アーカイブ
2022年01月15日の記事のリスト

チャンス期間

2022年01月15日 (土) 00 : 00
ニュースではデルタクロンというのが来ている(オミクロンとデルタの混合)そうですがw

オミクロンのあとは、パイ、ロー、シグマ、タウ、ユプシロン、ファイ、カイ、プサイ、オメガ

と予定では続くことになっていましたが(オミクロンは今年5月予定でしたのよ。つまり計画前倒し)

この中で、アルファベット「Q」に当たるのが「シグマ」なのですけれど

シグマなんとかというのが出てくるかもしれませんね

その時は潮目が変わる時かな



我が国の総理大臣は、”涙目”で、「再度の56枠大規模接種会場の設営を急ぐ」などの記者会見してるし
(もう土を入れ替えた代々木公園はやめてくれ。さすがにソレ言い出したら、あたしは乗り込むつもり。苦手だけど、ランの主さんたちにもできる限り呼びかけるよ)

どっか遠いところを見た、上の空というか、カメラ目線ではない「人が嘘をついている時」のような苦渋の表情の演出

「どうかみなさんが、みずからこれが”おかしい”ことなのだと気がついてください…愚民のみなさん…私からは言えませんから…自分も好きでやってるわけじゃないんです…どうか気づいて欲しい…みなさんがあまりに愚民過ぎて、我々もこれをやり続けなくてはならない(大泣き)のですから…憲法改正も茶番なんですけど、みなさんがそれに気が付かないとそのまま茶番じゃなく進行しちゃう筋書きなんですよ…ほんと気づいて私を助けて欲しい(爆)」

って顔だと思うのは(笑)淫棒論者の目線だからでしょうかwww

「だって何をやられても…どうしても…ぜんぜん国民が気がついてくれないんだもん(泣)自分から注射に腕差し出すし、仲間内で同調圧力で和久ちん強制してくれるし、子供にやれ、って言ったらそのままそれ「今なら日本は任意」なのに「国の決め事」だと思って従うんだもん…本能的に気づいている勘のいい子供もいるだろうけど親に逆らえない何も知らない自分の子供にマスクも和久ちんも命令強制しちゃうんだもん…僕が「ちょっと協力してね」って言ってみると牛乳も飲むし…もう僕もこんな、何でもテレビの言うこと信じてくれちゃう、真実見抜けないウマシカな愚民な国の総理でいるの辛いかも疲れたかも…」ってお顔です

これは前総理のガースーさんもそうだったじゃないですかw

「人口削減(あ、本当のこと言っちゃった!)…じんこう(じゃなく、え~と、え~と、なんだっけ)…じんりゅうの…さくげんが…うまくいっています…」って、あわあわ、たどたどしながら、顔にいっぱい汗かきながら(ゴムなのに)言ってましたよね~(笑)人口動態でわかるwwwだんだん月にマン単位で死に始めた頃でしょうか

まぁ、嫌な奴らだけど、それなりに「目や表情は嘘つけない(死んだ魚の目になってる)」大根役者ってことでしょう
(もしくはそういうふうに「演じさせられている」までの話かもしれませんし。昔の政治家はそこらへんごまかすのは誰でももっと上手かったのではないかと思いますからね)



「クスリ続けて人間やめますか?」のCMは(笑)567和久ちんのことだったんだねwww

「ママ~俺ダメだよね~もうサイアクな犯罪者だろ~?」ってヘブニーズさんのお歌の歌詞にあったけどさw

ヤクでお縄になる他人を犯罪者呼ばわりしながらwww嬉々として、ヤク注射を打ち続ける愚民

ヤク中である自分らに気づかない

そういうことなのよ



そういうヤクをやる人たちは、リスクを自分で知りながら、本人がそれを好きでやってるし

他人には薦めないし、強要しない(その話は昨日したよね。そういう人たちは自分が好きでそれをやるだけ)

でも、愚民はどうよ?

