アーカイブ
2022年07月19日の記事のリスト

311の真実と、神の計画

2022年07月19日 (火) 00 : 00
これももう、みなさんはご存知かしらと思いますから、取り上げる必要はない話かもしれませんが

311は人工地震、それはご存知だと思いますし
福島原発事故というのも、もともと仕掛けられていた水素爆弾の爆発で核爆発ではなかったこと

そして当初計画では、関東から向こう側東北全域が津波に飲まれる、東北北海道民全滅、そういう設定でした

この計画に反対し、参加しなかったのがロシア、台湾、あともう一カ国(忘れた)と言われとります
なんかそのあとの日本国内に攻め入る? 何かをカバルに命じられていたんじゃなかったかな? と思います

(ロシアが後日、日本で開催予定だったアイススケート大会を代理開催を引き受け、会場で、「人工地震波形」の暴露をしていた、という話はご存知ですよね? ロシアはず~っと日本人に「やつらに君たち日本人は騙されてるぞ、目覚めよ」とはっぱをかけているのです)

そして関東全域から中部にかけての日本人5千万人を全員北朝鮮へ移住させて、関東を占領する、というのが当初計画だったそうです
チェルノと同様の、住民を核事故だからと全員避難させて、土地を奪う、土地の強奪計画ですね
(その避難先が北朝鮮だったのかぁ…と思うと、なんかちょっとビミョウな感じがありますよねwww)

この当時というのは、「世界はカバル一色」主に私が言う「外カバル支配一色」的な世界だった時代
と同時にその外カバルも実は紙の紙幣支配がそろそろバレそうな困難に窮していた時代
と同時に、内カバル(中国共産党)が勢力を拡大していた時代

一見、なので、「内カバル」のほうも外カバルと闘っていたかのようにも見えますが(笑)そうではなく
まぁ、「共闘」して、「日本人はとりあえず不要」という路線そのものは、合意していたのだろうと思います
GOサインは、時の天ぷら(現在上皇)がOKしていますからね
この時もあべちゃんももちろん、計画にかかわっていた様子はあります

時の総理大臣は、民主党政権の菅直人でしたが、思い切りゆすられてます(笑。気の毒っちゃ気の毒。まぁ、カツアゲされて日本人の年金準備資金だかなんだか忘れましたが、すんごい金額をイスラエルに持っていかれていたようですね)
菅直人も朝鮮人ではありますが、この人は「福島原発事故処理現場に、当日か翌日か、米軍が「支援」として向かっていた」それを阻止し、当時これを承諾していなかったのですが、その時は「なぜだ?!」と怒っていましたがwww、証拠隠滅をさせないためだったのかもしれないです(首相として正しい判断をしていました。よく56されなかったものです)
これはニュースを見た者しか憶えていないと思います。その後、「米軍が現場に向かっていたのを菅総理が断った」系のニュースは一切、表には出ていません。だから「情報の幻」を見たんだろうか? くらいにかき消されていますwww

東日本震災ののちには、「いかにも日本を、外敵から守るため、日本を強くする」方向が、受け入れられていったのも、この外カバルとの闘い的なものを演出していたわけですけれどwww
実際にそうだったのかもしれないですが、つまりそれは、こっちの「アジアカバルのほうを、中国共産党をつかって世界の中心にしたい」という野心です。

いずれにしても、まぁ、そのためにも、「日本人はいらない」のは同じ(笑)「日本人は利用できるところまでの利用」だった
そういうことです



いやいやいや…

「この東北から上の地図がない」これが未来の日本という地図、見たことないですか?

どっかにはあると思いますが、画像を保存してませんので、お見せできませんが、そういう予言というか日本侵略の計画地図、探せばネット上どこかにはあるはずです

(これを「中国の脅威」と、日本人は中国全部がそういう国だと誤解をしているかもですが、それは違います。「中国共産党の」でありその中国共産党を動かしてきたのがwww「日本の中の自前のカバル」ですよwwwということなのです。それが単に内から外から、に観える、ということです。日本人はこの自前のカバルを敬い慕うようにプロパガンダされ、言う事聞いて、「自分で自分のクビを締めてきた」と言えるのが、「今までの日本人の姿」であったと言えます)

今、東北、北海道にお住まいのみなさんは、2011年以降の人生というのは「拾い物」のようなもの
そして、もちろん、関東~中部の人間にとっても同じくで(笑)「拾い物」のようなもの

