アーカイブ
2023年12月の記事のリスト

2023年、ありがとうございました

2023年12月31日 (日) 00 : 00
大晦日だって!!!(笑)
ここ十数年の中で、個人的所感、感覚ですが、もっとも「そういう感じのしない」一年最後の日となりました
大晦日が「雨」って、記憶の限りでは、あんまりなかったような気もします

毎年毎年、ちゃ~~~んと、一応ですよ
大晦日、正月へ向けての準備タイプのことは、一応ひととおりすべてしてきたのよ
でも初めてかもしれないわ
鏡餅や正月飾りや・・・何一つ(笑)用意することなくwww大晦日
(干支の龍の置物は先月買いましたけどねwww)
氏神様が「集金」に来なければ(笑)もう、一切、今年が終わるとか来年が来るとか、そういう意識ゼロで終わっていたかもな~wみたいな、そんな2023年でした。ほんと、早かった

まぁ、「今までの暦」は、次の時代には使われなくなる予定のようなので
最後の(笑)「そうつくられた世界」とのおつきあい(笑)になるといいんですがwww
(まだだらだら2025年2026年…と、続いていく可能性もあるけれどね)





これ…常々、折々、言ってたことなんだけれどね

どうしてあたしがテレビを見なくなったのか
で、テレビ見ないと、どんな「いいこと」があったのか(笑)

どうしても見たい、って人には、これをどう説明すれば…ってところなんだけどね

洗脳光線だから、だとか、そういう陰謀論みたいな話はおいておいて(笑)もねwww
ほんと、「いらない」情報なんだよね
でも、見てるだけで、テレビつけてるだけで、想像してみて? 向こうからやってくる「情報」それらが、あなたの「時空間」を満たしていく…その感じを(笑)

それは「あなたではないもの」なの
で、あなたではないものの、情報掃除を毎日テレビ見る人であるなら、毎日することに(笑)まぁ、それらが「溜まっていく、澱んでいく」わけだわ

疲れるでしょう? それだけで
で、もっとも面倒を見てあげなければいけない自分にとっての必要情報へのアクセス、回線が、通りが悪くなるのよね
(「高次コンセント」って昔表現していたけれど(笑)。まぁ、それね)



これはテレビだけではなく、ネットにも近いものがあることはあるのよ
だから、ネット情報も、漠然と、どんどんチャンネル変えて見続けるとか、「漠然と」見続けるのはやめたほうがいいよ

とくに動画なんかはテレビと同じ(笑)
音声情報のほうが、「効果」がテレビに近いわけ。音は振動、物質ではないけれど、物質のモトと言えるものだから
(だから、「無形の電磁波」使って、彼らは、大衆扇動をして、現実創造に役立てるわけです。やっている人たちが「正しく」それをやってくれるのであれば(笑)「すぐにいい世界が創造できる」のですけれどねwww)

感情を操作されている、と思って、見たほうがいいわね(笑)
常にね、「相手の意図」を知って、見るのがいいよ

前から言ってるけれど、今はね、素人でも、マーケティングは研究しているの、発信者は
人に「どう見せれば」っていう部分
アクセス数を増やしたいからよね
映像のプロの制作会社とかがやっている手法なんかを取り入れる、また、そういうことを一般人に教えている、誰でも、「方法」だけなら、すぐに学べる環境はあるわけだから

発信者は「良かれ」でやっている人ももちろんいる
というか、発信者というのは、そもそもそうよ(笑)
でも、言っていた、「白い暴力」になってしまっている人もいるからね





そういう「意図的なもの」で溢れている世界に、私たちはいるわけですよ

その中で、自分を見つけていかなければならないわけだから

外側とのつきあいが多い人ほど

「あれ? これ、自分?」って

気づけば、そうなっている、また、自分がそうなっていることにも気づけないくらいに、自分じゃないものの情報処理で、人生が終了していく

そうなっていく人も多いんじゃないかなと思う
(羊タイプは(笑)特にそうねwwwでも、羊タイプじゃなくたって、人間はそうなりがちよねwwwただそれはそれで、霊界へ行って(笑)そぎおとしていく過程をどうやら踏まされるwww「どこにも行き場がない」って人はいないんだろうから。それはそれで、いいんだろうけどね)



南極ブレスのこちらは(笑)今年最後に、自分へのギフトにしましたwww

久々の、セレンディピティの新調www

2024年も、まだまだ、ひと仕事、ふた仕事、ありそうだからね








ナイスバディ(再々販)



幸福の総量



Aura Vision(再々販)



どこ吹く風



最高波動コンビネーション



南極コレクション



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

厳しいスピリチュアル(笑)

