アーカイブ
2024年04月05日の記事のリスト

事情が複雑

2024年04月05日 (金) 00 : 00


事情が複雑すぎるよね(笑)

だから南朝鮮の人からすれば、「日本がコリアを分断したんです」って言い分も正しいわけですよ

でも、日本人からするとそれは「日本人がそうした」のではなくて(笑)

「李家朝鮮血筋がやったことですよ」というwwwやっぱり「お家騒動」で

(南北戦争も、「朝鮮特需」ってことでwww日本の大企業が儲けた、それで日本は復興しましたって話になってるけど、これも天ぷらさんおよび外DSさんとの共謀かなと思いますし)

日本もコリアも、要するに、こいつらに引っ掻き回されてきた、200年とかもう、そういう話なのではないでしょうか・・・

ここに、在日優遇策も絡んできますからね

ただ、北朝鮮が、情報統制厳重な国であることは事実そうだったわけですし(今でもそうだと思いますけど)

国民は、生まれた時から、「農民」か「労働者」かの二択、移動の自由がない、思考と意志の自由がない(笑)というか

「ものすごく幸福な国に生まれている」と教えられている(でも、日本人も似てるでしょw)

それ以上のことを「考える」「疑う」隙間がない世界

だから、「生殺与奪の権利は人間にはない」のですが、それも「上次第」という部分(霊の法則違反)

これが完全に成り立ってきた(笑)完全統制ピラミッド社会、それが北朝鮮の姿でもあったのも事実かな・・・



一応、食はすべて「配給」制で死ぬことはなさそうですが、大飢饉があった時に、餓死者が大量続出するも放置された、みたいな話も、そういうのが脱北者と呼ばれる人々のまるっと捏造話だった、というわけでもないんじゃないかな・・・という気もします

どうして北朝鮮の人々が、こういうことを受け入れるというか、「何も言わない」のかというと

「政府に反抗する」とか(笑)「個として生きて自分自身が幸福と感じる世界を創造するために存在する権利」とか、要はもう、生まれた時からその概念がない様子なんですよね(笑)

「お国のために存在している」が基本だからwwwそして「何も求めなくてもすでに満たされ幸福な国のはず」だから

起こることが、発生していることが、仮に「おかしい」としても・・・「どうにかしなきゃ」「自分のちからで生きなきゃ」という思考回路が生まれないみたいなの

北朝鮮民じたいが、「まさか国に見捨てられてる」ということに、気づいてないから、配給が止まっても、暴動とか起こらずに、ただただ死んでいくだけだったみたいなんだよね

そこでは、「自分だけ助かろう」みたいな行動を取ることはエゴというか、それも「罪悪感」になっちゃうわけ

ね? なんか日本人羊に似ている(笑)でしょ?

「教育」って凄いな~・・・と(笑)感じるよね

でも日本人は、「似ている」ことに気づいてないの・・・「日本人は自由、そして国が進んでいて先進国」だというその表向きのw洗脳が効いてるからwww共産国って酷い・・・かわいそう・・・って思ってる(笑)んだよなぁ



ただね・・・北朝鮮、聞いてると「貧しい」ことは貧しい、そうは言えるんだけど、「食生活」に「肉食、米食」昨日言ってたやつね・・・それが「ない」んですよ(笑)
・・・戦前の日本に近いのかな・・・「米」は贅沢品なんです・・・庶民はほとんど米を食べていません(エンドゥさん、北朝鮮に行けば(笑)理想が実現してまっせ、って話)「今現在」は、わからないんだけど(脱北者って人も10年前くらいの話をしているから)

だから、変な話・・・
北朝鮮の人々の、その「利他心」というのかw「エゴが発生しない」「大きなものとの調和、同化で満足する」「他者のために現実行動をいつもしている(それが彼らの労働)」いい時にはそれが本当に幸福感の創造にはたらく・・・(それに「西洋医療がない」から(笑)大病しないと思うしw精神的病も発生しないwwwたぶん、むしろ「近代医療がないからわりと健康」なんじゃないか、って気もしますよ)