今ある人生というのは、奇跡のようなもの

そうも言えると思います
でもそれも「時間の問題」だったと思います



なので、再三言ってしまいますが

2016年の、米国大統領選の番狂わせ、虎さん政権の誕生というのは
外カバルに蝕まれ続けてきた、メリケン民や、欧州民などの白人社会にとってもそうなのですが

アジア民にとって、そして、日本人にとっても、ほぼほぼ、全世界民にとって
トランプ政権はまさに救世主誕生のような(笑)その意味しかありませんでしたwww

これらを踏まえて、白帽子、Q計画を、見ていくと

ケネディ大統領が用意していたネサラゲサラ

ケネディ親子二代により、成就していく、Q計画

これが、なぜか不思議と、悪魔の計画書であるはずの、大本教もそうですが、ひふみ神示にさえしっかり書かれている

ひふみ神示の「◯にゝ(まるちょん)」それが「Q」です。「神一理の仕組み」それが「Q(9は完成)」です。最終的な悪魔の敗北は認めているのですよ。なので、日本の元凶(笑)血筋を排出してきたwwwとは言える、背乗り家系の大元(だから大本教)出口王仁三郎ってなんなのだろう、とは思います。滅ぶことを知ってわざわざやっている刹那とも言えます。しかしそれらはある意味、芸術や文学、物語、映画など、人間の感性の幅を生み出す原動力という面、それじたいはありましたよね。大本教祖のもうひとり出口ナオの子孫と言われる顔がそっくりの北野武などが生み出してきたヤクザ映画の世界など、悪党美化の滅びの美学もそうでした。「悪役も御役」とよくこのひふみ神示の中では言ってるんですが。なので、高次元的観方に徹すれば、の話ですが、「李家家系の日本支配もすべて創造神のキャストでした」とも言える(笑)「日本人をアセンションさせるためのサポート役」今まで日本社会に巣食ってきたそれらは、「悪党役として、賢く優れた人類全体のための創造神のDNAを持つ日本人の魂を目覚めさせるための苦行、スパルタ教育でした」という観方も、実際にはできてしまうところはあるわけです。私が言っていた、裏をすべて知ったその上でそれでも「悪魔に花を手向けられるのか」について、「私はそれはそれでできますよ」というのは(笑)まぁ、この意味でならそれもできますよね、ということですwwwなので「きらきらスピ」の人たちにも、やっぱり一通り、真実、現実を知っていただく意味はあるのです。きらきらスピで言ってることを実行してください、「できますか?」ということですよ)

そしてQ計画は、「聖書の計画そのもの」ですな

ということもわかります



いずれも

悪魔がさんざんなことをやりますけれど、最後は、すべて神がひっくり返していくんですよ」という(笑)

ざっくり表現ですがwwwwww

「必ずそうなります」

ということが、約束されている

この地球上の、History(HeのStory)は、最初からその「計画」です、ということ

ここに居合わせている人間は、それにつきあわされている「目撃者」、それを認め、証する、観客wwwとも言えますが

「実行者」「参加者」それぞれが「神のゲームプレイヤー」でもあります

(そういう意味では、まぁ、悪党手先に知らず知らず使われている残念な人々も、それはそれでしょうがないというか、なんらかの役割です。なんの役割なのかまでは知りません。これもその人が「心底、悪党魂の血統」ならばwそれも運命と悔いもないはずですがwwwそうじゃないなら、気がついて欲しいものです)



昨日の、2016年動画は、一日たたないうちに、ようつべ削除されていましたね(今はまた復活していました。)

過去のあへちゃんが、松本司会のバラエティに出演していた時の動画

のちのあへちゃんとは別人だと(笑)だんだん567脳でも気づくかもしれませんからwww

(山盛り「大うそつき」がわかるのでwwwマズイものだったのでしょうwww「子供は日本の宝」だなんて、心にもない嘘をしら~っとつける、その姿。今の総理大臣岸田は、「留学生は日本の宝」と言ってるそうですが、これが、「ホンネ」であり、きっしー政権は、「今までの日本の政治の、本音デクラスをがんがんしている」、目覚まし政権なのですよ。何でも人まかせ、誰かにナントカしてもらいたい、依存心の強いお子様日本人を叩き起こすための存在です。その究極の姿が、統一教会の信者、「神につながるメシアに自分の結婚相手を決めてもらいたい」という(笑)自己の主権の明渡しに顕れているwwwではありませんか? 人生左右する一大事w結婚、子供を生み育てていく、そこを他者に「完全明渡しに同意している」ということです。それが、ひとりの人間として、この世界に存在を可能にしている「マインド(脳)&ハート(心)」という、人間存在の命綱、宇宙創造神からの贈り物をすべて他者コントロールに置くことに同意している、「洗脳」と呼ばれる部分です。「洗脳する方も悪い」のですが、「洗脳される方の”恐怖心、依存心”も一因」です。互いのニーズを満たしているから、それは今まで続いてきた、と言えるわけです。信者たちは目覚めてくださいwなぜならこれから「もうそんなものに頼れませんよ~。本当に化けの皮が剥がされていく、それを見させられる」のですから。「本当に自分たちはいい結婚ができたわ~」と思っている人々のそれはあるとは思います。そこまで否定は必要はないです。ですが「必ずそのために3名信者」というネズミ講(笑)まぁ、そこですwwwホンモノの神はそんなこと要求しませんて。へんな話、「自分が神の子を生む血統に入りたい」その欲の実現のために何が何でも3名ノルマって変(笑)じゃないでしょうかwwwそれは他者救済ではなく犠牲者とさせる場合をはらんでいるのです。勧誘した人が気がついて離れれば、それを「堕落した悪魔」呼ばわり。生まれてきた、気づいてしまう2世を「堕落した悪魔よばわり」それは犠牲者(笑)ではないのかしら? 神の子のはずだったのに「教義を理解できない悪魔になった、育て方を間違えた」とwおそらくですが「結局、自己責任」とwww苦悩する、教祖のコピーなはずなのに、おかしいな、とw産んだ自分たちを責めるwwwそんなむちゃむちゃおかしな(私から言わせるとただわかりきった「滑稽な姿」なんですがwww)色々な矛盾がその団体の渦中に展開しているはずですからw何よりも「自分たちがまさに嘘の世界の創造を証明してきている」そのことに気づきましょうwww)

