アーカイブ
2020年10月の記事のリスト

「ベスト・ポジション(再販リクエスト)」ブレスレット「1」「2」「3」「4」「5」

2020年10月31日 (土) 20 : 20
「ベスト・ポジション(再販リクエスト)」ブレスレット「1」
◆スペック 内寸約16センチ
◆価格 350,000yen(税込385,000yen)
◆使用石「ゴールドタイチンルチルクォーツ16ミリ、15ミリ丸玉」「シルバールチルクォーツ20ミリ、14ミリ丸玉」「プラチナルチルクォーツ13ミリ、12ミリ丸玉」「モルダバイト12ミリ丸玉」「ロシアンフェナカイト(アゾゼオ)25×8×7ミリ、20×16×5ミリ原石タンブル」「センティエントプラズマクリスタル20×12ミリロンデルカット」








「ベスト・ポジション(再販リクエスト)」ブレスレット「2」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石「ブラックルチルクォーツ18ミリ丸玉」「ゴールドタイチンルチルクォーツ13ミリ丸玉」「シルバールチルクォーツ13ミリ丸玉」「プラチナルチルクォーツ14ミリ、10ミリ丸玉」「パイライトinクォーツ16ミリ丸玉」「モルダバイト10ミリ丸玉」「ロシアンフェナカイト(アゾゼオ)22×12×7ミリ、17×13×7ミリ原石タンブル」「センティエントプラズマクリスタル20×12ミリロンデルカット」







「ベスト・ポジション(再販リクエスト)」ブレスレット「3」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◆価格 55,000yen(税込60,500yen)
◆使用石「ブラックルチルクォーツ12ミリ丸玉」「ゴールドルチルクォーツ14ミリ、12ミリ丸玉(ヘマタイト入り)」「シルバールチルクォーツ13ミリ、15ミリ丸玉」「プラチナルチルクォーツ14ミリ、9ミリ丸玉」「パイライトinクォーツ16ミリ丸玉」「モルダバイト6ミリ丸玉」「ロシアンフェナカイト9×9×5ミリ原石タンブル」「センティエントプラズマクリスタル14ミリ64面カット丸玉」






「ベスト・ポジション(再販リクエスト)」ブレスレット「4」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◆価格 50,000yen(税込55,000yen)
◆使用石「ブラックルチルクォーツ12ミリ、10ミリ丸玉」「ゴールドルチルクォーツ12ミリ、11ミリ丸玉」「シルバールチルクォーツ19ミリ丸玉」「プラチナルチルクォーツ13ミリ、8ミリ丸玉」「パイライトinクォーツ14ミリ丸玉」「モルダバイト5ミリ丸玉」「ロシアンフェナカイト&モルダバイト入りレジンキューブ10ミリ」「センティエントプラズマクリスタル14ミリ64面カット丸玉」





「ベスト・ポジション(再販リクエスト)」ブレスレット「5」
◆スペック 内寸約14センチ弱
◇soldout
◆使用石「ブラックルチルクォーツ12ミリ丸玉」「ゴールドルチルクォーツ14ミリ、11ミリ丸玉(ヘマタイト入り)」「シルバールチルクォーツ14ミリ丸玉」「プラチナルチルクォーツ13ミリ、9ミリ丸玉」「パイライトinクォーツ14ミリ丸玉」「モルダバイト7×4ミリロンデル」「ロシアンフェナカイト&モルダバイト入りレジン16ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル8×4ミリボタンカット」





__________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

2019年6月の作品、ベストポジションの再販リクエストをいただきまして、ありがとうございました。
当時説明文はリンク先を、ご興味いただける方はご覧になってみてくださいね。

リンク先を読んでみると、この当時では、こんなこと言ってたんだな~~~と(笑)
まぁ、確かに、ベーシックアイテムもいいとこですかねぇ…
自分が今でも身につけている、ゴールドタイチン、シルバールチル、プラチナルチルとセンティエント、モルダバイト、ロシアンフェナカイトのこのカップリングブレスは、2016年当時のものということなので、かれこれ5年越しということですよ。
かなりコスパいい(笑)ですよね。
今は、服でもこんなに毎年着続ける、5年連続で着てる服なんてないもんね。

