アーカイブ
2022年01月25日の記事のリスト

時代はもう切り替わってる

2022年01月25日 (火) 20 : 07
げ皿は、イラクではもう通貨評価替えスタートしているそうですし
ぷーてぃんも、カバールは滅んだ、って、ロシア民にテレビ発表しているそうですよ
もう秒読みのところにある、というのも事実かなと思います

それでも日本は(笑)いまで~も、情報統制された共産国な状態なだけです
まだ掃除が完了していないのは一目瞭然だからです
でも昨日の記事でもお伝えしたけど、芸能人、どんどん567になって、退場していってるでしょ? 芸能人の567は、ロンメルね。
(憶えてる?wwwというか、もしかしてコレ言ったことなかったかも。ロンメルはロンメル四という意味ですよ)

それでも「メドベットを待たないで」って話(笑)
いつくるかわかりませんし、「カバールに悪用される土壌」が残っているうちは、実用化はされませんから
だから、ほんとうに出てくるのは、まだまだ先ってこと
これも今月、どっかの記事で、ご紹介してますよねwww(探したら、1月8日の記事でした)
メドベット待望して、今病気の人がそれ待ってちゃダメよ、ということです
ちゃんと自分が治るための行動をしないと

で、このメドベットもなんか勘違いさせるネーミングのものなんかも高額で販売されていますが、あれはシュンガイトの塊だから、「ならシュンガイト買ったほうが良くね?」ってことでwww昨年、私はPSWの新作プレゼントで、「シュンガイトの置物」をご購入者様プレゼントに(笑)したりwwwしていたわけです
(テスラ缶をプラシーボだとぼったくりだと買う人を騙されているとバカにする(笑)そういう論調も見かけましたが、中身がシュンガイトであるなら、まったくのプラシーボってわけでもなく、根拠はあります。ただ、中身がシュンガイトであるなら「ちょっと値段が高すぎじゃない?」という、テスラの名前を利用した商売だよな、ってことです。こんなの買うならCMCスタビライザーなど(5万円で買えますし)本当に5G対策に効果があるものにするのをお薦めしますけど。これもあたし、何度もブログで言ってるじゃないですかwみんな、ほんと、よく読んでね。長文でイヤかもしれませんけど。ショートカットして、自分に都合のいいものだけにはありつけないのですよ、このカバールの(笑)世では。つまり読んでるアナタが何を信用するか? 究極はただそこなだけですわ)



私がどうして、こういう「9割の日本人が嫌がる」タイプの話をブログでしようと決めたのか? の理由は、過去記事でも書いていますけれど

「これがベースの人間社会であること」を認識していないと

根底にこれがあるがゆえに(そして地球に生まれてきたら、私たちがカバルを取り除けるわけではない)そこに起因している「人間に共通するネガティビティ」ってこれなんだな、ここ由来なんだな、という、この理解がなければ、場合によっては、かな~り、トンチンカンなw「手放し」とか「赦し」とかになってしまう!! と感じたこともあります

要するに、「あなたを苦しめてきたもの」「あなたに制限をかけてきたもの」があるとして
それがたとえば、親だったり兄弟だったり、学校時代だったり、会社だったり、恋愛だったり、結婚だったり、子供だったり、友人だったり、色々シチュエイションあるとは思いますけれど

そういう人たちや環境云々ではなく、人生にかかわってくる人たち、彼らじたいも被害者というか(笑)へたすると先祖全員、とかそういうレベルwww
(567と567和久ちんでわかったと思いますけれど(笑)実際…そうでしょう? 信じられないレベルの「集団催眠」でもかけられているかのごとく、でしたでしょ? 今も続いてはいるんですけれどね。ツィッターとか見てると「悪い夢の中にいるようだ…現実とは思えない…」っていう、気がついている人たちのw声とか、多いですよね)

「人間」であることがイケナイのではなくwww
そして、私たちひとりひとりが、細かいところでのイイとかイケナイとかの存在なのではなく
(程度の差はありますが。究極、大差ない、って言えるところはあると思います)