それが「愛」というのであれば、「愛」のエネルギー、純粋培養エネルギーを持っている(引き出される)
それを「国家運営」にほぼ完璧に利用(笑)されてる様相はあるのよ
(これは、おそろしあとかだって、すこし「近い」ものはあるでしょ? ただ、おそろしあはカバルに食い込まれた経験をしてるから。その認識があるかないかの大きな違いはある、西側諸国を知らないってわけではない、ってところは全然違いますけど)

そこも、李家って知ってハンドリングしてる(カバルはこんなこと知らないわけがないじゃない?)ような気がしたんですよね・・・

(これは「統一教会モデル」でもあるんだな(笑)。文鮮明は北朝鮮生まれみたいだからwwwもうこれやってみてくてウズウズだったんじゃないかしら。だから自民党っていうのは思想モデルを「逆輸入」してるんですよね(笑)。ちなみにね、そういう風に「思考モデル」が完全に「決められてる」ことって、実は、自分の脳を使わなくていいから「従ってるほうも楽」ではあるんですよ(笑)。そして「疑問を挟む」それじたいが「禁止」されてると、おかしいことをおかしいと思わなくなるんです。人生の責任を自分じゃないものに明け渡してるって、「考えなくていい」って楽なんですよね。でもこれって、あらゆる「あなたの◯◯がうまくいく」みたいなスピセミナーとかも同じ、マーケティングとかの「カタ」なんかも同じなんですよ。「成功するブログの書き方」「あなたのファンの作り方」「あなたの商品が売れる方法」とか(笑)そういうのいっぱいありますけど。「習って」そういうのをやる人たちというのは、そういうものに教わった「カタどおり」のことをします。この世というのは、そういう人心操作も元のカタを作った人のテンプレートにはめて何かをやっている人も多いですからね。だから、金太郎飴のようにどこかが似ている(笑)日本人のブログとかも、なんかあんまり「個性的」じゃないでしょう? ところがなぜかそういうほうが頭数だけは人が集まる(ブロガーの集めたい目的に沿った人(カモとも言う)が)というところもミソみたいなんですわ。みんなが打ってるコロナワクチンと同じ(笑)ってことでしょうかwww「西洋医療が最高のビジネスモデル」と言われるだけありますよね)

だいたい「テレビが不要」「広告が不要」って知ってる(笑)あたしだってwwwそう言ってしまえば、北朝鮮民と似たりよったり、っちゃそうなのよ(笑)
ただ、「大きく違う」のは、あたしは「それらがある」ことを知りつつ、自分の意志でそう選んでいる、ってところと、一方的に提供され(笑)洗脳された「将軍様マンセー」ではなく(笑)もっと大きな(笑)そういうこの世の「偶像」人間崇拝ではないwww
自分神様(ハイヤー)及び、創造の源、そこだからwww(どえらい違いだとは思う)



でもさ、北朝鮮の人がね、そこから「命からがら脱北」してもね・・・その、外に出てきた世界も、それはそれでwww「カバル洗脳」の世界だったというか

「色々、見る、聞く」自発的に自由に情報に触れていく世界

「好きなものが食べられる」世界

「自分の好きなもの、欲しいものを手に入れることができる」世界

お金を稼げれば、色々なことが実現することがわかる世界・・・

それはそれで、カバル包囲網の世界で、「自由に選んでいる気分になれる」という点では、確かにその「選択権」があるだけでも、それが「なかった」人にとっては、それは自由に映るし、可能性に感じられるということはわかるんだ

わかるんだけどね

その「自由」も、結局、テレビを見たり、音楽を聞いたり、映画を見たり・・・

「世の中に提供されている」メジャーな選択肢から「選ぶ自由がある」そのことを、自由と感じている脱北者、っていう話になってる(笑)方の話を聞いていて・・・

それもあらたなる洗脳(笑)ではあったんだけど~と
(米国の配給映画はCIA検閲が入ってる、って話だそうだからね・・・そしてみなさまもご存知耳タコでしょうけれども、「テレビ」の世界も同じくですから。電通創作劇場を(笑)喜んで笑って観ているだけで、決して、テレビの世界は「リアル」ではないわけです)