今回はそれでも、自分のも新規更新してみました(笑)。
「5」でご用意しているほうのタイプですけどね。ブラックルチルとヘマタイト入り金ルチ、パイライトinクォーツが入る、ロシアンフェナカイトとモルダバイトのオルゴナイト大玉(笑)使ったやつです。
「1」「2」の、超VIPタイプは…う~ん…私も欲しいけれど(笑)とりあえずのところは、お客様を優先させていただきますwww
(VIPタイプ…私も欲しいな~…涎ものですよねぇ…もうさ、「1」のタイチン大玉とかね…イマドキますますあり得ないサイズ感なんですよこれ…タイチンゴールド高品質品は大玉であればあるほど、順調に市場から消えていってますので…どんどん手に入れづらくなってきている石ですよ…)

以下は、当時説明文の抜粋です
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ルチルクォーツは、エネルギーの送受信機であり、見えない感覚のセンサーを刺激する役割をします。
直感能力をサポートし、高次ガイダンスの受信機としての役割や、個人の意図のエネルギーの拡大、また、他の石のエネルギーの強力な増大、加速化も助けますので、こちらのカップリングは日常のベースアイテムとして、他のストーンブレスとのシナジー効果的にも使えるアイテムとなると思います。

石のエネルギーがよくわからないという方でも、ルチルの振動については「あれ?!」ってわかることもあるかもしれません。
昔、私も、なんの気なしにゴールドルチルに触った時に、「痛!!」のような「ブ~~~ン」とモーターのように高速回転しているルチルクォーツに驚いたのが、ルチルの振動を初めて感じた時の触感でしたが、そういう「強力アイテム」ではあります。
その金ルチは決してタイチンなどの凄い立派なタイプではありませんでしたが、透明度の高い水晶母体に細かい金針がほどほどに入るレベルのルチルクォーツでした。
(だから、エーテルレベルではたぶんもっと凄いのだろうというのが容易に想像できます。石全般、エーテル状態の身体になっている時にわかるエネルギーは実際、ものすごいんですよ。むしろあれらすべて日常で常に感じる状態でしたら、3次元世界では生きづらい(笑)のかもしれません。ただ、我々の日常空間にあるものは”石だけではない”ため、その石の影響力でさえも遮ることもできてしまうのが物質世界でもあります)

なのでゴールドルチルクォーツが、世の中的には金運の石として(笑)人々のあいだで栄えていくことにもなったのかもしれないですが、ルチルクォーツの本質的なはたらきというのは、「直感能力をサポートし、高次との送受信機としての役割」ここです。
そのため、危機回避の誘導をしてくれる石でもあります。

我欲成就にももちろんはたらいてくれる石たちですが(笑)どうせなら、高次が後押しする大深欲のほうに導かれていきましょう、というカップリング。
センティエントプラズマクリスタル、ロシアンフェナカイト、モルダバイトが、その助力をいたします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私自身、今現在、「これってどうなんだろう、単なる深欲我欲なのか、それとも、高次の大深欲なのか…?」ということに、新規にチャレンジすることに決めました(笑)。
その自己投資のために、やはりお金もかかることはかかるし悩みましたが(もう学費支払っちゃったけどw)、それよりなにより、そのための「勉強」が(笑)これから待ってるんですよw
どちらかというと、学費よりも、悩んだのはそっちですかね。そんな時間あるのか? ということもそうだし、頭脳がはたしてついていけるだろうか? というのもそうだし。
金払って自分の知らないことを勉強する…っていったいいつ以来なんだろう。もしかするとスクールは初めての経験かもしれない。だから悩んだのかもね。まぁ、そこがものすごく新鮮ではありますが。(あ、スピリチュアル系のお勉強じゃないですよ。思い切りリアルの世界のスクールです)
でも、このブレス身につけて(笑)気が大きくなってしまったのかw「もう、ぜんぜん未知だけど、とくに自信があるわけでもないけど、やっちゃえ」みたいな感じでw 決めました。
挫折しないように、これから頑張ります(笑)。