2023年12月30日 (土) 00 : 00
さて、「東京で大きなことが!!!」ってのが、Qポスト
Qに関してはWH軍事情報筋というのが、おそらく正しいとは思う
これへの淡い期待というのは、いつも「放送」(笑)
「目に見える化」の、悪党逮捕劇を、常に「計画を知る」パンピーたちは期待してきた(あたしも)

これが世にいう「来る来る詐欺」なんだけどね

さはさながら、「表舞台」の進み方というのは、一向に変わらず
日本は日々悪化の一途
ワクチンも、そのままだった
正義の味方はやってこない

こちらは、駐日ロシア大使館の公式テレグラムチャンネルから

🎙🇷🇺ロシア外務省のM.V.ザハロワ報道官によるブリーフィングより:

🇯🇵米国の対空ミサイルシステム「パトリオット」用のミサイルを移転するという日本政府の決定は、軍需品輸出の自由化を意味する。

❗️岸田政権は戦後憲法の平和主義に関する項目を一貫して解体する方向性を改めて示した。日本による再軍備化の加速と相まって、これは世界と地域の安全保障に甚大な悪影響をもたらすだろう。

☝🏼この決定が米国の同盟国である日本の利益にとりわけ適うことは明らかである。この場合、日本側は自らの原則を破るだけでなく、事実上、軍備管理を大幅に失い、米国が望むままにそうした兵器を使用できるようになる。パトリオットの弾薬移送に際しては、弾薬が最終的に🇺🇦ウクライナに行き着くという、既に用意済みのスキームが使用される可能性は否定できない。

❗️この点に関して、我々は警告する。日本のミサイルがウクライナ軍の手に渡った場合、そのような行動は明らかにロシア連邦に対する敵対的なものとみなされ、二国間関係の文脈においては日本にとって最も深刻な結果を伴うだろう。ウクライナ政権への軍事物資提供は、直接的なものであれ、間接的なものであれ、最後の苦しみを長びかせるだけであり、ウクライナ政権による罪のない犠牲者やその他の残虐行為による増加をさらに生むだけであり、日本政府はその責任を全面的に共有することとなる。

残念なことに、日本は1930年代から1940年代と同様、ナチズムを容認するという任務を再び引き受けたが、いまやそれはウクライナで息を吹き返した。こうした近視眼的政策はかつての日本国民にとっては国難に終わり、その悲劇の果実は欧州やアジア諸国の記憶に新しいところである。
t.me/rusembjp/16097
918 views
Dec 28 at 14:02

ロシアおよびBRICS国が、もう完全な脱ドルを発表していることは、みなさんもご存知かと思う

インドは、今までカバルが仕切ってきた貴金属市場の「銀市場」を新たに創設しているらしい
(いつだったか、インドが大量にシルバーを買い付けた、っていう話は、あたしもブログ記事にしているはず)
カバルとは違い、ペーパー取引ではなく、現物裏付け当然ありきの(当たり前だよw)銀の市場をつくれる「大国化」しているわけです

日本はどうか知らないが、少なくとも、「世界」はNESARAGESARAの方向へしか進んでいない
印刷すればそれが「効力」だった、「紙のお金」は無価値なんですよ、というwwwそれを、米国やカバル覇権国の徹底した没落経験を、私たちカバル支配国奴隷は(笑)「ただそれだけを経験する」ことになるのか?
もし、NESARAGESARAが「日本にはない」のであれば(それだって可能よね? ただその場合には、世界経済の覇権の仕組みがただ変わるだけで、各国に住まうパンピーさんたちの経済的豊かさへの影響じたいは、やっぱりそれほど変わらないって可能性はあります。それこそ、各国のトップしだいとなる、そこは今までと同じですね)
その場合には語学ができる方、優秀な方は(爆笑)BRICS国への移住が得策かもしれませんぞwww
(…というような話をする「投資家」みたいな人もいますよね。「今までのこの世の価値観基準」からだと、そういうことになります。お勉強アタマではなく、生きるための優秀さ、そのために「情報」を取捨選択し、そのために勉強する、頭脳&経験&行動の3セットで動きましょうっていうやつです)

