「Herkimer Diamond Story」ブレスレットVol.2「1」「2」

2014年08月31日 (日) 21 : 07






「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ
(出品作品一覧の販売ページです。ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、現品の有無をご確認ください。)

アクセサリ掲載ページ

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

★ ヤフオク落札ではない「ブログメールフォームお申し込み」の場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。

★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。


◆スペック◆

ブレスレット内寸15.5センチ。
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。

__________________________


ハーキマーダイヤモンド、ハーキマー母岩ビーズ、アゼツライト、2012クリスタル、タイチンゴールドルチルクォーツ・・・というような、いかにもなカップリング。
ハーキマーの母岩って・・・最初見た時はなんだか冴えないこの色合い・・・ぜったいに買ってくれる人がいなそう・・・みたいな三次元計算思考がはたらいて^^スルーしていたんですけれど。
母岩なのに、何気に値段も安いってわけじゃないし、って、あたしゃ「母」をないがしろな発想に及んでいたわけですが。


たまたま、「おおきめハーキマーダイヤモンドビーズ」を入手できる機会に恵まれまして。
このハーキマーダイヤモンド、基本、「ビーズ」となると、ほんとに入手困難だし(なにしろあの形状のままをビーズだから)実はそのビーズの穴位置の問題っていうのもあって、それを「ゴムブレス」っていうのは、もっと困難なの。全部使えるビーズじゃないの。穴位置がたがたしてると、ゴムブレスの形ががたがたになり、ぶかっこうになる、そういうゴムブレス制作泣かせの石。
でも今までゲットしたサイズではそもそもそのゴムブレスだってできないよね~、だったんだけど、このくらい(8ミリアップ)に揃っていればイケるわ~~~作りたいわ~~~って思っちゃいますよね。
だからさ、同じハーキマーでも、ベツモノなんですよ。
石ビーズの世界って、同じように見えたって、服飾とは違って「完全復刻」なんてないんです。今それ、石を仕入れていてもわかるしね。あのときのあのクォリティの水晶・・・なんてものは、出てこないもの。


で、カップリングに目を付けたのが、スルーしていた母岩ビーズだったんですよ^^。それまでないがしろにしていた「母」に初めて遭遇し・・・・・・あらためてその懐の深さに感動。すごい懐の深いエネルギー、あたたかみがあって、安心感のある、しかも見た目の色合いからは想像できなった「軽い」そういうエネルギーの石でした。
母岩つきハーキマーの結晶のお写真ですが(こちらは非売品)こんな感じ。


母岩ビーズには、すべての玉に見られるわけではないんですが、このドゥルージー状の水晶の粒つぶが内側の陥没穴から垣間見えるものもあって。
それから母岩ビーズとともに、今回のカップリングに目を付けたタイチンルチルクォーツ。高品質タイチン、ただの金運とかじゃないっていうか^^宇宙クラス(?)なんだよなぁ、って感じるんですよね。そもそも、ゴールドルチルクォーツは感度を上げる「送受信機」ですから。


で、なんなの、このカップリングは? ってことですが、私自身は当然(?)ですが、ここの次元以上の次元への旅の友とする理由で^^使っておりますけれど、別に「昼間のお出かけ」の時でも、単に身を飾る石ブレス、ってことでももちろん大丈夫です。
(「運転中は聴かないでください」と言われるヘミシンクではありませんので)
たぶん、使用方法は、人それぞれ違っていらっしゃると思いますし、もしかすると、浄化やプロテクションの役割でこちらを要される方もいらっしゃるかもしれませんし、なにか強烈に叶えたい夢があって、そのためのご自身の能力の出力を大幅に上げたくて、ご入り用とされるなどもあるかもしれませんし、なにか決めたい迷っていることがあってそのためのインスピレーションを必要とされている場合もあるかもしれないし(いずれも対応可能です)。
そうそう、思い出したけれど、ハーキマーダイヤモンド、放射線治療や放射線被ばくのダメージからの回復を助ける石ですしね。
アゼツも入って、免疫力もアップして活性化されたBodyのためにも^^いいんじゃないでしょうか。
私はあまり身体の具合云々についての石の効果? っていうのでしょうか、詳しくなりきれなくて、いつも伝えきれてはいないんですが、思っている以上に、「カラダ専門」「ココロ専門」「センザイ能力専門」って分かれているというよりは・・・全部繋がってますから、すべてにすごく寄与してくれていると思いますよ。
(だいたい「アゼツがリンパ云々」ってのも^^ほんとそうよね)