ベストポジションは、「SPEED」的に、PSWの定番化アイテムにしていきたいかな~レベルに、萌えカップリングであると、今回、お作りしていて感じました。

「チャレンジしがいのある人生」「チャレンジし続けるテーマがある」という方に、お薦め。
チャレンジに後ろ向きになっている方には、オススメしないってこともないですが(笑。定番系だから)。
成金の自己満足自慢アイテムにもなりやすいのがタイチンゴールドルチルだったりもしますが、「清富」への向上心には応えてくれる石だと思いますよ。
お金を嫌う必要はまったくありません。
(ほんとうにお金のブロック持ってる人って多いのよ、この世は。また、自分自身の感覚がそれだと気づいていない人も多いの。当然の感覚、常識、くらいにw本人は思ってるわけなんだけど、実はそれ「自分だけの常識(囚われ)」なだけだったりするんですよね)
お金のブロックをはずし、ルチルコラボで成り上がりましょう(笑)。


◆使用素材◆ 

ブレスレットは、ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。

■クォリティと鉱物説明■

ベストポジションは、「SPEED」的に、PSWの定番化アイテムにしていきたいかな~レベルに、萌えカップリングであると、今回、お作りしていて感じました(笑)。

今回も文句なしハイクォリティルチルコラボと言えるかなと思います。
大玉ゆえの存在感がものすごいのと”大きくて高品質”であることを兼ね揃えているルチル系は、一般的な天然石ファンではもうなかなか手が出ないアイテムとなってきていますが、お値段以上の価値があると思います。
年月経てば経つほど、高品質品は付加価値上がりますので。

ゴールドタイチンなどは、とにかく「上、上」があるところにあります。
百万、千万クラスのタイチンみたいなのもあります。
一糸乱れずほぼ完全等間隔でルチルが完全透明水晶に整列するようなハイクォリティでセレブな金ルチもこの世にはありますが、そこらへんと戦って勝利する系統の高品質っぷりというわけではありません…と、前回お伝えしていたのですが、いや、百万千万クラスではないですけれども、そこにそこまで劣るのかといえば、そうでもないんじゃないかと^^このカップリングなら、という気はします。

大きな希少センティエントロンデル、大きな希少モルダバイト、大きな希少ロシアンフェナカイトとの、メタフィジカル希少石とのコラボレーションは圧感です。
身につけられる方がとても羨ましい(ヲイ)ですが、それをやっかんだり妬んだりはしていませんので(笑)ご安心ください。
私にはこれら内寸が大きいですので、そういう意味での諦めがちゃんとありますから^^。
(どんなにモノがよかろうとサイズが合わないものは人間は諦めることができますよね。靴とかがまさにそうよね。ジャストサイズじゃないとどんなにデザイン良くて欲しくても履けません。あ、うちの石ブレスは、すべてではなくできないものもありますが、サイズ変更は基本できますのでご希望でしたらお申し付けください…ただ、あまりに内寸小さくするのをご希望な場合には、「1」「2」の場合は、根本から変える必要出てくるため、お断りするケースもあるかも)

「1」「2」は大粒ロシアンフェナカイト、大粒モルダバイト、「3」は小粒ロシアンフェナカイト、「4」「5」はロシアンフェナカイト&モルダバイトのレジンビーズを使っています。
ヘブンさんの大粒のロシアンフェナカイトビーズも、なんだかんだ言って、PSWでも在庫薄になってきておりまして。
どれだけたんまり仕入れても、なくなっていくフェナカイト。
この在庫がつきたら、フェナカイトビーズはどうしようかな~、どうしたものかと、考え中。
そうそう、いつでしたっけ、ワンブレス120万円でいかがでしょう? みたいにwブログでご紹介していた、ブラジル産フェナカイトの12ミリブレスなんですが、すでに卸元で完売していました(笑)。
今月あたり、いよいよ仕入れようかと思ってたんだけど(笑)この前確認したら、なんだよ、売り切れてるじゃん…と、残念無念w なのでブラジル産丸玉でも、もう手に入れられるフェナカイトビーズは今のところありません。
一応、10ミリ、6ミリ玉のストックはまだ少しありますけどね(今回、「リコネクション」というカップリングの宝石カップリングの一点に10ミリ玉は使っています)
フェナカイトは、産地問わず、やっぱり希少なので、穴あきビーズとしてとても入手しづらい(原石でも入手しづらい)石ですので。ほんと、売ってませんので。どれだけ高くても、やっぱり誰かが買っていってしまいますので(笑)。
そういう石です。
うちでも在庫尽きるまで、フェナカイトはカップリングに入れるものをお作りしていきますが、永遠にはできないと思いますから。フェナカイトビーズ入りのカップリングが欲しい方は、ご用意できてるうちに、ご検討くださいね。

