アーカイブ
2022年07月11日の記事のリスト

偽物教祖様

2022年07月11日 (月) 00 : 00
昨日は良い子の選挙へ行ってから、Yoyoparkへ夕方から出かけました

気の所為かもしれませんが

悪魔のシンボルがこの世からいなくなった(と、多くの日本人の人々が無意識下で、一斉に認識したためか)

マスク人口割合が、激減したような? そんな印象がありました



と言っても、「マスクしている人7.5割くらい」で、まだまだマスク民のほうが優勢ながらに

なんとな~く、10人に2.5人(なんで半分なんだよwと)

そう、ビミョウに、10人に3人…までではなく、しかし、10人に2人、というほどの割合でもない感じの人々が

「マスクをしていない人」になっていたような気がします

良かったですね(当たり前なんだけどねwwwww)



まぁ、公園だからなのかもしれませんけどね

それでも、今までは、公園なのに、青空の下なのに、ちゃんとキープディスタンスできてるのに、99.999999%は、マスク(笑)だったんですよwww

常にマスクしてないの、あたしくらいだったんだからwwwwwww

(あ、あと、もう9年くらい、Yoyoparkで顔見知りの、チェコ人の方(笑)。この方は、私と同じく、ほぼほぼず~っと。マスクしてませんでしたね。きっと気づいていた人なんでしょうね。なんで9年日本にいるのかは知りません(笑。あたしは外で会う他人とは、そういう込み入った話はしません。挨拶程度です。ただ日本に永住ってわけではなさそうなのは知ってます)。平日だけやってくる、冬でも短パンで身体鍛えてる謎の人物ですwwwなかなか欧州白人系あるあるなイケメンです)

いやほんと、良かったです

この調子で、「日本で展開されてきた茶番劇」にも、多くの方が気がついてくれると非常に助かります(笑)



あべちゃんショックが参院選選挙を動かしているのかどうかについては

この日記書いている今は、よく知りませんが

まぁ…おそらくですが、自公連立+維新(「公ナシ」って言ってたけどw訂正。まだこのタイミングではいるでしょう)という結果になるんじゃないでしょうか

もう「新聞記事発表文」は、決まっている、という話でしたからね

そのとおりになるのでしょう



7月はてんやわんやの展開

水面下で起こってきた諸々に、気が付き始める人々が増えることを祈ります

たぶん、今さら「ワクチンの真実」やら、ようやく、「虎大統領選の不正選挙」やら、時間を2年くらい巻き戻して

人々が知ることになる

アドレノクロムも、三浦春馬さんの死の真実なども、さかのぼって知られていくことになるのではないでしょうか
(そう言っちゃうと(笑)HIDEとか、尾崎豊とかwwwwwもう、山のように、「目立つ犠牲者たち」は、長年ずっと、いましたけどね。でも、そういう「目立つ人たち」だけではなく。日本でも、年間1万人以上の行方不明者がいるとかいないとか。それが、「一切、表に出てこない社会」だったのですからね)



陰謀論ブログははようやめたい(笑)私ですがwwwwww

なんか「あべちゃん終了」って記事がFC2心と身体カテゴリで1位になったりしているのでwwwww

そろそろ、カルトの人たちにも起きていただきたいなぁ、と

今日のタイトルは、「あべちゃんと統一教会」とでもしとくか~、とも思ったんですが(笑)

もうその話もすでにしましたので(面倒なので何度も同じこと言うの)

「自分で目が覚める」ことがとても大切ですからね



昨日はしみじみ、庶民で良かったなぁ、ってYoyoparkで風に吹かれながら感じていました

POTUSは、いったい何年? のレヴェルで、毎日毎日、地球の未来に責任持ってきたんだろうと

多くの人に理解されず、嫌われ者になりながら

「真逆の人たちの、悪魔に魅入られその肩を持つ、悪魔のために仕事する、愚かな、めくらの民衆」のためにも

がんばってこられました

自分にはできないな、って思っていました



しかし、統一などの「偽物教祖」は、「自分が、そういうことをやっている、地上天国をつくる救世主なのだ」と語り(笑)

つまり、自分が、「イエス様の次の、地球の最終メシアなのだ~」とwww信者候補生たちを「缶詰」にしてwww
(人を「洗脳する」のに適した、「情報遮断されたセミナー」の場で)

