それが「いついつそうなる」かはわかりませんけれど。必ず、あ、そういえば…と、ふと気づける日がくると思います。


■使用石■

「1」

「ロードクロサイト10ミリ、6ミリ丸玉」「マダガスカルローズクォーツ10ミリ、8ミリ丸玉」「アメトリン10ミリ、8ミリ丸玉」「レモンクォーツ14×10ミリなつめ」「アゾゼオアゼツライト14ミリ丸玉」

「2」「3」

「ロードクロサイト10ミリ、6ミリ丸玉」「マダガスカルローズクォーツ10ミリ、9×5ミリボタンカット」「アメトリン10ミリ、8ミリ丸玉」「レモンクォーツ14×10ミリなつめ」「アゾゼオアゼツライト14ミリ丸玉」

■クォリティと鉱物説明■

それぞれに、上質なクォリティの良いストーンを使っています。
ロードクロサイトは縞入り、発色の綺麗なピンクで上質なアルゼンチン産インカローズ丸玉です。
マダガスカルローズクォーツは透明で発色の美しい高品質玉です。
アメトリンビーズは内傷がある玉もありますが、発色が良く綺麗なアメトリンです。

アゾゼオアゼツライトは、H&E社のギャランティーカードコピーをおつけします。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2016年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page