「同調圧力」という(笑)「ヤク中仲間への勧誘、強要」

そして、「売人(医者)の言いなり」

でも売人は、「カネだけ稼ぐことが目的、それが仕事」の人たちだから…ヤクが欲しい人にとっては命綱の存在で感謝までされているけど、「なにかあっても」もちろん、責任などとらないし無関係のすたこらさっさでケツまくり

(ほんと…「構図がモロそっくり」じゃないですかwww自分でそう気づいて、これ言ってて震える(笑))

自分の子供まで(笑)ヤク中にしようとしている人たちがいるわけさ

で、「打ってない人をハブる、脅す」とかwまるで「非国民」のように扱うwww
(逆だってwおまえらがそうなんだよwwwというか、「メディアに、そう思考するように、動かされてるロボット」なんですけどwwwどうしても、そこが泣けるところだよね、それを大真面目にできるところが、滑稽(笑)過ぎるギャグというのか。むっか~し、大企業オーエルだった頃を思い出すよwあの世界も「大真面目に大のオトナが冗談の世界にいる」ような、クソ風習みたいなのwいっぱいあったよなぁ、と)

「PCR陰性じゃないと、家に入れない親」とか
(これも実話。ほんとうにある話よwwwだから、「毒PCR検査を、実家に行かなきゃなときには、致し方なくしている」って言ってた人をw知ってるよ)

つまりまぁ、自分たちが「他人には強要しない、自分が好きでやっている、ヤク中以下」なことをしてる、ってことにさえ、ぜんぜん気がついていない「かわいそうな人たち」なわけよ

ほんとうに「気が付かない人たち」は、哀れな存在ですよ

まぁ、「人間をやめたいからそうしている」のかもしれないけどね(笑)



という、567和久ちん脳がヤク中なんだよね、犯罪者なんだよwwwそれこそ、って話をしたいのではなく

(私は法律で裁かれるほうのヤク中をそもそも犯罪者だとは思ってはいませんし。だから別に、567和久ちんを打ちたいって人たちを犯罪者だとも思ってはいません。ただ、「同じようなもの」ということの、例えですよ)

そのくらい、私たちはあらゆる「固定観念」を、植え付けられてきているんですよ~って話

「囚われを手放しましょう」って(笑)他人にお薦めしてセミナーやってるような人間、その張本人が、実際はどえらい「あまりに平凡な一般人の囚われ」を手放せない人間だったりするわけよ
…というより、「本人それが囚われであることにさえ気がついていない」末期状態だと思うよ

