アーカイブ
2024年04月16日の記事のリスト

いよいよポップコーン・・・(笑)

2024年04月16日 (火) 00 : 00

ムービーなんですよね。。。

ていうか、自分「テレビ見ない」から・・・

ごめんなさい、実はほんとうは世の中で起こっていることに、自分は関心がない(笑)この性分に戻りつつあるんですよねwww

そういう意味では、コロナプランデミックがなければ「60年知らないことばっかりだった」とも言えるわけ

仮にこのQ作戦とか、白帽子アライアンスとか、そういうことをまったく知らなくても

テレビを見ないから、いずれにしても、戦争をやっていても「関心がなかった」(へたしたら、以前のあたしなら、気づかなかった)かもしれないです(笑)

コロナ脳さんとは別の意味で(笑)ぜんぜん世の中を知らないw
ほんとうに、日本人が30年で貧乏になってたとか、ブラック企業がどうとかサビ残がどうだとか、ここ10年くらいで自閉症児が増えてるだの(これは乳幼児ワクチンとかだと思うよ、遠因は)、そういう「カバル好き放題世界」なこと、一切知らなかったくらい、4年前までは何も知らなかったし。
日本人にがん患者が増えてるとか、要介護老人が増えてるらしいとかは知ってましたけどね
(これもw申し訳ないけどwww「薬漬け日本人」「毒食日本人」「病院ワクチン大好き日本人」その「ツケ」でしょうwwwぜんぶソレに結びつけます? って話だけど、まぁ、いいようにやられてるよね、っていう、こういう話をコロナプランデミック前は、あんまり知らなかったんですよね)

そのくらい、ほんとうは人間の世界に疎い自分なんですが

まぁ、そういう私が食いついた(笑)のがwwwやっぱりこのwww白帽子劇場・・・「世界がひっくり返っていく物語」
「2012年の意味」「2021年の意味」「アセンションの意味」それらがぜ~~~んぶ、繋がって
今まで生きてきて、「60年こういう世界に生きてたんだ~」の驚きとともにwww
でもこれだって、別に現時点では、「世間から外れ続けている世間」の話ですけどね

(但し、どれだけ無関心でいたとしても、第三次世界大戦が理由で、物流とか、色々「影響」を受けだす世界が展開してくるのかもしれませんから。コロナプランデミックの時と同じで、まったく無関係ではいられないことが起こってくる可能性はありますのでね。これを「ムービー」だと知らない(笑)人々の沸騰した会話とかwやっぱり、嘘コロナと同じで「いらっ」とはするかもしれませんがwwww自分の場合は、まことしやかにこれを危機みたいに言ってる霊能者とかブロガーに「いらっ」とはしますけどwwwそれもテレビ同様「見ないでスルー」することにしますwww


こっちは、ムービーじゃないと思いますけども(笑)

千代田区人種、いったいどこへ消えてしまったのか・・・(タイホなのか退職なのか・・・)

中に入って自分の目で確認することできませんからねぇ

仮に自分が今でも千代田区人種であったとしても、です。ただ、夜間になれば、官庁街に電気ついてるかどうか
そこは確認できたかもしれません
(大昔の話ですが、こいつらもこいつらで、サビ残かどうかは知りませんが、けっこう夜遅くまでいつも働いてる様子はありましたからね)
でも、カイシャインって、ぼ~っとしてるからさ(笑)。今も内幸町勤めなリーマンのみなさんとかだって、そういうこと、ぜ~んぜん。気づいてないんじゃないかなと思うわ

そういう、中に入れる人(届け物のある業者さんとか)が「感じる」
「なんで、人が少ないんだろう?????」の世界が、「リアル」なのだろうと思います


まず、自分が扱っているその商材を「ゴミ」と呼んでしまう・・・そのメンタルをどうにかして欲しい(笑)話かと

その「ゴミに彫金」を施し、お金に変えている職業の人の言葉ではないように感じます・・・「心の裏表」がありすぎるwww恐ろしい発言かと思うわ・・・だって、そのゴミ使って彫金して、さも「シルバーアクセ、素敵」とコマーシャルして、さも「いいもの」のように人に売るんでしょう?