「金銀が上がる」話には、「グッドシナリオ」と「バッドシナリオ」の両方の裏付けというか、どっちであっても「この世を生きる人間」が、今までにもあった価値観で「本当はそういうものだろう」とこれも過去にそう決められ常識だった、この世の価値観を裏付けにしているところ、それじたいはあります
もともとは、人間の世界にお金というものはなく「物々交換」がお金の起源
そこに物持って交換するのも結構それはそれで面倒で手間暇や時間コストや労力が必要だし、共通価値の認識しづらさから、人々の共通の尺度として入ってきたものが、貴金属であり、それがお金
で、貴金属いちいち持ち歩くのも(笑)って話になり、それを預けとく「預かり所」が生まれ、そこが発行する「預り証」がイコールそれになり
いつしか「預り証」だけで価値を証明できるようになったところで、預り証じたいに効力が生まれ
この、「預り証トリック」を思いついた(笑)そう言えるのがwww例の、「銀行を創った」カバルなわけですよ
銀行は一円も(笑)ないところからwww「信用創造」というトリックで、カネ(数字)を生んでいるという、しかしそれが、今現在の、大体の人が「常識」だと思っている「立派なご商売」として、ずっとその「洗脳は成功し続けて」それでこの世は成り立ってきました
その「通貨発行権」を、上手に(笑)強奪することに成功し、「世界中で使わせる」ことに成功してきた、資源国から「タダ同然」で奪い取り続け、資源国の通貨価値を低く押さえ続け、資源のない(ことになっている)国からは技術力や労働対価を巻き上げ奴隷同士にお勉強をさせ社会的身分制度競争をさせながらwローンを組ませ搾取してきたのが、みなさんもよくご存知のw人たちです

ロシア大使館からの、最後に、世界の平和計画に歯向かう国(笑)認定…そうなるのはどうよ? というw日本人へのありがたいご進言(笑)

まぁ、露国からは、この2年3年wwwずっとそれだったかと思う




昨日、「新しい地球を目指そう」さんが、ひふみ神示の動画www掲載してる記事を上げてたんで、コメントしてきた

ここのブログさんは、たぶんこの方じたいが、スピ初心者なので、やたらめったら、スピ系の目立つ動画、2025年うんちゃら脅し系スピリチュアル「予言もの」をひっぱってくるわ、「経済崩壊」とか「カタストロフィー」のお話がやたらお好き

好きなんじゃなくて、もともと「投資がどうの」っていう、お金ジャンルの人だから
お金を増やしたいとか、お金にかかわる話とカタストロフィーは、歴史的に常に「関連性」があるので
この世の投資家たちというのは、「常に」世の中の混乱、変わり目に乗じて大きな財産形成をしてきています
それが今までの「投資の生業」ですから、きっと、目についてしまうんだろうと思うし、それが「悪い」わけではありません
「増やしたい」だけではなく、「形成した財産を失いたくない」のも投資で得たお金だからね(笑)
カネ中心で生きる、投資家はそうなります。それならそれでいいのです。それを選んでいるのですからね
QFSへの流れも、別にこれを全否定している様子はないし
まだまだ「お金のいらない世界」へひとっ飛び(笑)それは人類には無理ですよ

(人間は、「命よりもカネが大事」って感覚を持つように教育されてるんですよ。「お金失ったらオシマイ」失ったらどうなるのか、そこへの恐怖感情は、お金を持っている人ほどあります。実際にしょうがないんですよね。カネのない人は何もできない、その様相を持ち続けてきた歴史、それが人間社会だからwwwまぁ・・・あたしは。ですが。ブログでも言ってますけど今までの人生で「3回ほど」預金残高ゼロ経験してるけど生きてます(笑)んで。別に投資で失ったとかそういうんじゃないです。でも「なくなる時はなくなるんだな~貯めるのは時間かかるのに失うのは一瞬」っていう経験wwwこの失意感情なら理解してさしあげられますよ。でも、それでもなんとかなる、っていうのか(笑)逆にお金増やしてウハウハする「自分は持ってる自慢」な喜びへの執着心はなくなりましたよね。それより「使ってなんぼ」っていう、「お金は自分がやりたいことのため、使いたいから入ってくる」というか、「生きる経費」「天与のベーシックインカム」の存在を(爆笑)もうそこは「確信」するwww必ず「存在するに必要な相当ぶんは与えられる」という、それが「お金に困らない」自信というのかwww大金持ちになることはないですが、困らない、じゅうぶん足りてるってだけでけっこう地味に幸福であること、そこはものすごく感じるようにはなりました。日本人はこういう「ものさし」もやっぱり「常識」を基準にされている人がほとんどだと思うので、ブログ読んでる方にも伝わっていない(笑)とは思います。「大丈夫なんだよね」は自分で経験してみてください。それがその人の「真の内側」へ繋がっていく禊になる人間もいるのです。人によってはこれがお金ではなく「健康」な場合もあると思います。だから日本人は8千万人も(笑)コロナワクチンを打ったのではないでしょうか?大切なこと、「今、健康」それがかけがえのない財産だったことを知る「気づき」のために。投資とかそれはやはり「人生100年時代だの」これも煽られた、将来のための財産形成という将来年取ってから困りたくない感情から生まれます。日本人は目の前よりも将来、万一備蓄(笑)好きというか、安全策が大好きだからね。チャレンジを自分がしないから、「チャレンジしているように見える(演出されている)」テレビ芸能人とかスポーツ選手とかをw応援する、他人に投影する人が多いんです。色んな意味で、そういう人間傾向をマーケティングされて支配者に操られてきた(笑)、そこらへんは、みなさんも、ちょっと御自身を振り返ってみるのもいいと思いますよ)

