アーカイブ
2023年01月22日の記事のリスト

アメリカファースト、ジャパンラスト

2023年01月22日 (日) 00 : 00
アメリカファースト、ジャパンラスト…かもなぁwwwっていう情報を
(私はそうかなぁ、って思うだけですけど。世界が同時に、というのが理想だけど、日本人の感じからすると、そこは無理があるかなぁと思うだけだから)



他国のことなので、状況が本当なのかどうかがわかりませんが

やはり虎さんの国なんですから、まず、アメリカからスタートさせるのは当たり前

その準備を着々としていて当然ですよね

だから、ネサゲサの発表があれば、アメリカでは凄いスピードでひっくり返っていくと感じますが



日本は…そうですね~、なにしろ「日本人パンピー常識」が(笑)ね

何もひっくり返ってはいない、それらすべて、これから…なのですから

日本人はそもそも「ベース」からwwwごまかされてきているところがありますので

(「天ぷら」は想像以上にwwwネックなのでは?)

だから、隠されてきた特許6000とかの未来技術などが、日本でも展開されるようになる「下地」づくりに

まだ最低3年はかかるんじゃないか?(それでも3年茶番やってきて、まだマスクしている日本人からすれば、相当のスピードかと)という気はします

とにかく日本人は、「何も気づいていない」のですからwww

ここを順を追って、説明が入らないと、絶対に無理かなぁというのが日本人(笑)

「戦争茶番」で追い詰められる演劇につきあわされるシナリオが、これからまだあるのかないのかわかりませんが

放送がない、って場合には、10年は確実に要しますよね(笑。それでも短いほうかとw)

QFS、ネサゲサ、それらはスタートしていきますが、「悪人成敗」が発表されないそれらになれば

ただ、今までのこの世のシステムが終わっていく、大企業などが倒産していく、そして、気づいたら「バブルな人はバブル」というwww

大昔のバブル時代に、あたしがした、ちょっと悔しかった経験の話をしましたが
(大企業社員時代にした「持株会」の話。ただ持株会やってたかやってなかったか、それで、あの明暗(爆笑)ですよw)

そういう可能性も絶対にない、ってこともナイ気がします

過度期には、明暗分かれるんだけど

日本人には「目に見えてそうなる」というのはショックが大きすぎるのかもしれません

今だって表向きは、誰が実は裕福で、誰が底なしの貧乏かなんてわからない、誰が日本人で誰が背乗り在日かなんてわからない、誰がひそかに病気持ちで誰がすこぶる健康体なのか、なんて、見た目わからないから

(「ターボ癌」とかも、まぢ凄い勢いで始まってるっぽいけど、これだってペラペラ周りに話さないでしょ? せいぜいツィッターで「同時期にいっしょに癌になった妻が2歳の子を残して亡くなりました。自分も癌ですが、がんばります」とか、顔の見えない他人相手にコクる程度。これ、確実に、「コロナワクチン同時期に一緒に打ったからだね」と言えますが、このレベルのことを「おかしい」と本人たちが思えないのが日本人なんだよ? 羊はなんでも受け入れていくんだな…って感じだよね)

まぁ、だからこそ、表面上は、みなさん平等にw仲良くできてるwwwのではないですかね?

