アーカイブ
2021年09月07日の記事のリスト

ローンの残債はちゃらにならないみたいですよ

2021年09月07日 (火) 00 : 00
家のローンが18年残っている、その契約当事者の亭主が亡くなった場合

通常は残債は、住宅ローン契約者死亡時にはそのローン契約時にかけていた生命保険で残債チャラになるのですが、567枠珍は治験中の枠珍ですから

住宅ローンの契約の条項に、「薬物の治験を受けた場合には、死亡原因に関わらず、保険金は支払われない」というのが、おそらくですが、家のローンなどには、ほぼほぼあるはずです

この話は、だいぶ前に一度記事にちょろっとしたことがある記憶がありますが、やっぱり支払われない、つまり、丸々ローンは残る様子ですね
(だんだん、具体例が、出てきているようです)

「亭主が枠打ってサイアク死んでも、家のローンは保険降りるし、いっか…」と思っていた奥さん

そうではありません、残されたものが、負債を追うということです

何ヶ月か前に、この情報を掴んだ時に、もっとこれについて突っ込んでおけば良かったなぁ…
住宅ローンに絡む生命保険と、通常病気や死亡に絡む生命保険は、内容が違う様子ですね

住宅ローンをお持ちのご家庭は、今一度、契約時の、不動産屋の重要事項説明のほうではなく、銀行と取り交わしているローン契約、その時に結んでいるはずの生命保険の内容をご確認ください

これを匂わす条項が条文がある場合、契約者(多くの場合はご主人でしょう)が治験中56枠打っている人だったら、いつ死んだとしても、保険金が降りず、”住宅ローン残債ちゃらの常識”と思われている世界は通用しないことになります


「Red Enhancement」

住宅ローン契約結んだ銀行とは別に、他にかけていたなんらかの保険の死亡保険金ならば降りるのではないかと思われますが

なのでそれがあるならそれと預貯金があればそれで支払うか、足りなければ家を売って支払うか(といっても、そんなすぐには売れないかもしれませんけど)まぁ、どのみち銀行に不動産は持っていかれるでしょう、ローン払わなければ

とりあえずは、もう遅いのかな~とは思うけれど(7千万人打ってるみたいじゃない? なんとなくそういう該当者も多いのでは?)

もしまだ「うちの亭主の枠これから」ってな奥様、いるようでしたらば

これを理由に全力で阻止しましょう(笑)

周囲の同調圧力とか言ってる場合じゃないと思いますよw

それでいいの? って話です
親二人が56枠で死ねば、それが子の負債としてのしかかりますよ(子も56枠打ってればそんなに長くないかもしれませんが)
自分が死んでも家族には「家は残してあげられるから」なんていう甘い甘言「住宅ローン常識」その神話が、幻となるということです

56枠をたった一度打てば、今死のうと、この先少し経ってから死のうと、そういう話になってしまう可能性があるということです

注射一秒、リスク一生」とは名言(笑)ですな




「Red Enhancement」

ゲサラがくれば、ローンチャラですが(但しこれは米国の場合。日本はわかりません)

日本はまだ無理だと思います

10月って話もありますけれど

未だに、枠珍の列に並んでいるシープな日本人の人々(笑)が、ザッツ日本人として、スタンダードな姿で存在しているわけですから

1千万人が確実に目覚めている、そのくらいの兆しがないと、たぶん、日本は置いてけぼりになりますよ

(NSAかな、私たちが思っている以上に、ネット情報監視把握しているそうなので、「どのくらいの割合の日本人が目覚めているか」については、ネット上については把握はしているかもしれません。ツィッターとかSNSや、うちのブログみたいなものもね。なので「言ってるだけじゃダメ」ではなく、ネットなどで発信することは無駄ではなく重要ですよ。できる人はやってください。ひふみ神示にもあるけどwww「神はすべて帳面につけている」は、本当なのよw「論調を変えていく」のはメディアではなく、パンピーたちなのです)