(こういう人の作ったものを買う人は、「ゴミを身につける」ことになるわけです・・・どんな彫金師か知りませんけれど・・・こういうタイプの人間が、人が身につけるものを扱うことじたいをw考え直していただきたいですwww「アパレルジャンル」の人間なんでしょうか・・・なんとなくこの引用させていただいてる方の周辺(笑)は、どうしてこんな香ばしい人々ばかりがwww「実際に存在」するのか? っていう苦笑感もあるんですけどね・・・でもね、自分、ほら、イーロンになってから、自分でXを観るようになりましたでしょ? それでわかったんです。「一般人感覚」というものが。この、引用をさせていただいている方というのは、おそらくそういった「一般人感覚の中にまみれてしか生きてきていない(違うジャンルの人間との縁がなかった)」ある意味、そこもごまかしていたわけではないのでしょうけれども、「どこかに」一般人と同じでいなければいけない、自分を縛るごまかす、あるいはそうなれていない劣等感覚でしょうか、どこかの時点で積み上げてきてると思いますし、「自分の生き方」をしてきていなかったんじゃないかなって思います。そうでなければ、こんなに「感覚の違う知人」だのwパワハラ夫だのとの、接点、縁、そういった者たちと遭遇し、何らかの会話をする顔見知りになる、ましてや結婚とかwそういう流れじたいが起こらないからです。こう言ってしまうとアレですが、「間違ったコネクション」の人たちと、少し話をし過ぎている(笑)そのぶん自分に穢れをためていく・・・そういう人たちって、ものすごく多いんじゃないのかな? という気がします。白帽子話界隈の人々というのは、そういう人生とおした「感情鬱積」がたまっている人がものすごく目立つし(笑)それは、コロナ脳の比ではないwwwそんな感じします。「話をすることじたいが無駄、徒労、伝わらない」人たちしか自分の周りにいない・・・そう思っておられる方は、「なんでそこに自分がいるのか」の中にきっと「言い訳」がたくさん出てくると思います。それがインナーチャイルドとかそういうものだったりもします。そういう「シャドウセルフ」を、ぜひ見直して、できる改善はやってみてください。愚痴を言っていても、そのエネルギー地帯に留まるだけ。必ず自分の中にそうした現実を招いている、今も継続している、しなくていい「種まき」があります。こういうものは、ネサラゲサラで世の中の人々が金銭面で全員公平になれば解決するのか? と言えば、それがその人の「助け」にはなるかもしれませんが、やっぱりそれも「お金はツール」に過ぎませんから(笑)。お金では癒せないものを、お金を支払って癒やす、その助けにはなるでしょうけれど。最終、自分を祓い清め癒やした先に自分を見出していくのも、その人その人各自の「行」なのです)

こういう彫金師のような人は、彫金技術に価値があるという、そこは自負しているから、他人からお金をいただけると思っているのかもしれないのですが・・・それが人間の「傲慢」なのです

(もしくはまぁ、単に稼ぐための「作業」ですよねw・・・アパレル系なのだとしたら「サスティナブル」でもなんでもない(笑)それらは別にまぁカバルの嘘なので信じなくていいんですがwポーズ(笑)な印象もありますwwwSDGsが本当なのであれば、真っ先に潰れなければいけないのが、春夏秋冬シーズン流行だなんだとw人を煽ってるアパレル産業であり、そこに付随する「身を飾る装飾品」の類の一切です。別に絶対に生きるに必要か? と言えば、究極、これは石アクセサリをご提供する自分も含めてそうですが、「装飾品」なのですから「いらない」し、もっとも「無駄」で「本気のサスティナブル」ですとか「本気のミニマム」にはもっとも嫌がられておかしくないものなのです。でも断捨離ミニマムも・・・これもやっぱり「SDGs前哨戦」っていうかwww「あなたは何も持たなくても幸せになれる」まぁ、ここにw繋がってますよね(笑)。変な話、やっぱりコレって「もっとも持っている人たち」になんでそんなことを指図されなきゃいけないんだ??? っていう「余計なお世話」だったんだな~、ってwww自分はどうも断捨離やミニマムって「なんか違う」とは思っていたので。こんまりとかいう人もあっち要員らしいですからね。突如出てきて本が大ヒット、世界各国で翻訳・・・今まではそういうのって「時代のニーズとマッチしていた現象」だったんだなってw騙されていました(笑)。絶対に違いますね。「仕掛け」がなければ日本人の本とかいちメソッドがそんなことになるわけがありませんから。「時代のニーズであるかのように演出は最初から決まっていた」というのが正しいと思います)

こういうふうに、「安い物質」「物質の価値を世の中の金銭基準(主にブランド性の名札もそうですが)の人間の思い込みのものさしだけで観る」というお金の価値観で仕事をしてきた人々は

どれだけ「破格」「格安」で、貴重なものを扱ってこれたこと、今までそれを自分の仕事にさせてもらってきたのか、その感謝を、新しい時代になって知ることになる人もいるのかもしれません

