アーカイブ
2022年11月06日の記事のリスト

最後の審判

2022年11月06日 (日) 01 : 21
こちらは、以前にもリンクさせていただいたことのある

メリケンお住まいの女性Chaさんブログ記事「最後の審判」

非常に文章力のある方で、よくこれだけ伝わりやすくコンパクトに文章構成できるな~、って

ず~っとそこも感心しながら、メリケン情勢および白帽子情勢(笑)情報をブログ拝見させていただいてますwww

エレナダナーンさんの本とかもきっといいのでしょうけれど

こういう方が「一般人に伝わりやすいように、ワンクッションはさむ本」などを出版できると

もっと多くの羊に「言われてみればそうよね」という、感覚のチューブを繋ぐことが可能になるんじゃないのかなぁ

と私は感じます

(いわゆる「大御所」的に有名になっていく方が、「宇宙人カテ」にも存在するわけなんですがwwwみんなでそっちを向く、それが「教祖化」なんですよwwwそうじゃなくてね)



この方は、「銀河連合」という(笑)

虎とかぷ~とか習近平がアライアンスだとかそういうのを飛び越えた

一連の背景には、「銀河連合」の存在がある、ということを認めた視点を持ちつつ、現実世界の情報収集をされて、それを咀嚼して、ブログ配信されておられます
(宇宙人チャネリング愛と光とワンネスに心酔のお花畑脳ブログ、というわけではありません)

「世界で起こっていることの全体像がどうにもわからない」という方がお読みになられると

とりあえずは、「日米」目線(笑)のステージで、今までの世界が、どういうふうにカバル(DS)決定されてきたのかがわかりますし
(但し、日本の場合はそこに、「背乗り、在日」が絡んできますので、米国よりも「より複雑」なんですがwwwそれでも、「ざっくりの勢力」という意味では、「元は同じ、近い」ところへ繋がりますので)

オススメかなと思います



エレナダナーンさんという方や、アレックスコーリエさんという方のことは、知ってる方は知っているかと思いますが

まぁ、「地球にかかわる銀河系」の宇宙人業界レジェンド(笑)のような存在、と言っていいでしょうwww

こういった宇宙人情報というのは、実は2012年アセンションの頃から、欧米では盛んな分野で

私も当時から、情報は多数目にしてきたのですが

(前も記事にしてましたが、当時は「オバマが光の大統領」なんていう(大爆笑)マシュー君チャネリングとかwもうですね…「トンデモ」「玉石混交」を絵に書いたような情報が飛び交う世界でしたwww)

この「最後の審判」

お亡くなりになられた、精神世界の鉄人さんが日本全国行脚を重ねながらお伝えになられていた、日本の神社などほうぼうに祀られた「エンキとエンリル」にもつながりますし、「聖書の神と悪魔」にもつながりますし
果ては、「神道」や「ヒンズー教」なんかにも繋がてきますし
あらゆる地球上にある「宗教」概念、それを、誰が地球にもたらしてきたのか? にもつながります

ほんとうに人間は「つくられた世界の中にいた」という意味では

知るのはいい視点であると思います



銀河連合の存在については

まぁ、実在しますよね、ということは、私自身(笑)アグニマニタイトを身に着けたら、体外離脱しちゃって

その「宇宙船内部」へ行ってきちゃいましたぁ

という話は、過去にブログ記事にしていますけれどwww

(なんでその宇宙船内部だとわかったのか? というのも、記事にしています。エレナダナーン女史と、現在つるんでる日本人としては、ホワイトハット本を多数出版し続けている佐野美代子さんという方がいますが、佐野さんがアップしていた動画の中に、その宇宙船内部のCG映像があり、それを見た時に、「あ、自分が体脱して見てきたの、まさにここやんwっw」ということがわかったからです)

宇宙人らしき人(人ではないのでしょうけど)が、私の目の前に現れた時に

「はっきりこの人を見なくては!!!!」と、リキみが入った瞬間に

こちらの三次元世界の肉体へ、シュルルと戻ってきてしまいましたので

残念ながら、宇宙人さんに遭遇はできてはおりませんが(笑)

まぁ、なんとなく、エネルギー的に繋がってる状態であることは、確実かなぁ、という気はしますけれど

だからといって、私は銀河連合大使とか(笑)それを広める役割そのものはございませんからwww

末端戦士というわけでもありませんがwww

今の地球は、この銀河連合の関与により、ものごとが進行しているのであろう、ということは

なんとなくですが、確信できます

(アグニマニタイトは、「ライトボディの振動数を上げる」石であること(笑)を、この経験で確定できましたのでwww「オススメ石」決定となりました。この経緯も、ブログ記事にしているよね? 「シェディング対策石」としても、「その人間の振動数を上げていること」つまり、低周波数にのっとられたワク打ちとは周波数の違う存在となっていることじたいが、シェディング対策のひとつではあるかと思いますので。絶対、とは言い切れませんけれど、オススメはオススメです。アグニマニタイトが、あらゆるネガティブエネルギーからその人を守る、と言ってるのは私じゃなくヘブンさん談ですがwまぁ、そういう大風呂敷を(笑)広げるつもりはありませんけどwww(悪党の壺売りと同じ目で見る人もいるだろうからさwww)こういうのはね、もうそれこそ「誰の言うことをあなたは信じますか?」の世界で、そこに、善悪感情を介入させるのは、その人その人とも言えますし、人のその感情操作はマインド・コントロールになりますので。今までの人間の世界において、そのマインド・コントロールに長けてきたのがカバルたちなんですよ。私は、それと同じことはしたくはないんだよな~、というだけです。)



「じゃあ、日本は?」という話になるとwww

だからそれは…、わたしたち日本人自身が、ひとりひとりがいったいどうしたいのよ? というところもあるわけですwww

そのくらい

「人ひとりの意志、決めたこと」は、尊重されているのが、宇宙の法則、原理原則とも言えますから

私自身は

いままでもそうでしたけれど

「自分の現実は、自分がつくっている」この宇宙法則がありますので

自分がつくれる現実を、つくっていきたいわ~

ということは、もちろんですが、決めていますよ



宇宙人が、地球に、人類に、関与する

それじたいが、宇宙の法則「自由意志への関与をしない」ちゃいますねん、と言い出す(笑)人もいるかもですが

そもそもの、人間の世界、人間社会の、そのモトをつくってきたとも言えるのが

エンキ&エンリルなのですから

ほんっとう~~~~~~~の意味でいうなれば

そこまで遡って「地球をもとどおりに」というのであれば、人類のほぼほぼ全員は、誰もが「宇宙人であり宇宙からやってきたお客様」なので、「みんなさっさと用が済んだら宇宙へ帰れよ」みたいなものと言えるのですよ(笑)

霊界までつくって(爆笑)そこから「行ったり来たり」のシステムをつくってwww

人類を「籠の鳥」にしてきた構造(笑)

もう、私たちは、その籠から、順番に出ていく時なのだということでしょう

だからといって、地球から「順番に出て行け」と放り出されずに

これから地球は、5次元(第5密度)の世界へと振動数を上げているため

愛のない人には生きづらくなっていくという「ボーダーライン」は、徐々に徐々に敷かれていく

(それがQFSだったり、ひっくり返されようとしている、「経済」「お金」「財産」の仕組み)

そういうことかと思います




この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page