「3」~「5」は「1」「2」にくらべるとプチプラで、手に入れていただきやすいアイテムかと思います。
つぶさに比べれば、もちろんですが、「1」「4」よりも水晶母体にクラウド入るしクォリティとして落ちますし、石サイズがそもそも小さいですが、単品で見ればこれも立派な高コスパアイテムです。ご提供価格ほどの差は身につけた際のぱっと見には素人目にはわからないかと思います。(しっかりと見比べれば、もちろん、一目瞭然なんですけれど)
「5」のトップの大玉レジンビーズですが、これ、けっこうフェナ入ってるんですよ。玉サイズが大きくなればそれだけ、容量大きいので。大粒フェナビーズひとつぶん程度のロシアンフェナカイトは入っています。
以前、これをお品にした時はウケなかったので(笑)塩漬けかなと思っていましたがw 自分用に作ってみたら、やはり超萌えでしたので、私のと同じ内寸小さいのをwお作りしておきました。フェナの量からすると大サービスなんだけど、まぁ、レジンですしね~。サイズ大きくして欲しいご要望があれば、お申し付けください。
一応このレジンは従来レジンよりも色変が起こりにくいタイプということですが、実際このレジンを使った他のビーズのブレスもありますけれど、経年での色変は確かにないようです。割れたりなどもありませんし。
通常のオルゴナイトとかレジン製なわけですが、昔市販品で買ったオルゴナイトペンダントとかは確かにちょっと黄変しているんですが、そういうタイプの従来レジン特有の黄変が起こらない優れものレジンだと思います。値段も高いし100均とかで売ってるような安物レジン品質と(笑)モノが違いますので。ご安心を。

センティエントプラズマクリスタルは、ガイガーミネラル社ディビット・ガイガー氏、パトリシア・クリッメル氏、両者のサイン入りPSWオリジナルギャランティーペイパーのコピーをおつけさせていただきます。




この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

「リコネクション」ブレスレット「1」「2」「3」「4」「5」「6」、ネックレス

2020年10月31日 (土) 20 : 10
「リコネクション」ブレスレット「1」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◆価格 230,000yen(税込253,000yen)
◆使用石「クォーツinクォーツ15.5ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル12×8ミリロンデルカット」「ジェムツアボライト6ミリ丸玉」「インペリアル・トパーズ6ミリ多面カット丸玉」「シャンパントパーズ10ミリ丸玉」「スカイブルートパーズ10ミリ、12ミリ丸玉」「ロンドンブルートパーズ7×4ミリボタンカット」「ゲーサイトinトパーズ14ミリ丸玉」「スピネル(レッド)8×4ミリボタンカット」「スフェーン10ミリ丸玉」「ブラジル産フェナカイト10ミリ丸玉」







「リコネクション」ブレスレット「2」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石「レインボークォーツ18ミリ丸玉」「クォーツinクォーツ12ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル14ミリ多面カット丸玉」「ジェムツアボライト6ミリ丸玉」「インペリアル・トパーズ6ミリ多面カット丸玉」「シャンパントパーズ12ミリ丸玉」「スカイブルートパーズ12ミリ丸玉、8×4ミリボタンカット」「ロンドンブルートパーズ7×4ミリボタンカット」「ゲーサイトinトパーズ14ミリ丸玉」「スピネル(レッド、ピンク、パープル)8×4ミリボタンカット」「ブラックスピネル10ミリ、12ミリスターカット」「スフェーン8ミリ丸玉」「ロシアンフェナカイト(AZOZEO)14×10×8ミリ原石」






「リコネクション」ブレスレット「3」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石「レインボークォーツ18ミリ丸玉」「クォーツinクォーツ12ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル14ミリ多面カット丸玉」「ジェムツアボライト6ミリ丸玉」「インペリアル・トパーズ6ミリ多面カット丸玉」「シャンパントパーズ12ミリ丸玉」「スカイブルートパーズ12ミリ丸玉、8×4ミリボタンカット」「ロンドンブルートパーズ7×4ミリボタンカット」「ゲーサイトinトパーズ14ミリ丸玉」「スピネル(レッド、ピンク、パープル)8×4ミリボタンカット」「ブラックスピネル10ミリ、12ミリスターカット」「スフェーン8ミリ丸玉」「ロシアンフェナカイト(AZOZEO)13×12×7ミリ原石」






