アーカイブ
2021年02月18日の記事のリスト

気持ちはわかる

2021年02月18日 (木) 16 : 10
今日、起きたばかりの時、思ったこと

(この目覚めた瞬間くらいの思考というのは、知っている人は知っていると思いますけれど「純粋思考」というか、インスピレーションなどとも繋がりやすい状態です)

過去に「11年続けたリーマン(大企業オーエル)のとき、自分が手放すことにちょっと抵抗あったもの」

という感覚

私は身体が弱かったので、会社員じゃなくなると社会保険とか社会保障

なんとなく、その立場を失うことで「なくしてしまうもの」というものが、けっこう恐ろしかったし

やめたあとも

アタマをかすめることはそりゃ年中ありましたさ

「まだあのぬるま湯の中で、耐えてれば良かったかな…」というような思いも(笑)そりゃまぁ、たくさんしましたから



私の場合は「作詞家になりたい、なる」と決めて(笑)実際にその作詞家となり

ラッキーにも音盤も出し

ふつうならすごい幸福を感じるのでしょうけれど

「夢がかなった」のですから

でも幸福ではなかった

それは、それで生活ができたり、有名になったりしてお金が稼げるというような

そういう人たちは「一部」なのだと知ったから、そして、自分はそちら側には入れない…と知ったから
(なんとなくそういうのって、だんだん「察する」ようになるのです、仕事しているうちに…出来レースなんだな、って…出来レースじゃない場合も時々はあるんだけど(実力)その栄光期間は長くは続かないです)



単に「凡人の生まれ」だからそうなのかな、と、当時は思っていました

そして、実際にそうなんですけれど^^^^(いい意味でです…本当に)

凡人がこの世界で手にすることができる最高峰はせいぜいがやっぱり「あんていした会社勤め」だとか、そっちだったのかな…
そういう気持ちで

揺れている時期、そして、自分が捨てちゃったんだし、もう得られないものとか、そういう「後悔」しても始まらないもの

そういう中で、たっぷり揺れ続けてる不安定な時期が、とても長かったですよ

でもそれでも

脱出して良かったです

「手放してよかった」心からそう人がそう思うには、だいたいですが、「囚われてきた時間ぶん」くらいのエネルギーを要しますが

ピラミッド社会から、物理的に離れた

そちらの時間のほうが、自分の人生において、長くなってみると

断然、こっちのほうがいい人生でした、自分には



なんでこんな話をするのかというと

きっと、多くの人々は、会社員や勤め人で、誰かにやとわれ、ピラミッド組織の中にいる人がほとんど

そういう立場の人たちが

ワクチン接種を断ることができない、怖い理由は(マスクをはずせない理由も同じですが)

私が、昔感じていたことのある

手放して後悔したこと「安定、保証」のような感じの蜃気楼のちから

もう戻れない取り戻せない世界との別離

きっと、そんな感じのことが、怖くて

ワクチンより、そっちのほうが(笑)ずっと怖いのかもしれないですね

気持ちはわかります(笑)

ワクチン断ったら、首になるかも、マスクはずせないのも、それ(そっちへ追い詰められるかもという恐怖…)

「ほんとうのことは、わかっているのに」

首になったら、お金稼げない…会社に居ないと生きていけない

そっちのほうが大問題ですよね

そういう恐怖

わかるんだよなぁ~

自分もチキンだったからね(笑)