で、「日本民族DNAトクベツ話」もお好き(笑)
「予言もの」「陰謀論」には、ひふみ神示もそうですが、とにかくスピがらみには「日本人DNA褒めまくり説」多いからね
日本人がこれだけ常に集中していじめ抜かれているのは、「神の遺伝子を持っているから」だとか(笑)そういう「うぬぼれ心」や「日本人に生まれてよかった」などと(笑)「そういう、選民的な自己満足心だけは満たしてくれる」ようなものが多いわけ
(あたしはこれはまさに「宗教だろう」と思ってるよwww「お人好し」の「騙されやすい」遺伝子なら間違いなく多分に持ってるwwwそこは間違いではないと思いますけど)

コメントはこれ

2023.12.29 コメント

持っていますよ。日月神示wwwぶあつい本です
もう20年前…もっとかしら?

ひふみ神示の前身は大本教です
大本教は…「李家」です(笑)
そして、創価のベースにも、大本教があるそうです

ですから、ひふみ神示も流れを組んでいますので、ちゃんと、悪魔の計画がしっかり書かれています
李家はこの計画表を実現してきているわけです
今まで起こってきていることは、ほとんどひふみ神示に書かれていますよ

そして「Q」は、ひふみ神示の中にある「○」に「ㇾ(ちょん)」
まるちょんのことなんですよ。
「○」の中に「ㇾ(ちょん)」が入って、神仕組みが完成、って言ってます。

「神の計画書」ってことですが、悪党たちじたいは、ここに書かれていることを、「自分たちが滅ぶことを知っていて、すべて実行してきたのか?」ということが、自分には謎なので

ひふみ神示見解については、内容は知っていますがwww
私は、他人に読むように勧めたことはなかったでしたけれど、
「半端に知る」のは、よくない書物です。
これまたwwwよくない日本人マンセー感情(笑)へんな選民感情を煽るところのある書物でもあるからです
(「縄文マンセー、日本人ゴイス煽り」と同じです。)

「悪もお役」の悪役であることを自覚しながら、今まで李家の彼らは悪事を計画し実行してきたのか?
出口王仁三郎(李家)は、満州国が滅ぶことも、大本教がなくなる(表舞台から消える)ことも、すべて最初からわかっていた、と言われています。

ひふみ神示の著者じたいは、大本教に出入りはしていましたが、出口の弟子というか、まぁ、信者だった元は新聞記者か何かだった方です。岡本天明さん、のちに、絵描きになり、彼の絵は確か、イスラエルだったかの国立美術館に飾られているはずです。まぁ、意味深です(そこだけでも、普通の日本人ではない、という気はします)

大本教は、今回の大掃除では、「お掃除対象」です。
でも、まるちょん=Q。
国立競技場も、Qマーク。
国立競技場のとなりは創価。

私の推理としては、白帽子アライアンスがいるように
悪党の中にも、白帽子寝返り派(笑)みたいなのがいて、創価全滅、というよりは、内部スパイじゃないけれど、ひっそり白帽子と実は手を組んでいる…そういう部分もあるのかな~とか
色々、考えていました

いずれにせよ、「今知って、どう」という内容ではないという気はします
NESARAGESARAがこれを実現するんだな~という、「世界が一列一平」などの「予定」も書かれていますけどね。

ひふみ神示の内容だけを真に受けると、いかにも「日本は神国」というw日本が世界の中心でwという選民意識の植え付けと
それと「身魂磨きのできていないものは「のう(ナシ)」にされる」等々の、結局のところ、「こうしないとこうなりますよ」の「脅し宗教」臭が漂う(笑)内容です
(高次元はwwwこういうタイプの脅しはしないのです。本当の、それを「神」というのであれば、こういうタイプの「バーター」ではないのですよ)

律儀にひふみ教を信じてきた人々が、どれだけ身魂磨きをしてきたところでwww
もともとそれを教えていた「大本教」じたいがwwwその出自の李家の人たちじたいが、日本人虐殺計画を演出していたのですから。