「リコネクション」ブレスレット「4」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◆価格 100,000yen(税込110,000yen)
◆使用石「レインボークォーツ18ミリ丸玉」「クォーツinクォーツ12ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル14ミリ多面カット丸玉」「ジェムツアボライト6ミリ丸玉」「インペリアル・トパーズ6ミリ多面カット丸玉」「シャンパントパーズ12ミリ丸玉」「スカイブルートパーズ12ミリ丸玉、8×4ミリボタンカット」「ロンドンブルートパーズ7×4ミリボタンカット」「ゲーサイトinトパーズ14ミリ丸玉」「スピネル(レッド、ピンク、パープル)8×4ミリボタンカット」「ブラックスピネル10ミリ、12ミリスターカット」「スフェーン8ミリ丸玉」「ロシアンフェナカイト(AZOZEO)12×10×8ミリ原石」






「リコネクション」ブレスレット「5」
◆スペック 内寸約16.5センチ
◇soldout
◆使用石「レインボークォーツ14ミリ、12ミリ丸玉」「クォーツinクォーツ9ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル8ミリ64面カット丸玉」「ジェムツアボライト6ミリ丸玉」「インペリアル・トパーズ6ミリ多面カット丸玉」「シャンパントパーズ8×8ミリチューブ」「スカイブルートパーズ12ミリ丸玉」「ロンドンブルートパーズ7×4ミリボタンカット」「ゲーサイトinトパーズ10ミリ丸玉」「スピネル(レッド、ピンク、パープル)8ミリ丸玉」「ブラックスピネル10ミリスターカット、10ミリ丸玉」「スフェーン8ミリ丸玉」「ロシアンフェナカイト(AZOZEO)12×5×5ミリ原石」





「リコネクション」ブレスレット「6」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石「レインボークォーツ14ミリ、12ミリ丸玉」「クォーツinクォーツ9ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル8×4ミリボタンカット」「ジェムツアボライト6ミリ丸玉」「インペリアル・トパーズ6ミリ多面カット丸玉」「シャンパントパーズ8×8ミリチューブ」「スカイブルートパーズ12ミリ丸玉」「ロンドンブルートパーズ7×4ミリボタンカット」「ゲーサイトinトパーズ10ミリ丸玉」「スピネル(レッド、ピンク、パープル)8ミリ丸玉」「ブラックスピネル10ミリスターカット、10ミリ丸玉、8×5ミリボタンカット」「スフェーン8ミリ丸玉」「ロシアンフェナカイト(AZOZEO)12×6×5ミリ原石」





「リコネクション」ネックレス
◆スペック 長さ48センチ
◇soldout
◆使用石「レインボークォーツ19×16ミリ(シルバー925ペンダント全長29ミリ)」「センティエントプラズマクリスタル8×4ミリボタンカット」「ジェムツアボライト3×2ミリボタンカット」「インペリアル・トパーズ6×4ミリボタンカット」「シャンパントパーズ6ミリ丸玉」「スカイブルートパーズ5×3ミリボタンカット」「ロンドンブルートパーズ7×4ミリボタンカット」「ホワイトトパーズ5ミリ多面カット丸玉」「スピネル(レッド、ピンク、パープル)4×2ミリロンデル」「ブラックスピネル7×5ミリレクタングルカット、4ミリ、3ミリ多面カット」「スフェーン5ミリ丸玉」「ロシアンフェナカイト10×7×4ミリ原石」








__________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

チラ見でもお伝えしておりました、レア宝石カップリング。
インペリアル・トパーズだけでも宝石なのに、ジェムクラスの発色の、ツァボライト!! と(笑)鼻息荒く騒いでいましたが。

いえね、苦節14年(笑。ぜんぜん「苦」ではありませんでしたが)この、グリーンガーネットって、「現実世界に豊かさを顕現する石」と言われるのですけれど、天然石ビーズのグリーンガーネットには、このエメラルドグリーン発色の透明原石を使った丸玉なんてないんですよ。
ほぼほぼないです、まず。
ネックレスに今回使っていますけれど、鮮やかグリーンの宝石質ツァボライトは、こういう小さなネックレス用ボタンカットというのが相場で、ゴムブレスにできる1ミリ穴の丸玉なんてありえない…そういう石だったんです。