シルバーに関しては、PSWでも何度か考察していましたよね
エネルギー物質としては優秀なのです
ですが、装飾品となる場合の欠点は、「色変」
酸素に触れていると、どうしても黒変してしまうという部分が、ゴールドには劣る部分
しかしこれも、考えてみると「酸素のせい」にしていますが、「電磁波」では? という考察
9Gの時代になれば、欠点だった色変はなくなるのかもしれないです
(それだけ、私達が生きる(笑)世界は低周波数なのでwww起こっている色変かもしれない、ということですwwwこれは「銅」なども同じくかもしれないですよね。エネルギー伝導性が高い分、低振動の世界においてはネガティブエネルギーからの身の保護(笑)現象としての色変かもしれず、ってこと)

ちなみに、シルバーアクセサリなどは「継続して身につけている」と色変はあまり発生しないのです
それは人間も電磁波を発している存在ですから、「こちらも」シルバーに干渉、関与しているということ
身に付けずにそのまま置いておくと、黒く色変していることがあります
そして自分が発見したことですが、空気に触れないように、というのもそうなのかもしれないのですが、「遮光」状態で保管しているシルバーの色変は、非常に少ないことに気づきました
蛍光灯の光(電磁波)がw要するに関与しているんだな、ということかと思います
(「エジソンの電気」が人体によろしくない(笑)ってな話、これに気づいていたテスラの話はw知っていますよね? ほんとうにテスラさんが生きていた時代は、カバルエネルギー利権の世界に、ちょう身悶えしていたんだろうなぁ・・・って思いますwww)

これはシルバーだけではなく、石も、ちょっと近いところあるんですよね
しばらく身につける予定がなかったり、手放すつもりのない(もう石がくたびれてしまって、エネルギーが抜けた(笑)状態で「処分」には至っていない)そういう石アクセサリなどは、遮光状態でしまっておくほうが、石が状態キープできている感じがあります
(「浄化のつもりの放置」になってしまう、「クラスターの上に放置」ではなくwww)



「シルバーなんてゴミ」それはおそらく「安いから」そういう意識

これは、たとえば私が、比較的、あらゆる石の中ではお安いと言えるタイプの「石ビーズなんてゴミ」って(笑)思いながら、仕事をしていることと同じ話になるのです

あたしは常々言っていますが

「すべての石はこの世で過小評価され過ぎ」だと(笑)本気で20年くらいそう思ってきました

(昔ね、「抗がん剤」のひと月の薬価と・・・当時のスギライトブレスが同じ価格だった(笑)それ聞いた時www「スギライトの激安さ」を感じた(笑)のです。そして「スギライトを買ったほうが遥かにいいですよ」とwwwお伝えしたことがあります。当時は、反ワクでもなければ、そこまで”アンチ”な西洋医療ダメンズを語ってもいませんでしたけど(そこまであんまり知らなかったし)。でもこれ、それ聞いて即座に出てきた自分の筋肉反射みたいな「反応」ですwwwただまぁ、がん患者というのは、その薬価の一割とか三割とかでしょ、窓口支払いが。だから、「わかんない」「気付かない」わけですよ。自分が支払ってる金額が少ないから、薬価がスギライトと同じと言っても、スギライト代を支払ってるわけじゃないからねwwwまぁ、西洋医療ってやっぱすっごいボッタだわなぁ・・・でも「一般人にボッタと見せない」で、それが成り立っている(笑)そこが、「最上級のマーケティング成功例」と呼ばれるところなのですwww)

確かに「見た目クォリティ」の「差」はありますから、石は宝石質や宝石であれば、そこは評価されますけれど

この3次元世界は「見た目の世界」なんだから、もう、「言ってもね」というのはあります(笑)

石も貴金属も、物質の見た目以上の、そのエネルギーの価値です

それが過小評価されすぎなんですよね

(この世的には石はすべて「嗜好品」の類です。ですからやはりね「病気になった人」にしてみれば、抗がん剤のほうが(笑)「支払うに有効」と思ってしまうわけ。「病院に薬代を払う」そっちのほうが常識でスムーズに感じるわけです。「そうじゃないんだな」という「エネルギー的価値」をwww知ってください(爆笑))



ということで

ようやくポップコーンが始まります・・・

待ち疲れているアナタ(笑)

まぁ、「石がわかる」「石が好き」な方ならwほんと、石を物色しているほうが

遥かに精神活動として、生産的(笑)かもしれませんwww











「アトランティス劇場最終幕」



『次元シフト』



「Calling Voice」



「変化と安定」




この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page