アーカイブ
2023年12月07日の記事のリスト

壮大な正しさの舞台裏

2023年12月07日 (木) 00 : 00
以前、スピ系にまともな発信者がいなくなってるんだよな~という話をしていました

昨今の自分のFC2ブログのスピカテの中で見ていると、マトモと言えるのはここくらいなのかな~ってご紹介していたブログさんが、昨日今日(正確には一昨日昨日)

こういう感じでランキングアップ

Screenshot_2023-12-06_at_14-59-44_「スピリチュアル(心と身体)」ジャンルのブログランキング【1~25位】_FC2ブログ_convert_20231206150510

Screenshot_2023-12-06_at_14-59-01_「心と身体」のブログランキング【1~25位】_FC2ブログ_convert_20231206154838

FC2ランキングは、時々おかしなこともあるんですが
(時々おかしなものが、いきなり1位になっていたりすることがあるんですw)

わりと時々公正というのかマトモなほうなのかもしれませんね
(それでも、時々ほんと、「何?」っていうイキナリのおかしな見たこともないものが一位になってることがあるのでwwwアルゴリズムって呼ぶんですか? 機能の何かが(笑)まだおかしいことも事実です。それがアメブロなんかのように、人為的なのかそうでないのかについては不明です)

パワーストーンワークスは、もうずっとここ一年二年くらいは、安定して時々1位もありますが、ほとんど3位以下に下がることはなくなっています
ほんっとうに、従来スピブームの中で独立個人がどんどん消えていき、宗教信者ブログが増殖してきていた(笑)その中ではwww奮闘してきたと思っています

この1位のブログさんは、この国の「壮大な勘違い」もそうなんですが

霊能者などの「善意ある脅し」(2025年7月がどうこうというような)に騙されないために…

というような記事(笑)も書かれていますwwww

「見抜ける」人が、スピリチュアル分野に、他にもいて良かった…と、ほんとうに、助かりますwww

FC2スピカテ読者は幸福です

少なくとも…2名は(笑)

これらを、解説できる(笑)ブロガーが上位1位2位を占めている

「覚醒」は辺境ブログ、FC2から(まぁ、それでも少数派なんですがwww)





ホロスコープ的にも

もう、これからやってくるのは「そういう時代ではない」のだそうですから

そういう時代、というのは、今までの為政者たちに騙され従う、といった「上に従う言う事聞くいいこちゃん」が「生き延びる」

そのような「天体」配置ではなく

やはり、わたしたちの「覚醒」と「真の能力」で生きていく時代となるようです

宇宙が完全に後押ししているのに…むしろ、それに「逆らい」ますか? ということかなwww



見込みがあるな~と思うというか、「エネルギーが変わってきているのは本当」だと感じるのは

今まで、「とうてい人集めなんかできなかった(笑)賛同を得られなかったタイプが、人集めができている」ということです

自分がそうなのですがwwwこの方も、いったい何が起こっているの? と驚いている様子

私も、過疎地FC2はともかく

スピリチュアルブログランキングでは、

長年、「どういう人が上位3位なんだろう」という部分を絶望視はしていたんですけれど(ぶっちゃけ昔からそうです)

当時は自分は30位あたりでwwwもうしっかり気づいていました

しかもスマホ表示だと、30位とかそこいらへんだと、2ページめ3ページ目表示になってしまう「選外」のようなものなのです

だいたいの方はスマホでご覧になられているのでしょうから

こういうちまっとした世界でさえ微動だにしない、動かせない、っていうところ、まぁ、ジレンマではあったのです



心と身体部門は、FC2もそうだし、アメブロとか見ていてもわかりますけれど

闘病日記がものすごく多いです

まぁ、同じ病気の人が、それだけいるからなのかもしれませんし、「シンパシイ感じる」からなのかもしれません

病気でも「同志がいる」ことで、慰められるのでしょうね、書く方も、読む方も

そういう同病相憐れむタイプな「癒やし」もあることはありますが

そういうタイプの癒やしは、「そこから出ていく」「浮上する」ことが「難しい」ことは…

もう、みなさん、わかりますよね?