「人類のために、はたらきなさい。自分を捨てなさい」とwwwけしかけますwww

自分で自分のことをメシアって言ってる(笑)自称メシアの宗教教祖www

そのためにカネがかかるから、「日本人のあなたたちがその金を工面する役割、タダ働きで尽くす役割」と

「奴隷搾取」なんですけど、それこそが「神への献身」とwww堂々とやってのけます

もちろん、やらなきゃ地獄行きじゃないですがwww「脅しとセット」ですからねぇ

こんなの、メシアじゃないってばwww

「冷静に考えればあり得ない」のですが、洗脳された人たちは、その「自分で考えることじたいを、否定される」ので

考えることができないままになってしまう、「モノゴトのものさし」を、そのたったひとつの宗教の基準を与えられてしまうため

「神」というのであれば、私達に、神から等しく与えられた、その唯一と言える「心の自由」「心の選択」そのものを、奪い取られていることにも、気づけなくなっていくのです

まぁでも「自分で考えなくていい」って、「ある意味、楽」なんですよね(笑)そこはまぁ、わからないでもないです
公務員だとかのルーティン仕事が「楽」だと思うのは、「考えないで上に言われたこと同じことを繰り返しやってりゃそれでいい」というのが「楽な仕事」だというwww「思い込み」そこでしょう?
「草加せんべいが公務員に多い」理由が、なんかわかる気がするわ。なんでだろう、って思っていたけど
実際そういう面はあるのよ、それで安定固定給、約束されたお給料やら年金やらの世界、「先が計算できる世界」は安全で楽に思えるでしょうから
(私だって、大企業オーエルの頃は、その固定給「ぬるま湯特権」をみずから手放していいんだろうか、っていうので、11年も(笑)だらだら続けてたんですからwww気持ちはわかる。でも私は「みずから手放しておいて、大正解」って思ってるよ。「だから今がある」のですから)

宗教って、そうなの。同じなのよ、そういうのと
もともと、「考えてしまうから、辛かった」というその部分を、宗教に「思考の判断基準」の下駄を預けた人たちは、それはそれで、「楽」なので、「もっと考えられなくなっていく」わけです
その、「短い期間」の、結局のところは「”恐れ”からの解放感」それはありますよね。わかります。
しかも始末の悪いことに、「どっぷり100%になれる」人ほど、「感情満足度高い人ほど」とても楽なんですよねwww
(実際には、決して、団体のありかた、やっていることが、人類への奉仕的献身的活動と言えるわけではないことに気づいている人もいるんだけど、そこをごまかしてそう気づいている自分を自己否定していってしまうんだよね…)

そして洗脳されててもオリジナルの思考じたいはしていますよね。
「洗脳された範囲内での思考」を、自分の思考だと思いながらね。
だから、「それがうまくいってる」人は、自分が洗脳されてる、ってぜんぜん気づかないんですよ。
(これは、宗教信者だけじゃなくて、「567真理教」の(笑)毒注射を打ち続けている人たちも同じよ。自分の身体のことなのに。国まかせ、テレビまかせ、”職場のみんな”まかせ、”地域のみんな”まかせ、そうやって、「周りまかせ」にしちゃって、自分のことなのに自分の声を聞かず、何も考えないで毒注射打つと決めた、そこが「宗教洗脳と同じ」なのです。で、だいたいの人は無事というか、死んだり重篤副反応とかじゃないからwww気づかないんですよね)

だけど実際には、「もともとの自分の問題はそれで解決してますか?」という部分も、自分で思考を「宗教教義に合わせて」刷り替えていて、自分を納得させたりしていませんかね?
宗教前よりも、「もっと大変な人生に」なっていたりしませんかね?
なのに、そこに自分で目隠しして、それに酔いしれていませんかね? 「みんなのためだったんだし」「これで良かったんだ」みたいに。どこかで自分を殺していませんか?
(これもwwwまさに「567毒注射と同じ」展開ですわな。やはり、「567毒注射教=カルト宗教」と、それはよく似ていますね)

目を覚ませよ、統一教会信者



ちなみにね「人類のためにはたらくこと」それじたいは、いいのよ(笑)

