「123を超えて行け」ブレスレット「1」「2」「3」「4」「5」「6」

2014年05月31日 (土) 19 : 06





















「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ
(出品作品一覧の販売ページです。ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、現品の有無をご確認ください。)

アクセサリ掲載ページ

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

★ ヤフオク落札ではない「ブログメールフォームお申し込み」の場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。

★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。


◆スペック◆

ブレスレット内寸「1」「2」「3」約15.5センチ「4」約16センチ「5」約15.5強センチ「6」約14.5センチ。
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。
付属のメダイチャームは取り外しが可能です。
(こちらは同等商品の制作は、出品作品とまったく同じスペックではご対応できませんが、同じ石組みということでならのご対応であれば若干数は可能です)

__________________________


1,2,3チャクラものは、折々にお出ししてきているカップリングなので、目新しさという意味では、なんにも目新しさなんかない、って感覚・・・たぶん、ご覧になられているみなさまのほうにあるんじゃないのかな~・・・って、制作側としては作るのを躊躇するようなところもあるんですが(うちはとても狭い^^領域の中でほそぼそと継続してきている事情もありまして。つまり、毎回毎回見た目が同じメニューのライブじゃ、買ってくださるお客様が飽きちゃいますよね?^^という事情です~☆)それでもまぁ、なんとなく今月、やりたくなったのでやることにしました。


チャクラって一応今のところ、ポピュラリティのあるカラーって、7色で。
で、ほかにグラウンディングのカラーとして、茶や黒があって。
そのように言われれば「なんか感じとして」まぁ、わかりますよね。下から順番でそういう色展開の感覚があるというのは。
下位チャクラというのは、大事なんですよ~、って私なんかに言われなくても、もうだれもがご存じかと思われますけれど。


単に肉体持って生きるため、いわゆる幸福な人生のため、そのための健康のため、とかってだけじゃなくて、なんで人間に生命力や自己を肯定する力が必要かというと、魂がカラダの中にいるからっていう、その都合だと思いますよ。
身体の本体を自覚する自我の部分に「ジブンであることが嬉しくて楽しい感謝の状態、自信たっぷりの状態、揺るぎない心の安定状態」になってもらわないと、三次元では魂の力を発揮できないのです。
ある意味、私たちがこの世でせめてやらなきゃいけないたったひとつのことがもしあるんだとしたら、「ジブンであることへの感謝、敬意」を持つこと、自分を愛すること・・・これだけでもじゅうぶん人ひとりの人生って軌道に乗っていくんじゃないかという気がします。
本体が本体であることを嫌がっている不足感を持っている持て余している状態、つまりネガティブな状態では、手も足も出せないわけです、魂のほうとしては。
(「魂」というのがわかりづらいようでしたら、一般的に言われる「潜在能力」でも同じかな)


123で明るく楽しく元気に・・・を、実は本当は超えたところに、さらに目的の高みがあって、まぁ、目的はそれなんですけれど、123はその実現のためにすっとばせない基盤なんですよね。
だから大事なの。と、私は解釈しております、昨今は。
(昔はもう少し違う風にも捉えていたかもしれないけれど、まぁたぶん近いことはお伝えできてはいたんじゃないかと思う)


この組み合わせはそんな1,2,3チャクラと上のチャクラとの連動の組み合わせです。123,Go! ってことで、たいていのことは、おそるるに非ずっていう心強さが内側から出てきた時、自分を信じて行動した先に顕れてくる世界は、成功、不成功問わず、必ずあとからでも「あれがあったからこそ」みたいな充実感を生み出して、それがまた活力と情熱となってくる・・・そういう活き活きした世界の顕現をサポートしてくれる石組みかと思います。