本当に、人類じたいが、ふか~く「眠らされてきた」と言えると思います
そして、眠った人が眠った人と結婚して子供生んだり育てたり(笑)眠りが連綿とカスタマイズされてきた、そういう世界が続いてきたのでwww
まぁ、しょうがないところもあるわけですよ
(ただこれは、「マッドフラット」の話なんかもあるので、人類の有史以来のすべての歴史の最先端DNAの「カルマの持ち越し」というわけでもない、たかだか200年程度の洗脳である可能性もありますけどwwwでもその場合も、それはそれで「核の冬」を経験してきた先祖の「カバールに対する無力感、恐怖感」それの絶大な脅威に対するブロックの持ち越しはあるよね。地球の気候と陸の構造を変えちゃう(笑)レベルだもん。そりゃ、地下都市だって作れるし人工地震とか人工台風とかなんて、かるっがる当たり前にできたでしょ)

これらをぜんぜん知らずに、地上生活してきたパンピーたちが(笑)自分を赦せ、他人を赦せ、はないような気がします

(観方を変えれば、「カバールに勝る悪意はない」というレベル(笑)と言えるので。そう思えば、縁のある周辺の取り憑かれた人々を、赦せるような気はしませんか? 難しいですか? そしてカバールたちを見ていると、月並みですけどwやっぱり「反面教師」という、その側面があることに気が付きますしね)



今まで、スピリチュアルブームなどで、石もそうですけれど、ヒーリングとか、まぁ、チャネリング、宇宙人、神様、守護霊云々など、見えない世界、割とこの手の知識は多くの人にとって、拡大しましたよね?

星占いや、風の時代(これは、「風邪の時代」って感じ(笑)よね、今のところwww)
ゆるふわスピだのと言われる分野や、スピもひとくくりにはできませんが(その中には、カバールじたいが仕掛けているものもあるからなぁ…www)それでも
昔ほど、「精神」や、気などの「エネルギー」について語ることは、それほど「ヤバい人」扱いではないと思います
「電気」いわゆる電磁波は可視化できないだけでそれが「ある」ことは誰でもわかっている、思いとか感情とか念とかもそうですが「ある」わけですからw「見えなくてもあるもの」があることじたいは、誰でもわかってるんですけどね

そして、パンピーたちだって、「隠し事」とか、するじゃないですか(笑)
だから、支配者たちに「隠されてきたことがある」のって、ぜんぜん不思議じゃないでしょ?

愛とか赦しとか慈悲とか感謝とか潜在能力とか自尊心とか幸福とか、ついでに言っちゃうと健康でさえも(笑)
今までは、カバールの手の内、そんな人間社会だったわけです

二元性の世界にしか善悪はなく、本当は善も悪もないと言われてもですね(笑)
どっか無理がある(笑)どうも矛盾が生まれることがあるのも無理ないんですwww

まぁ、カバールさんのシステムの中では、人が生まれ変わり死に変り、次へと輪廻持ち越していくのは「当たり前」なしくみだったな、と納得
(だから、「霊界」まで(笑)勢力拡大してんじゃないかとwwwなんかそんな気もします…ある意味、霊界にいる人々も「眠っている」状態でもある、という…相当牛耳られていると感じますね)

なので、「知る意義がある話」ということで、PSWでは、この世のみなさんが「そんなことあるわけないだろう」と、きっと思いたいのであろう、うすぐら~い(笑)人間社会の裏側を直視してくださいね、ということで、そこに光を当て、「今までの世界ってこうだった」の話をしていますが、これがベースの世界において、私たちは、人間修行をしているわけなので(笑)ものすごいアドベンチャー状態だったのです

(今はカバールが人類全体にかけていた「呪い」が解除された(笑)なんていう話もwありますwww南極で会議があったそうですね(笑)。こういうスピ話もwまぁ話半分に…ってところですが、ただ、実際のところ…世の中どうなるのかレベルにいい話題がない、進展してる感じそのものはないんですが…それとは裏腹に、なんか空気じたいは清々しくなってきていないですか? もし567とか和久ちんとか、そういうの一切なければ、以前よりも、空気が澄み切っていてやわらかく軽くなっていってるような感じはあるようには感じます。今までは、「カバール被爆」してたんですよ、私たちみんな(笑)地球上のどこにいても)

それと、なによりも「身体が元気でこそ通常運転が可能」と言えるのが、肉体次元ですから

567和久ちんは、いよいよ、その私たちに「カバールではないところから与えられていた恵み(それが肉体という命を運ぶ乗り物)」その「当たり前」を奪い取りに来ていたわけなので。しつこくしつこく、私たち一人ひとりが「その当たり前の前提」であるためにも、カバールさんの罠にひっかからないように、ということで。カバール話をしてきています
(私は、この世で、イチベイくんのような生粋の役者DNAを持っている、華を持った人集めの上手なものすごく影響力を持てる存在ではありませんので(笑)「PSWに縁のある人」「PSWを見つけてくださる人」にしか伝えることはできませんが。でも、それでいいと思っています。「自分から、聞きたい」「PSWブログを読みにいきたい」と思ってくれる人でないと。なんの関心もない人ばかりの人混みで街宣活動をしても、意味ないからです)