どこを向いても「誰かの洗脳」が待ってる(笑)
それがwww人間の世界、といえば、まぁ、そうなのかもしれませんね



それでも

少なくとも、「心とマインドはその人のもの」であることが、そう「認識できる」「認識しやすい」のは、建前でも「自由民主主義」の国で、「人権」は(笑)一応あるわけだから

舞台裏は日本も同様「李家やりたい放題」だった(笑)とわかっても

そこは自分も「日本人で良かった・・・」とは、思っています(笑)

(そう。その「人権」「選択、意志の自由」は平等にあることになっているのに。「注射の列に並んでしまった日本人大多数」に(笑)北朝鮮を重ねてしまうwwwしかも、「洗脳されていることに気付けないレベルの高度な洗脳が効いている」そこはもう、李家手腕はあなどれない・・・すっごい「子供だまし」の思考操作、陳腐な世界なのにwwwその日本人の幼稚化(笑)自立心のなさ・・・そこは感じましたけどね・・・ただ、北朝鮮は、国民にコロナワクチンを提供していませんから。コロナ対策に将軍様から「愛の不死薬」が(笑)配られていますからwwwさんざんなことを国民にしてきた、そういう面も、過去にはあったのでしょうけれど、「白帽子劇場スタート」からは(笑)いきなり、「国民一人一人の大事な命を守る」ホワイト国家(笑)へ変身ですからwwwそこは認めてさしあげましょう。国家の長として彼らがもう、北朝鮮全国民にそう時間をかけて教育してきてしまった、お国への忠誠心。その見返りに、外敵から国民を守る国家元首の使命、そこは(笑)ようやくその「ええかっこしいが本当に実現できるステージ」が、北の将軍様に訪れたとも言えるわけです)


こんな話もあったりしますからね。。。

「被害者」「加害者」・・・それを「運命」で片付けられてきたことも・・・

私たちは

「騙しの劇場」の中に

「霊」ごと、閉じ込められてきた・・・

そうも言えるのかもね


まぁ、こんなこともやってるそうですけれどね(笑)

世界共和国(笑)の首都にするとかwwwもう、そういう話はいいからwww

(みんなが好きなように東京をいじる・・・もう、東京人に、東京を返して欲しいよな・・・というのが、個人のエゴ意見ではあります・・・)

こういった、すべての「人間劇場の背景」に・・・そうです、「お金」「不換紙幣」これが、世界のすべてを作ってきた、覇権覇道のピラミッド社会

その、長らく人間社会を創造する動力となってきた「お金の性質が変わる」のが、これから待ち受けている世界なのです



ただそれでも

どのような境遇の人生であったとしても

どういう社会(国)に生まれ落ちて、どう洗脳されてきたとしても

必ず、その人の、高次レーダー、アンテナ、というものがあって

「必要な経験」をしている、とは思います

(そこに死ぬまでに気がつく、気が付かない、の違いはあれど。仮に、死んでから(笑)であっても「いつかは」気づくのだろうと思います・・・)

地球劇場の、激化・・・

この北朝鮮劇場(笑)それもいずれやってくるのでしょうけれど

すべては、「わたしたち人類のアップデートのため」「魂の経験値」を高める

そのための、各自それぞれのリアル経験

そう呼べるものだった、と感じます





「変化と安定」

こちらも、2020年もの

過去作品のご案内、っていうのも、何年かに一回(笑)とかwwwまぁ、それもしたほうがいいのかな(需要があれば、と)とwwwコロナプランデミック以前には、ときど~き、思いついたように、していたこともありました

自分はもう、たくさん、ご提供してきたことはしてきたんです(笑)次々にwww

でも、人は、忘れていきます

私自身も、忘れていきます

でも本人が忘れていても、「経験値」はすべて、帳消しになることはない

ですが、新たなる経験で、過去の意味が変わっていく

その意味付けも、まかされているのが、私たち各自、生きているあいだの人間の仕事なのです

(それを「浄化」とも言います)



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page