いやいややってることが魔法のように楽しくなるとか、突然ラッキーな棚ボタが・・・っていうのは、そりゃすぐには無理かもしれませんけれど、下位チャクラが安定して(つまり自分を本当の意味で大事にできるようになると、ってことですが)上位チャクラとの連携がうまくできていると、外部世界に気分を左右されて感情をかき回される、っていうことが減るんですよ。
そうすると、同じ状況の中でも自分の観方が変わってくるので、いい流れができてくる・・・そのいい流れを作るサポートをしてくれるのが石たちです。
いやいや状態の意味を知らずに、いやな世界を避けまくっていたり、自分は座して変化を待っていても(つまり、それこそパワーストーンがなんとかしてくれないだろうか的に)その場しのぎの時間、つまり「今」はそれほど変わらないですよね。
結局、自らが気が付いて「自分の中から出てくるものを変える」ことが、外側世界の変化、変容に繋がっていくことになるわけです。
自分を好きになると、おのずと出てくるものが変わりますからね。



■使用石■

「1」「2」「3」約15.5センチ

「サチャロカ・ローズ・アゼツライト6ミリ丸玉」「アゼツライト6ミリ丸玉」「サチャロカサンストーン8ミリ丸玉」「カーネリアン8ミリ丸玉、8×5ミリボタンカット」「オレンジボツワナアゲート8ミリ丸玉」「レピドクロサイトinクォーツ10ミリ丸玉」「シトリン10ミリ丸玉、10×6ミリボタンカット」


「4」約16センチ

「サチャロカ・ローズ・アゼツライト6ミリ丸玉」「アゼツライト6ミリ丸玉」「サチャロカサンストーン10ミリ丸玉」「カーネリアン8ミリ丸玉、8×5ミリボタンカット」「オレンジボツワナアゲート8ミリ丸玉」「レピドクロサイトinクォーツ9ミリ丸玉」「シトリン11ミリ丸玉、8×5ミリボタンカット」


「5」約15.5強センチ

「サチャロカ・ローズ・アゼツライト6ミリ丸玉」「アゼツライト6ミリ丸玉」「サチャロカサンストーン10ミリ丸玉」「カーネリアン8ミリ丸玉、8×5ミリボタンカット」「オレンジボツワナアゲート8ミリ丸玉」「レピドクロサイトinクォーツ10ミリ丸玉」「シトリン11ミリ丸玉、6×3ミリボタンカット」


「6」約14.5ミリ

「サチャロカ・ローズ・アゼツライト6ミリ丸玉」「アゼツライト6ミリ丸玉」「サチャロカサンストーン8ミリ丸玉」「カーネリアン10ミリ丸玉」「オレンジボツワナアゲート8ミリ丸玉」「レピドクロサイトinクォーツ9ミリ丸玉」「シトリン12ミリ丸玉、8×5ミリボタンカット」



■クォリティと鉱物説明■

サチャロカ・ローズ・アゼツライト、アゼツライトは、H&E社の石ですが、サチャロカサンストーンという石は、インドのサチャロカという地域で採掘された石ということですが、H&E社のものではありません。(サチャロカ・イエロー・アゼツライトという石もあって、そちらといわば「対」でのシナジー作用があるってことですが、こちらのサチャロカ・サンストーンとでもけっこうイケる^^ことを発見しまして。まぁ、お料理の食材の応用じゃありませんが、なんでも言われたとおりに食材取り揃えなくてもいいんだな、って気がします~)

カーネリアンは丸玉はブラジル産の天然色レッドカーネリアン。
ボタンカットの色味は、ブレスにより傾向を変えていますので、お好みで選んでください。(こちらの変更のご依頼はちょっと厳しいかな~と思われます。申し訳ございません)オレンジボツワナも綺麗なオレンジカラーの丸玉です。

レピドクロサイトinクォーツは、レピドが綺麗目に入る透明~ややミルキー水晶母体の丸玉。超高品質ではないですけれど(超高品質だとこのお値段は無理かな~という石)、レピドクロサイト入りの丸玉じたい、ほとんど流通していない中では、このくらいであればかなり上質部類かと思われます。
シトリンは透明感ある濃い目のゴールドイエローと、透明ボタンカットが綺麗です。「1」から「3」の大き目サイズボタンカットは水晶を照射処理したシトリンです。