まぁ、色々、複雑ですよね。





ここから考察すると、もんのすごく悪く考えてしまえば、「まるちょん」つまり「Q」は、ただの正義の味方とも言えず

「撹乱側」と言える存在も(つまりカバルサイドも)利用している情報筋もまだいる

そうも言えるのかもしれない

悪党はあくまでも最後まで悪党魂なので

「悪に見えていたものが善」「善に見えていたものが悪」

「覚醒者」なつもりな人たちは、「Q」を全面信頼、信用するから、そりゃ、悪党だって(笑)利用しがいがあるからね

ちなみに、私が、この3年のあいだに、途中お伝えしていた「霊界考」の改定じゃないけれどもwww

まぁ、そのへんの人たちが言ってる、だいたい共通している、死後世界、霊界ってこんなところ説

そういうものさえも「誰かがそう決めた」

「教育」なのです(笑)

出口王仁三郎さんは、日本のエドガー・ケーシーみたいなもので、まぁまぁ、つまびらかに霊界を解いた日本近代史の最初の人なんじゃないのかな

大本教は、神道もベースになっておりますよ

出口王仁三郎さんは、「男性女子」つまりオカマ

開祖の出口なおさんは、女性男子。男女あべこべ。お二人共、李家。「高次元は性別無関係、両性具有説」を彷彿させる。(ちなみに「悪魔」はみなさんもご存知、両性具有のあの姿)

日本人じゃないのに、「日本人の使命」を(笑)刷り込む宗教をつくり

彼らの後継(血筋)として噂される人々は、北野武とか、顔似てる(笑)俳優だのわらわら、のちに映画テレビで「日本人とはこういうメンタル」をやたらに刷り込む「お役目」を受け継いだ




その流れの、ひふみ神示も、結局、今で言う「チャネリング」一方的な「通信」です

「大本教の下敷き、知識」をもう持っている岡本天明さんに降りたチャネリングなので、同質の性質を持っています
(「災害準備」系予言ですよね。でも「匂い」としては、カバルっぽい「召し上げ」何を準備していても無駄よ、っていう、どちらかというとSGDS臭を持ってる(笑)内容よ。「われよし、我助かりたい」その心が「アク」だ、っていうんなら、世の中最終こうなるよ、っていうこと細かい「予言必要ない」じゃないですか。)

「ああせい、こうせい」と告げてくれる、ありがた~い、ご神託ではありますし

「今までの、奴隷社会の地球」では、参考になった、役に立った、そういう面はあったと思います
(大昔、でもないか、PSWでも「読むのはお薦めはしない」けれど、と、ご紹介していたことはあります。ちなみに、私はホント、創価だけは内部を知らないので、創価脱退した人が語る創価話から察するしかないのですが、「創価の教え」にも、近いところありますよ。信者に教えてることっていうのは、「悪いことばっかり」どころか「いいこと」だったりするからwww宗教は厄介なのです)

今の私は

「ご神託」は(笑)もう要りませんwww

もうそういう、日本人だからどうこうだとか、「お説法」はいいからwww
(それはそれで、自分が何するでもない日本人を、ただいい気分にさせ、「そんな気に」させて精神論を語らせ(笑)いい人にさせるってところ止まりだし。私は「日本人が優秀」説じたいは否定していないです。技術力、発明、そういった分野で、実は凄い能力者を輩出してきたことは本当。ヴァカじゃないんです。ただそれを常に「権力構造へ持っていかれる」そこの社会的倫理観というか責任感、それはそれで欠如している(笑)のが頭のいい人たちだったりね。「無責任」な人が多い、っていう特徴は昔から感じるかなぁ~。相手が巨大だと、なんか「巻かれる」弱い人たちだな、って特徴ありますよね。それは別に「優しさ」とかからではない、っていうことは、みなさんももう「コロナワクチン」でわかったでしょ?無責任なんですよ)

それよりなによりも

「日本人がみずから目覚め、行動しない限りは」何も変わらない(というより、縄文人と似た末路な可能性ゼロではない)

「Qが釣り餌」(ひふみ神示にあるんだから、という点からはそうだわな)

