アーカイブ
2022年07月24日の記事のリスト

悪魔同士の潰し合い

2022年07月24日 (日) 00 : 00
東京だけではなく日本全国的に567陽性が増えているのは、PCR詐欺のせいだったようですね(笑)

日本人だけがもう足掛け3年も、これにずっと騙され続けているということなんだけど

でもまぁ、コリアに150年も(笑)
ずっと騙され続けていて、ぜんぜんそれが「わからない」「気がつかない」くらいの民度だからwwwwwww

(あたしもざっくり100年以上、って言ってましたが、明治~令和まで全部足すと、150年も騙されてる!!! ってことになるので…150年やってきてしまうと、今やもう、「ここはもう日本ではなくコリア国」って言われても、なんかしょうがないのかもしれぬ…という感じもしますwwwwwコリアの「日本自治区」っていう感じね。いっそもう、「コリアです」にしちゃったほうがレベルに(笑)「ここは日本という国ではなく、朝鮮国です」なのかもしれないですね…コリア在日が、そんなふうに考えていても、特段、不思議はないです。でも、そういう自分だってwwwww567前は、「ぜ~~~~んぜん、日本がそんなことになってる」というところは意識していなかったからwwwww567脳のことだけ、ああだこうだとも言えないのよ。今や「なにが日本人と言えるのか」という部分は、「生まれた時から、日本語を使ってるか」もしかすると、残されている砦は、そこだけなのかもしれません。やっぱり、絶滅危惧種(笑)だったんですねwwwww)



別に朝鮮国でも、いいのですがwww

顔は似てるんだし。そもそも、あたしだって朝鮮顔(笑)で、昔、韓国に昔行った時は、韓国人にまちがわれたことあります。その時も、「自分は朝鮮顔よね」とフクザツでしたwww
だから弥生時代以降の半島のDNAは入ってるんだと思いますよ。そこまで時代を遡れば、北海道のアイヌと沖縄の現地内だけで代々続く琉球人以外の日本人の場合は、ほとんど半島とか、それから江戸時代前にも意外と入ってきていたバテレンとか、わりと日本て、鎖国じゃない(その歴史は嘘だと思う)ので、色んなところからのコラボだろうなとは思うしね。

日本人を嫌わない、憎まないのであれば
彼らの持つ、特有の男性性的な創造性のエネルギー、それは実際に、「平凡、幸福、のんびり」好きの(笑)日本人よりも、「向上心、バイタリティを持つ、努力遺伝子」とも言えるので(笑)
へんな話、それが「ほんとうに良く出れば」の話だけど
すごくヒューマニティそのものは持っているし、「人を楽しませようとする、人のために生きようとする」そのために自分が努力をする創造性の原動力じたいは、実際には、日本人よりも遥かにあるのですwwwww

縄文遺伝子と言われる、YAP遺伝子は、親切遺伝子って言われる「犠牲遺伝子」でもあるの。
人のために自分を犠牲にする遺伝子って言われてる(笑)。

これが起動すると、自己犠牲は、別に統一教会に促されなくてもwww「みずから、やる」ことになります(笑)。
(でもその場合は、「みずからやっている」ので、自己犠牲とも言えないんですよ。「命令されて、そうするのか」「自分で決めて、そうするのか」というのは、行為は同じでも、その人にとって相手にとっての意味は違うものになるからね)
つまり「迫害遺伝子」とも言えるわけ。
YAPを持ってるのは他にネィティブアメリカンとか。やっぱり大量殺戮に合っていますでしょ。
抵抗できない(笑)遺伝子なんですよねwww

DNA943番とか言われるのも、迫害遺伝子で(笑)打たれれば打たれるほど起動する、「賢くなっていく」タイプの遺伝子なんですよwww
遺伝子おそろしか。

だから、マスク民、毒注射民の中にも、YAP、DNA943番民は、いるのだろうと思いますけどね



問題は、とにかく彼ら在日という人々が、先祖代々「反日」で「日本人が嫌い」であることが問題だと思います
これは彼らの「先祖代々継承されてしまっているイデオロギー」なので、変更は効きません

(ただこれも、「在日全員がそう」ではありません。ここは誤解してはいけないところですよね)