もう、ロシアンフェナカイトにも、クォーツインクォーツにもヘルプいただいて、「絶対に豊かになりましょう顕現しましょう」みたいな(笑)抜かりのないカップリングにしました(笑)。

インペリアル・トパーズも、お伝えしていましたが、そういうアバンダンス石なんですけどね。

「リコネクション」というタイトルは、「再接続」ということですが、あれですよ、今時分、PSWをご覧になられているような感じのみなさんって、想像するに、おそらくですが。

「私これからあたらしい何かにトライしますバージン」…なんてこた~、ない気がするんですよ(笑)。
いや、そういう方もいらっしゃるのかもしれません。
50過ぎてから、「私、これから、はじめて起業するつもりです」とかね(笑)それが悪い、って話ではぜんっぜん、ないですよ。
むしろ、じゃんじゃんやってみてください。
死にはしませんから。
もう、ぜんぜん大丈夫ですから。
人生100年時代ですから(←まぁこれは^^どうかなという気はしますが)。

でもたぶんね、みなさん、今までにだって、おそらく、新しいチャレンジしたことない人ってそんなにいないと思うし、それで「なんかちょっとかじってみて、やめた」みたいなことは、たぶん、してきていると思うんですよね。
で、「なんか違う~」とか。これも違う、あれも違う、なんか違うのよね~~~、みたいな。
そんなことなら、おそらく、けっこうやってきているんじゃないかと思う。
もちろんですが、なんか違う、って話ばっかりじゃなくて、「これでいいのかな」ということも、たくさん経験されてきているとも思います。

で、そういうの繰り返してると、だんだん…「これでいいのかな」と「これでいたしかたないな」とか(笑)、色んなことの境界線があいまいになってくるっていうか、ついにはけっこう何かを変えるのとか新しい知識とか、だんだん「面倒くさく」もなるわけですよ。
もう、自分は別にいいかな~(どうでも。どうもならなくても)、というやつです。

まぁ、それでもいいんですよ。それが「選択」というものなので。
それに「ざっくりどんぶり勘定」じゃないと、やっていけないこともたくさんありますしね。

ただ、「色んなことを見知って、経験してきたつもり」みたいになってくると、年齢重ねてきたぶん、より、経験してきた「過去のデータ」が人間を縛っていくところもあるんですよね。
経験則というのは、良い面ももちろんあります。成功経験を土台にした知恵から、あらたな発想とのブレンドにも繋がりますしね。
だけど、それが、視野を狭くし、柔軟さを奪う、「新しい世界」を経験しよう学習しよう取り入れようという前向きさや、人生における未発見未経験の世界、その新鮮さの発見を自分から遠ざけてしまう一因にもなる場合もあるわけです。

とくに年齢いってくると(笑)危険wです。
そもそも、たいして守るものすらないのに、何か守るものでもあるかのような気さえしてきてしまうのです。
「なんでこの年から…」という台詞をつぶやいていたら、要注意(笑)ですよ。
年は関係ないのです、よくよく考えてみると。
(もし歳をとることだけで人の人生が万事事足りるのであるなら、そもそも我々の魂、誰かひとりの人生一回くらいで学び切る(笑)ことだってできそうでしょう? でもそうじゃないですよね^^)

ご自身のことだけではなく、圧倒的に、ご家族のことでの悩みというものなどもあると思いますし(お子さんの進路とか結婚とか、ご主人がとか、親がとか、他者の問題も自分ごとのように扱わなければならなかったり)「新しい世界? 自分にはそんな余裕なんかない」ってなっていくヒトも多いんじゃないでしょうか。

何を見ても、「いまさら」という枕詞がアタマにつきはじめる世代(笑)の人生後半戦の方々もそうですが、この世基準にどっぷりの人だと、たぶん30代40代くらいの方でも「30超えてなにも確立していない(これからだって見当つかない)自分」に、相当内心焦る気持ちはあるものの、どうしたらいいかわからないし、行動じたい億劫…というサイクルに、すでに足ツッコミ始めてるヒトも、いらっしゃるのではないかな、って思います。
(実際、30代あたりは悩むんですよ、そういうことに。周囲にはそろそろ”この世的に成功してる”人なんかも出始めますからね。とくに今は、ジェンダーや未婚既婚無関係に、成功できる人はできる、その行動結果が出るスピードが上がっている時代でもあるので)

