アーカイブ
2021年10月14日の記事のリスト

ゴールドスタンダード

2021年10月14日 (木) 00 : 00
いい話もしておかないと、ということで

ゲサラ、始まりそうですよね(笑)

日本は周回遅れ甚だしいですがwwwやはり、どうやら世界は着々と動き出してきている様子です

昨日お伝えしていた、567枠ちん訴訟の記事ふたつ

『木原弁護士、567ワクチン裁判』

『木原弁護士、続報』

今の日本はこういう現実であることは事実ですけれど

「枠を打っていない人が、権力を恐れて萎縮してしまう」声を上げると、権力側から睨まれる、暴力をふるわれる可能性ゆえ、黙ってしまう、いい子ちゃんでいようとするのはやめときましょう

「枠を打った人が、やはり、権力を恐れて萎縮してしまう」これは具体的には昨日お伝えしていたような、「”ワクチンとの因果関係はない”と思わなきゃいけない」と、マインドコントロールされている、そのパンピー間での同調圧力など、この「人氣」エネルギーを抜け出しましょう

周回遅れの日本であることは、もう、事実ですからwww

つまり、いままでのやりかたでは、権力者サイドが悪事を継続していくことは、だんだん困難になっていきますし

(私は、567枠ちん裁判で木原弁護士が力づくでつまみ出され、廊下に投げ飛ばされる、というような、12日に起こったようなことは、ほんとうに、「向こうの人の焦り」だと感じます。ただ、その場にいて、そう咄嗟に思えたかどうかは疑問です。現実に起こることは臨場感ありますからね。現場にいなくて良かったな…って正直思ったのは、そういうこと。直面した人々は、混乱し、「感情エネルギーを持っていかれている」可能性はあります。こういうのが、「常にこの世界での、向こうのやり方、常套手段、パンピーのちからを奪うやりかた」なわけなんですよ。「権力を、見せつける」というね。子供のイジメの世界と(笑)大人たちがやっていることが同じなんです。)

シープルが、信じてきた指導者(日本のピラミッド社会の上層)を失う、今までの価値基準を失う日も、明らかにやってきます





今は、気づいている人にとっては、継続し続けている「周囲との歩調の違いの苦しみ」

567詐欺に気づくことなく、枠を打った方で、今は気づいている方にとっては、「後悔や具体的な肉体、精神の苦しみ」

そしてこの両者に共通するものがあるとしたら、やはり、いずれも、

自分の中のどこかにある、「恐れの根っこ」「未来への不安」があると思います



パンピーの中に、「いままでのやりかた」を支持する弱さはありませんか?

従っていれば、”許される””安泰に守られる”、そういう「依存心」から、みずから行動することを自制する、そういう弱さはありませんか?

変な人だと思われる怖さ、少数派だから、わかってもらえない辛さなど

私も、ひさしぶりに、12日に電車に乗って思いました

行き帰り、ずっとノーマスクだったんですけれど(笑)

別にマスクしてもいいんです^^そのほうが”無難”でもありますよね^^

だけど、なんか面倒くさかったので、ずっとしてませんでした

そんな私に「マスクしろ」という人は、一人もいませんでしたが、強いて言うなら、帰りの電車で、ドアにはさまれちゃったカバンの横に座っていたおじいさんあたりが、マスクしてない私を見て、ぎょっとしたような顔をしてるな~という感じでしたけどwww

なにも言われませんでした

私から言わせるとそのおじいさんと隣に座ってたおばあさん、たぶんご夫婦で、確実に枠2回打ちとかしてそうだから(笑)

よっぽど、こっちのほうが、ぎょっとして、そういう老夫婦系は警戒してるんですがwww
(話しかけられたら、ダッシュで逃げたかも。枠うちと「吐く息を共有したくない」というwww恐れから)

お互い、「避けたい相手」となれるので、便利かも、と

マスクをしないで電車に乗っているだけで、枠打ってるシープルさんに「悪魔のように恐れられる、警戒してもらえる」なんて、けっこう便利ですよね

キープディスタンスをしたい、こちらがわからすると、ノーマスクのほうが人に避けてもらえるメリットあるなぁ、という感じ

マスクをしていると、わりと買い物の時などこちらが質問とかしちゃうと、店員さんが近くに寄ってきて話すので(笑)私は、寄られると、自分のほうが一歩引いたりしてwwwキープディスタンスしているんです(笑)
基本もう、普通のシープルさん、ほとんど枠打ってそうだからwww暴露こわいじゃありませんかw





まぁ、私は567はインチキなので恐れとりませんが、別の意味で、正直「56枠打った人はキョワイ…」というwシェディング恐怖はあり

(これは、私自身、もともと「風邪引いている人が近くにいると、風邪うつされる、被害者意識」の持ち主だった、身体弱かった20代経験、そうです、ちょうどあの黒歴史「OL時代」がそうでしたので^^、今はそういう当時に比較すると、ありえないレベルに健康になったな…とはいえ、もともとの生まれからずっと免疫力の高い「健康自慢」みたいな人とは言えないため、私自身まだ完全に手放してはいない、他人からウィルス伝播される恐怖的な「感情」エネルギーがあります。人間は、不健康だと、人生の楽しみだけじゃなく、「いろいろなものが半減する」これは、確実に言えますからねwww)