日本人のことがどうしても嫌いなタイプの在日、そういう彼らにとっては、「日本人が人間としてこの世に存在していること」それが「嫌」なことなのでwww

「嫌なものは、抹消したい」それが人間ですが、悪魔感情の恐ろしいところというのは、ただ抹消したい、さくっと56したい、それだけではなく

「悪魔の顔を隠したまま、慕わせ人気エネルギーを集め利用しながら、バカにし続けたい、ずっといたぶり続けたい、虐め抜きたい」という、悪魔感情、それが続くから(笑)厄介なのです

「人種差別はいけませんよ」だとか(笑)そういう話ではなくてw
たぶんですが悪魔にとってのそれは「変更が効かない感情」なのだろうと思われますwww

「150年ついてきた嘘」

それをいまさら「変更」とか「改心」とか(笑)まぁ、するわけがないですね
(だからそりゃ「ロンメル」を選ぶのでしょう)



ちなみに文鮮明って人は、北朝鮮の人なんですよね
だから、「日本人が、北朝鮮をつくっていく」、その様を苦々しく見ていたんだろうと思います
(今までずっと、これを知らなかったから、なんかシナプス繋がってなかったような気もする)

建前上は、「日本が、韓国を分断した」というそこへの罪滅ぼしじゃないけれどwまぁ、北と南にわかれた理由、実際にそれは日本が仕組んだ(天ぷらがね)戦争であったのは、事実かな、と思います。
朝鮮特需でがっぽり、「天ぷら、及び、関連財閥」は儲けていますからねw
北がサタンの持ち物、南が神の持ち物、みたいな感じで説明していたかとは思いますが(なので、南の神側がサタンにとられた北を取り戻す、そのために「エヴァ国(イブという女性性国)の日本」が、そこに「アダム国」という男性性国の韓国に従う、という聖書になぞられる教えをつくり、日本人を貢ぐ役割としていたと記憶していますが

自分がそこに君臨すべき存在という、「天皇に置き換わりたい(そうなるべき)」野心、まぁ、ようするにやっぱり「支配欲」ですよね
(気色悪。天ぷらの支配欲も、それはそれで気持ち悪いですけどwwwいずれも気持ち悪いですwww)

北朝鮮はご存知のとおり、日本の血筋が入っていますが、やっぱり辿れば李家(だから、金正恩総書記はたしかに日本人の血とも言えなくはないですが、やっぱり李家だし、シンゾーくんとも血縁ですよね)
天皇家スタイルを真似て、「日本人により、つくられた国」ですから

たぶん、文鮮明にとっては、そこからの、憎悪、日本人への復讐でもあるのだろうと思いますから
統一教会の儀式には、「天皇が、文夫妻にひれ伏す」というような、模造儀式が存在していますからね

でもまぁ、それって…日本人にとってはその「天皇じたいがアレ」なのでwwwww

目くそ鼻くそというかwww
これって「悪魔同士の、権力争い、やくざの抗争」みたいなもので

つまり、「嫉妬している者同士が、日本に入り込んできている半島人者同士」というwww
ものすごい縮図展開、「悪魔が悪魔同士で、奴隷をとりあって、喧嘩してる図」悪魔の仲間割れみたいなものです



日本人を(奴隷を)奪い合っているwwww日本人は、そんなことに、つきあわされてきたとも言えるwwww

そんなことが、今までの日本では、展開されてきたというわけです(くわばらくわばら)
(統一教会信者は、日本人の一部の人のみと言えるけど、「てんぷらまんせ~」は日本人ほとんどでしょ?)

悪魔同士が、もみくちゃに、闘っている国」それが日本です

中国共産党(草加せんべい)」と「自民党(統一教会)」の闘い(いずれも「日本人ではない」人々)

ざっくりですが、それが繰り広げられてきた(笑)のが、「今までの日本」ですかね

まぁ、「踏んだり蹴ったり」な、受難を味合わされているのが日本人
なので、「日本人に生まれて良かった♪」みたいなwww日本人がよく脳天気な自己満足台詞で言いますがwwwwww
「世界の中では、最強受難国」とさえ言えると思います
なにが受難なのかというと、「悪魔の正体、それぞれが、完全に隠されている」それは、世界市民のほうのカバルももちろんそうなのですが、日本の場合は、「大半は日本人という人種しかいない島国」という「大きな嘘」を信じ込まされているところがあるからです

だからなんだな、って思ったんだけど、大阪国民はモルヌピラビルを配られて、56されていってる(笑)のは、たぶん「在日が多いから」でしょう?

