アーカイブ
2024年04月01日の記事のリスト

北朝鮮デクラスから始めるのかもね

2024年04月01日 (月) 00 : 00


ミサイルなんか、本当は打ってないんですよねっていう話から入るのか(笑)

どこからやるんだろう?

金正日も妹も日本人のDNAの人たちなんですよね~ってところへ持って行くことにはしてるんでしょうね

ただ横田さんじたいは日本人じゃなくて李家なんですよね(笑)。天ぷらとかあへしんぞうくんとか遠縁だし。面倒くさい話だけど。横田基地は私有地(笑)で、日本で育った、というわけではないけれど、普通に来ていたみたいだからwww

拉致被害者なんかいないんだよ(笑)っていう話
(以前日本に戻ってきたあの人達も、上級だからね…)

中国共産党は、ほんとうに力をもう持ってない、日本への脅威とかじゃなくて、今もそれを煽ってるのは「憲法変えたい日本人の人権を剥奪したい自民党」のお芝居なんですよ、っていうデクラスのためなのかなぁ

・・・と、憶測しなくても(笑)

「発表されることが、この世で公式」

それがこの世のお約束なわけなので

昭和から令和までの期間の「なんだったんですか」の憶測を言い出すと(笑)「全部言うわけないわな」とも思いますからw

ただ、少なくとも、「日本人の敵ではなかった」そして「人類の敵ではなかった」という話には持って行くのだろうね





基本は「公」に思い込まされていることは、すべて「あべこべ」くらいの世界にいたこと

悪い人悪い国と教えられてきた人や国がいい人いい国で

いい人いい国と教えられてきた人や国が悪い人悪い国だった

世界中、そういう「お芝居」の世界を、DSメディアに見させられ教育され、それを信じさせられてきた、ということ

昨日言ってたテレビの世界も、極端に言うと、朝鮮テレビ朝鮮ドラマは今に始まったわけではなく

日本人大衆が目にしてきたドラマの類をつくってきた人々が、ほとんど全員(笑)日本人ではないのでw

昭和の時代から日本人がテレビに学んできたメンタルというのは、日本人メンタルとは違うものの影響を受けてきた、とは言えるわけです

日本人こそが、どっかの部分で、「亡国」であり「難民」のようなものだった100年以上とも言えるところがあるわけ



まぁ・・・

この地球にやってきている(笑)こと、それじたいがw難民のようなもの…と言ってしまえばそうなんですが(汗)

で、何も理解すること無く輪廻転生トラップにハマっていく・・・

その人類お約束ルートじたいが、終焉していくモードへと切り替わるのが

言われてきた次元上昇でもあり

これから先、経験する人は経験することになるであろう宇宙時代、地球に生きる全員が豊かになる

そういう人間社会となります

そこでの「卒業証書」を受け取った者は、各自「魂」と呼ばれている「本体」は、帰還する者は帰還し、まだ旅を続ける者は、地球外の旅を続けていくのだろうと思いますし

また地球に転生する役目を見つける人もいるでしょうし
(ネガティブカルマの持ち越し場ではなくなるので、その場合にはポジティブカルマの転生でしょうね)

サバイバル感情モード、優劣感情モード、損得勘定モード、そういった「今までは意味があった」ように思えていた感情が

意味をなさなくなることに気がつける

そういう本当の世界(もともと、それじたいはそうだったのですが)が人々に格段に「そう認識がしやすくなる」と思いますから

『次元シフト』


生き方、それじたいが、大きく変わる人が増えていくため

地球は、良い星になると思います

いずれ地球を去る時にも「飛ぶ鳥跡を濁さず」そのように卒業していけるようになるでしょうね

楽しみです







昨日は、新宿郵便局へ行ってから、新宿中央公園に行ってきました

やはり(笑)すっごい人出でした・・・

気温27℃でしたっけ・・・それもあったのだろうとは思いますが
(一気に夏でしたよね・・・でもまた下がるんだわ、10℃くらい・・・風邪引かないようにね、みなさん)





桜は(笑)・・・咲いてないんです・・・

すっごいショボくて、驚きます・・・(こんな程度よ)



なんとな~く思っていたことなのですが

やはり悪魔教が終焉している(生贄がいなくなっている)から・・・桜が咲かないのかも? と(妄想ですけどw)

聞いたことあるんですよ。桜って人を養分にすると狂い咲きする、って話・・・(聞いたことありません?)

だからって、常に常に桜の木の肥料にしてきたわけではないとは思いますよ

メタフィジカル的な意味で・・・

もう「狂い咲いて、毎年、散る」そういう「必要がなくなっている」

やはり、エネルギーが変化しているのではないだろうかと



ま、妄想ですけどね

これから咲くのかもしれないし

このままショボいまま、春の雨で咲かずに散っていくのかもしれません





さて。4月ですね~・・・

新年度です・・・波乱の2024年となるのか(笑)

いずれにせよ、2020年以降は(白帽子計画という意味では、60年のレベルですけれども)「歴史が変わる過程」の中に突入しており、後戻りはありません

カバル支配国のパンピーたちが全財産(不換紙幣の預貯金のお金)を失って阿鼻叫喚

そういう未来は、自分は、ですけれど、計画されていないと思います

(庶民のお金はQFSへミラーリンクしている、QFS口座へ移行しているというのが、自分は正しいかなと思っていますよ。もしそのようなwもともとカバルのほうが予定していた、「ガラガラポンのカバル計画」の成就、実現であるなら、「悪魔教の子ども犠牲、そういうカバル支配の地球が終わった」ことを、頭数ではもっとも多く地球上を埋め尽くしているパンピーたちが、それを喜ばない可能性だってありますでしょ(笑)。「そのまま、騙されてるのかもしれないけど、言わないで欲しかった。言わないでいてもらって続いてるほうが良かった」っていうwほれ、「浮気してるって旦那に言われなければそれは「自分にはないこと」だから、一応キャッシュディスペンサーとして旦那は一生機能するし、それでいい」っていう(笑)なんか「それもどうよ」みたいなwww個別にはそれでいい人生の人もw今まではいたのかもしれないんだけどねwwwでも、それはやっぱり「嘘」なんだよね。「そう思いたい」というだけで。。。でもまぁ、「もっと世界は良くなる」わけですよ。苦しい嘘を、誰も必要としなくなる世界になるのよね。そういう普通の人達の私たちが、「良くなる」からこそ、生まれてきた誰もが不公平のない、最低限困らない世界を実現できるからこそ、慎重に計画を遂行してきているんだろうな…って、どっかやっぱり思うからね。そのぶん「おっそいな~」ってwまぁ、感じてしまいますけれどね。)



4月は、2日から25日は水星逆行というのがあるらしく「社会的混乱」が起きやすいと、何かと占星術的に言われてるのが、この期間だそうです

それと、北メリケンの皆既日食
これはK家さんブログ読んでる方はご存知かとは思いますが、すっごいんですよ
ちょっとびっくりするんですよ
なんていうか・・・「運命の配置」というのかな

よく「運命って全部決まってる」っていうじゃないですか
そういう感じ・・・これですけどね→「皆既日食」

全部決まってるんだなぁ~って(聖書に書かれてる)予定なんだな~って
驚けます(笑)
まぁ、、、、壮大な映画の中の台本を読み込んでいない(笑)アドリブでwww
でも実際のキャラとしてw私たちは参加しているのですが
これを誰に見せているのだろう? ってことですよね



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page