ちなみに、人をビョーキにするものは、実際には、ワクチンそれだけではありません

こういったものが直接の原因となる場合もありますが、それだけではありませんから

日本は戦後、それまでの人類が経験したことのない、人体実験、モルモット(笑)とされてきました

放射能、食品添加物、遺伝子組み換え食品、ダイオキシン、農薬、水道の塩素濃度、電磁波、それらが世界一

その結果

自殺率、出生率の低さ、奇形児出生率、寝たきり老人、精神科の病床数、残飯廃棄量、それも世界一

こんなヤバい国なんですが

それでも、それだけが、人を病気にするわけでもないことの、人体実験が続いてきました

たぶん

人体実験を仕掛けてきた側からすれば

「そうとう不思議な民族」

それが、日本人なんじゃないだろうかと(笑)思います



日本人がそれでも全員が病んでしまわないのは、日本人のDNA

そこに眠るものが、少しずつ、今、発動しているからでもあります

人を思いやる心、和の精神(縄文DNA)そして、「あなたの神と繋がる能力」これは誰もが持っています

稀有な民族として生まれてきた

その理由があるのです

「再アナウンス」でお伝えしていたこと、必ずあなたのまわりにお互いが協力者となれる人がいると思います

諦めないでね

そして、それでも諦める時は、「覚悟」を決めましょう

「私には必要なもの」だと心から思える場合には

たとえ悪魔が仕掛ける悪意の毒薬でも(笑)そういう人には毒薬にはならないということも^^実際にこの世ではありますので

「愛は恐怖を超える」あなたの中の「ハートの本心」に従ってください




P.S.

ちなみに「マスクを外せない理由」に、お上は、この日本人特性を(笑)しっかりと利用してきました

マスクしてない人を入店させると「店側が罰せられる」という規則をつくった様子ですね

思いやりの強い日本人は、自分がマスクをはずして罰せられることは受け入れられたとしても

自分がマスクをしていなかったせいで、他者が罰を受けること、「それは受けいれられない」人が多いでしょうから

しぶしぶ、お店さんのために、マスクは手放せませんね(笑)

これは本質的に

「自分が心に正直になると、家族が罰せられる、家族に被害が及ぶ」という、自分の守りたい存在への影響

これはどうしても避けたいという、日本人の多くが持つ、利他心

今後も、これらの感情へしかけてくる、これが大いに利用される世界は展開してくるかもしれません

たとえば「悪いことやよくないことを知っていてもしちゃう」人が多いのも、たいていは、自分の家族や大事な人を守るため、そんな「家族愛」「利他愛」のつもりが多いのです

このへんも、課題ですね

あんまり時間はありませんから

「自分はいいけれど、自分じゃない他者がそれによりデメリットを経験することになるなら、我慢する、従う」

日本人の多くを「事なかれ主義」とさせる理由には、潜在的に、これがけっこうあるんですよ

リーマンが会社の理不尽に耐え忍ぶのも(笑)首になったら家族を養えない、など、「自分じゃない」理由の場合がほとんど

ちなみに…「あれ? これってどっかで聞いたような」って感じもありますよね^^

懐かしいスピ世界で

「誰かのために我慢する」「誰かの幸福のための自己犠牲」それが何よりも私の幸福…って思ってきたけれど

けっこうそうでもないのよね、という真実も、実際、あったりしませんでしたか? という

いやほんと「まるで、第二次世界大戦の日本の戦時中の様相」が本格的になってきましたね

戦争は終わっていなかったんですね

これは岐路ですなぁ



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  高次ガイダンス
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

再アナウンス

2021年02月18日 (木) 01 : 03
やばい、4月くらいからだろうと思っていたら、もう始まりそうではないですか!!

ムーンショット計画の話をお伝えしなきゃ、と思っていたのは、コロナ~マスク&自粛~ワクチン&自粛延長&経済崩壊~マイクロチップ&マイナンバー&ベーシックインカム~スーパーシティ(ムーンショット)…というふうに、すべては繋がっているからです

ムーンショットのことを知らないと、今、起こっていることの深刻さが伝わらないから



短期的死亡率0.003%と発表されているそうですが、実際には4.45%、つまり20分の1の確率で死に至るというのが実相のようです

もちろん”テレビでは”重篤な副作用がない、という話をしているそうですが

政府発表では2月中旬より医療関係者を優先接種し、「安全性を確認する」と伝えられています

ここでちらっと本当のことを言ってしまっていますが、「安全性を確認する、人体実験を始めます」ということ

(これはひじょうにうがった見方ですが、もしかすると「医療従事者は別口のワクチン(ワクチンじゃなくて生理食塩水とかw)」などが用意されていて、「ほぅら医療従事者さんがたは安全でしたよ~証明してくれましたよ~」という仕掛けさえあるのかもしれません。そもそも「医療産業」じたいが政府に協力しているところもあり(全部ではないですよ、一部です)、グルなところがありますから。諸外国ニュースじたいはネットでは多々出回っているので、それらを見て警戒している人々も一定数いそうですから、そのくらいのことは目論んでいる可能性だってあります)