ちなみに、何かをやってみよう、みたいな考えに至ると、そこで「もうほかの人がやってるし(他の人が成功してるし)」という出遅れ感、劣等感というのが出てくる人には出てくるのかな? って思いますけれど、物事の成功に、そこが大きく関係する場合もあるにはあるんだけど、劣後だからこそのリスク回避もできる、先達の成功手腕実績をまるごと(笑)取り入れてしまえる、失敗例を学び、繰り返さないで済むという旨味もあるんですよ。

実際のところ、スピリチュアル的見地から見ても、私達ひとりひとりは、今生きている誰もが、時間軸基準でその人を形成するDNA螺旋の最先端ロードにいるわけですから、あらゆる先達が持っていた、負の部分だけではない、「才能」「資質」のようなものを活かし開花させることができる「可能性の卵」を自分の中に持っているわけです。

そこを「なんとな~く察知」して素直に活かし始めると、人間は「高次ご加勢」が出てくるので(笑)なんとな~く、軌道に乗ってくる…というエネルギー循環ができてきますよ。
「あなたは、あなたひとりじゃない」ということです。
やる気になれば人間は、その人の想定を超えた世界を創造することが可能なのは、あなたがひとりではないから(笑)なのです。ご参考に。

「自分なんかに」「自分なんて」…って、頭打ち感や限定感をどっかで決めちゃってる、失敗することや無駄足が嫌だな、っていう億劫心や恐れを実は持っている、そういう方に、身につけてみていただけたらな、と感じるカップリングですね。

「すぐに確実に結果が出るムシのいい魔法の石ブレスが欲しいんですけど」って言われちゃうと(笑)困るんですがw
再接続されたあなた様は、もう、結果が出せる人として、進んでいけると思います。
だから、今日明日、かはわかりませんけど(笑)予想を超えた結果は出せると思いますよ。


◆使用素材◆ 

ブレスレットは、ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。

ネックレスは7ストランドワイヤー、シルバー925パーツを使用しています。

■クォリティと鉱物説明■

このエメラルドグリーンツアボライトは、ゴムブレス用の丸玉なんぞで高品質原石が削られることは、ほぼほぼ、ありえない、そういうクラスの発色、透明度、宝石度でびっくり仰天です。
発色品質は少しずつ差があり、申し訳ない。
「1」がダントツエメラルドグリーン、「2」「3」「4」は次点品質、「5」「6」は少しインクル入る玉です。

インペリアル・トパーズも宝石質。
シャンパントパーズ、ブルートパーズ、ロンドンブルートパーズ、ゲーサイトinトパーズも、高品質で発色が美しいビーズです。

スフェーンは「1」は大玉10ミリ高品質2石、「2」~「6」は8ミリです。

スピネルは「1」~「4」は透明感のある発色品質の良いボタンカット、「5」「6」はそれよりややクォリティ的には下がる丸玉です。
ネックレスのスピネルは宝石発色透明度の高いジェムビーズです。
ブラックスピネルは、つやつや高品質ビーズです。

「宝石」ジャンルのストーンは、天然石ジャンルとなると、そりゃまぁ、宝石ルースよりは落ちるんですが、そのぶん、ちびっこい宝石ルース一個分(笑)のアクセサリレベルのお値段で、ぐるり石ブレスにできるところもあり「いや、同じ値段を出すなら、それよりも、宝石一粒のほうが価値がある」と思う方にはお薦めできないところもあるんだけど、
ぐるりジェムクラス天然石をふんだんに使えるという点では、宝石ルース一粒では実現できない世界展開ができるところがありまして。まぁ、好みですよね、どっちがいい悪いの話じゃなく。