意外と嫉妬深い、恨み、僻みっぽい、ねちねちくよくよする人種だと思いますよ、日本人は

(むしろ、内側のそれがわかってるから「本当のことを知りたくない」人も多いのかもなぁ、とも思う。他人の幸福を歓べる心は、育ってきていない気がします。みんななんとなく平等に税金取られて貧乏で、平等に毒注射を打ってる国だと思ってるから(笑)つまり「奴隷への罰が平等だから」喧嘩にならないだけだと思うよ。だから、「打たない人、マスクしない人」を嫌うんだって(笑)。ちなみに「虎さんが言った」そうですが、日本人が褒められてるのは、「勤勉、盗みをしない」それだけだもんwwwこれってなんとなく「奴隷度」への皮肉な褒め言葉にも感じるよねwwwただ反面、人間としてとても大切な素養であることも事実なのよね。何もなければ(カバル世界じゃなければ)とても日本人のそれは「素晴らしい」と言えるからね。日本が安心安全な国なのは、そこがポイントだから。ただ「人間はそれだけでいい」ってわけじゃないのよ。ネサゲサ後のUBIは、若者の場合は給付条件は「仕事をやめないこと」とかw言い出してるからwでもまぁ、観方を変えればそれも当たり前かなぁとはあたしは思うけどね。怠け者量産の地球にするための(笑)ゴールドバックの人類への還元じゃないと思うからwwwだから「自分の心から望むことを仕事にする」のがいいんですよ。奴隷仕事は辞めていいけど、それらを「みずから創造していくこと」ができない人を量産したいわけじゃないと。「神様」がいるならwそうなんじゃない? 「これから仕事だってどんどんなくなっちゃうのに」って言ってる人は、それが「雇ってもらえない」という、まだ誰かに雇われ使われることを期待してるから、そういう発想になるのよ。私も言ってましたでしょう? UBIがくれば、ようやくみなさんが「自分の好きなことを仕事にできますよね」って。自分の好きなことっていって、日々ひたすら遊び呆けてることをイメージする人も多そうなんだけどwしばらくやるソレは実際に楽しいから「自分が満足できるまでやる」のがいいんだけど、ず~っとそればっかりじゃなくて、なんか誰かの役に立ちたい、喜んでもらいたいとクリエイトしたくなってくるのが真人間だと思うよ。そういう心で仕事をしてた人はお金が入ってくるってだけの理由で仕事辞めないんじゃないかな。で、もう生活に困ることを考えなくていいからノルマもなくなっていくし採算性とかでモノ考えなくて良くなるんだから、「ものすごく、本当はやりたかったことができる」わけだしね)



というわけで

できる準備はしていきましょう、着々と

みなさん、「まわりのまだ知らないみんなに悪い、申し訳ない」とか思っちゃダメよ(笑)

これ、まさに「毒注射がそうだった」んですからね

「毒注射情報を知ることができて、打たない自分は申し訳ない」とかwwwそれって、どこまで自虐的なんだ、って話もしましたでしょ?

良いですか? 打った人たちは「反ワク」とかレッテルつけちゃってwww毒注射を打つなと真剣に止める少数派の人たちの言うことを、まともに聞いてくれなかった人たちで、「自分でそれを選んだ」の

不幸を自ら選んだ人々に合わせて、不幸イベントに知ってて参加する必要はないのですよ

だから、QFS、ネサゲサ、RVの話、通貨評価替えや、金とか銀とかの話なんかも、「そうなんだ!」って、それがピンとくる信じられる人は投資するだろうし

「そんなのま~さかぁ」って眉唾と思ってる人は買わない、準備しない、それはそれでいいのよ、その人の選択だから

「ワクチンが病気予防に有効」とかいう寝言が「今までの世界の常識」だったから、みなさん信じたんでしょう?
だから、通貨評価替えもネサゲサも、「常識になった時」に(笑)「あ~~~~っ!! 知ってたのに逃した!!」と思うかもよ? ってことw
貴金属の価値の評価替えもまぁ、そういうことなのかもね
(バブル前にね「株価が5倍になる」とかwやってた人はそう思って持株会積立なんかしてなかったと思うよwwwこれはその「例え話」でちょうどいいから、それ思い出して話してるだけ)

「まわりの知らないみんな(567脳サイドの人々)」は(笑)こんなネサゲサ話だとか、イラクディナールが、なんて話を「今」したってね、「絶対に信じるわけがない」そのレベルなんですからwww
そして、「反ワク」サイドの人々も、陰謀論脳の人々は、絶対に、信じないと思われますwwwわかるでしょ?
陰謀論脳の場合、日本が戦争の足場にされる、コオロギ食わされる、強制注射が始まるとか信じていますからwww
「ネサゲサ詐欺」だと言われるだけでしょうね

「みんなが知らないことやってないことをするのが怖い」という感覚、これが、「あなたの未来創造を阻害していく」というのは、別に、今に始まった話ではない、そうじゃないかしら?
(「独立したい、転職したい」あたらしいことに挑戦したい心を持つ人に、家族や友人が反対する、周りのドリームキラー、とかwww「今までにもあった話」だってwww)

本質的には、すべて同じですよ

だから別に、信じた方がいいとか、あたしを信じろとは言わないですよwww「選択」は人それぞれ、それは「新時代」だって変わらないです

インドが、石油ガスをロシアから大量購入して欧州に「裏口」で流しているそうですけれど(笑)
こうやって世界の金持ち構成を正しく変える、それがQFSなんだと感じるのよwww
私達だって、いつのまにか「中国が大国」だということに、「慣らされてきた」でしょう?
(でもこれを創った、中国共産党をつくったのが日本の草加せんべいだったとはwなんですけれどねwwwバカみたいな話よね)