今回のワクチンは動物実験での安全性は確認されておらず、人体一発勝負のワクチンなのです

しかも新型コロナ対策担当大臣、内閣府特命担当大臣の西村やすとし大臣が、「安全性・有効性は不明」と発表しています



『コロナワクチン、一回摂取で商品券1000円もらえる 埼玉県宮代町「接種率を上げるため」』

などというニュースも出てきています

「とうとうお金あげるから打って」みたいな話になってきています

おそらく警戒する人が”黙ってるけれど”そこそこ増えてきてる感触があるからかもしれませんね

これで…「え~お金くれるの嬉しい」じゃなくて(笑)「おかしい」と思えなければ、もう脳がwワクチン打たなくても終わっていますよ



今はうちみたいな辺境ブログは(笑)ノーマークで検索にもぜんぜん引っかかりませんから

アナウンスできますけれど

本気で情報規制が始まってしまうような時が来たら

「コロナ~マスク&自粛~ワクチン&自粛延長&経済崩壊~マイクロチップ&マイナンバー~ベーシックインカム~スーパーシティ(ムーンショット)」を伝えているような媒体には、すべて検閲かかってくる可能性もあります

(ツィッターやYouTUBEなどでは、かなりな真実内容は速攻バンされてしまうそうなので、今は消されないように慎重に伏せ字や言い換えで発信している方も多いですよ)

20人に1人、これは重篤な症状が接種後に見られた方の中の、ということですから

実際にはすぐに何か、ということではなくても、もっと多くの人が将来的に深刻な状態を併発する可能性があります

(しかしその頃には、今現在保証のある国民健康保険や国民年金の障害者年金などが撤廃されている可能性もあります。医療保障制度などの社会保障各種もこの先、ベーシックインカムと同時に廃止される可能性が濃厚なのですよ。10年先でしょ、みたいな話ではなく、早ければ5年程度という短期間のうちに畳み掛けてくる可能性もあるのです、私達がこのまま「飼いならされた羊」のままでいれば)



あんまりネガティブニュースはお伝えしたくはないのだけれど(泣)

命を守ってください

「職場が…」とかなら、きっとあなたのまわりにも「なんかおかしい」に気づいている他の方は確実にいるはず

話題にして、勇気を出してくださいね

「強制ではありません(強制は憲法違反)」ということを、職場の仲間と結束して、繋がって、みんなで自分たちを守ってください

みんなで会社に説明して、声をあげてください

「諸外国ではこうだよ」みたいな、市民が勝利する事例もある(イタリアなど)のですが

アフリカでは子どもたちがワクチン接種から、猛ダッシュで逃げ出している映像を見ました
(もう彼らは、殺されることをわかっているのです、国境なき医師団などの団体やユニセフなどの団体が「支援」と称して打つ注射は、生物兵器であることを経験済みだから)

先進国ではそんなことは起こらない、というのは幻想です(そもそも日本はすでに先進国ではないですし)

日本人もおとなしいにもほどがあるというか(泣)

しかも、「まったく自己犠牲にすらなっていない」へたすれば「犬死」「後遺症」でまともに生きられなくなるのですから



やっぱり、「ノーマスク4名(私入れて5名)」のままではダメです…こんなことで、やや進歩、と喜んでましたが

私たち国民は、一年マスクしていたけれど、一年では終わりません

この先もずっとマスクだし、もっと強制力のあるロックダウンにも向かっています

「コロナは風邪」で日本から風邪を引く人がいなくなるまで(笑)続けようとしているようですよ

そのまま、ムーンショットの流れに入ります

もうこの国の上の人たちは、気が狂っているのです

そこに気がついてください

「お上が国が嘘を付くなんて」だとか(笑)信じたくないかも知れませんが

偉い人たちは、平気で嘘をつき人をコ◯シます
(ちなみに麻生財務相の親族企業は「東京の葬儀社を買収」したそうですよ。大量死を見込んでいます)

本気出してきているし、もう特に隠そうとさえもしていない、そこに気づいて欲しいです


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  高次ガイダンス
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

