「You know, I know」ネックレス

2013年10月31日 (木) 19 : 51






「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ
(出品作品一覧の販売ページです。ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、現品の有無をご確認ください。)

アクセサリ掲載ページ

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

★ ヤフオク落札ではない「ブログメールフォームお申し込み」の場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。

★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。


◆スペック◆

ネックレス長さ42センチ。
ナイロンコートワイヤー、シルバー925製パーツを使用しています。

◎お揃いのブレスレットを同時にご購入いただける場合は、1,000円引のお取り扱いとさせていただきます。

__________________________


この組み合わせって、制作したあとに、「な~んか、たぶんやったことがあるんじゃないかな~・・・」っていうことに気が付きまして。
なんだっけ? と思いながらも、説明文の時に調べればいいかな、ってことで、今調べましたら、この「You know, I know」というタイトルでした(2009年なので、その頃は、アンデシンはまだ出会っていませんでしたので、使ってませんでしたが)。
ほぼ^^同じ組み合わせではないか!! と愕然としました~。
当時は、こんな風に書いてありました。
  ↓  ↓  ↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
使い方及び持ち主となる方の性格によって、汎用性のある石組みかと思います。
「精神的な支えが、自分には、必要」と思う方には、じゅうぶんに、その役割を果たしてくれる、組み合わせかと思います。
そんなもん、いらん、という、超自力派(といいつつも、ハイエナジーストーンは嫌いではない)の方には、自己の弱点把握によろしいかと思われます。自分では気づかぬ弱点を、ちゃんと教えてくれます^^。なかなか、弱点を把握させてくれる石もあまりないように思いますので、いいと思いますよ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


単純に、石ブレスとして帯同できる「マイ松岡修造」というのか^^、そんなイメージだったわけなんですが~~~~。
この松岡修造という単語(実在する方の人名なのに^^)からイメージされるエネルギーが、こう、エネルギッシュであること、ポジティブであること、あきらめないこと、なんかの喩えに使われやすいわけなんですが、実際、この方は前人未踏の時代の凄い元プロテニスプレイヤーですよね。しかもそれ、独力というのでしょうか。。。いや、誰もがもちろん、結局のところは独力で生きていくわけなんですが、この方のすごいところは・・・けっこうな「おぼっちゃん」にもかかわらず、親の反対押し切って、社会的地位を持つ親の威光をな~んにも借りずに、独力で、ここまでの独自ワールドを築き上げてきている・・・という部分にもあるのね~と、知りました。調べて見てわかったことですが。そういう生まれだとかのことは、ご本人がプロフ的に特に公にはしてきていないから、世間的にはほとんど知られてないそうです。私も知らなかったし。
テニスに生きるために親の七光り無視の路線に行くことを、スタート時から決意して・・・っていうのは、生まれが恵まれていればいるほど、普通はできないことですよね。。。独自ワールド系の人って、ほんとスピ・メン率高いですよね^^。


とゆう、ふ~ん。な修造ブレスなんですが^^、あのね、なんだろう・・・ぴぴっと、自分の克服すべき点に、すぐにフォーカスできるっていうか、そういう感じですね。
それも、真剣ではあっても、決して深刻ではないのです。
「深刻に悩む」前に、もう、その「行動」に足を踏みだせているから? そういう促しが、修造さんっぽい^^組み合わせだったんですわ。


「自分で確かめた事だけ信じるストイックさ」の修造スタイルで、「いいんだ!!」ってことを、促すような組み合わせなのかな~、と感じます。
あ、暑苦しいとか^^そういう感じではありませんから、ご安心を。


■使用石■


「クリソプレーズ4ミリ丸玉」「ホワイトムーンストーン4ミリ丸玉」「オレンジムーンストーン5ミリ丸玉」「サンストーン8×6×4ミリオーバルカット」「レインボームーンストーン4×3ミリボタンカット」「チベットアンデシン約5×4ミリタンブル、アンデシン25×14×8ミリペンダントトップ」「シトリン6ミリ丸玉」


■クォリティと鉱物説明■

発色良くアップルグリーンが綺麗な、わずかにインクルのある玉もありますが、高品質クリソプレーズです。
オレンジムーンストーン、サンストーン、レインボームーンストーン、チベットアンデシンの長石系は小粒の、高品質ビーズを使用。
アンデシンペンダントトップは、おそらくモンゴル産アンデシンを加熱処理されたタイプです。チェンジカラーのブルーグリーンがうっすら見えている綺麗なペンダントトップです。
シトリンはクラックはややありますが、曇りなく発色も綺麗です。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2013年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page