567和久ちん「まわりがどうしてもわかってくれなかった…」みたいな方

そこで立ち止まらないでね

私もブログで過去に何度もご紹介していた

「ヒトに始めて実用化接種されるmRNAワクチンとは何か」

約一年前の動画だったかしら? ようつべから消されちゃった苫米地博士の動画
ニコ動なので、動画貼り付けができてなくてスミマセン
(これがようつべ内にいつまでもあると、567脳たちに「気づかれちゃう」からねwww大橋先生の「インチキPCR解説授業」動画が、アップされるごとに見事に消されていったように。ホントウのことはようつべ様にサクサクッと、「なかったことのように」即効で消されるのですwwwたぶん567脳は、そういうことも知らないので(笑)「え~、だって、誰もそんなこと言ってないじゃん。ぜんぜんメジャーなところでは言われてないよ~デマでしょ~」とwww「テレビにそそのかされたあなたがそれを見つけてないだけ」の話なんですよ…ということがわからないだけなのです)

あらためて見てみると、この「ヒトに始めて実用化接種されるmRNAワクチンとは何か」動画がようつべアップされたのはちょうど一年くらい前、一般人接種が始まった頃でしたかね

今になって、この苫米地博士が動画内でおっしゃられていた内容、当時言ってた予言(苦笑)の通りに、だんだんなってきているよ
(なるほど「弱毒性オミクロンの感染者数が多いのは、確かに、そういうことか~」と、私もこの動画の内容を忘れていました)

あたしも似たようなことは言ってましたけど
(私は枠うちが増えることで、その人達がつくるスパイクタンパク、それが「新たな567ウィルス」としてそれを撒き散らして、それが「風邪として流行る」とか言ってたかな。今のところ、風邪が流行ってる? 気配はなさそうな気はする。でも、私は「インフルが流行ってる」みたいなことも、何年も何年もず~っと知らなかったクチなので、たぶん、風邪が巷で流行ってても、それがわからないだけなんだろうと思われますが。リアルで56枠打ち星人が近くにいないので、ほんとうの意味では、あたしには567も567和久ちんも「リアリティのない世界」ではあるのです)

早くに苫米地博士が警告してくれていた、この動画を、今頃になってどこで知ったのか、2回接種してから、今見てるらしき視聴者さんコメントを見ると

「これ先に見てたら、打ってなかったかも…」と

ようやく、mRNAワクチンというものが、どういうものだったのかを理解しているような、それを認める素直な方もいます

打った方は、タイプは色々

レッテル貼り、決めつけ、捨て台詞、バカにする、そういうテンプレート脳タイプ(笑)も多いけれど
(そりゃ、認めちゃったら(笑)それでご本人、内部崩壊するものがあるからね)

ちゃんと理解する人は理解します
IQ200以上の(笑)超絶頭がいいことは知られている(笑)そういう方の説明ですからwww
素人は黙るしかwなくなるよね
(それほど、苫米地博士の話を「バカにしている」コメントは見かけませんでした。他の海外研究者などの動画だと、ものすごく失礼な、そういう、キャリアを投げうって身の危険を顧みずに早くから警告してくれていた方などを、小バカにしているような失礼なコメントは多いかな? とも感じられます)

誰も彼もに有効かどうかはわかりませんが、苫米地博士は、この動画の中で、キルゲイツの人口削減がどうの、とか(笑)カバール計画を話しているのではなく
純粋に、「mRNAワクチンとはどういうものか」についてだけ、人にそれを薦めるとか、薦めないとか、反ワク(笑)というそれではなく、そこだけ解説されているため
日本語がわかる人なら(まぁ、内容はちょっと難しいことは難しいんだけどw)理解できると思います

今から誰かの「3回目は阻止しなくては…」というお手伝いにも、この動画はなるかもしれません
それと、小さいお子さんに、打たせようとしているような(笑)テレビ脳の親wwが知り合い友人にいらっしゃるとか
この先、「親ガチャ」が試されているわけですからwww
「これを見ろ! テレビばっか見てんじゃねぇ」ということで(笑)お薦めできるかも
(この動画もテレビ出演だから。テレビに権威性を感じているテレビ好き567脳向けだと思いますよ)

