「ロードナイト・セレクション~薔薇色ライフ・バージョン~」ブレスレットVol.1「1」「2」

2014年06月30日 (月) 22 : 37












「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ
(出品作品一覧の販売ページです。ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、現品の有無をご確認ください。)

アクセサリ掲載ページ

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

★ ヤフオク落札ではない「ブログメールフォームお申し込み」の場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。

★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。


◆スペック◆

ブレスレット内寸約15.5センチ弱。
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。

__________________________


ロードナイトという石は、いわゆる「眠っている才能」を開花させる、潜在能力発揮のためのストーンでもあります。
数あるピンク石の中でも、自己のそういった「天与の才」と言える能力に気が付き、それを現実に活かすための意図的な行動力のあと押しに長けた具現化の石という点でも、お薦めなのが、ロードナイト。
肉体面においても、解毒、浄化のためのベース、活性化を助けてくれる石なので、ロードナイトじたいに浄化力の強さがあるわけではないのですけれど、結果的に浄化がスムーズにいく調整を手伝ってくれる頼もしさがある石です。


こちらは、かの、国産ロードナイト、販売名ラブシリカ、発色の良いブラジル産、ペルー産の各ロードナイト、幻の人気石ロシアのストロベリークォーツ、ディープローズクォーツ、ロードクロサイト、モルガナイト、これでもかのピンク石たちの攻勢で「2014年版の薔薇色の人生」をきっとサポートしてくれるんじゃないかな、みたいな組み合わせになりました。(ハァハァしましょ、みたいな世界かも・・・^^)


このラブシリカ、H&E社のR.シモンズ氏によるリーディング文を、あらためてまじまじと読んでみると、もしかすると「かつてない最強婚活ストーン?」・・・なのかもしれない・・・。なんて^^、そんな乙女な期待もできちゃったりしそうです。
お待たせしました♪ みたいな、特別なピンク石となる方もたくさんいらっしゃるかも。手にしてくださった方に「良かったね」な出会いがありますように♪


以下に、そのリーディング内容の全文、掲載します。
(ココからです)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ラブシリカとは近年、日本にて報告された天然石で『愛の石』(シリカは石英を意味する)を意味します。
この石は主にロードナイト、水晶、そして微量な鉱物が混在する独自性に富んだ天然石で、色は深いピンクから発色の良い豊かなピンク(Rich Pink)をしています。原石はしばしば黒い外面に覆われ、内側は半透明な鮮やかなピンク色をしています。
ラブシリカは真実の愛・最愛のパートナーを見つけたり、ロマンティックな恋愛や結婚を呼び寄せるお守りとして最も適しています。ラブシリカの素晴らしいエナジーは、想いを寄せる相手に渡すと愛の力を双方に向ける手助けをしてくれます。
それは、とても強い頭と心の共振・共鳴を確立することにより、ラブシリカは精神的・肉体的に正しいエナジーの状態へと働きかけます。これは様々な状況で有効に働き、多くの眠っている才能を開花させます。
また、ラブシリカは真実と愛の石であり、自然に無条件の愛をもたらしてくれる他人や普段の暮らし・人生に感謝する心を養います。
この石は心が精神と強調するように促し、それに伴い察しや思いやりのある思考・行動を持てるような手助けをします。
心のエナジーが脳に流れ込む働きは心の上昇(Ascention of the Heart)と呼ばれ、哀れむ心を呼び起こし、悟らせる手助けをします。
そしてラビシリカは感情を開花させ真実へ導き、思いやりや暖かみの心を中心にする手助けをします。
最後のラブシリカの特徴として、自身の癒しがあります。
喜びや楽しみのエナジーはストレスから解放し、身体のコンディションを整える手助けをしてくれます。
この石は幼少期のトラウマや、前世での心の痛みまでも癒す手助けをしてくれます。
癒しを必要としない人間には楽しみや健康、またはバランスの整った感覚を与え、日々の生活の活性化を促します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(ココまでです)


■使用石■


「1」

「ロードナイト(日本産)10ミリ丸玉、(ブラジル産)12ミリ丸玉、(ペルー産)8×4ミリロンデル」「ディープローズクォーツ10ミリ丸玉」「ロードクロサイト(アルゼンチン産)8ミリ丸玉」「モルガナイト8ミリ丸玉」

「2」

「ロードナイト(日本産)10ミリ丸玉、(ブラジル産)12ミリ丸玉、(ペルー産)8×4ミリロンデル」「ディープローズクォーツ8ミリ丸玉」「ロードクロサイト(アルゼンチン産)8ミリ丸玉」「モルガナイト10ミリ丸玉」


■クォリティと鉱物説明■

Vol.1、Vol.2とはまた違った個性、ブラジル、ペルー産のロードナイトを取り混ぜたタイプのカップリングも作ってみました。

愛知県田口鉱山産の、希少な日本産のロードナイト(ラブシリカ)は、「希少なバイロクスマンガンやロードナイト、ロードクロサイト、ガーネット、水晶など、その他微量の鉱物を含む」石だそうです。
愛知県北設楽郡設楽町に残る田口鉱山は、第二次世界大戦から戦後にかけて開発された鉱山の一つで、田口鉱山は、領家変成帯にあり、熱や圧力で変成された層状マンガン鉱床で60年前に閉山したそうです。世界的にも知られている田口鉱山のパイロクスマンガン石は、真紅のルビーの様な輝石は「田口ルビー」と呼ばれていたそうな。
こちらのビーズは、卸元基準でAランクのスタンダードタイプ。
そんなに違うのかな~って、たぶんお写真だとどうなんでしょう、Vol.2、3のほうと変わらなく見える方には変わらなく見えるかも。わずかにですけれど、2Aのほうがピンクがやっぱり濃いかな、という感じ。
でもスタンダードタイプでもじゅうぶんロードナイトらしいロードナイトなんですよね~。
今は、今までの市場のロードナイトが減産中なぶん、こうして、ブラジル産の色目の綺麗な高品質タイプと、ペルーのベビーピンクタイプと並ぶと、大玉だし、とてもいい感じですよ~。

希少石、ストロベリーはVol.2,3のタイプよりも内包物が少な目のタイプです。
アルゼンチン産ロードクロサイトは少し縞も入るところもありますけれど、発色の綺麗なピンク玉。
モルガナイトは桜色。
そして、近年、早々に原石枯渇により高品質なビーズが減産傾向にある、マダガスカルのディープローズクォーツ。こちらは少しミルキーな白マトリックスの入るランクでランクという意味では現状2Aという感じの玉ですが、いちごみるく系で、これはこれで悪くないな、と思います。ディープローズもこの前出てきたばっかりだと思ってたのに、もう市場から消えて行く段階に入って来てるんだ~とびっくり。
まぁ、何年か前までは、このマゼンダカラーの濃いローズクォーツ、ぜんぜん出回っていなくて、最初に手にした時は、ローズクォーツなのになんで? ってくらいお値段が高くて。多少出回るようになって、そういう頃よりは手に入れやすくなったと思っていたのにな~・・・これから、ディープローズはお値段上がっていくみたいです。

国産ロードナイトは卸元が発行しているギャランティカードのコピーをおつけします。

 


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2014年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page