陰謀論が陰謀論じゃない場合、の続き

2021年02月18日 (木) 00 : 00
さて、続きです。

虎ヒーロー社会(笑)で夢見られているのは、ネサラゲサラによる平等社会、という妄想(妄想と読んでますが)ワンダホーの「誰も困らない社会」っぽい感じの、みんなが豊かに暮らせますよという時代。
そこでは善の宇宙人のシステムがはたらき、「カバールがしてきたような悪いことはもうできなくなりますよ~」という、奴隷解放の自由の時代、のような感じにも見えます。
フリーエネルギーにより、石油、ガソリン、等々化石燃料時代は終焉、エネルギーコストのいらない世界となります。
各種、税金がなくなります。唯一かかる税金は、「新商品」という「贅沢品」のみ17%と言われます。
(イメージとしては北欧フィンランドのリサイクル中古流通の活発化でしょうか。フィンランドの人はあんまりモノを新品では買わないそうですが、それは税金が高いからだそうで、なるべく中古で必要なものは探すそうです。フィンランドは世界の中でも有数の福祉国家ですが、これは税金の福祉割当が「正常に機能している」そのぶん税金も高い国ですが、教育費その他、福祉が充実しており、仕事をやめて学びたいことが出てきたら学校へいくこともでき、そこから再度仕事を得ることもできたりなど、そういう社会の流動性の自由度が高く、人間の選択の自由度のある生活という意味ではとても良いモデルケースの国かなと思います。「囚人の刑務所の個室がうちより広くね?」とw驚いて、羨ましくてがっかりしていた時もありました^^。但しこれは、「相互扶助」の精神ができていない国家では難しいかもしれませんけれど、私は「日本なら」このくらいは可能なんじゃないだろうかと昔から感じています。正しい政治の実現と国民全体の意識の向上が実現すれば、ですが。ちなみに日本も、刑務所の食事は小学校の給食よりもw良いですよ。なので、刑務所のご飯が懐かしくて軽犯罪で捕まりたい(笑)そういう人の再犯率がわが国は高いんだそうです。ちなみに福祉の充実をフィンランドの場合は「税金」でこれを可能としているのですが、ネサラゲサラでは「税金なし」とか寝言いってるわけなんでwそこがちょっと胡散臭く飛躍しすぎなのですよ)
あらゆる病気が1分で治りますよのメッドベッドで、医療産業はなくなります。本人が望むなら肉体を若返らせることが可能、へたすれば、女性は再度”出産”が可能になったりします。
量子金融システムにより、利子のつかない金融の世界になるので、借金というものがなくなり、ローンに追われる世界がなくなり、代わりにベーシックインカムが始まります。
(完全にローン地獄どっぷりな米国民にはwこれは助かるでしょうwww但し貸していたほうはご破産にされるので日本の米国債など世界での債権所有国家第一位の日本は一気に資産を喪失することになります。日本人は「貯蓄好き」の国民性と言われますが(笑)日本人の貯蓄もこのようにして国に踏み倒されるw経験も、歴史的に何度もする国民なわけです。この部分はちょっとふざけるな、という感じもしなくもない話ですよね。ちなみに、ネサラゲサラでチャラになるんだったら、なんていう甘い気持ちで今ちょっとできるだけカードで借金して買えるだけモノ買って、好きに豪遊しとこう♪ なんて言って今借金をつくるのは危険です。その移行があるのだとしたら、大倒産時代がまず先に始まりますので、人によってはへたすると借金が返せなくて首吊る話になると思いますよ。なんかネサラゲサラが来るからちゃらになるし、コロナによる行政支援の無利子の貸付金ゲットした、みたいなこと言ってる方もいますが、それは無利子なだけでのちに返済義務はまわってくる、普通に借金となります(笑)。)
3Dプリンタにより、今まで追われていた「生産、創造」がよりかんたんになり「家事」仕事がなくなっていきます。
ルッキンググラスにより、未来が透視可能となるため、最善の未来が先にわかる行動が可能になります。
こういうの以外にも、「もっとおったまげ~」な科学技術が、人間社会に提供されることになります。