人はまぁ、それじたいが嫌いな人なんか、究極はいないの、そこは「ツボ」なわけ

だから、生真面目な善い人、他のために生きたいって人ほど、カルトに引っかかるのよ、「”部分的”には、正しいことも教えてる」からね

でもね、大切なのは、「自主性」「創造性」なのです
(教義の枠をはみだしての思考の、考え方の制限がかかる、創造性への制限がかかる、つまりそれは、「個人という、あなたの存在の意味がなさない、それこそが個々の人間の神性、潜在能力否定」でもあったりするからね。だから、末端信者は兵隊要員、自分を粗末にする、”捧げる”ことを美化する「特攻隊」「自己犠牲」美化に走ることにも繋がるのですよ)

POTUSは、自分がメシアなどとは、ひとっことも言っていませんが

地球市民のためにやってる仕事は、そのレヴェルだと思います

時々、「戦略の嘘」もつきますけれどね

カバルとの闘いは、ほんとうに、息もつけない、気の休まるところのない闘いだったのだろうと感じます

常にその命が狙われてきたこと、それはほんとうに、想像を絶する世界です

(シンゾーみかん箱演説の茶番劇どころじゃないってwwwだいたい、なんで選挙カーじゃなくてみかん箱みたいな小さな台の上なんだよとwwwほんとどこからどこまでも「お芝居」ですが、ズボン逆さまの「ひっくりかえる」暗号ですよ)

POTUSは「自分の周りが全員カバル」なんていう(笑)世界なんですよ? 想像してみてくださいwww

女王、天ぷら、世界宗教の最高権威(らしい)イエズス会、黒幕草加せんべい、世界まるごと相手ですよ? 

それを、すべてひっくり返していかなきゃなんですよ? 証拠掴んで法律で勝たなきゃなんですよ?

「救世主の使命」それ持ってなきゃ、やっぱりできませんよね

その感謝とともに、地球市民とともに、歓喜の時を味わいたいな、と感じます

「神の計画がうまくいきますように」と祈りつつ

そろそろ、月末に向けて(笑)新作の準備もしていきたいと思います

(まだその時は、「紙のお金」なんでしょうかね? まぁ、7月末あたりはそうだろな。でもわかんないですよね、それも。一応、POTUSは、「秋に戻る」と言っているようです)




耳寄り情報追記:

POTUS(虎大統領)と、おそろしあぷ~様が、シンゾーの葬儀に! 7月11日、いらっしゃる可能性
葬儀は7月12日みたいですけれど
(ニュースでは、「葬儀に参列検討中」と書かれていますけど。来るのでしょう。この2年けっこう頻繁なんですよね(笑)。ただこれは今までの「(実はひっそり)来てたよね」とは違い「公式」ですから)

なにしに来るのかしら~

不正選挙の証拠押さえなのかしら(笑)

もともと、7月11日は、イーロン・マスクが「謎めいた暗号」として「7.11」の数字のガソリンスタンド写真をツィートしていた日付なのです
(情報を追ってる方は知ってますよね?)
「無料のインターネット、そろそろ始めるよん」っていうのも、この人、情報流しています(笑)凡人じゃなくてイーロンですからねぇwww

いやいやいや

まぁ、静観ですけどね

くるくる詐欺になってもアレですから(笑)

そうそう、「日本は、日本人が日本人の手でどうにもできなかった…」そんな苦しさありますけれども

(「結局、そこ頼みしかないのか…」って言ってる、悔しそうな人もいたりします。ほんとそうなんだよね)

それは100年そうなんですから(笑)別に今に始まったことではなくwww

日本は「国」の体をなしていなかった、メリケン属国ですからね

でもそんな「肌の色も言葉も違う東洋のちっぽけな島の民族のために」青い目の白い人たちが動いてくれているんですよ? 

すごくないですか?

これも、さらなる植民地支配のためなのかしら? NEWカバルたちの罠なのかしら? 今までだって、ずっと実質そうだったのに?

やっぱり私は、先の戦争で、日本の軍人さんがたがほんとうにアジアの解放のために闘った(天ぷら&カバル策略とは別の動機で)のであれば

今度は、諸外国が、日本の植民地解放を助けてくれる、カルマリターン(良いカルマのね)

それなのかなぁ、って思ってるんですよ













この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page