つまりほとんどが56枠打ってるらしき、今の日本人の大半はキョワイ…とは思ってはいますからwww

567脳は、ありもしないメディアがつくった567ウィルスへの恐怖心から、56枠打って安心する…というミスリード状態

しかし、その56枠打った人が周囲へ暴露するスパイクタンパク、こちらが「真正ウィルス」と言えますのでwww

なので私にとっては

「枠打ったけど、気がついた、目覚めた人」(でもなんかこれも少なそうですけどね)

このへんの人種を、どう許容できるかが(笑)自分の人間の幅、レンジを広げる意味ではw今後の課題でもありますwww

まぁ、99%の人にずっとマスクしててもらったほうが、「枠打ち目印」バロメーターにはなれど

「これほぼ全員だからな」って話ですからねぇ、目印もなにも

そう思うと、別の意味でですが、枠うち患者でごったがえす、その医療現場でじかに枠うちに接する日常の、医療従事者さんたちって・・・「どれだけ免疫力が高いんだろう?」と、その点では凄いと思います。知っててか知らずかは知りませんけど、注射打つ医者も「毒物扱ってる」わけですから、常に多少、その都度ご自身も、吸い込んでいるわけで。人並みはずれた体力自慢の人種なんでしょうかね、やはり。じゃなきゃ、独特の”病院の匂い”が充満する場所ではたらく西洋医療者になろうと思えないよね。これは、救急車に乗る消防隊員の人々もそうだし、警察官もそうですよね。あ、思い出したけど、そうね、消防隊員とかになる人って…一人知ってるけど、まぁ、「体力自慢系」といえるようなw人でしたね

567枠珍が、どれだけヤバイのかは、そういう、おそらく「健康自慢」までではないとしても、不健康自認のなかった、元気だった人々でさえ、「コロッと死んでる」し、それまで「心臓が痛い」だとか経験したことのない人が、胸が痛くなったり、頭痛持ちじゃなかった人が頭痛がし続けたり、いきなり失明したり、瞼が腫れ上がる、髪の毛が抜ける、顔面麻痺になる、半身不随になる、歩けなくなる、帯状疱疹が出まくる、急激に老ける、などなどの、いきなり「病人化」「異常化」することで、わかりますよね?

もう、この時点で(笑)なんでシープルたちにはわからないのか? と思います

自身の肉体を持って経験しても、「56枠のヤバさ、それを認めることを恐れる」なんて、ほんとうに、鈍感過ぎるし気が狂ってますよ

大規模に、世界中で、そして日本全体で行われていることだから、シープルには「まさかそんなわけがない(上の人が下々を殺そうとしているわけがない)」と思えるのかもしれませんが、その「まさかそんな」が実行されたのが、56枠です

(その実行を唯一阻止できたのが、「マスクに従わないこと」「567枠珍を打たないこと」だったから、数は少ないけれど、声を上げてきた人たちがいたのです。日本は特に、憲法上、法的拘束力がない国で恵まれていたのにも関わらず、まるで義務のようにw多くのシープル民が治験中ワクチンに腕を差し出したわけですが、よく読んでごらんよ、その同意書だかワクチン会社の説明書きを。「感染予防効果はありません」って書いてあるじゃない? なんのために打ってるの? なにを守ろうとしているの? なんで「健康」も「身体」もそれぞれこの世は別個体なのに、「みんな」に合わせるの? ほど良い副反応の不幸自慢大会に参加したいから? で、その後、どんな気分? ということですよね。今まで自分が「健康」だと思って生きてきた人ならなおさらですよ。奪われた、損なわれた健康体を、その合わせたつもりの「みんな」は取り戻させてはくれない…そのアタリマエのことに気づいたかな?)



いずれにせよ、ゲサラが始まれば、メドベットへの流れもできます

(そんなに自分はメドベット「待望」ってわけでもなかったんですけどwwwいやほんと、メドベットクラスじゃないとw全体的に解決しませんよね、これ。その前に、緊急放送、その前に一斉停電、等はあると思うので、食料飲料水等々、ある程度の備蓄はあると良いかしらと思います)

今は、「気の狂った人々、気の正常ではない人々」のほうが、ずっと多い末期な世の中であることも実際なので

これは、権力サイドの人々だけではなく、従っているコントロールされたシープルさんたちとの共依存のエネルギーですから

そういう場所は、あんまり「良い氣」が発生しているとは言えませんので
(つまり日本中の人間が居る場所、ほとんどの場所が(笑)その状態とも言えるんだけど)

それを、今一度、「自分のスタンダード」にしないこと

なるべく、あなたが「神氣を感じられる」場所を持つ、その状態、それらを日常で持っていること
(メタフィジカル的には、「自然」が感じられる場所、とは言われますけれどね。「石」もそれを助けますよ)

そこへ、自分を戻せること

「あなたが、氣が確かであること」を、いつも心のなかで、優先していてください




この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page