(但しこれを言っているのは「スピ系」風味の人々だけです。肝心の虎は、一言もこんなことは言っていません。そしてファイザーコロナワクチンもアメリカでそのまま打たせています。ここに注目しないんですかね? スピ系の人々よ。それに現在は大統領をしりぞいているわけなので、ワクチン後死亡や後遺症だのの問題からは離れているということですよね。戦争という殺し合いはしなかったけれど、人口削減計画そのものはまぁまぁ推進派と言えるんじゃないかなという気はします)





…というような、今までの人間社会、人間が生まれ、死に、を繰り返してきた中で行ってきた内容の、根本からくつがえってしまうような、一言で言うと「こりゃまるで永遠に生きてろよ」風味の(笑)
仮に、「永遠に生きていたくない人」にとっては、この世に永遠に留まるかそれとも「普通に生きて普通に死ぬか」の選択のようなものを迫られる世界の到来のような感じです。

私には、聞けば聞くほど

「霊界の、最下層の”ブルーアイランド”の世界そのもの(そこそこ幸福と言える階層の。だから、ここを「天国」と思ってとどまっている霊人も多いそうです)それは良い例で、へたするとそれ以下の「囚われ領域」の実体的永遠固定化(笑)」

な感じがします

こういう、未来はこうなるよ、って夢見るスピ世界もあるんですが、「これらが万人に適用されるのか」は、なんとなく謎な気がします。
(ここまでのことが可能な「技術力」じたいは「ある」とは言われてますが、今生きている人間が全員これをやっちゃうと、「生命が生きて死ぬ」地球の自然の摂理の破壊につながるようなところがあると感じるので。人が死なず生まれてくるばっかりになっちゃいますよね。この場合、地球環境問題はどうなるのだろう? という感じとかあるじゃないですか^^「人間が地球を汚している」のが実際本当ならば、そんな、環境負担を生み出す人間ばっかり増え続けそうな、人材循環のなさそうなシステムが、地球とそこに住まう人間にとっても、結局は幸福な社会と言えるのかどうか、というところ。ルッキンググラス見て(笑)「自分は死に組」「自分は生き残り組」とやり直し続けるのかwただでさえ囚われてることを解消する命題も持ちながら、人は地上に生まれてきてるわけですからねぇ。その問題が山積されていくだけのシステムのようにも思います)

ちなみにいま現在も、いわゆる国の要人みたいな、公的主要人物の中には「アバター」というか、その役割を引き継ぎ続けるためのクローン人間が、肉体を代々引き継ぎ続けて「ずっと生きているらしいよ」として(笑)存在していると噂される人物もすでに地球上にいます。
おそロシアのプーチンさんあたりがどうやらそうらしい(笑)のです。
彼は、実際にほんとうのプーチンが存在しているのだとしたら、推定年齢100歳はもう超えて存在しているのだそうです。
途中途中で肉体は入れ替わっているみたいです。
これ、そのお写真での推移を発見したのですが、「うわ確かに」と(笑)「そうだよね…この時点でこの年齢、この容姿だったのであれば、今現在はもっともっとおじいちゃんじゃないとおかしいのに、今でもせいぜい70歳くらいの人だよね…」と、ぜんっぜん今まで気が付かなかったことに愕然としました^^。
つか、人の国の大統領の年齢とかそもそも気にしませんよね。

なのでこの先、30年後くらいもプーチンはずっとあの若さなのかもしれない、一般人のほうが、どんどん年齢を追い越していく…
たとえば、飼っているワンちゃんが、途中から飼い主の年齢を追い越して、年を取っていく世界、ドッグイヤーのように。
現実の人間の世界も、知らないだけで、ちょっとこれに似ているんだな、という感じもしました(笑)。

という、「不老不死」という世界は、すでに「一部の人間」には当たり前にできている、但し、肉体そのものはずっとその人のものではなく「器だけ入れ替えて、続けてる」みたいな話もあります。(プーチンの場合は暗殺されるたびに取り替えてる(笑)みたいな話もあります。おそロシアですwww)

ちなみにプーチンは特別な人間だからそんなことが許されるのか? という「感情論」も出てきそうな話ですよね?
独裁者の好き放題の世界なんだな、所詮は…のような(笑)庶民的感情論も出てくる人には出てきそうです。これが真実なのだとしたら。

