アーカイブ
2021年12月04日の記事のリスト

電球マークのほんとうの人類史

2021年12月04日 (土) 00 : 00
お申込いただき、お振込をいただきました皆様、ありがとうございました!

順次、発送作業をがんばりますので、到着を楽しみにお待ち下さいね♪





さてそんな、3次元的物質、梱包、発送作業、事務作業にも追われる(笑)「仕事をしなければいけない」月初のPSWなのですが

昨日は「マッドフラット」について、素晴らしい動画を上げてくださっている

ロシアにお住まいのエンドゥさんの動画を朝起きてから何本も見てしまいました

申し訳ございません…

(おそロシアはやはり凄い国です…ぷ~てぃんは絶対に「すべて知っている」人です…そして、虎も(笑)Q計画もそうですよ…)



「タルタリア文明」という「フリーエネルギー時代」というものが、200年前ほどまで「普通に地球上に存在していたらしい」ということは、PSWでもそれを伝えてくださった方のブログをその時リンクしているので、みなさんもそれを憶えているかと思いますが

「これは決定的でしょう」ということが「世界中の”半地下建造物”のその意味」と、これは「世界共通」なのですが、「昔の建物ってどうして今の建築技術よりも素晴らしい建築様式、細部の美しい荘厳なものが多かったのだろう」という、この、今まで目にしてきていたにも関わらず、そこにまったく疑問を抱いてくることがなかった、私はその「ぜんぜん気づいてこなかった」自分を笑ってしまいましたwww

海外旅行はおろか、旅行はしない自分なんですが、そんな自分でも、東京駅は知ってますし(笑)
そして戦前にはあった「なぜか、時代が進んだはずの、今の建築」よりもゴージャスで屈強な過去の建造物があること、そのものはわかってました

でも、私はそもそも「歴史ヲタク」ではないのです、昔から。子供の頃から、歴史の授業が大嫌いで退屈で、まったく興味がありませんでした
(それが「なぜか?」を考えたことがあまりなかったのですが、おそらく「嘘だから」だったのだろうとwww思います。ハートの中の人はそれを知っていたのでしょう。私が、スピリチュアル系のいう「過去生」にもやっぱりほとんど興味が湧かなかったのも、「星占い」に興味が湧かなかったのも、そもそも、わたしたちが「勉強してしまう、過去の歴史」というものが、根本的に塗り替えられているので、自分がヘミシンクなどで”観える”過去生も、「それはいつの年代ですか?」と言われても、そもそもの地球の世界の歴史を詳しく知らないので、どこの国でいつ頃の話なのか? ははっきりとはわからないのですが、「それをはっきりさせよう」という欲求が湧かない(笑)ということもありました。こう考えると、「過去生がわかる、観える」というこの記憶も(笑)それが「200年以上前の年代」の場合には…あとから作られた歴史の教科書的であるなら、その「平行世界」もつくられてしまっている(エーテル、アストラル、コーザルのレベルで)ということなのかもしれないです。つまり、わたしたちは、現世レベルだけではなくて、カルマまで(笑)「自分のものではないものを背負わされてきた」とも言えるのかもしれません)





「タルタリア文明」知らない方は笹原シュンさんという人がその記事をアップしていますので、検索してみてください。
これも前にお伝えしていますが、人の記事や説など、参考にさせていただく場合、私は「そのかたの信条すべて」にマンセーしているというわけではありません。
なので、そういう「これは真実だろうな」的な記事や動画、それそのものについては、知ってみてはどうかしら? でお伝えしますが、「そこではない部分」については、私も同意見で、それを語るその人そのものを神扱い(笑)で、ヲシ! の「信者」ってわけではないので。

前にもありましたが、いわゆるこの世を動かしていた(とくに日本)について、がっつりそれを暴くことをこの人ライフワークにしとるのかなレベルの、「日本の支配層の血筋」を紐解いていくプロのようなw「聖書の神」を信じる方がいらっしゃるのですが、その方が語っているほかのこともすべて真実ですよ! とは思っていないのです。
ただ「これはおそらく事実だよね」ということを考察する鋭さに関しては、ここまで普通の人はできない、という「日本の和製カバール事実洗い出し能力は並外れている」、という点は凄いなということです。
(そういう事実系以外は、けっこう、見ていくと「そこはどうかな」のようなことも言っているのと、その方自身の背景、生活や、実際に体験してきている「霊的世界」などの根拠が、そこに答えを持ってくる感じになっているので、わりとこの世のあらゆるもの否定してるだけの思考の人にも(笑)なってしまうんですよねw特に「カバールとの善悪戦争のこの世」という側面を取れば、まぁ、実際そうではあるんですけどwww「陰謀論者」が好まれない、敬遠されてしまう背景は、カバールのつくった世に生きていると、「そこで生きてきた価値観を持っている自分」も否定されているような「感情」を、私たちは持ってしまうからなんですが、それを伝える人自身も、根拠を聖書など特定のものから彷彿される真実、そこを「柱」としていますのでね。もちろん間違いではないけれど、絶対的真実ではないです。特に聖書的な善悪のみのものの考え方になると「経済活動はすべて悪、人がお金稼ぐのは悪」というような、それこそカバールが進めているSDGs肯定の世界が正しいんでね? 結局一極支配が正しいんでね? 人間はバカなんだからw賢い人たちにしっかり「掌握して管理」してもらわないとっていうカバール性の肯定みたいにもなっていくんですよ。私は「管理掌握してもらう」ことは悪くないかな、とも思います。ただそれは「透明性」「互いの同意」「嘘がない」ものでないと。支配、被支配、命令、依存の関係性ではなく)