H&E社の石は、ギャランティカードのコピーをおつけします。
























「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ
(出品作品一覧の販売ページです。ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、現品の有無をご確認ください。)

アクセサリ掲載ページ

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

★ ヤフオク落札ではない「ブログメールフォームお申し込み」の場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。

★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。


◆スペック◆

ブレスレット内寸「1」「2」「3」約15.5センチ「4」約16センチ「5」約15.5強センチ「6」約14.5センチ。
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。
付属のメダイチャームは取り外しが可能です。
(こちらは同等商品の制作は、出品作品とまったく同じスペックではご対応できませんが、同じ石組みということでならのご対応であれば若干数は可能です)

__________________________


1,2,3チャクラものは、折々にお出ししてきているカップリングなので、目新しさという意味では、なんにも目新しさなんかない、って感覚・・・たぶん、ご覧になられているみなさまのほうにあるんじゃないのかな~・・・って、制作側としては作るのを躊躇するようなところもあるんですが(うちはとても狭い^^領域の中でほそぼそと継続してきている事情もありまして。つまり、毎回毎回見た目が同じメニューのライブじゃ、買ってくださるお客様が飽きちゃいますよね?^^という事情です~☆)それでもまぁ、なんとなく今月、やりたくなったのでやることにしました。


チャクラって一応今のところ、ポピュラリティのあるカラーって、7色で。
で、ほかにグラウンディングのカラーとして、茶や黒があって。
そのように言われれば「なんか感じとして」まぁ、わかりますよね。下から順番でそういう色展開の感覚があるというのは。
下位チャクラというのは、大事なんですよ~、って私なんかに言われなくても、もうだれもがご存じかと思われますけれど。


単に肉体持って生きるため、いわゆる幸福な人生のため、そのための健康のため、とかってだけじゃなくて、なんで人間に生命力や自己を肯定する力が必要かというと、魂がカラダの中にいるからっていう、その都合だと思いますよ。
身体の本体を自覚する自我の部分に「ジブンであることが嬉しくて楽しい感謝の状態、自信たっぷりの状態、揺るぎない心の安定状態」になってもらわないと、三次元では魂の力を発揮できないのです。
ある意味、私たちがこの世でせめてやらなきゃいけないたったひとつのことがもしあるんだとしたら、「ジブンであることへの感謝、敬意」を持つこと、自分を愛すること・・・これだけでもじゅうぶん人ひとりの人生って軌道に乗っていくんじゃないかという気がします。
本体が本体であることを嫌がっている不足感を持っている持て余している状態、つまりネガティブな状態では、手も足も出せないわけです、魂のほうとしては。
(「魂」というのがわかりづらいようでしたら、一般的に言われる「潜在能力」でも同じかな)


123で明るく楽しく元気に・・・を、実は本当は超えたところに、さらに目的の高みがあって、まぁ、目的はそれなんですけれど、123はその実現のためにすっとばせない基盤なんですよね。
だから大事なの。と、私は解釈しております、昨今は。
(昔はもう少し違う風にも捉えていたかもしれないけれど、まぁたぶん近いことはお伝えできてはいたんじゃないかと思う)


この組み合わせはそんな1,2,3チャクラと上のチャクラとの連動の組み合わせです。123,Go! ってことで、たいていのことは、おそるるに非ずっていう心強さが内側から出てきた時、自分を信じて行動した先に顕れてくる世界は、成功、不成功問わず、必ずあとからでも「あれがあったからこそ」みたいな充実感を生み出して、それがまた活力と情熱となってくる・・・そういう活き活きした世界の顕現をサポートしてくれる石組みかと思います。


