「セレンディピティ2012」ブレスレット「1」「2」「3」

2012年04月30日 (月) 22 : 00







「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ
(出品作品一覧の販売ページです。ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、現品の有無をご確認ください。)

アクセサリ掲載ページ

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

★ ヤフオク落札ではない「ブログメールフォームお申し込み」の場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。

★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。


◆スペック◆

ブレスレット内寸「1」「2」約15センチ強。「3」約15センチ弱。
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。

____________________________


シータ波を高めるらしい、「モルダバイト、リビアングラス、ギベオン」のカップリングは、もうなんどかやってきておりますが、今回は、ちょっとすごいです^^。
ベースの水晶は、この時代においてのスピリチュアルな運命の石であるヒマラヤ・アイス・クリスタル、そしてアゼツライトがお約束のように^^入りまして、で、初公開のセドナ・ボルテックス・ストーンが入りました♪
これはもう「いったい、どうなってしまうのか?」系^^でしょうか。


このセドナ石、実は約一年ほど前に、新宿のミネラルショーで出会っていまして。
で、そのなんともいえない身体を風が通り抜けていくかのような、清流の中で清められているかのような^^颯爽としたエネルギーに、ちょっとびっくりしましてね。
「練り」なのに。
セドナ石というのは、いわば粉砕ターコイスみたいなもので、原石そのままではなく、セドナの岩の粉末を練って固めて作られた、という話を、その時にお伺いしていて、その当時自分的に人工石が嫌いじゃない感覚と同様、練だからって嫌悪する「練り石を嫌う感覚」は、なかったのもあるし、粉末固めたこんな小さい石でこれだったら、確かにセドナってすごいところなんだろ~な~というのが、容易に想像できる気がしました。
(セドナに行くと、人によっては「やばい好転反応」を起こすケースもあり、それだけすごい浄化エネルギーなのだということは聞いてましたけれど)


石のエネルギーはそんな感じで、これなんだかいいわぁぁなんですが、セドナ石見た目がこの色ですからね^^、どうしよっかな~とずっと思っていて、で、結局、粒売りで刻印入りのものを販売元から仕入れることにしました。
こちらの模様は「方向・選択へ導くエネルギー」の刻印だそうですよ。


私自身、セレンディピティはやはり今でも定番系ブレスで、今回のこれもちょっと涎ものながら、自分のぶんは制作してはおりません。まぁそうですね~・・・もし今回のこれが残るようだったら^^、それを私物に流用するか~、と考えています^^。


「θ波(シータ波)というのは、α波(アルファー波)よりも更にリラックスが深まり、人が眠りに落ちようとするうとうとした状態や、浅い眠り(レム睡眠)に入った時によく出る脳波」なんだそうで、歩いている時にもでている脳波なんだそうですよ。
いわば、リラックス、及び、潜在能力開発、潜在能力発揮の脳波です。
こういうものを、石ブレスで人為的に出しちゃおう^^だなんて、って気もしないでもないですが^^、まぁヘミシンクなんかも言わばそういう「人為的脳波作成ツール」なんですが、「シータ波が出ているからって必ずしもエラかない」というか^^、潜在能力というものすごいものがひといきに顔を覗かせ、まだ見ぬ自分に出会えて、なにかめくるめくミラクルで劇的な人生の展開がそこに約束されているのかといえば、「そんなことはない」と思います^^^^。経験上。
こ、これが、シータ波がぶるっぶるな状態なのねっっっていうほどの感動ものでもないというか^^、そもそも、その時必ずしも分かってなかったり^^しますので。
このへんは、それを意識し、反復学習し、記憶し、「自分のものにしていく」という結局は本人の努力というか意識の高さ、個体差で、シータ波の恩恵にも差ができてくると思いますね。


セレンディピティというのは、「探してもいない貴重なものを偶然に発見する才能」のことを言うようで、このシータ波が関与している部分があるようですが、自分の生活は、基本、この「探してもいない貴重なものを偶然に発見」のスタイルで長年彩られてきております^^。
セレンディピティそのものや、シータ波そのものって^^、それだけではナニモノでもなくて、それを価値あるものとしていく、本人自身の感性と創造性と意欲と向上心、そして、素直さ^^がどうしても必要ですよね^^。


ふわふわふわ~~~っと、いかにも楽に行けそうなスピリチュアル的甘い蜜は^^、常に「自分自身で充填」していく必要があるということです。
それをこの世では、「夢とか目標」という名称で表現していますよね。
人間はやっぱりその魂ごとの本人のやる気^^というのか、本気度合い、イシキ向上の意図と行動がいかに大事か、ということではないかと思います。
脳みそだけでは生きられないわけですが、脳みそのシゴトはけっこうそのためにも重要。その大事な脳に、いい仕事してもらえる環境作りのレシピが、この「セレンディピティ2012」ではないかしら、と思います。


■使用石■

「1」「2」

「モルダバイト6ミリ丸玉」「リビアングラス12ミリ丸玉」「ギベオン6×4ミリロンデル」「セドナ・ボルテックス・ストーン12ミリ丸玉」「ヒマラヤアイスクリスタル12ミリ、10ミリ丸玉」「アゼツライト10ミリ丸玉」「プラチナルチルクォーツ6ミリ丸玉」「ゼオライト8ミリ丸玉」「カレンシルバー7×5ミリ」

「3」

「モルダバイト6ミリ丸玉」「リビアングラス12ミリ丸玉」「ギベオン6×4ミリロンデル」「セドナ・ボルテックス・ストーン12ミリ丸玉」「ヒマラヤアイスクリスタル12ミリ、10ミリ丸玉」「アゼツライト10ミリ丸玉」「プラチナルチルクォーツ6ミリ丸玉」「ゼオライト8ミリ丸玉」「カレンシルバー5×4ミリ」


■クォリティと鉱物説明■


豪華ラインナップです♪
石質、透明感、発色(というほどもともとがカラフル系ではないですが^^)クォリティ良いです。
ヒマラヤアイスクリスタルの10ミリ玉は、今回のロットは、以前使ったものよりも、やや内傷が見られるかな~というタイプですが、白濁しているわけではないので、アイリスクォーツな天然クラック水晶^^とも言えます。
こちら使っている石はとても豪勢なんですが、せいいっぱい(これ以下はちょっともう勘弁かな~、なところまで)ゴールデンウィーク・サービス価格^^にしておきました。これで? に思える方には思える価格帯なのかもしれませんが、お詳しい方、欲しい方にはお分かりになると思います。
探して出てくるようなタイプの組み合わせでは、まず、ありません。まぁ、うちのはみんなそうですけれど^^。お値打ち品かと思われます。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2012年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page