プーチンは、意外かもしれませんが、敬虔なクリスチャンなのだそうです。え? 共産主義のロシアなのにクリスチャン? って思いますよね。私も驚きました。
でもそれで納得がいきました。
敬虔なクリスチャンなので、昔から、悪魔教支配のDSが頂点の国際ぐろうばる社会とは距離を置いて(国内からDSを追い出し一掃して)ロシア国内だけで、経済がまわるような独立国家の仕組みを形成維持しています。
一見ソレは、ぐろうばる社会に毒された(笑)側から見てしまうと、「楽しみ」じたいは薄い、庶民の可能性、自由のない国にも見えます。
ですが、その代わりに、「理不尽な犠牲者」を生まない、弱いものを犠牲にしない、ある意味平等な社会構造そのものはつくることができます。

こう言ってしまうと、なんか変な宗教じみた発想のように受け取られてしまうかもしれないのですが、「宇宙創造主の許す人間存在」つまり「大神の代理人仕事の役割」の人間の場合には、その役割が一般の人間の寿命を超えて必要な場合には、これはむしろ必要なことなのかもしれないです。
もし、宇宙の創造神が、それを許さないというか、宇宙存続、地球存続のために必要ではないことなら、たぶん「科学的に可能不可能は無関係」に、それはできない(続けられない)こと、だろうと感じます。

プーチンさんは、プーチンさん個人のために存在していないのです。
もちろん、プーチンさんとしての個人の楽しみ、息抜きもあると思います(日本の犬を飼っていますよね(笑)秋田犬でしたっけ)が、それ以上に、「公的役割」のために必要で今のところ存在しています。
なのでプーチンがいなくても大丈夫なロシアおよび世界情勢ができたら、後継者に託し自然死をお選びになるのではないでしょうか。

つまり…ぐろうばる社会でイメージづけされてきた、ロシアは悪、きょーさん主義国家は悪、みたいな「イメージ」も、それが良いでかたをするならば、実際は平等と言える悪くない社会です。
生まれてきた人は全員平等で、この世には「あなたしだいで可能性がいっぱいあるよん」と、一般人に夢見させながら、実は「特定の人しか出世しないことに、最初から決まっている資本主義社会」のほうが、目隠しされた、不平等社会、みたいなものかもしれません。
(この特定の人しか出世しないシステムを、日本では裏でつくりあげてきた人々もいるのですが、とりあえずは、これは置いておきます)





さて、こんな話もあるのですが。

そういう世界はさておき、日本でも、「具体的に進んでいくであろう未来社会」の話があることは、みなさんも、ご存知の方はご存知でいらっしゃると思います。

はい、それは、2050年の完成をめざして、日本が進めようとしている「ムーンショット計画」です。

私が今後30年で、人口削減計画は、どのみち進むよね、とお伝えしていました(笑)これが、なだら~かに進んでいく、なんとなく「多くの人々が、ゆる~い肉体の死へ向かう、ホスピス社会」というのでしょうかwww

なんとなくそういう様相が感じられます(笑)

これが「いいのか悪いのか」なんですけれども、宇宙視点から見れば、必ずしも「悪いこと」とは言い切れないです。

ですが、人間目線から見ると、かなりフクザツですwww

ムーンショット計画については、今後、どんどん「これから世の中はこうなりますよ」とアナウンスされていきますし、すでにもう「CGって凄い世界だね」というバーチャルの技術力については、知っている方、興味のある方、ゲームとかアニメとかお好きな系統の方々にとっては、むしろワクワクする世界(笑)として常識として受け入れられていってる最中なのかな、と思いますので、調べればいっぱい出てくると思います。

なんでそういう社会へ進んでいくのかしら? 