いやいややってることが魔法のように楽しくなるとか、突然ラッキーな棚ボタが・・・っていうのは、そりゃすぐには無理かもしれませんけれど、下位チャクラが安定して(つまり自分を本当の意味で大事にできるようになると、ってことですが)上位チャクラとの連携がうまくできていると、外部世界に気分を左右されて感情をかき回される、っていうことが減るんですよ。
そうすると、同じ状況の中でも自分の観方が変わってくるので、いい流れができてくる・・・そのいい流れを作るサポートをしてくれるのが石たちです。
いやいや状態の意味を知らずに、いやな世界を避けまくっていたり、自分は座して変化を待っていても(つまり、それこそパワーストーンがなんとかしてくれないだろうか的に)その場しのぎの時間、つまり「今」はそれほど変わらないですよね。
結局、自らが気が付いて「自分の中から出てくるものを変える」ことが、外側世界の変化、変容に繋がっていくことになるわけです。
自分を好きになると、おのずと出てくるものが変わりますからね。



■使用石■

「1」「2」「3」約15.5センチ

「サチャロカ・ローズ・アゼツライト6ミリ丸玉」「アゼツライト6ミリ丸玉」「サチャロカサンストーン8ミリ丸玉」「カーネリアン8ミリ丸玉、8×5ミリボタンカット」「オレンジボツワナアゲート8ミリ丸玉」「レピドクロサイトinクォーツ10ミリ丸玉」「シトリン10ミリ丸玉、10×6ミリボタンカット」


「4」約16センチ

「サチャロカ・ローズ・アゼツライト6ミリ丸玉」「アゼツライト6ミリ丸玉」「サチャロカサンストーン10ミリ丸玉」「カーネリアン8ミリ丸玉、8×5ミリボタンカット」「オレンジボツワナアゲート8ミリ丸玉」「レピドクロサイトinクォーツ9ミリ丸玉」「シトリン11ミリ丸玉、8×5ミリボタンカット」


「5」約15.5強センチ

「サチャロカ・ローズ・アゼツライト6ミリ丸玉」「アゼツライト6ミリ丸玉」「サチャロカサンストーン10ミリ丸玉」「カーネリアン8ミリ丸玉、8×5ミリボタンカット」「オレンジボツワナアゲート8ミリ丸玉」「レピドクロサイトinクォーツ10ミリ丸玉」「シトリン11ミリ丸玉、6×3ミリボタンカット」


「6」約14.5ミリ

「サチャロカ・ローズ・アゼツライト6ミリ丸玉」「アゼツライト6ミリ丸玉」「サチャロカサンストーン8ミリ丸玉」「カーネリアン10ミリ丸玉」「オレンジボツワナアゲート8ミリ丸玉」「レピドクロサイトinクォーツ9ミリ丸玉」「シトリン12ミリ丸玉、8×5ミリボタンカット」



■クォリティと鉱物説明■

サチャロカ・ローズ・アゼツライト、アゼツライトは、H&E社の石ですが、サチャロカサンストーンという石は、インドのサチャロカという地域で採掘された石ということですが、H&E社のものではありません。(サチャロカ・イエロー・アゼツライトという石もあって、そちらといわば「対」でのシナジー作用があるってことですが、こちらのサチャロカ・サンストーンとでもけっこうイケる^^ことを発見しまして。まぁ、お料理の食材の応用じゃありませんが、なんでも言われたとおりに食材取り揃えなくてもいいんだな、って気がします~)

カーネリアンは丸玉はブラジル産の天然色レッドカーネリアン。
ボタンカットの色味は、ブレスにより傾向を変えていますので、お好みで選んでください。(こちらの変更のご依頼はちょっと厳しいかな~と思われます。申し訳ございません)オレンジボツワナも綺麗なオレンジカラーの丸玉です。

レピドクロサイトinクォーツは、レピドが綺麗目に入る透明~ややミルキー水晶母体の丸玉。超高品質ではないですけれど(超高品質だとこのお値段は無理かな~という石)、レピドクロサイト入りの丸玉じたい、ほとんど流通していない中では、このくらいであればかなり上質部類かと思われます。
シトリンは透明感ある濃い目のゴールドイエローと、透明ボタンカットが綺麗です。「1」から「3」の大き目サイズボタンカットは水晶を照射処理したシトリンです。

H&E社の石は、ギャランティカードのコピーをおつけします。

この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2014年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page