だから、今時分そういうローン払ってる大黒柱が枠打って死んでしまう奥さん、大変なことになりますわ

なんとしても生きててもらわないと(笑)

ようやくテレビなんかでも、「どうして枠珍と死亡の因果関係が認められないのか」について語ってくれるアナウンサーなんかも出てきているようではありますけれど

警察の検死、司法解剖では「毒」盛られた毒殺は特定できるそうなんですが、枠珍は致死量の「毒ではない毒」という前提がそもそもありますので、原因不明となってしまうのは、ごまかしているのではなく、理由があるみたいです
(この、死亡原因と和久ちんとの因果関係を証明する難しさに関しては、あの頭脳明晰な、法律にお詳しく、法律による矛盾性をついて56枠差止めを国に請求し、ずっと闘ってくださっている徳島大学の大橋眞名誉教授も、そういえばおっしゃられていましたね。そういうことなのか、と思いました)

だから国がテレビで言ってた、死んだら4千万だとかは国からは永遠に誰にも支払われないと思います
支払うことにはならないその自信があるから(笑)堂々とそんなことを言っていたわけですよw

567枠珍は、人間の肉体のメカニズムを把握している側の、ほんと、よくできた完全犯罪(笑)なのですよ

(ゲサラが実現したほうが(笑)いいはずなんだから、ほんと、覚醒している人たちが、もう少ししっかり「目立つ」そちらのほうが正論でもあり道理でもありという部分に自信を持つようにならないとね、なんだろうと感じます。ネットで匿名なら、できる人はできますでしょう? 自分には知識がない…とかなら、中村先生ブログとかどっかリンクするとかでもいいんじゃないかな。うちでも(笑)いいですよwちなみにそうやって、PSWに集客をしてもらいたいっていうわけではないです。567が怖くて(笑)情報収集している人と、「石に惹かれて、PSWの石アクセサリを買ってくれる層」うちの石をわかってお金払って買ってくれる石リテラシー層は、まったくベツモノだからwwwこんなことでわらわら人集めしたところで、別にうちの売上向上にはぜんぜんなりませんので。それでも、1人でも強くなっていきただきたい、ちゃんと自分を表明する人になっていただきたい、そのきっかけとなるなら、うちのリンクや引用してもらってぜんぜん構いませんので。本を出版している先生たちや、一生懸命YouTUBE配信して覚醒者を増やそうとしている人たち、うちみたいにブログでがんばって伝えている人たちだけが目立ってても(笑)ってことですよ)




「Red Enhancement」

もしすでにローン支払い亭主が枠打ってるようでしたら

そしてなぜか元気なようならばw

絶対に、二度目は阻止すること

そして、解毒対策(昨日お伝えしていたような。昨日の記事見てください)を徹底し

相手をがっつり生かしましょう(笑)

「私の言うことを聞いてもらえなかった…」とか、おセンチになってる場合じゃないですよwww

「打つならリコン」くらいの勢いでwいいんじゃないでしょうかwww

つか、「リコンしときゃ良かった…」って、その現実をつきつけられれば、どのみち思うかもしれませんけれどね

まぁ、すでにもう打っちゃったんなら、相手が生きてるうちにリコンしといてもいいのかもしれんけど^^
(相手が死ぬ悲しさとかよりも、ローン残されるなんて冗談じゃない、ということが正直な気持ちであるなら、そこに正直になっていいんじゃないかなと。優しい妻とか、いい人ぶっていてもしょうがないんじゃないでしょうか? 「鬼」になることも必要ですよね。子供がいればなおさらですよ。強くなってください)

とりあえずは、こりゃ凄い悪夢だと思われますので
(それを継続して奥さんが全額払える経済力を持つ人なら別に悪夢ではないですよ。でも、払えないでしょう? おそらく)

こういうもろもろの「覚悟」「正直さ」が必要になってくる、つきつけられるのが、567なんですよね


「Red Enhancement」


以下は、目覚めてる人々のツィートです(笑)久々にコピペさせてもらいました^^


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ワク接種者からの抗原被爆で犬が死ぬケースを耳にするようになってきた

