「心の痛み止め」ピアス

2014年10月31日 (金) 19 : 32





「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ
(出品作品一覧の販売ページです。ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、現品の有無をご確認ください。)

アクセサリ掲載ページ

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

★ ヤフオク落札ではない「ブログメールフォームお申し込み」の場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。

★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。


◆スペック◆

石部分全長5センチ。
ロジウムメッキ真鍮製パーツ、チタンフックピアスを使用しています。
(ロジウムメッキ真鍮製イヤリングパーツへの変更可能です)

♪♪♪セット割引♪♪♪

お揃いのブレスレットといっしょにご購入の場合は、1,000円割引のお取扱いとさせていただきます。

__________________________


ものすご~くエンジェリックな配色の、エンジェライト、レピドライト、ローズクォーツのカップリングは、その昔、「炎症を鎮める」風邪ひきさん用に、咳とかのどがつらい時にいいカップリングのようですよ~、ってことでお作りしたことがあって。
柄にもなく^^実はなぜかこういうエンジェリックな配色は、嫌いじゃないのです。
いや、むしろ、正直なところ好きだったりします。
オールピンクとかそうなると、ちょっと違うんですけれど^^、いわゆる「エンジェライトの青灰色」の水色・・・これが昔から好きなもので。


無理にプラス思考になどなれない時、はい、それは身体の具合わる~、だったりすれば、人間感謝もなにもありゃしませんよね。
のどが痛いよ~、鼻水とまんないよ~、だるいよつらいよ、って時に、「わくわくを感じ取ろう」とか言われれば^^パンチくらわしたくなると思います。
そして、人は、本当に具合が悪いと、「石ブレスなんてできない」人もいらっしゃったりもします。(これは・・・本当に本当に身体の具合が悪いと、毎日よもやま話世間話するための暇つぶしに病院に通っていたらしきご老人などが、本当に身体がつらすぎて病院に歩いて行くことができず「今日は病院通いはお休み」かなんか言って^^寝込んじゃう、みたいな感じに近いかも。)


「ココロ」も同じです。
本当に心底しんどい人はたぶん、「自分に合った石、惹かれる石は?」と自発的に興味を持って探してみたり、というような、石が放つ光のエネルギーとの同調行為でさえ、つらくてできないのです。当然、しんどくて、身に着けることさえできません。
ついていけないのです。(そういうふうに感じるというよりは、心を動かすものがあることじたいがなんとなく嫌で避ける、関心を持つことを嫌悪する、そういう感じかも)


こういうものに、「心が動かされる」ことができる段階であれば、どんなに傷ついたり不条理を味わってへこんだり、どろどろのマイナス感情に支配されていようが、それでも、まだラッキーなのです。
身に着けて、心が楽しく嬉しくなれる、解放に繋がっていく喜びを味わう、そういうことがまったくできないようなココロの領域というものもありますから。
三次元ですと、天国も地獄も、われわれが共有する同じ地球上のスペースで肉眼での見た目には変わらぬ同じ様相を呈しているため、両者が混在できるぶん、心の領域の違いによる次元の違いはわかりづらいのですが。


ということでこちらは、「しんどいわぁ、つらいわぁ」な時、静かにそばで励ましてくれる、慈愛の天使ブレス。
だれかの励ましがとてもうっとしく聞こえ、耳をふさぎたくなる、拒絶したくなる、そういう時は、人生にはたびたびなくもないです。
そういう頑なな時にも実は心の扉をノックしている存在、高次の世界の支援じたいはノンストップです。こちらが受け取れる素地がないだけです。
それを受け取れる素地を、段階的に徐々に作ることをサポートする組み合わせ。
少しずつ塞がった心を開いて、胸のつかえ、ノドの通りを良くしていくヘルプをしてくれる、そういうカップリングです。


■使用石■


「エンジェライト12×12×7ミリハート型」「レピドライト15×15×4ミリコイン」「ローズクォーツ10×10×4ミリハートカット」


■クォリティと鉱物説明■

配色がかわいいです。寒色中心のポップカラーで、存在感はあるけど悪目立ちはしないピアスだと思います。
レピドはマダガスカル産レピドで、鮮やかな濃い紫がとても綺麗です。
ローズクォーツはおそらくブラジル産ですが綺麗なピンクです。
エンジェライトも無傷高品質ビーズ。エンジェライトは硬度が低いビーズですが、ピアスの場合直接肌に触れる頻度が低いので、あまり神経質になることもないかな、と思われますが、傷などつきやすいところもあるので、そういうのが気になる方はお取扱いをやさしく^^してみてくださいませ。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2014年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page