(心情的に言いたくありませんがwそういうことですよ。公僕家系血筋だからしょうがないんでねぇの? とは言えるんだけど。でもそういう人が「人になにかを教える上から目線のスピ仕事」とかwやっちゃダメだよね。自分に都合が悪いから気づいているのに気づいていないフリしてるのかなぁ? って思ってたんだけど(笑)どうやらホンモノのぼんくらチキンの田舎者だったんだ…ってことかと思う。やっぱダメだね「一見、良さそうなことでも言ってるかのような凡人」ってのは。ということを、自分は思い知らされた感じがするよ。この人なんか勘違いしてるんだけど「モンローさんもキリスト教を嫌ってる」とか昔言ってたんだけどwモンローはキリスト教を嫌ってたんじゃなくて(笑)「キリスト教のフリをした、塗り替えられたキリスト教という悪魔教」に気がついていたのよwwwそこをそう読めなかったのは落ち度だと思うよ。亡くなったヨメが元キリスト教信者だったそうだから、キリスト教は人の自由な思考の創造性を縛る、囚われた宗教だとでも思ってたんでしょう。違うもの教え込まれて素直に信じてりゃ、そりゃそうだよ(笑)。なんでここまで死人まで持ち出してキツイことを他人に言うのかと言うとね、567和久ちんに関して言えば、567じたいが作られたインチキなんだから「リスクしかない、打つメリットなどひとつもない」という(笑)毒薬だったからですよ。彼は「架橋の人とちょっとでも話したことがアレばあの人達がそんな頭の悪い嫌われる自分たちが損することするはずがない」だとか得意げに言ってたこともあるから。佳境はカバールだからね。そりゃ自分たちが損しないように立ち回るプロだから「いい人賢い人アタマのいい人」だと相手が思うように会話するのよ。(まさかその自慢気に言ってた中華、あそっか系(笑)だったりしてねw今ふと思った。それにややもするとやっぱり取り込まれてる可能性はあるね)本人が気づかないで打ちたくて打つだけならいいけど、ブログとか読んでる人々をめちゃめちゃミスリードしてるからね。あたしはものすごく記憶力がいいからwヘタなこと、テキトーな表面的な薄っぺらなことを、スピ人はあたしの前で言わないほうがいいですよ。スピ人の言うことは全部憶えてるから(それだけ、子供の頃から宗教というソッチ系に鍛えられてる、審神者体質なのよ。直ではいっときやられることもあるけどw「これはおかしいな」と「感じる」自分には正直だし、正解はいつもそっちなのよ)。ただそれでも、そういったものに左右されて56枠打ったことによって「人間として目覚める」ことができた人にとっては「毒もクスリ」だとは思いますけどね。そういう人は「あの教祖様も打ったって言ってたから、安全だと信じてたのに」とか、他人のせいにしないで(笑)それが「あなたの人生の責任はあなたにある」ということの証、勉強なわけですから、引き受けましょう。あたしが心情的に言いたくないけど、度々話している理由は、過去にはあたしはブログでこの人モノホンクレアボヤントだよ、って何度もみなさんに紹介してるから。その責任もあるし、この人が多次元領域を観えている人ってことそのものは本当なのよ。だけど567で起動がおかしくなった元々はソコソコまともだったはずのグル(笑)に「ヲイヲイかんべんしてくれ、目を覚ましてくれよ」って嘆いてる元信者みたいなものwだと思ってください。元々そっちのファンだった人はいいのよ。好きに盲信でもなんでもしてれば。でもうちのブログ経由で知った方には、「今はこの人はダメだよ」ってシグナル発信しておかないと。っていうことですわ。でもそういう方も、あたしがそう言うからって、別にソレに左右される必要もありません。しっかりと自分の目で確かめて自分の道を選んでくださいね。これ読んでて意味がわからない人は(笑)もうそのままわからなくて大丈夫wうちの過去記事遡って読んでいる方は、「なるほどこの人か」と思うかもしれませんけど、今は近寄らないほうがいいから。怖いもの見たさでもwそのほうがいいとお薦めしときます)



「567で気づかなければいけなかったこと」は、そういうこと

あらゆる人間にとって、この567の2年間は、今までのごまかしてきた自分、囚われてきた自分を手放せる

チャンス到来の期間だったのです



さぁ、シグマが来るまでに(笑)

みなさんも地元の国会議員を、恫喝しときましょうねwww
(無理にとは言いませんが、やってみたいとワクワクする人はやってくださいwもちろん、恫喝と言ってますがw言葉はソフトにお上品にねwww)

他人にやさしいばっかじゃダメよ(それは「チキン」なだけ、それを自分がごまかしたいだけ、なんじゃないの?)

特に、お子さん、お孫さんがいるアナタ

肝心な時、いっときくらい、鬼女になって闘うことがなんでできないの? それが「ええかっこしいの公正」だと思っているの?

あなたの子供や孫が毒注射で殺されようとしてる、この先の人生を奪われようとしているというのに

なんで「生贄」をみずから差し出すの? 

あなたは自分の親にそうされたかった? 「それが親というもの」だと思っていた? 違うんじゃないの? だから傷ついたり、自分でも気づかない幼少期トラウマだとかがあったりするんでしょう?
毒親だの親ガチャだの、あとから言われる種をまかないこと
「親の選択で殺される子たち」それって、生まれてきた子たちにとっての「親の気付きのためのスピリチュアルな役割」なのかしら?
もしそうだとしても、それは、もう今これからの時代は、言えませんよ
なぜなら、少ないとはいえ、「気づいている人たち」も最初から一定数いて、それも増えてきているし、無償の愛と勇気の情報提供も山盛りだから
そういう「人間の都合」で、いくらでもどうとでも言えてしまう「スピ慰め」なんかを、あとから言い訳にしないでね
「知らない」「無知」それは、落ち度は落ち度、節穴ってことだから

自分の子供が通うガッコ全体なら、あなたの子供だけの問題じゃないでしょう? 動かないと避けられないよ

生贄を差し出し続ける愚民がいる限り、その悪魔風習は終わらないわけなんですよ
(悪魔と「やってることはイーブン」協力者なのです、その時点で。どんな理由があろうと受け入れてるでしょ。「相手(悪魔)のせい」なだけじゃないよ)

