アーカイブ
2021年09月25日の記事のリスト

2021年9月のチラ見♪(予告)です。其の壱(ローゾフィア、アゾゼオアゼツライト、セラフィナイト、グリーンガーネット、ピンクエピドート)

2021年09月25日 (土) 19 : 00
ハートの再起動を促すカップリング

つまりネガティブ感情エネルギーから創造されるネガティブエネルギーの浄化と、本来受け取ることができるポジティブエネルギー(地球の愛)との接続、そして、肉体レベルを越えたエーテルレベルでのエネルギーセンターを中心とする経路を整えるカップリングです



ヘブンさん解説によると『ローゾフィアは地球の女神の石ですが、それは地球にとどまらず、「宇宙の美と調和」の根底をなす、神の女性性の叡智の本源である”ソフィア”のハートに個人のハートを共鳴させ、一つにします』…という石だそうです

見た目はこうなんですが(笑)なんかそういう石、なのだそうです^^



エーテルレベルのエネルギー体で起こることは、健在意識レベル上では、人間にはよくわからないです

セラフィナイトも、実に、「潜在意識との橋渡し」のタイプの石なので、同じく、ハートの深い部分(あまり本人の顕在意識に上がっていないネガティブ意識が作り出している感情の根源)における癒やしのヒーリングストーン

この、セラフィナイトが入ることで、”よく効く薬”のように(笑)変化しているように思いますwww

私がこれを作ろうと思ったきっかけは、ローゾフィアアクセ「「アーカイヴ(楽に生きよう)」をご購入くださいましたお客様がいらっしゃって、「ローゾフィアのヘブンのディレクトリカードを、久々に、まぢまぢと読んでみた」ことがきっかけwでしたけどwww
(また、良いご報告をくださいまして、ありがとうございます^^。のちほどご返事させていただきます)



567禍下で(今は567枠珍下で、と言うのが正しいかもですがw)

今までになかった知識や真実を知ることになった方もいらっしゃるかもしれませんし

今までもソコソコ知っていたけれど(笑)遥かに想像を超えていたなwwwみたいな方もいらっしゃるかもしれませんし(自分はコレ)

しかしながら、その一方で

こういったトンデモな人間の世界を遥かに超越した”高次元”では、人間目線においては想像を絶する、ということはあるものの

「神の女性性の叡智の本源」的な、それさえも愛、じゃありませんが(笑)まぁ、意味があること(全否定はできないよね、的な)

言葉で表現すれば、「宇宙目線ではそれも意味のあること」

これを、私たちが自身の表層の感情で理解することは急がなくてもいいと思いますが、私自身においては、567枠珍対策も(笑)「自分は打ってるわけじゃないからw自分には特にここまではいらないんかな」ということに気づかせてくれるきっかけと

色々と”気がついているがゆえに発生しやすいネガティブ感情”を祓うことも大事なのですが、浄化したあとに、自分がどういう感情で自分を満たしているのか、よっぽどこちらのほうが大事よね、という(笑)

ネガティブ要素を祓っても、ハートが抱えるネガティブエネルギー電磁波を、自分が持っているのではwあんまり意味がないからです

この地球上で「愛の状態でいる」ということは(笑)けっこうなチャレンジですがwww

それでも、「できなくはない、できる人にはできる」と教えてくれているのが、ローゾフィアではないかしら、って思います


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  チラ見♪
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page