これは、スピ道の基本の基本です。似た者同士は居心地良いですが。「出ていくな」の足を引っ張る、そういう「仲間意識」も生み出しますからねwww「病人、いち抜けた!!!」がしづらくなると思うよ。病人同志でのシンパシイにもたれかかってばかりいると

かといって「先生様」に付き従う(笑)これもwww日本人はやりがちですけれど
これが「トンデモ」であったこともわかった、それが、この3年でしたでしょう?(笑)

ただ、自分よりも確実にモノを知っている、道理を持っている、他者に学ぶな、ということではないですよ
「ひとり」でwwwなんでもかんでも成し遂げ、理解を深める、それができないからw個別に、それぞれが違う個性で存在していると言えるのですから、それはそれで偏りですけれど
(そうやって、親切に「コロナワクチンを打ってはいけない」という人の「言うこと聞かなかった」人たちがwww何度も打ってるブースターなんですから。ただこれも、ほんっとうに「周りに一人も気づいてる人、それを言う人、助言者がいなかった」のような、そもそも周りに「打たない」って人がいない(笑)完全に「当たり前感覚」で3回くらい打ってるような人も、それはそれで多いです。警告している人たちが最初からいたことさえぜんっぜん知らなかった、お人好しさんたちですね。日本人はこのタイプの人もとても多いです。まぁ、言論統制じゃありませんが、まったく「コロナ茶番劇」を言っている人間は、ほんっとうに目立たない(テレビじゃないし有名人じゃないし)ところでしか見つけられなかった、それが実際なんですから。いまだにwwwいまだにまだ「常識化」できていないんですよ(笑)。それでも。インターネット時代。大昔よりは(笑)格段にwww「その人次第」で間口は解放されている、正しいことを「見つけられた」はずとは言えるのです。ですから、打って今は気づいている、という方にはそこに「学び」があるはずですよ)

意に沿わぬことを真に受けて、コントロールされていないか? という、ここに一人ひとりに「責任」があるわけです
(この一瞬一瞬の、選択責任がカルマでもありますよね。過去生パッチワーク(笑)それというよりは、自分がつくってるソレを過去生や運命のせいにしちゃ駄目だよねwww)

「自分のグルは自分」これが、次の時代、各自がそうなっていきます
(まぁ、「そうなるしかない」ようにwww動かされている、と言ってしまえばそうですよね)





恵比寿は(笑)なかなか来ませんがwww
(虎ラリー予定が中旬に入っているので、12月もいよいよぁゃしいです)

へたすると、「来年持ち越し」の可能性もありますが
(「ユリウス暦保険」でいくと、クリスマスは来年です)

お伝えしていましたように、あたしは、日本人犯罪者計画は、なんであれ成就しないと思っています

日本人は「使われる」のではなく、「使う」ほうをwwwこれから覚えていくことになるのかもしれないですね
(日本人が「使われてきた」ことが、地球上の大失敗を生んでいることも、一目瞭然ですしねwwwしかし日本人の意識のこの大転換は、やっぱりwこれはなければいけないと思いますよ。だからいったん貴族になって「使う」ほうを覚えなきゃなんじゃないのかな。絶対に日本人は貴族化しても、今までの世界の偉そうな選民思想の貴族のようにはならないと思いますよ)

まぁ、あたしは、さすがにこのまま、新作をださずに2023年を終えてはいけない(笑)という

総括と、2024年へ向けての展望、未来へ向けての展望

その意味でも

ご用意しなければ!!! と思っています

来る来る詐欺もそうなんですが

「新作、出す出す」詐欺女になりそうで(笑)

言ってることとやってることがチグハグにならないように

がんばります





この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page