「感情バランス」ブレスレット「1」「2」「3」「4」「5」「6」

2014年09月30日 (火) 20 : 56












「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ
(出品作品一覧の販売ページです。ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、現品の有無をご確認ください。)

アクセサリ掲載ページ

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

★ ヤフオク落札ではない「ブログメールフォームお申し込み」の場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。

★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。


◆スペック◆

ブレスレット内寸「1」「2」「3」「4」約15.5センチ「5」約15センチ「6」約14.5センチ。
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。

__________________________


感情バランスがうまくとれている、ってなんかイイコトっぽいフレーズに思えるのですが、人が感情バランスをもっとも崩しやすいのは、やはり、対人がらみなんですね。
とくに、レンアイ、結婚、など、パートナーがらみは多いみたい^^。
これ以外では、実はあんまりないのね。
そうよね~、自分ひとりで完結できるような類のことで、そりゃ感情のバランス崩すわけがないですよね。


そういったセラピーを中心になさっておられるセラピストさんのサイトを参考にさせていただいたのですが、バランスが崩れるパターンとして、 「怒りは出せるが、寂しさとか悲しみを我慢してしまい、表現するのが苦手。」「とにかく、怒れない。あるいは限界まで我慢して爆発して自己嫌悪。」の2パターンに集約されることがわりにあるらしく。
なるほどな~、と感じまして。


で、思い当たったことがあって。
ついせんだっての話で、手前味噌で恐縮なんですけれど^^、このブレスしていると、けっこうちゃんとできますね。
どちらかというと私は「限界まで我慢して、怒りを表現する」タイプでしたが、その怒りの理由がなんなのか、つまり寂しさとか悲しみ、そしてそれがなにゆえなのかについても、それをちゃんと冷静に相手に説明できますね。
やっぱクリソコラっていうのは、そういう「自分の真実の表現を助ける」石なんだね、なるほど感ありますわ。
もしかすると、クリソコラのこういう側面、今までちゃんと理解してなかった?^^かも。
結局、単に怒りだけぶつけちゃったり、寂しさとか悲しみだけ伝えたり、「伝達」ってとかくちぐはぐになりやすいものだけど、けっこうちゃんとできる。
イケますね^^この組み合わせ。


ということで、この組み合わせのタイトルは「感情バランス」ですが、なんのための感情バランスか、って、もちろん、自分が心地よくあるためではあるのですが、結局それが、自身がかかわる人々のためでもあります^^。
ちぐはぐに感情爆発させていたり、意味不明のことしか伝えられない自身を棚に上げて、自分でもよくわからないなんやらをなんらかの対象に向けても、真意は相手には伝わりませんよね。
仮にそれが、根底では相手を思う不器用な「愛」のエネルギーからくるものであったとしても。
(時々、それにさえ、自分自身が気が付いてないくらいに、感情的になることもあるし、過剰でいびつな喜怒哀楽表現の世界っていうのは、そのへん覆い隠しちゃうんですよね~)
それで「わかってもらえない」もなにも、やっぱりないですよね~。
それはやはり自身のコミュニケーションにおける怠慢かもしれない。


こう考えると、「人のため」って「誰かに何かをしてあげる」とかそういうこと以上に、自分自身が感情バランスが取れている人間であること、もうそれだけでもじゅうぶん世のため人のためになっているんですよね☆
あ~、よく、「あなた自身が幸福になることが大事」ってのは、これよね。
誰かを幸福にすることを考えるのは、そのあとでじゅうぶんというか。
(そのへんのバランスが取れていない人から受け取る「あなたに良かれ」のな~んか妙な無理目なエネルギーみたいなの、ってあるけれど、そういうことだったのか~と、目からうろこですわ☆ 自分も気を付けなくちゃ~^^ほんと)


■使用石■

「1」約15.5センチ

「セドナストーン12ミリ丸玉」「ファントムアメシスト11ミリ、6ミリ丸玉」「レモンクォーツ8×4ミリボタンカット」「クリソコラ10ミリ丸玉」「チベットアンデシン6×3ミリロンデル」


「2」「3」約15.5センチ

「セドナストーン10ミリ丸玉」「ファントムアメシスト11ミリ丸玉」「レモンクォーツ6ミリ丸玉」「クリソコラ10ミリ丸玉」「チベットアンデシン6×3ミリロンデル」


「4」約15.5センチ

「セドナストーン6ミリ丸玉」「ファントムアメシスト12ミリ、11ミリ丸玉」「レモンクォーツ8×5ミリボタンカット」「クリソコラ6ミリ丸玉」「アンデシン7ミリ弱丸玉」


「5」約15センチ

「セドナストーン10ミリ丸玉」「ファントムアメシスト12ミリ丸玉」「レモンクォーツ12ミリ丸玉」「クリソコラ6ミリ丸玉」「アンデシン6ミリ丸玉」


「6」約14.5センチ

「セドナストーン8ミリ丸玉」「ファントムアメシスト12ミリ丸玉」「レモンクォーツ12ミリ丸玉」「クリソコラ6ミリ丸玉」「アンデシン6ミリ丸玉」


■クォリティと鉱物説明■

クリソコラは「1」~「3」はクォーツ部分にクリソコラがはいり込んだタイプのビーズで、このクリソコラinクォーツなタイプがジェムシリカとして流通されているのも見かけます(H&E社のジェムシリカもカッコ書きで「クリソコラinクォーツ」って表記されているけれど、このタイプの原石ですね)。
「4」~「6」はディープグリーンの発色が美しい高品質クリソコラ。
レモンクォーツも発色が美しい高品質ビーズ。「5」「6」はややミルキーなタイプで淡いレモンカラーの大玉ですが、内傷もなく綺麗。
アメシストファントムは透明度が高く、スモーキーファントムが入る美しいビーズですが、やや白っぽい内傷入るビーズなどもあります。
「1」~「3」チベットアンデシンのロンデルは発色が美しいチェンジカラーの見られる高品質ロンデルです。
「4」~「6」の丸玉は、産地が、おそらくモンゴル産の加熱処理タイプのアンデシンではないかと思われます。加熱だとチェンジカラーがないのかといえばそうではなく、光に透かすとちゃんとグリーン部分が見られる艶の良い高品質玉です。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2014年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page