あなたの代で、悪しきカルマから開放される、チャンスを逃さないようにね

あたしは子供はいないけど

他人の子供であっても、そんなことを、この世に生まれてきたというだけで、幼い子らが毒チン学校ぐるみで半ば義務のように推進されるなどを容認するなんて、「親たちが低能過ぎる」と思ってるし、なんでそんなに「学校の決まりだから」とか何も考えずに「従う羊」なのか(笑)と思いますわ

人間の尊厳というものを与えてくれた、昭和の戦争後の「日本人の民間案」

それを後世に残せるチャンス、棒に振らないチャンス

自由を、人生を、他人にすがらずに、自分で勝ち取ろうよ



「従うな」ってこと(それが「奴隷」だから)

他人の意見や呼びかけに同調することをやめよう、ということではないのよ

「同調していることを、自分が”これがいい”決めたこと」であると、確信できていればいいの
(世にいう「責任」ですよ。責任取りたくないからw日本社会はとくにそうだけど「自分の意見を言わない人が多い」ため、自分の意見を言う有名人(そう見せられている。実際は裏で糸引いてる「上」がいる、当人たちはケツモチがいると思ってるから「自信がある人、能力があり、実績があり、肩書があり、重要な人物、成功してる人」に見えるだけ)だとかに、イイようにヤラれるんですよ。それがw和製カバル血筋の上級国民どもだったり、体制の犬(公僕)だったりしませんこと?)

ほら、拓郎さんの言ってた、拓郎が「ほぉおおおお」って「これだよな~」って思ったとかラジヲで言ってた、素敵なネイティブアメリカンの言葉(拓郎もこういう綺麗事は言うし思うみたいなのにwまぁ、あっち側だわなwwwジャニタレと組まされた時点でwもうバレバレ。たぶん日本人じゃない方だったのでしょう。この日本に入り込んだ不思議な上級国民扱い民族は、こういう綺麗事を借りてきて、それらしく自分を見せることがとてもお得意技な演劇上手なところがあるんですよ。ただ、借り物の言葉を言ってる拓郎はインチキでも、ネイティブアメリカンそのものは、インチキじゃないから、伝わるんだよね)

「私のあとをついて歩くな。私はあなたを導くとは限らない。私の言うことに従うな。私は正しい事を言うとは限らない。我々は共に行く仲間として、共に語り合い、共に並んで歩こうではないか」みたいなやつ

「私に従うな」って言ってくれる人が正しい指導者だと思いますw
虎とかも言わないじゃん、それ。「従え」とは言わないよね
「ほんとうのこと」を伝えて、それであなたがたが自分で考えて判断して納得してみずから行動してくれ、って感じじゃない?
「人身売買を終わらせる」を公言できた権力側の人間、たとえ「カバール同士の喧嘩、権力闘争」だったとしても(笑)ほんと、マシな新規カバールに変わるだけw人類には相当マシな方向性ってことだと思うよ

(ただこれも、「似非」でそういう「あなたはあなたの判断を大事にね」って相手をさも尊重している風味に言いながらw「従わせよう」とする人もほんとうにようよいるからwww言葉や空気は目に見えないエネルギーなのをイイことに。そういう毒エネルギーを巻く輩には気をつけて。あたし自身、昔はそういうカバール性が自分になかったのか? と言えば、あったと思うから、ものすごく気をつけてるよ。基本、ようつべだので人気インフルエンサーだの名付けられたような人々、なんかへんにそれで持ち上げられてるように見せて「出版できるようになりました」みたいなのはwwwすべてじゃないかもしれませんが、撹乱「出来レース」の可能性ありだからwまぁまぁ眉につばつけて、斜め見してくださいwやっぱり「VOICEの本か…」と思った時点で正しかった(笑)のかもね。故人となったトーマさんがなんで元VOICEなのにVOICEから本出せなかったんだろう? ってのは、「出せない」んじゃなくて、「出さない(持ちかけない)」ということだったのだろうと思いますわ^^)


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page