いつも読んでるブログの方が愛犬を亡くされた。最初、事故で尻尾を怪我したのだが、獣医で見てもらってなんともなく元気だったようだが、ワク接種者が3日間抱っこしてたら、3日目の夕方から突然弱って亡くなったそう

飼い主さんは、最初は完全に事故が原因と考えておられたが、シェディングの話を聞いて、それではないか…と頭にちらつくようになった。

ちなみに文章を見る限り、症状はシェディングっぽいと個人的には思った。確定はできないけれど(汗)

動物に被害が出る話がどんどん増えていやしませんか


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


親戚の家の犬もこの前突然ぜんそくを発症した。

その家は接種済みなので、個人的には絶対シェディングだろーと思っているが、そんなこと発言したら縁切られそうな勢いだ

現実世界には、ツイッターにいるようなマトモな方々はおらず、皆シェディングなんて陰謀論()としか思っていない(号泣)
辛い…


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


接種された知人の方のわんちゃんも目が悪くなっています(汗)
ワクチンのせいだとは思われていないようですが、タイミング的に怪しいです
会社の方々が打たれるので、会社の人の健康とその方々のペットも気になります


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


目が悪くなるは、ファイザーの元副社長初め、色々なお医者さんや博士が言ってますよね。毛細血管に血栓ですから、失明の可能性があるようで。仕事も四方八方から封じ込められてきてますよね…
ペットも子供も危ないです


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


うちの実家の犬もです
説得の甲斐なく父が打ちました。すぐにご飯食べなくなり、弱って、、、、ほかに猫たちもいるので心配


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ワンコ、亡くなってしまったのですか(泣)ご冥福をお祈りします(号泣)人間がこれだけやられるのですから、小さな動物がやられるのは当然ですよね。

にゃんこはまだ、自然と接種者を避ける子が多いようですね。動物の対策も考えないと…とりあえず麻炭は飲む子が多いようですね


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ウチも人間は曝露対策しているので、まあ何とかと思ってますが、飼い猫はしてないから、打ってしまった親達を自宅に入れるのはなぁ、って思ってしまいます。
入れる時は、猫は別室にと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


動物の有効な暴露対策とかも考えねばなりませんね(涙)
家族の理解があればまだいいのですが、私は接種者が愛犬に毎日触れるので発狂しそうです(号泣)
こうやって分断が進むのですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


うちの実家は猫が影響受けたようです。3匹飼ってて一番若い一番可愛い猫が(そのため一番触られる)。尿から不正出血。検査で血糖値異常となっていました。親は8月頭に2回目ワクワクでその3週間後くらいのことです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


やはりそうなんですね
犬に死亡報告が多いのは、飼い主と密着しやすいからかと思ってます。にゃんは接種者を本能的に避ける子が多いようですが、犬は社会性の動物だけあって、気を使って飼い主を避けるということが少ないです(汗)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


血糖値異常…身体が猛烈に酸化してるのですかね。糖尿病は身体が超酸化状態ですし…膵臓もやられているのかな


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


人間だと一型糖尿病との診断でした。検査入院後帰ってきましたが、ほとんど何も飲まず食わずで回復厳しそうです(涙)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


…といった感じで、「わかっている人たち」と「な~んにもわかっていない人たち」の「情報格差」は、だんだん凄まじいものになってきているようです

今、代々木公園に行った時には、Yoyoparkランにも、ちょっとだけは立ち寄りしているんですが
(うちの仔はランが好きなので…でも枠会場隣接ですから、ほんと、5分10分程度…ちょっとだけ歩かせて速攻離れます)

やはり、申し訳ないけれど、人に触られないように、気をつけていますし
(その意味でも、ランでは「超小型犬エリア」というwうちの仔オンリーで他の主さんと距離をおける「独占できる場所」をもう速攻定位置にしています)