「中国共産党(草加せんべい)」勢力からすると、在日すべてマンセーではなく目障りな在日もいるということ
(日本社会に馴染んでいて、日本人社会の中でそれなりにアイデンティティを持ちながらやっている在日は、むしろ邪魔なのでしょうね)

「自民党(統一教会)」勢力からすると、日本人は目障りというよりも、ずっといたぶり利用したい「完全奴隷化洗脳対象」だったんですね
(ず~~っと、ず~~っと、「無条件に、いるだけでそのままで尊敬され、一方的に、愛され尽くされ続けたい」という感情ですかね)

ようやくわかってきました(笑)

以前から、こういった一連の政治の世界などの動きは、WHにやらされている「ゴムの演劇説」があったんですが。
「いやそんなことは早くやめてもらいたいのだが」と(笑)じゃないと、どんどん犠牲者ばっかり、増えていくじゃないですか? 
でもこの、隠されてきた腐敗臭、その日本の病気の膿が表出しないことには、「新時代が、ようやくホンモノとも言える、初めての民主主義への移行が、どれだけいいのか」それを私たちパンピーが、そもそも理解できないじゃないですかwww
だからやっぱり、とくと見ておく必要があるのだと思いますよ)

Q劇場、やっぱり凄いかも

そうそうや~っぱりヘブニーズ、馬脚を現してきてるようで、参政党党首が動画出演しているようですね
こいつらについては「なんか臭うやつらだな」と早くから見抜いておいて良かったwww
(でもそれもやっぱりベイの俳優っぷりを見せてもらっていた経験からもあります。逮捕後、元気で生きてるのかしら)
だんだん見苦しく本性隠さなくなってくると思いますので、「ファン」とか仰ぎ見てる人たちは、今のうちに避難してね
まぁ、こんな人たちも、「誰ソレ」レベル(笑)なんですけどねwwwいずれも
それでも「反ワクの一定数」は確実に取り込んでいるので。「反ワク=覚醒者ではない」、ということです



そもそも、その「嘘」をつかなくても、日本人って「人種差別」とか、もともとしないじゃない?
在日が通名で「日本人のフリ」とかしなくても

あまり人種で人を見ていないですよね
優れた個人、立派な、人間性を持った人であるなら、その人が何人であろうと、その人自身を称賛するところってありますよね?
「その人自身」を見ますよね
(そこはメリケン人とも似ている)

だから、堂々と、嘘をつかないで、コリアンとして、日本社会にかかわればいいだけなのにな、って私個人は思うのよ

私だって別に在日そのものの存在が嫌いなんじゃなくて(笑)ここが問題じゃないでしょうか、としているのは
「日本人が嫌いなのに、その内面を隠して、日本人を騙して外に向けてはいい人の顔をしている、日本人のフリをしながら生きている」そこだからね



そういう悪意の存在がわからない日本人には

「遺伝子検査詐欺」なんて、もうぜんぜん、わからないのでしょう

PCRは遺伝子検査なので

なんか遺伝子情報を無料で得体の知れない団体に渡し続けている、そこにも危うさを感じる自分は

ただの心配性な人間なのでしょうかw

「毒チン4回目始まりました」という「冷やし中華はじめました」のようなぬうすは見ましたが

一年のうちに4回も毒液体を身体に注射する…

健康体にわざわざ、医薬品を投入する

そこにギモンは生まれないのでしょうか?…

とも思いましたが

やはり「病院慣れ」「薬慣れ」「ワクチン慣れ(子供の時から)」しているらしい日本人には
あまりギモンは湧かないのだろうな、という気もします

(これは「外カバル教育」ね…日本人というのは、要するに、「内外三種類の悪魔が、日本人の永遠の奴隷化、永遠の虐待の手柄を取り合ってきた」というものすごいレベルの(笑)中を生きてきた人種なのです。これぞ「三つ巴」「666」の世界と言えましょう。ここだけ見ると、なんにもしてないのに、こっちからはとくに嫌ってないのに(笑)やっぱりここまで悪魔に嫌われる存在、っていうのは、かえってそれなりのそこに深い理由がある、「やっぱり、わたしたち日本人って、もしかするとトクベツな選民だから? なのかしら~」と、少しイイ気になりそうです(笑)。ものすごいマゾ入ってます。イジメられればイジメられるほど、「神認識させられるなんて」。これぞ「十字架のイエス」みたいじゃないですかwwwwwただ、ホンモノのイエスは、十字架にかかっとらんよ。って説、ありまっせ。なので、マゾ体質を引き継ぐ必要ありませんよ。「YAP遺伝子、DNA943番美談」そういう日本人をイイ気にさせる神話も、今はもうトラップなんじゃないかという気もします(笑)。苦労はやめても神にはなれますから。黄金時代は、身軽になって、天真爛漫にいきましょうwwwww)