これはフクザツな話なので、また次回にします。





気味の悪いお写真は、代々木公園内にある、「しあわせの像」というものです。

長年、「代々木公園は庭だよね」的に出入りするジブンなのですが、いままでず~~~~~っと、こんなものがあったことを知りませんでした(笑)

精神世界の鉄人さんのブログで、代々木公園調査とかw その記事を読んで

「え? どこにあんの、それ」と、探してみました。

探すも何も(笑)普通にあるのです。あったのです、とてもわかりやす~く。

今までず~~~~~~~~っと。

「まったく目に入っていなかった」つまり、「私の目には、それがあることが、ほんとうに見えていなかった」のです。

隠されていたわけではなく、ほんとうに、何度もそこらへんじたいは通り過ぎていたりはしていたのですが、信じられませんが(笑)まじ、「こんなのあったっけ???」レベルに、突然、目の前に出現したようなお化けのような感覚でした。



ほんとうに

「ぜんぜん、幸せそうには見えないよね」という(笑)とんでも悪魔支配のしあわせの像という感じですwww

だから、私の目に入らなかったんだと思います(笑)
(電◯が悪党の手先だっていうことそのものは、昔から知ってはいたのですが(笑)「まぁ、だからって、どうしようもないよね」というか、結局のところは無関係の世界に生きてきましたし…仮にですね、昔もし、音楽業界で出世する(笑)ようなほうの側に入っちゃえば、おおいにかかわることになったのかもしれないんですが。まぁ、私なんかは、電◯のおかしな人がいてくれたおかげで、一枚作詞家の記念として増えた(笑)素人の歌うたいのデビューにして無駄なCDづくりに加担するようなwww そんなCDなんかもあったりしますけどね。けっこう歌詞は気にいってたんです。タイトルは「Fake Stone」…「偽物の輝き」という意味です…じゅうぶん皮肉ってたんですが(笑)なんか先方さんには気に入っていただけたようです。そりゃそうです、偽物の輝きなんですからwww)

昔からお伝えしていますけれど

この世って、そこにあっても、「人間には全部が観えている」わけではないのです。

人間が認識しないものは、その人の世界に存在しない、というのは、じっさい本当なんだな、と(笑)

そして、「なにも全部が観えている必要がある」というわけでもない、とも思います。

ただまぁ、知っている方が、「その上での、現実形成をどうするか」について、考えることができる自由を得るステージに立てるというのも、まぁまぁ、事実かな、とも言えますよ。


そうそう、その、精神世界の鉄人さんで、「代々木は古代は生贄儀式の地だったのかもしれませんね(笑)」みたいなことが書かれていてw
「おいおい、代々木のイメージどん下がりなこと言うのやめてくれよ~」と(笑)不動産評価が下がることを恐れる不動産屋みたいな感情が湧いたのですが(笑)つまりね、そういうことなのよ

人間は、もしかしたらそれが真実なのかも…って仮に思ったとしても、今の自分に都合の悪そうな真実は見ようとはしない生き物なのです

(私の場合は賃貸で自分の持ち物じゃないって意識があるから、まぁ、別にいいんだけど。でもさ、「買っちゃった人たち」って、自分の持ち物の土地とか家とかマンション、その「評価」が下がることとかめっちゃ恐れるでしょ。そうするとね、人間というのは、いい意味では「評価が良いものとなるような努力」もするという良い行動もできるのですが、悪い方へ出ると、「隠蔽」とかそういう小細工しようとしますよね。こういうのは土地財産に限らず、「結婚」「仕事」「人物評価」とかでも(笑)それやっちゃう人たちだって、たくさんいそうでしょ。自分を良いものに見せたい嘘をつきだしたら、その先の人生苦しい展開ばっかりになることもあります。なので人間の世界、おかしなことも多いというかトラブル多しなところもあるのよね)

なので、人類の古代史もそうですが、人類の未来についても、あんまり深堀りし過ぎると、人間存在不信というか(笑)「信じられないことだらけ」になってしまう人もいるかもしれません

でもまぁ、ムーンショット計画はもう目前ですので(30年先は「完成」を目指しているので、コロナが終わったあたりからは、加速していくと思いますよ)知っといたほうがいいんじゃないかなとは思います




新作販売中です^^(下にリンクしてますので、よろしくね♪)


「縁結び(再再販リクエスト)



「願望実現」



「Red Groove」



「Qualia(クオリア)



「THRIVE(スライヴ)



「Love Live Laugh」



「Be Best」


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page