なんとな~く肌感覚ですが

以前は毎日のようにいらっしゃっていた、行けば出会う、という頻度でよくお見かけしていた

そういう主さんがたの数名に

ここ2ヶ月くらい、まったく遭遇しておらずだったりしますので

「なんか、打ってそうだなぁ」という感じします

そして、もしかしたら、本人に、ではなく

ワンちゃんに影響が出てしまって…まさかの…あの仔らこの世からいなくなってしまってるのかも…その可能性はあるかなぁ、と(そうなりゃ、もう、ランには来るわけないですよね)

これらツィートを拝見して、なんとなく、思いました

ちょこっとだけ、打たないほうがいいよ、の話はしたことはあったんですが

「わたしたちに回ってくるのなんて、だいぶ先よ~」という(笑)”素っ頓狂なテレビ脳”であることはわかっていたのでw

そもそも打つべきものではない、という話を、そこから展開しようと思いながらも

こういう人にどう切り出せば伝わるんだろうか…と思いながら話をしてはみたものの

5分程度で話せるような内容じゃないですしね

たぶん、ぜんぜん(笑)伝えてることの意味がわかっていなかったんじゃないかな、って気がします

シェディングの話は、ほんと、これこそwww「567脳には本気にしてもらえない、冗談みたいな話」過ぎて

だけどもう、だんだん、「事実」が積み上がってきてしまっているかもしれませんね(泣)

ペットだけじゃなく、小さな幼児、子どもたちも、気をつけてあげてくださいね
(「子供に打ってる」とかはもう論外ですが、子供にマスクさせてる親がほとんどですから、きっともうそういう家は時間の問題で全滅となるのだと思われます)

この「情報格差」は、今後も、昨日たとえ話でお話した

「最初は、僅かな傾斜角度のベクトル」ほんの僅かな差だったのに

今はもう、山の頂上と麓レベルの差だと思います

「枠を打ってから、気づき始めた」”最近の覚醒者”の、そういう方々

今もしここを見ていらっしゃったらですが

うちのブログの、1月あたりから、遡って、全部読んでみてくださいね

ものすごい文章量ですが(笑)真に生きるためです

途中途中、私も、少しずつ、見解が変化している部分もありますが

(わりと、辛辣に、567脳を罵倒している(笑)うつみん気味な時期(これを代名詞にするかw)もありw、過去に567脳だった人が読めば、かなり嫌悪され、カチンとくるかもしれません。私自身、この話をするようになってから、「失っている、それまでの既存顧客層」というものも、あります。567脳気味だったタイプの客層は、たぶん、PSWから離れて、枠打って、もうこの先戻らないでしょう。今現在は自分は、567脳さんがたには憐れみしかありません。そして567シープさんたちには諦めて距離置いてもいますけれど、「無事な人」&最初は567脳で「56枠打ったけど目覚めた人」には、現時点で中途半端に被害者意識を持つのではなく、しっかり目覚めることをおすすめします)

「始まる前はこうだったんだ」とか、そういうこともわかると思うし

なんで、日本国は、こんなことを、日本のパンピーたちにしているのか? という流れじたいは、掴めると思います

そして、グーグルやヤフー検索では絶対に上位に表示されない出てこない、そういう階層に存在している「真実」をちゃんと知ってください
発信している人たちは、上位検索には上りませんが、それなりにたくさんいます
(だからあなたがそれをやっても大丈夫なんです。今のところまだ日本では、強制的な言論統制には至っていないのですから。本当は、西洋医療者の人たちに、それを先にやっていただきたかったのですが、無理でしたしね。ナカムラクリニックの中村先生も「医者の友達に会ってもらえなくなった」と(笑)西洋医療の医者の友人たちを失ったことを、ヘブニーズさんの動画でゲスト出演してた時に言ってましたよねwww)

淫棒論ではありませんから、ということです

事実から目を背けないで

そして、もしまだ健康維持ができているのであれば、解毒対策も必要ですが

全身全霊で、ご自身を変えること

「今までの”常識”を変える、色眼鏡を捨てて、世の中を見る」

あなたがほんとうのあなたになれる、そのチャンスでもありますからね


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page