ちょっぱりピース写真は、まだ置いておきます

ほんとうは、バラエティ番組のあへと見比べてもらうと

悪魔がいかに化けるか

学習してもらえたので(笑)良かったんですが

ようつべさんに不都合だと、どんどん消されてしまうので、しょうがないですねwww

(今はまた復活していますので、見れると思います。テレビに出ている有名人たちの「お芝居っぷり」をwww時間がある方はご覧ください。まぁ…何も知らなければ「嘘言ってる」「芝居してる」って思えないとは思います。嘘をつくのは「ニュース報道だけではない」テレビまるごと電通プロデュース(草加せんべいプロデュース)のつくりもの(笑)ということでしょう。「いずれみんな、いなくなってしまうお芝居の上手い人たち」でもあるので(笑)「名残惜しい、それなりに華のあったプロ芸人」でもありますからwww見納めに見ておくのもいいかもですよ。でもまぁ、時間の無駄っちゃ無駄ですけどね、こんな奴らのために、あなたの大事な時間を使うのも)



このくらいに、「なくてもともとくらいの(笑)わたしたちの過去」とも言える2011年からこちら

2012年アセンション(次元上昇の分かれ目)2012年以降の、この10年は

やはり、時代が変わる、これから「今まで」がすべてひっくりかえっていく、そのための準備期間を経た実行期間でした

古いもの、役に立たなくなったもの

それらは、置いていきましょう、手放していきましょう

そう言われる、きらきらスピリチュアル(笑)

それらが、並行して準備されてきたことも

やっぱり、意味があるのです




ということで、日々、情報は更新されています

こちらでは、国会議事堂の前に、Q
だと?! リンク先、見てみてくださいwwwww(お写真は貼れませんでした)

…という(笑)なんか…ちょっと嘘みたいなことにwwwなっています
(国会議事堂なんて行きたくはないけれど、一応、電車で代々木から4駅か5駅くらいだったかなぁ…と思うので、確認に行ってみようかしら(笑)と検討中です。自分の仕事のスケジュールもwwwもう毎月毎月押してしまっているのでwww「そんな時間ねぇぞ」ってところなんだけど。この三連休のみだったのかしら)

Qの文字の下に、「The plan is save the world」と書いてあります

ごめんなさい!!^^
この写真て、「メリケン最高裁前」でやんした!!!!!

もう~~~~。日本の国会議事堂なんて、どんな姿か知らんしな。
時々、こういう紛らわしい、嘘じゃないんだけど先走った「誤情報」が拡散されちゃうから、陰謀論扱いなんだわな~。
気をつけます。嬉しくて、知らせねば!!!! と、記事にしちゃいました。
ただ、メリケンでこのようにもう表立ってきている(FOXテレビでも情報は流されています。今メリケンはかつてのCNNとかが視聴率独占をしておらず、FOXが主流メディアとなってきているそうですよ)話なので
この流れは、遅かれ早かれ、日本にもやってきます。
日本はメリケン属国ですから(笑)

早く、スターシード東京ドームふたつぶん(笑)が報われますようにwww
(10万人程度かなぁ…って言ってましたが、聖書の黙示録の有名な数字、「14万4千人」くらいは、「気がついてる人たち」という意味でなら、日本にももう確実にいそうですね。これだけいれば、今は一億人が眠っていても(笑)大丈夫ですwww)

別にもう、「陰謀論」ではなく、「本当」です
やっぱり、虎が言っていたとおり、7月17日からいよいよ加速しているのだろうとも思います

私も56されずに(笑)済みそうですwwwww



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page