昔はアジアでは日本がリードしている、優れているってのが、鉄板の常識だったのよ(笑)だから「バブル」も受け入れられたわけです、昔の日本人はwww
(まぁ、バブルは最終はカバルに吸い上げられる罠だったんですけどねwwwあの時代にあたしが過去にいた不動産会社、NYの666ビル、なんとロックフェラービルを買収したんだよwwwそのくらい日本がカネ持っちゃったのよ。でもおかげで法人税がその後10年以上払えないレベルの窮地に追い込まれたとも言えるんだけどね。倒産しなかったのはそりゃ財閥企業だから、それだけよ。ほんと「世界はプロレス」だったのねと思うわ)
今の40代以下の人々はその実際にそうだった常識の世界を知らないから、あっというまに昨日までの常識が変われば変わってしまう世界を知らない、それが信じられないんだよね
バブル時代はタクシー運転手でさえ1500万くらい稼いでいた時代ですwwwトラックの人たちとか佐川男子とかもそうよ
カネ持ってるから、普通の人たちが気前よくお金使ってた時代、カネは天下の回りものと言えた時代、とも言えるわね
(この部分の再来は歓迎するわ。あたしだってそういう頃は、5万10万円くらいの服を普通に買ってたよ。薄給のオーエルには、たっかいな~とは思ってたわよ(笑)。でも別に買えないわけじゃなかったってこと。今よりもずっと日本製の服の品質が良かった時代ね。そして今の服よりも結果的にはものすごく割安だったのよ。今、当時の品質の服とか靴とかを買おうとすると価格3倍4倍のイメージだから。だから日本は色んな意味でパンピーたちの生活レベルは劣化し続けてきたことがわかるよね。そういう頃の金銭感覚もあるから、私にとっては「石は恐ろしく安いよね」とも言えるところもあるわけですよ)

QFSでは、まずみんな平等になるのは「生存できる、困らない」という部分であり、「なにもかもみんなが平等に」それは無理よ(それが良くない共産主義の世界ではありませんか? 得てして「下」が基準に置かれるしね)
だって、「何に対して心から幸福を感じるか」それじたいが、人それぞれなんですから
毒注射で死んでいくことが幸せだと感じて、死にたいから打っている人もいるくらいなんですよ。幸せの基準まで、その人が気づくべきことを無理やり変更なんかすれば、それこそ、人の自由意志への介入ですしね

昨日の記事「懺悔のリミット」もそうなんですけれど、そろそろもう、「ワクチン打つな」もそうだし「解毒しろ」にしても(笑)
まったく気がついていない羊もそうだけど、そもそも実は「薄々気づきつつあるが気が付きたくない、それを認めるのが嫌な、強情な羊」に、それをイキナリ言っても、どれだけ言っても無駄フェーズにも来ていますからwww

そういう人たちに”合わせて”落ち込んでいたり、「日本はどうなるんだろう」と憂いているなら、
「気がついている人は、どんどん先を行く」ことが、あとから、彼らがそこに追いついてきた時に、それが人助けをすることにもつながってくることもあると思うので
(前から言ってるけど、それが「あなたが貴方に正直に、この世で心からやりたいこと」というやつですよ。他人がどう思うか? それを置いておいて。それをやるために「お金」が必要だというならもう「宝くじ」があるじゃん、ってこと(笑)。今までの時代はパンピーにはこれさえなかったのよwww勇気がある人しかチャレンジができなかった世界だったの。失敗が怖くて大体の人は自分の夢とかやってみたいことのためなんかに生きようとさえしてこなかった。黄金時代はそういう意味でも、「親(神でもエンキでも宇宙でも解釈はなんでもいいよw)が至れり尽くせり」そこの準備をしてくれてるのよ)
そのできる準備をどんどんしていくこと、それをお薦めします

私はそれでも「放送」は希望していますけどね(笑)

だけど、玉音放送を聞いてさえ、羊たちが、現実を理解するのには、時間がかかるでしょう

(日本の大病院も倒産していくでしょうから、まぁ、その「跡地」がメドベットセンターに変わっていくことも期待します。うちから徒歩5分のJR総合病院も(笑)今、新しい入院病棟建設中なんですが(なんと)あれがそっくりメドベットセンターになるなら、嬉しいわwww)



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page