それはたぶん、この埋め込み動画のマッドフラッドやフラットアースを伝えてくださる、ロシアにお住まいのエンドゥさんという方も、万能の神様ではないので、この方の信者になりましょう♪ ついていきましょう♪ ではありません(笑)

私たちは「自分が神」となるために(笑)「他の神様が言ってること」を知る、そしてこれは私自身の傾向ですが、私は「明らかな事実」が好きなのです^^^^(そして、「事実をもとに、なるほど」を考察できる方が好きです。但し、この世では、私も部分的にそうですが、みなさん「常識」にどっぷり脳を洗脳されています。「観えている」はずの、現実世界の物質に対してさえ、そうなのです(笑)。
なので、ちゃんとその道を「勉強してきた人ほど」その固定観念エネルギーを持っていますので、「抵抗感」が生まれ、「それは事実じゃない」と重箱の隅つつきを始めてしまうこともあると思います。それが形を変えた概念による「宗教戦争」ですwww)



私たちは、「自由になっていい」存在なのだということを、もっと知ったほうがいいです(笑)

劣化した文明の中で生きてきたため、即転換は、できない人も多いと思いますが^^でも、人間の本来性を取り戻す、今はそちらへ向けて舵が切られていますから

表の世界では「SDGs」だの、日本ではムーショットだの、一見は、人間はここまで電脳世界が進んできたのか的な、まるで肉体の束縛の世界から解放される電脳化、物質的なすべてを手放し(私有財産の放棄)煩悩から解放される、脳の幸福感まで”永久に”提供してくれるという(笑)カバール支配がイメージを変えただけのそのロボット化、それが人類の進化なんですよと刷り込もうとする(笑)良さげな世界を宣伝していると思います(中身を知れば「ぜんぜん良くない」ことがわかると思います)

でもこれはカバール仕掛けの延長の未来図で、人類の総意ではありません。そのことに気づきましょう
(地球の環境汚染問題や、平和な世界構築のワンネス意識のない、社会に人に”みんなのため”に協力しようとしない、それが「エゴイスト」で「自分勝手な人」ではないのだということに気づいてくださいwwwほんとうに、カバールというのは「洗脳の天才集団」「感情エネルギー掌握の天才集団」だったのです。どこがどう天才なのかのやりかたは、さんっざん説明してきています。でもそれでも「そちらがわに自分のご贔屓がある」と、人間は、やっぱり現状はそれはそれで幸せ感を感じることでもできますので、「自分たちを取り巻く世界」もけっこういいんじゃないか、という感情、それは持っていて当然です。それはそれで認めるのは否定しなくていいと思いますよ。一足飛びに行こうとすると今までの自分を作ってきた「信念、概念」その否定感という負のエネルギー、抵抗感で気持ちは良くないものになり、「真実は見ないようにする」ところへ逃げ込んでしまいます。なので、自分のことはそれはそれで楽しめるものは楽しむ、しかし、「知らなかったことを否定する(自分の経験値、実感と違うことだから)」それを「根拠」にしない、柔軟な視点を増やす、とのいうのをお薦めします)

私は、この世には、どうして良い人のほうが圧倒的に多かったのか…その謎も、この「マッドフラット」動画の一連を見てわかりました
(「悪い人」「いけない人」がいっぱいいるように「見せられている」だけだということです。「人間存在であること人間の活動こそが地球上では地球を汚染しつづける癌細胞」と思わされるように、生きるのは大変なこと辛いことと思わせるように、そして、その本丸の(笑)悪い人たちの都合のいい世界構築の傘下に組み込まれて、かかわらざるを得ない社会システムになっていますので、誰もが、カバール性の影響を、どうしても受けているので、そうなってしまうということ)

人間にはカルマなど、ほとんどありません(笑)
争い、諍いの、それら負の遺産のDNAは、ほんの短いあいだの人類史に畳み込まれてきたものであると感じます
(つまり、「それを知らないで、霊界に旅立つ」人が、地球上人生を終えて霊界へ行く人のほとんどなので、常に「次へ持ち越しにさせる課題=カルマ」が輪廻していくのです。わかります? 霊界の霊人は、「あっちへ行けば神様ではない」のですよ。なので、常にDNA先頭を走っているこちらへ生まれる次の人間がツケを払いに生まれてくることになるわけですよwそういう罰ゲームみたいな輪廻をやめるには、なんでこんな世界なのかの理由の一端を知らなければ、喜怒哀楽のままに操作され振り回される人生展開の人ばかりが増えるだけであり、人間社会は負の状態を辿る一途のままです)
せっかく、地球上でのパンピー人口比、対カバール(笑)99%レベルにまで増えたのですから。1%の人々の思い通りの世界を実現させないように、目を覚ましていきましょう
ほんとうに、人類にとって、チャンスの時と言えるのです






  • 「アーカイヴ(ZANMAI、New Consciousness~2020年版~)」




  • 「ガーディアンエンジェル」




  • 「生命力×総合力」




  • 「Rosophiaシナジー」




  • 「デンドライト・コラボレーション」




  • 「中庸」




  • 「宇宙人」




  • 「水と天使のエレメント」




  • 「氷壁の崩壊」



  • この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

    カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
    follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

    ページの上へ移動
    Go to top of page