「毒に慣れている」と、やっぱり「耐性」がそこにできてしまう

それは決して、「毒そのものへの耐性」ではなく

「毒を受け入れることへの耐性」つまり「不感症」になってしまう、ということなのかなと感じます

「毒も薬」となる場合もあるのですが

そういう場合の毒って、微量ではぜんぜん毒ではない
(二酸化塩素水やウランガラスや微量放射線を発している天然石などがそうであるように)

そういうことが多いですが

ワクチンの場合は、微量毒をそういうふうに用いているわけではなく

やはり「必ずいずれ”蓄積”により肉体を破壊するための微量毒」を少しずつ少しずつ盛り込んでいるように感じます



ちなみに、「どうして、日本人が気づかないのか?」の理由なんですが

やはり…「文盲」になってしまっている日本人多数

これにつきるような気がします(笑)

日本人が「長文読解力がなくなっている」というのは、567以前から、言われていました

文脈、流れ、行間…そこから「意図」を掴めないのです

日本人は「短文、数行」で、端的に示されたものからしか、「文章の意図が伝わらない」「文章読解力、理解力がはたらかない、脳構造」となってきている

そういう話は、もう何年も前から、言われていました



たとえば「アメブロ」などは、ブログランキングが、ブログごとに表示されていて

黄金時代を伝える人々というのは、複数ジャンルにまたがり、存在します

「主婦」カテゴリ、「おやじ」カテゴリ、「音楽」カテゴリ、「占い、スピリチュアル」カテゴリ、「団体・サークル」カテゴリ、「メンタルヘルス」カテゴリ…まぁ、さまざまにカテゴリ分けされて、ほうぼうに存在しているのですが

しかもわりといずれも、上位ランクです
つまり「文盲ではない日本人」が読んでいるから、上位ランクということ
そういう人たちは、気づいているのですが

今はおおかたの日本人は、そういった「文章理解が不得手」になっているため、「ブログじたいが主流から外れている」という現象があります

567毒チンのことをつぶやいているツィートを集めた、スナメリオさんのブログなどを見ていても、これは前から感じていたことですが

毒注射で人が死んでいるのに、ましてや家族だったり…わりと身近な人の死や、重篤後遺症状態なのに…
それを、つぶやく人じたいの、「文章表現に抑揚がない」ということが、ものすごく気になっていたことでした

病名の列記、症状の列記、死んだこと、それだけ(ハート機能がフリーズしている感があります)



スピリチュアル分野も、やや似たりよったりなところがあって

「悟り」は「感情を超える」ことは確かなのですが

「感情がなくなる」ということではありませんし

「知性がなくなる」ということではありません(笑)

同様に「感じる」ということも同じくでwwwwww「言葉を超える」ものがあるにはあるのですが

それをなんとか表現しようというニュアンス表現には、言語理解が必ず必要で

言語表現に置き換えようとすると、それは膨大な情報量となります



しかしおそらく「話し言葉」なら、それでもまだなんとか伝わる

だから567脳は「テレビを見る」のかもしれないですね(笑)

耳と目を伴う言葉情報であるなら、きっと文字情報のみでは理解できない彼らにも理解可能

世界緊急放送は、きっとそういう平易な「サルでもわかる」かんたんに理解を促すつくりになっているのだろうということを期待します(笑)



ちなみに

私は、今後の日本の展開としては

上述しているような

悪魔が悪魔同士で、奴隷をとりあって、喧嘩してる図」「悪魔の仲間割れ

こんな感じで、相互につぶしあいが、大いに展開される(笑)そんな劇場も見れる(まぁ、「まさに今がそう」とも言えるのですが)

つまり、私たちは「戦わずして、勝つ」ことが予測できますからwwwww

この部分はそんなに心配する必要はないと思います

大阪国民はモルヌピラビル(ラブゲリオ)で56されないようにしてください
PCR検査は受けない、風邪引いても病院へ行かない(笑)で、過ごしましょう

あとは、「文盲ちゃんたちの目覚めを待つだけ」そんな気もします



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page