そういう「可能性」もあるかもしれないんだよなぁ…という

私が常々、「EBS」がいちばん効果的なんだよね、と言っているのは、ひといきに常識を変えられるというのもあるのですが
それは「表面上」のこと

今の日本人は、実際ニュースで何を聞いても(笑)とくに怒ってもいないし
(ジャニ騒動だってそうでしょ。「ふ~ん」くらいだったと思うしw大企業不正とかも「そういうこともあったんだろうね。。。なんとなくそうじゃないのかな~、会社って」みたいな感じなんだろうし、たぶん松本がどうこう言われてる様子はあるけど、それも「まっちゃんもともとエロい人だよね」と(笑)「何を聞かせても暖簾に腕押し」それが日本人(笑)ってところ、あるものねwwwこれならコロナワクチン真相が公式化しても「でも”みんな”打ったんだし。みんながそうなら、しょうがないんじゃない」と、みんなで運命ともにするなら別にいいかな~というw何も怒らない(笑)可能性はあるよねwwwなんていうのかな~、それがもちろん「いいところ」ではあるのだろうけれど。実際、あたしブースターの人が怒って権力に向かってみずから立ち上がってる様子って見てないっていうか「ぜんぜん感じない」のよね(笑)。「自分打っちゃった、どうしよう」ってだけなんだよなぁ。みんながそうなら人殺しもする。そういうぁゃうさだってある、ってことなんだよね。それまで間違った権力のbotだった操作されていた自分を後悔して欲しいところなんだけどねwwwこのへんの「白い暴力」を上手に説明されていたのが、生前の『精神世界の鉄人』さん。カバル手下化の実働部隊の人たちは「いい人」で「良かれ」で生真面目で。悪い人たちじゃないのよ。医療者って別に悪い人たちじゃないじゃない? むしろ、いい人のつもりだから始末が悪い、っていう話。そして支配層というのは、その、「いい人たちに自分たちの目的を実行させる」これが過去にもあった歴史的常套手段なのです。戦争も同じでしょ? テレビメディアだってなんだってそうよ。「制作」してる人たちに悪意はないんだと思うよ。カバルプロパガンダだってことには気づいていても、そもそもがテレビ映像なんて作り事じゃない? そのマスへの影響力への社会的責任感なんかw感じてやってる制作会社なんかないと思うよ。むしろ、人への影響力のないものを制作してしまうことじたいが「職業使命」的にはNGだ、って感覚だろうからね。決して「見る人のため」じゃないの。スポンサーのためにつくられているものなんだ、という、見る側がそれを知っていて見るものがテレビです。私は日本人というのは、少なくともこれくらいは知ってる(笑)んだろうと勘違いしていたのよねwww知らずに自分だけじゃなく子どもにも見せて(笑)親子ともども痴呆化してる、それがおおかたの日本人だったのよ)

2023年の最後に来て

から~い、厳しい、悪魔の計画なのかもしれないと、ふと
(というかまぁ、これもそう言ってしまえば、シアワセにのんびり2万年だか平和に暮らしてた縄文人アマちゃんの末裔「日本人を鍛えるため」とも、高次的には言えます)

2024年にも、ハラハラしながら、カバルの手の内に落ちていく(笑)羊たちに絶望する(爆笑)のか

それを「覚醒者」たちは「Q真理教」を信じてEBSを待ちながら「そのままにしておく」のかwww(自分もだけど)

思うところは、色々ありますが・・・

結局、日本人が選ぶのは、「バッドな霊界通信」そっちのほうが「語る霊能者、チャネラー、インフルエンサー」初め、「信者の人数が多い」からwww実現の精度じたいは(笑)上がってるかもよwww
最近は、「生前記憶を持つ子ども」あたりまでwww2025年7月カタストロフィー言い出してる(笑)みたいだからwww
もう、「悪霊に使われ放題」なんだよねwww
(何が起こると語られているのかよく知りませんけど。でもまぁ、私はこういうのは「日本人をお人好しのままに夢見させておく(笑)、カタストロフィー恐怖心から慌てて「いいスピ人」になる「魂修行」ばっかりさせとく」、そのために、カバルサイドが仕掛けてるネタだと思っていますよ。「コロナ怖い」のコロナ脳と(笑)そんなに変わらない話なんだよねwww)

あれですよ、スピ系は、「子どもクレアボヤント」「子ども霊感、霊能力」系に弱い(笑)んだよね
子どもだから純粋、って思い込みがそうさせるの。純粋じゃないよ、子どもは
前から言ってますが、「もう、囚われた人間から生まれてきて、親に育てられて、社会性を身に着け、言葉を覚えている」その時点で、子どもは100%純粋なんかじゃないし、むしろ、「審神者ができない」見たもの素直に信じる、つまりそれこそ「騙され、利用されやすい」ぁゃうい存在です。観えるがゆえに化かされるわけだし、そこに本人の悪気はまったくないから、かわいそうなんだよね
本当に純粋と言えるのは生後1年とか(笑)ほんっとうに「あかちゃん」まででしょう
いい大人がその審神者もできずに、子どもクレアボヤント御神託に舞い上がってちゃダメなんですよ

