アーカイブ
2021年09月20日の記事のリスト

周波数を上げる

2021年09月20日 (月) 12 : 27
ここ読んでるみなさんは、もう知ってることなので(笑)今さらですけれど
この動画は、やはりわりと早々から、567詐欺を世の中に広く伝えようと頑張ってた歯医者さん動画(たぶんみなさんもご存知)



本当の事を言っちゃダメ「567枠珍騒動の真犯人」


こっちは、よしりんwithヘブニーズさん
(ヘブニーズ、ほんとクォリティ高いんだよなぁ…ぜひ一度は生ステージを見てみたい(それが実現する世界が来るかどうかは現時点ではビミョウですが)…そう思えるアーティストさん集団です)


騙すヘンテコリンfeat.よしりん/HEAVENESE



コロナ音頭/HEAVENESE



Junk! Feat.ウツミン/HEAVENESE



お祭り蔓防 / HEAVENESE


こういう、ふざけたことばかりやってるコミックバンドというわけではありません(笑)
こっちが本質(笑)

♪Together/ HEAVENESE (ヘヴニーズ)
(これ、何度貼り付けても「再生できません」になっちゃうんだけどwwwこういうのも、YouTUBEロボットさんに(笑)見ちゃダメ撃沈されとるのかしらと疑いますがwこの動画はありますので、ご興味のあるかたはYouTUBE検索してみてください。そこでは再生可能です。ヘブニーズがメジャーになると困るのかしら。パロディミュージックは時事ネタなので、彼ら自身のクォリティが満足に活かされているのかというと、そうではないです。実力のある人々はそれをかんたんにわかりやすくパロってお笑いに変えることが可能なので、「みんなに気づいてほしくて」ヘブニーズさんがたは、音楽でこれらをやっとるだけです。笑って話せる567に変えようという錬金術ですwww人間は笑うこと笑顔になれること口角が上がる顔の動作で免疫力が上がるというのも事実なので。胸腺が鍛えられますよね、笑うと。笑うことでハートチャクラとの、心臓との連携ができます。悪党も「笑ってる」ので免疫力下がらないわけですよwYouSee?)

マレさん(男性ボーカル)の声質は、過去のバービーのコンタさんの声にも似たハスキーな(しゃべってる声もちょっと似ている)声質で、私はこういう声質のボーカリストが好きです
声や歌声は、骨格というか顔~口元~顎~喉の骨格ライン、つまり「口元とか顔が似ていると歌声も似ている」というのは、前々から知っていましたが、これは「ほんとそう」だな~と思う

こんなに歌が上手い人々が同じグループ内に、何人もいるというのが凄い
下手くそがいない(笑)稀なグループですよ

YouTUBEの再生回数、この1000倍、10000倍くらいなきゃおかしいと思いますwww



話を冒頭のよしりんに戻します
このYouTUBEを見ると、日本は本当にテレビが作ってきた世界ということが、こんな短い動画一本で理解できます
電◯の社訓、知っている人は知っていると思いますが、シオンの議定書そのまま(笑)なんです
なので、「テレビを消そう。テレビの言う567なんてありませんからね」と一瞬にしてわかるので、テレビ見ないでください、ってことなのですが

テレビを見ないメリットは、コレ以外にもいくらでもあります
テレビに代表される「大手メディア」が作ってきた世界を生きる限り、あなたの本質は観えてこない、ということがあるからでございます

電◯の人々は動画中でも言ってますが、「仕事をしてるだけ」
枠打つ医者も同じく「仕事をしてるだけ」
なので、ある意味ではそれが彼らの「本質」とも言えます

本質なので、ののしっても、彼らを変えようとしても(笑)それは難しい
こちらが「気づく」しかないという話なのですwww

でもよしりんも、「そういう人々が、”客”としてやってきてしまう世界」という(笑)そこは、それはそれで拒絶はしていませんしwww
また、そういう人々は、よしりんに、「だから、本当のことを言っちゃダメなんですってば~」と、「ワハハハ」と「笑える神経」を持っている(笑)人々という、ちょっとネジが外れている人々なのですが

ところがね、こういう人たちって…

これは過去に辛酸なめ子さんという人の漫画で、めっちゃ「なるほど感」満載となった話なのですが
いわゆる「低層霊界幽霊を見る、その干渉を受けて、エーテル体にダメージ受ける人々」という、ある種の霊的に敏感な人というのがいますよね?
この辛酸なめ子さんという人も、どっちかというとそれ系体質みたいで、モリオン頼ったりとか(笑)なんかそうみたいなのですが

仕事で、電◯の人なんかと打ち合わせをすると、「こういう人たちには幽霊っていないんだ」ということがわかる(笑)という
まぁ、別の意味で、突き抜けているので(笑)こういう人たちには、一般人が囚われるようなタイプの、「恐れ」がないので
幽霊的な存在の干渉をスルーできてしまっている、というのがあるわけです

枠打ちの医者もそうでしょ
遺族の恨みとか、めっちゃ買いそうな職業ですが
「本人が微塵も悪いことを自分はしていない。仕事をしているだけだ」と100%思っている人であるなら、人間の恨みレベルの干渉は受けないと思います
だから、止めないんですよね(笑)





「え~、じゃあ、どうやったら、この世から、悪魔がいなくなるの?」なんですが

彼らを世界から消すには、「彼らが提供する世界」じゃないところにある「自分の本質に、まず集中すること」から、突破口が開けていきます

もちろん、こういう、動画提供をしてくれるミュージシャンたちや、数少ない、「ほんとうのこと」を伝えてくれるお医者さん、学者さんがた、そして、数々の有志と言える567警報を鳴らす人々の存在、それはそれで、そういう人たちが1人もいなかったことを想像すれば、気づけなかった人もいると思うので、そこには価値がありますが

「悪魔はいなくならない」わけなので(笑)

「周波数の違う世界を生きる選択」を、気づいた人が、行うことが大事です

まわりの人たちが567脳だから無理…って思うかもしれませんが、それだと、いつまでたっても(笑)「拒絶の世界」から出られません

567対策や、56枠を打った人からのシェディング対策、恐れや不安から、こういうのをしないでね、とお伝えしていたのは、そういうことかな

恐れや不安が、人間の能力を閉ざし、自然免疫力を下げるという話は知っていますよね?

「知らなければ、対策もできない」わけなので、本当のことを知ることは、大切です

だけど、本当の事を知って、恐れや不安から、いくら「身体にいいから」と知っていることをやったり、食事を変えたり、身の回りの色々なことを変えてみても、なかなか良くならない人もいるし…というのは、やっぱりそれは、どこかで、恐れと不安、に取り憑かれているから、というのがあると思います





ここで、「周波数を上げること」が大切になってきます

その周波数を上げること、それを、サポートしてくれる石たち(笑)が、め~っちゃ、強い味方になるのですwww

これが、お話していた「お金のブロック」にもつながるんですよ(笑)


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page