アーカイブ
2020年11月07日の記事のリスト

基礎に立ち返る

2020年11月07日 (土) 00 : 00
けっこう基礎に立ち返りましたよ~ということで(笑)ご案内しておりましたが

やはり、基礎というのは、どの世界でもウケないものなのかもしれませんね

(お勉強の世界でも、知識があると基礎はすっとばして、上級者へ行きたくなるものですよね。でもあたし個人はわりとそこは「しっかり基礎学習」というのは、のちに上級者となっていこうという時に、「点と点が繋がる」体験のためにも、絶対に必要だと感じるので、基礎を飛ばそうとしない、常に基礎に立ち返ることは、上級者であっても必要だと思っていますよ)


健康ブレスPart1





健康ブレスPart2





こういうのは、いまさらアベンチュリンやヘマタイトやローズクォーツで何かが変わるだなんて(笑)

そう思えないのかもしれないですよねぇ

とくにPSWブログ見ているような方は、そこそこ「石にはお詳しい」方も多いと思うので

(むしろずぶの石素人の人は、見てないんじゃないかなと思う)

アベンチュリンごときで自分の何かが変わっちゃうんなら

今まで自分が買ってきた石はなんだったんだ、と言いたくなってしまうかもしれないですよねw

でもその、アベンチュリンを、パワーストーンだ、って認識したことがありますか? ということなのです

アベンチュリンがしっかりパワストになる人は、先々、特別な石やレアストーンがしっかり機能する人、とも言えると(笑)感じます

登竜門みたいな石なんですよ…

ということに、透明度の高い綺麗な高品質グリーンクォーツシストを入手してみて、気が付きました





こっちも、今回はウケなかったなぁ(笑)という、7チャクラw

(スギライトのご説明はしたのですけれど…あ、この記事を書いたあとに、「上中下Chakraサポート」の「2」はお申し込みをいただけましたので^^、7Chakraのほうはまだお申込みいただけますが、チャクラごとに分かれている「上中下Chakraサポート」のほうについては、今現在お申し込みしていただけるのは、「3」一点となっています))




けっこうこれは効率的なマスト機能アイテムだと作ってみて関心していたのですがw

7種類それぞれの石を、それぞれ全部、単品ブレスなどでお持ちになられて、日替わりで「今日はこのチャクラとこのチャクラと…」とかで対応されたりしてもいいかもしれませんね

これは、石あんまり知らない石の名前とかもよく知らない人のほうが、おそらく好き嫌いなどの好み抜きに素直にエネルギー的に反応できるかもしれないので

石にとくに関心のない(無駄な知識のない)ご家族へのプレゼントとかそういう感じがいいのかもしれないです

123チャクラのグラウンディングカップリングのみ、ふたつとも売れたので(笑)

グラウンディングならグラウンディングオンリー、というふうに、わけたほうが、とっつきやすいのかなやはり

全部ばらして、グラウンディングブレスを作り直して、再販するか、検討中です

というか、そういう作り直しとかではなく(笑)、今月末は今月末で、なんらかのグラウンディングブレスはきっとお作りすると思います




あと今「ひとつも売れていない」商品は、ヘブンズプロテクションですかね。

いよいよ、H&Eも終了なんですかね(笑)。

いやそれは困るなぁwという、それは私の都合みたいなものですがwww

まぁ、人間のトレンド感(流行り廃り感)ってそういうものなので、人氣が絡む世界というのはほんっとそうなんだよな~と、これは、この世で何かを売っている人間がどれだけジタバタしても^^もう無理なんですよね。

それが人にヘブン値段で欲しいと「複数の人」にそう思ってもらえるかどうかは、もう微妙なんだな~ということを学習しました。

今から個人の石屋を始めようというお若い方の中には、「H&Eを知らない、アゼツライトを知らない」という、「えええ?!」な方もいるのだそうです。
(これは卸店の営業さんからお伺いしました)

時代は移り変わっていくものなんだなぁ…と感じたと同時に、まぁ別に、H&E社だけが現実の石の業界を手中に掌握している(笑)というわけでもないので^^、「知らないなんて!!」と驚くのは、それも偏見なのかもしれません。

売れなくなってしまうと、基本は、世の中の石屋さんたちは、それを売らなくなります(笑)

「流行り廃り」というのは、そういうものなのです

こういうのを「人氣に左右される」っていうのかもしれないんですが

この世はそういういたしかたない世界(笑)なのだということは、私もわかっていますよ

慣習として、そういう「流行り廃りサイクルというものがある」という世界、それが人間社会ではずっと続いてきていますので、ここを、少数派がひっくり返すのは(笑)やはり並大抵のことではないわけですw

「良いものを消費者さんにご提供したい」と考えて試行錯誤の石屋さんも多いのですけれど

どれだけ良いものでも、「人氣エネルギーが引いていった」部分の嵩上げされていたエネルギーがなくなってしまうので、かつて人氣により人心を掌握した良く見えていたものが、色褪せて見える、そんな現象が起こります

なので、大半の石屋は、次にまた新たに「人氣の出そうな石」を仕掛けていく(笑)そんなふうに、人氣世界を逡巡するサイクルで動く、石の世界はそんな感じにもなっていたりします(この世と同じです)

そういうことにいちいち反発していてもしょうがないので

こういう仕事は売れなきゃ結果として敗北だから(笑)結果が出ない敗北は敗北であっさり認めています

この手のことをただの敗北なのに「店主のこだわり」とか言い出して固執すると、それが囚われになっていって

その人を生きにくくしていくことになるんです

まぁ、そういう点では、上述のアベンチュリンなんかも(笑)そうなのかもしれないですね~

こんなにきれいなのになんで売れないのかな~と驚いていたんですけれど

消費者さんの心を捉えるのは難しいなと思いますね(笑)何年やってても





まぁ、おいおい私もアゼツライトを見切っていくか(笑)考えます…っていうのは冗談で、私は石卸店にアゼツが売っている限りは見切らず使うと思いますけれどね

それが「この世からなくなってしまう」わけではないので、売り続ける人は売り続けます

トレンド感で、H&Eの石を見ていた人々からは、これからは何も魅力的に映ることはないのだろうなぁ…

ということはわかりつつ

もし、今ここをご覧になられているあなたが

「「Heaven's Protecrion」が自分には魅力的に見えるんだけど…だけど誰も買っていない、ということは、それが魅力的に見える、惹かれる自分がおかしいのでは」

と、多少でも思っていらっしゃるのだとしたら

それはむしろ「フシアナじゃない」ということなので、自信もってください(笑)

”人氣に左右されていないあなたに必要な石のセレクト眼”を持っている、ということですから

なんども言いますが

人氣に左右され扇動され動かされるのではなく、あなたの心と高次マインドに正直に動くこと

こっちがこれからの世の中も大事ですから

(「自分は人氣エネルギーに左右され扇動され動かされているなぁ」って自覚してて動かされるのは問題ないですよw そこがちゃんと観えているか観えていないか、ということ。この世には「人氣エネルギーでしか癒せない」こともたくさんあります。だから、「人氣が悪いもの」というわけではありません。人氣エネルギーが悪いものなのだとしたら、人としてこの世で生きていけない(笑)人間でいることが絶望感満載じゃないですかwあたしたちみんな)




現在販売中です。


「健康ブレスPart1」



「健康ブレスPart2」



「7Chakuraサポート」



「上中下Chakuraサポート」



「アマビエヒーリング~水晶バージョン~」



「Heaven's Protection」



「解放」



「リコネクション」



「ベスト・ポジション(再販リクエスト)」



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page