アーカイブ
2021年11月12日の記事のリスト

どのタイムラインへ行くか

2021年11月12日 (金) 18 : 30
昨日のことですが

2021年11月11日11時11分に(笑)なにやら「ニューアースへ移行した状態を思い描く瞑想」をしましょう
ということだったので、久しぶりに瞑想してみました

思い描くことが現実化しますよ、っていうのがあるからかもしれませんが

私はあまり思い描くのは得意なほうではないので(得意じゃないです。基本、しませんw)瞑想中は、「ニューアース状態はどんな感じだろう? ということを想像する」ということをしていました

これが「思い描く」ということなのかもしれませんが(笑)

(あ、そうそう、私が得意じゃないのは、「自分の願望がそうなった状態を先に感じてください」みたいな(笑)やつですwww自分の願望がそうなった状態…それは、わざわざ悠長に思い描かなくても「さっさと実現すればいいじゃないか」と思うわけですwww)



ニューアースでは、今よりも、広いところに暮らしているようです(嬉しい)

わんこのためのプチドッグランのような、広い芝生のお庭がある家でした(嬉しい)

遠くに青い海が観えていました(見晴らしの良い高台のような)

わんこは大勢ではないのですが、2頭はいる感じ(今の仔と、先代の生まれ変わりでしょうか)

なぜか人間の赤ん坊もいました…庭を歩いていました
(笑。やはり、めろ~なベッドで若返って生むんだろうか?! と少しびびりました…これは別に私の”切なる願望”ってわけでもないのでwww「強いて言えば、今世において唯一自分がしていないことはこれだよな」くらいの話、ってことで、「どうしても」の願望ではありません。前に、まぁ新地球になったらこれも可能は可能ですよね、って記事にしたかもでしたが、まさか、登場するとは…)

それと自分の家ではなくどこなのかはわかりませんが

PSWの石アクセサリの展示場のようなアトリエのようなものがある、そういう大きなモールのような場所も見てきました

白く輝く大きな建物の中の小さな一角です

今の自分の意識で、現状の世界のシステムであれば、この先

「どれも実現不可能の世界」だな、と思います(笑)



瞑想から醒めて、これが実現できるのか? と言えば、今の自分では無理なこともあるんですが(Baby誕生はまず無理)

他のことはまぁ、それをこのカバールの世であっても(笑)実現している人は実現しているレベルのことで、ありえないレベルのことというわけではないので

ニューアースと言っても、それはものすごく突飛な世界でもないような気もします

(ふと思ったのが、PSWの石アクセサリの展示場があるのは、「レプリケーター」が出てきた時の、見本カタログなんじゃないだろうかと。レプリケーター、知ってます?)



量子金融システムというのもなんとなく霊界チックな仕組みで(笑)

「その人の受取レベル」に応じた、資金提供がなされる仕組みのようなので

いわゆる「相応しさ」の世界なので(これが「非常に困る」のでwカバール残党は、必死なのですよwww) 

なので、あれもこれも欲しい、全部自分が”独占”したいという欲求のようなものには、それを実現するための資金提供がされませんので、そもそも実現することができませんから
(そういう欲求であるなら、まだかろうじて、「今(まで)」のほうが、それを実現できます。土地を買い占める財力があるとかなら。この海が観える立地は、自分の家だけのもの、と、広大な土地を買い占めて、それを実現できますよね。使用人を雇い、日々の暮らしには困らないシステムも作れます。現行の世の中の「常識」においては、それが「雇用を生み出す」という側面があるので、別にこれも必ずしも「悪」ではないです。これが転じたものが、大企業であったり、ピラミッド社会です)

それも言ってみれば、ある意味では「監視社会」と言ってしまえば、そうかもですよね
(だいたい、ワシら人間は、仮に人間に監視されていなくても、「高次からはすべてお見通し」ですよ。なので、いずれにせよ、「隠したい秘密を持って生きる」それも自由なんだけど、高次にはバレてるし(笑)。だからね、自分を虚飾せず、且つ、過大評価、過小評価のいずれもせずに「あなたの心に正直に生きる」のがいいんですよ。)

量子金融システムは、「個人の悪自由が、実現しない」という「不自由さ」なら(笑)あるかもしれないですよねぇwww

強いて言うなら、その覚悟は(笑)あってもいいかもですね

まぁ、ゆるゆると、それぞれがそれぞれに、「自身を得心(納得)していく」ゆるゆる現実化路線、それが量子金融システムと言えるのかもしれないです



さて、1111111111瞑想はそんな感じでしたが

現実世界は、今現在、一見、アライアンスは「鳴りを潜めている感じ」(笑)ではありますし

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
めろ~なベッドは、すでに日本の病院に200台ほど入ってきており、日本での生産も加速しています。
1年以内にあらゆる医療が、量子テクノロジーによるメドベッド遺伝子治療へと切り替わるでしょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
というような話も(笑)ありますがwww

「めろ~なベッドがある」というのは、ただの空想、妄想なのかしら?
私はそんなことないと思うんだけどなぁ

で、こんなのもあるし
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
サイモンによると、善側は今の状態ではこれ以上目覚める人は増えないだろうという意見に同意しているという。善側も、言われるままワクを打つ人の多さにびっくりし、洗脳の深さに驚いていて、もっと衝撃的なことをしなければいけないと理解しているらしい。そして、たぶん今月中に何かするらしい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

サイモンって誰?(笑。なんか聞いたことはあるようなないような)
あ、アライアンス側の宣伝マンの人ですね

だけどさ、「ルッキンググラス」で(笑)わかってたんでねぇの? とも思うわけwww

たぶんですが…
こういう話を聞くと、
「ルッキンググラスでわかっていたことなんじゃないのぉ???」が、炸裂(笑)しちゃって、今や「怒ってる」人も多そうですよねwww

これだから、「陰謀論は…」って話になるwww

でもね、「衝撃的なことをしても」それでも、目覚めることはないと思います
(笑。日本人に関してはそのくらいの洗脳レベルだと思いますから。多くの人はやっぱり、一度霊界へ行って。順を追って、祓われていく。そのルートが必要なのでしょう)



567枠珍の悪いニュースは、実際にあると思います
私のものすごく身近ではないのだけど、救急車のぴ~ぽ~ぴ~ぽ~じたいはまぁ、ずっと相変わらずだしね
今日は聞こえないな、という日はありません

しかしながら日本では、567は終息してきている(笑)ことになっているのでwww
(たぶんですが、PCR検査を減らした、もしくはやめた、とかじゃないのかな?) 
ようやく、567脳さんたちは、「私達が和久ちんを打って協力したから」ということで、安心の境地を迎え、不安を手放し
それが567脳の人々の「免疫力を上げる」のに、功を奏し
この先の日本では、ばったばったと人が死んでく風景というよりは
「これから緩やかに、時間をかけて、亡くなっていく人が増える」ようになるんじゃないかと思うので
(インフルエンザも仕掛けられているのかもしれませんが、「殺人ウィルス567」に対処できた安心感達成感は(笑)おそらくですが、既知のウィルスであるインフルエンザのことは、もう、そんなに567ほどには恐れないのではないでしょうかw)

「567和久ちんとの因果関係も証明はできない」けれど
今の日本人の多くには、その路線のほうが、合っているのかもしれないです



しかしね…

ゴム総理大臣(笑)これが現実ですからwww

首のところゴムが浮いてはがれてますやん(雑だなぁ)

私は、「カバールの目論む世の中は実現しないだろう」と踏んでいます




この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page