そういう子供の親じゃない人たちが、いくら声をあげても、デモwなんかやってもね、無駄。陰謀論も不要(笑)。
そういう人々には、「mRNAワクチンが何か」ということを、初心に戻って、脳にダイレクトに届けてあげないと。な~んにも考えてなさそうだからね。
妊婦なのに和久ちん打っちゃう人とか(笑)将来の「親ガチャ候補生」だよね…親がウマシカだったその因ゆえに「病気持って生まれてくる子」は、それと付き合う人生をずっと強いられます。小さい子供も、そこから先の肉体的運命、ハンデを強いられます。少し、脳を使ってもらって考えていただけるように。正常機能する肉体の健康は、それだけでひと財産ですよ。その「無料の当たり前の財産」を、ただただFoolな無知ゆえに放棄しないようにして欲しいものです



打った方は、自前の免疫力を維持していくこと、血液浄化に繋がる対策などなど、やれることはありますから
(変な話、死ぬまでず~っとやる必要はあるけど、そのくらいはやってください(笑)みたいな話)

それらも私も記事にしているけれど、みなさんももうほうぼう勉強されていてご存知でしょうから、ここではくどくどお伝えしませんけど(笑)まぁ、自分がお薦めなのは、「16時間断食とMMS」ですかねwwwそして「食毒」をとにかく減らしていくこと、食事を変えていくことです。いずれも「常識人の脳をいったん破壊する」改善法なのでwww常識人テンプレート567脳系の人にはちょっと無理かな

常識人は、「サプリ対策」がまずお薦めではないでしょうか。5ALA、松葉茶(スラミン)、ビタミンC、ビタミンD、亜鉛、グルタチオン、等々。マグネシウム風呂もお薦めです

(これらはいずれも「打っていない方」にももちろんお薦めです)

肉体の細胞が入れ替わる速度は、臓器、パーツごとにも違います
なので、56枠を打って半年一年何もなかった人でも、これから変化が出てくる可能性もありますから

集団催眠から目覚めて、気づいたのであれば、そこから抜かりなく、淡々と解毒、浄化
(病院は教えてくれません。なので有効な方法を「自分で調べ、自分で見つける」のです)
そして、心と体を労り、前向きに

毒ちん会場になっていた夏の代々木公園で、和久ちん臭がしていたドッグランに足を踏み入れていた私も、「その空気を吸っていた」わけなので(笑)打ってないのに、その後、ひと月くらい経ってから、打った人々と似たようなw「口内炎がなかなか治りましぇ~ん。せっかく治ってもまたすぐにでてきま~す。いつになったら治るのコレ」という恐ろしい症状を経験しましたからwww
なんとペタライトで即効治った!!! やはり振動数高い石の威力は凄い!!!…という経験しながら、数日後にまた出てきた…みたいなね。
(「空気」レベルでやばかった…ってことですよ…まぁそうだよね…「毒カクテル」なんですから…そう思うと、劇薬注射をヒトの腕にぶちこんでる「枠うち医者」の人たちって、もんのすごい強靭な免疫力持ってる人種ですよね? 信じられない。薬品臭ぷんぷんの中で、次から次へと毒ちん注射。まぁ、だから、「枠うちバイト代」が、超売れっ子風俗嬢並(笑)に高いんだけどね。自分も死ぬかもしれない命がけの危険な仕事だから、バイトの時給が高い、というwww湧くうち医者も気づけよ、いい加減、そこを。医者が防毒マスクをし始めて、遠慮なく、56ワク打ちたい人をバイキン扱いするように、最初からそうしててくれてれば、会場に列つくった567脳も目覚めてくれてたかもしれないでしょうけどね~。「後遺症」になってから、医者に「来るな」と冷たくされて、そこで気づいても遅いのよ)

なので、「毒空気」を吸い込んでた私だって、人のことばっかり言えません、「5年以内に死ぬ」かもしれませんからwww
そういうわけで、謙虚にコツコツと、今はもうとりあえず大丈夫ですが、567和久ちん打ったみなさんと同様、解毒、浄化
そして心と体を労り、前向きに、黄金時代を楽しみに(笑)生きていきます


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page