水晶の中でもとりわけ振動数の高い水晶として、あまりにも有名になっちゃったハーキマーダイヤモンド。
でもこういう石がそばにいるということに「慣れる」ことができる、そういう時代に今いることじたいが、もしかするともの凄いことで、大感謝な奇跡なのではないかしら。
10年前にはけっして一般的とは言えなかった、特殊水晶たちの世界。
それがこんなに見慣れた身近にあるんですよ。


■使用石■


「ハーキマーダイヤモンド約8ミリ前後」「ハーキマー母岩ビーズ8ミリ」「アゼツライト6ミリ丸玉」「2012クリスタル8ミリ弱丸玉」「タイチンルチルクォーツ8ミリ弱丸玉」「アイリスクォーツ8ミリ丸玉」「バッキーボールカット水晶8ミリ」「水晶12ミリ128面カット丸玉、10ミリスターカット、8×3ミリロンデル、8ミリアップルカット、10ミリS字スクリューカット、8ミリ蓮彫刻丸玉」


■クォリティと鉱物説明■

文中にもありますが、大きなハーキマービーズで、存在感があります。大きな・・・って8ミリか~って思われるかも^^なんだけど・・・ハーキマーダイヤ、たっかい石です。サイズが大きくて、しかも照りあり透明感あり形状ばっちり綺麗とかいろんな条件が加わってくるとですね、ビーズにそもそもならない石なのですよ~(綺麗なモノは原石のままで高く売れる石だから)。内包物はありますが、しっかり両剣、透明感があり美しい高品質ハーキマーです。
ハーキマー母岩ビーズ、キラキラのドゥールージーちょっと弱めかな、という感じでしょうか~。でも穴ぽこありますんで観察してみてください。
タイチンのほうは、Vol.1とはロットが違っておりまして、太針金色透明水晶なんですけれど、少しヘマタイトの黒い根本部分が入るタイプです。
アイリスクォーツは天然のクラックが入った水晶、虹入りです。一応レアというか、けっこうお高いんです、この石。
水晶カットビーズ、高品質で透明度が高く、美しいです。内傷の見られない透明度の高い高品質水晶のビーズですが、年々なくなってきており、大変希少です。実際にブラジルの鉱山などでも、「え、そんなとこまで掘るの?(200メートル)」状態になってきてるんだそうで、量産地であったブラジルでほんとに枯渇してきているんだそうです。天然水晶は大変貴重な地球の資源なのだということをあらためて感じます。

こちらではアゼツライトを3石使っていますが、とくにアゾゼオでなくてもアゼツライトのエネルギーじたいの身体的にはたらきかける要素として、わかっていることなんだそうですが、「リンパの流れをよくする」らしいです。
・・・これね、実は、そういう話を目にする以前にですね、私が昔オーダーで制作したブレスにアゼツを使ったんですけれど、まさにその台詞を^^ご感想でいただきまして。
私はそれを憶えていたので、アゼツがリンパの流れをよくする、っていうのは、嘘じゃないな~っていうことは知ってました。もともとリンパ腺が腫れやすい、という自覚がおありな方などにはわかるんじゃないでしょうか、そういうの。
リンパの流れをよくするとなにがいいのか、健康ヲタクの方はよくご存じなのかもですが、「カラダの中の老廃物、毒素のデトックス、疲労物質の除去、免疫力のアップ」などにいいみたいですよ(今調べた)。
まぁ、健康のためにも^^いい石なのかもしれません。やっぱ、私らもうどうしたって「毒」食している面、現代の食にはありますから。

アゼツライトは、H&E社のギャランティカードのコピーをおつけします。
2012クリスタルはガイガー・ミネラル社のディビッド・ガイガー氏の直筆サイン入りのギャランティーのコピーと、日本語説明文コピーをおつけします。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2014年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page