自分だって、ちゃんとこの世の支配層の悪事に気づいたと言える、そこらへんが繋がったのは、この3年なんだから、他人のことばっかり言えませんけれどね
でも、そういう「無邪気な子ども」ってわけじゃない、「いい大人の霊能者」だって(笑)ほんと、この世の構造すっとばして「あの世はこれです」みたいなことばっかり言いながら、毒注射(笑)打ってる奴隷だったり、「魂修行しましょう」って「その人の持論宗教」への勧誘ばっかり(笑)で、とにかく「この世を見せようとしない」「囲い込み狙い」なところで、働かされていますよね

とはいえね、やっぱり、人は人(笑)
人にいちゃもんつけてないでwww
まずは、そういう中でも自分に何ができるか
ここでしょうかね

しがないこの世で無名の石屋の自分に、いったい何ができるんだろう…そんなふうにも思うけれど

2024年もよろしくお願いします(笑)










ナイスバディ(再々販)



幸福の総量



Aura Vision(再々販)



どこ吹く風



最高波動コンビネーション



7.南極コレクション


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

東京で大きなこと

2023年12月29日 (金) 00 : 00
大きな目覚ましを期待します(笑)




軍事的なことだとは思うけれど(普通に考えれば、「目立つ」大きいこと、というなら、そうかな)




コロナでやめてたはずの、明治神宮の大晦日からの、一般参拝の大行列とかも、どうなってるんだろうってところもありますが

まぁ、時間かけて、2024年も、ダラダラと悪党の露呈が続いていくのか
それとも、目に見えるカタチで始まり出すのか、ってところでしょうか

こういう人たちの(笑)↓





こういうことも、ちゃんと、周知されていく流れとなるように↓

まずは、「知った私たち」が、ほんとうに賢く行動しなくてはいけません(笑)

子どものワクチンとかは、昔から「識者」や識者に学んだ人が、やんわりと、人々へは伝えていた様子はあるんです

ですが、それを聞いたお母さんが

「世間体」を言い出すわけ

人からどう見られるか、子どもにワクチン打たないとネグレスト扱いされるとか(乳幼児健診だけ受けときゃいいのです)

医者に説明できないとかwww

あたしは「獣医」にがっつり説明してるよ(笑)。先代わんこの時からwwwだからもう、10年以上20年近くの話よ
「そういう人(陰謀論が好きな人)っぽいw」目線はあれどwww獣医も、そういうタイプが年々増えてることは、彼らも知ってるんだよね
(だいたいね、「混合ワクチン打ってない仔の入院は引き受けない」って表向き言ってるくせにさwww先代の時は堂々と何度もwww入院とか、山ほどさしてもらったわよ(笑)。その理由は、引き受けた仔がそのワクチンの中身のウィルスの伝染病に院内感染するかもだから、って理由なわけ。あたしは、「それならそれでいいです。うちのは絶対にそういうのにならないですからw」という「それならそれでいい」ということはちゃんと言ってましたのでね。その病気が「そもそも確率的にまずほとんどない」ものを律儀に打ってるのがワクチンの中身なんです。絶対にね、獣医だって(笑)「うっすら」くらいはwww「まさかの商売ネタ」であることは思ってるかどうかは知らないけど「噂されている」ことくらいは知ってるとは思いますよ。もちろん表向きは「みんながちゃんと混合ワクチン打ってくれてるから、その病気がなくなってる」という発想ですから、「不要なので打ちません」の人は、向かうからすると、医者の指示に従わない面倒な客、ってところでしょうけれどwww)

ステロイドはダメです、とかwww「言いなりじゃない飼い主」も増えてるから、医者側もそういう「副作用」とかも、そういう人に対しては、話すようになってるのよ
こちらが学んで、「医者を教育」しないと、いつま~でも「医者の言いなり」よ
で、ダメだコイツ、って相手には、「あ~じゃあ、それなら、いいです」って、西洋医療タイプの「治療」は断れる、勇気も持たないとね

「ドッグフードがあかん」とか、中身に人間の食以上にうるさいwww口うるさい飼い主だって増えてるんだから
(「ヒューマングレード」なんて当たり前なんだけど、日本はそのヒューマングレードが(笑)そもそも汚染されたNG食材が多いからwwwそこに注意する飼い主さんだって、別にあたしひとりじゃなくwwwスッゴイ増えてるのよ。全部「無償の愛」ゆえよwww動物にお金かけても、働いて稼いでくれる(笑)とか、そういう存在じゃないんだから。今は「子どもを食い物に利用する」無自覚にそれをやっている親も増えてる様子はあるけど。いいですか? 「扶養する立場」のものは、絶対に。扶養対象が得たものを、自分の利益に、相手の承諾なく使ってはいけませんよ!! それが「搾取」なんですよ。私は昨今の若い人たちが「毒親毒親」言うそれが何なのか、ほとんど知識がなかったんだけど。「親に自分が稼いだお金を当然のように使われてしまう」とか、本当に搾取(笑)なわけ。「育ててやったんだから当然」のような。「あなたのための奴隷を育てたんですか?」って話じゃない? そりゃ、毒親って言われると思うよ。親はどんなに苦しくても子どものものを「親だから当たり前ヅラ」で盗んじゃダメよ。それがどれだけの代償をあとになって支払うことになるか? って話なの。そういうのが子どもにとっては無意識に落とし込まれていく「親に尊重されてなかった、大切にされてなかった」とかね、心の見えない傷、澱として、自信を失っていったり、他者にいいように利用されてしまう弱さになっていったり、「親孝行」に子ども自身がすり替えながらも(そう表面上は思ってる子も多いと思う)潜在意識に心のブロックとして積み重なっていくネガティビティなのよね)




お母さん、お父さんになる人達は

子どもを直接守れる人は、まず、親しかいないんだから

他人が、アナタ以上に、あなたの子どもを守ってくれるなど

期待することじたいがおかしいし

「あなたの子ども」なんです

「世間体の子ども」じゃないんですからwwwってこと




基本、親子はカルマメイトです(笑)

互いに、悪いところを改め、善き成長のため、互いを教師(良くも悪くも)とする、そういう学びのマッチングですから

「子どもが親を選んで生まれてきた」というスピ説もありますけれど

そうも言える部分はありますが、実際には、「好き好んで」でもない(笑)ケースはほとんどよwww

(でもそれも、そりゃカバル仕組みっていう前提のwカバル奴隷要員人材になるのがオチの夢のない世界だったんだから。どこに生まれたって五十歩百歩だったわけだから。そこは、大きな目線で見れば、親側も子側も(笑)もう、すでに「いる」すでに「そうある」んだから、愚痴って文句言ってても、何もいいことはないから、各自が運命を受け入れる、そこにどういう意味があることなのかを知ること、そして「改善していくこと」、それが得策ですけど。「話のまったく噛み合わない親(子)」とか、当たり前なのよ。それで当たり前なの。家族だから、血が繋がってるから、とか、相手に甘えちゃいけないし、親だから子だから、って理由で無条件にお互いを受け入れる、赦す、そんな必要もないの。その呪縛にどれだけの人が苦しめられてきたことか。カバルじたいだって(笑)ある意味そうじゃない? 悪魔教の星の下に生まれちゃって、それだって「生まれがそうだったから従った」っていう、ある意味、彼らには一族の血筋の方針に従って生きる、当たり前のことだったりもしてたわけ。彼らの「法」ではそれが常識だったのよ。それが(笑)その結果が地球のこれwwwなのよ。でも中にはいるのよ。「それが嫌だった、したくなかった、おかしい、狂ってる」そう思える、そういう人。それが、白帽子アライアンス発祥の元の人たちと言えるのよ。どっちが正しい? 親を神様として親マンセーで付き従うその忠誠心も個人間では美談だよ。子はできるなら産んでくれた親を否定したくない生き物なのよ。「親が普通のいい人だったら良かったのに」と思いながら、それでもたったひとりの父親だったり母親だったりする。その運命に生まれたこと、それを肯定したい、愛したいんだよね。理屈じゃないのよ。だけど、これはカバルの場合だけど。その巨悪をカバル血筋たち一族が綿々と赦し受け継ぎ、好き放題してきた。「それを許さない」って「自分の家系、一族、仲間を、打倒、撲滅」しなければと、「自分の生まれ血筋の世界」を、「間違っている」と真っ向否定して、巨大な支配構造を突き崩す、打倒計画を実行してくれる白帽子が出現していなかったら。あたしたちパンピーのための、黄金時代計画なんかwwwそんなもの「あるわけなかった」んですよ)

親になった人は、「子どもが選んでくれた♪ 認めてくれた♪」だなんてwww歯の浮くようなその説にあぐらをかいてしまうなら

そのスピ説の意味するところは、台無しですよ








ナイスバディ(再々販)



幸福の総量



Aura Vision(再々販)



どこ吹く風



最高波動コンビネーション



7.南極コレクション









この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page