「1」はブラジル産10ミリ玉、「2」~「4」は大粒ロシアンフェナカイト、「5」「6」は粒サイズは「2」~「4」よりも小さいロシアンフェナカイトになります。
ヘブンさんの大粒のロシアンフェナカイトビーズも、なんだかんだ言って、PSWでも在庫薄になってきておりまして。
どれだけたんまり仕入れても、なくなっていくフェナカイト。
この在庫がつきたら、フェナカイトビーズはどうしようかな~、どうしたものかと、考え中。
そうそう、いつでしたっけ、ワンブレス120万円でいかがでしょう? みたいにwブログでご紹介していた、ブラジル産フェナカイトの12ミリブレスなんですが、すでに卸元で完売していました(笑)。
今月あたり、いよいよ仕入れようかと思ってたんだけど(笑)この前確認したら、なんだよ、売り切れてるじゃん…と、残念無念w なのでブラジル産丸玉でも、もう手に入れられるフェナカイトビーズは今のところありません。
一応、10ミリ、6ミリ玉のストックはまだ少しありますけどね(今回、「リコネクション」というカップリングの宝石カップリングの「1」に10ミリ玉は使っています)
フェナカイトは、産地問わず、やっぱり希少なので、穴あきビーズとしてとても入手しづらい(原石でも入手しづらい)石ですので。ほんと、売ってませんので。どれだけ高くても、やっぱり誰かが買っていってしまいますので(笑)。
そういう石です。
うちでも在庫尽きるまで、フェナカイトはカップリングに入れるものをお作りしていきますが、永遠にはできないと思いますから。フェナカイトビーズ入りのカップリングが欲しい方は、ご用意できてるうちに、ご検討くださいね。

レインボークォーツは、「2」~「6」にカップリング。「1」には使用していません。
「2」~「4」は大玉18ミリを使っているのですが、このレインボークォーツって、当たり前なんですけれど、水晶母体が大きければ大きいほど、そのぶんレインボーの広がり度合いの面積がアップするので綺麗です(笑)。
母体水晶の透明度が高く、高品質なレインボークォーツです。
ネックレスでは、ペンダントトップに使っています。
レインボークォーツのペンダントトップって、わりとお値段高いんですけれど、前はちょっとそれが「なぜ?」みたいな(笑)感覚持ってたんですよ。天然のクラックで虹が出るとか、そういう付加価値ってどうよ? みたいなw なんかそういう意地悪なこと思っちゃってまして(水晶というのは本来的には「どれだけ無傷かインクルないか透明度高いか」のほうが価格的付加価値があることはありますので)。
でもレインボークォーツのペントップルースになるタイプの原石って、がっつり虹がいっぱいに広がるものになるので、わりとそうなると限定的なわけです。仕入れてみてなるほどと(笑)思いました。なんらかの先入観による食わず嫌いというのは恐ろしいものですw

今回、ブレスレットには、レアストーン、クォーツinクォーツをカップリングしています(ネックレスには入りません)。
「1」は15.5ミリ玉2石、「2」~「4」は12ミリ1石、「5」「6」は8.5ミリ1石です。
とにかくレア度高い(笑)という点でクォーツinクォーツは石コレクター魂そそるのもありますが、かつ、メタフィジカル的な点では「インナーチャイルドの傷の解放」のために。些細なことで、足が止まらないように。
ひとりでも多くの方にお持ちいただけるといいなぁ、って思う水晶です。

センティエントプラズマクリスタルは、ガイガーミネラル社ディビット・ガイガー氏、パトリシア・クリッメル氏、両者のサイン入りPSWオリジナルギャランティーペイパーのコピーをおつけさせていただきます。
ロシアンフェナカイト(アゾゼオ)、アゾゼオアゼツライトは、H&E社のギャランティーカードコピーをおつけします。




この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

「解放」ブレスレット「1」「2」「3」「4」「5」「6」「7」、ネックレス

2020年10月31日 (土) 20 : 00
「解放」ブレスレット「1」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◆価格 28,000yen(税込30,800yen)
◆使用石「ヴァイタライト10ミリ丸玉」「サチャロカアゼツライト12ミリ丸玉」「アズマー5ミリ丸玉」「ラブラドライト10ミリ丸玉」「ゴールデンラブラドライト8ミリ丸玉」「アンデシン7ミリ丸玉」「グレームーンストーン10ミリ丸玉」「レモンクォーツ12ミリ丸玉」





「解放」ブレスレット「2」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石「ヴァイタライト10ミリ丸玉」「サチャロカアゼツライト12ミリ丸玉」「アズマー5ミリ丸玉」「ラブラドライト10ミリ丸玉」「ゴールデンラブラドライト8ミリ丸玉」「アンデシン7ミリ丸玉」「グレームーンストーン10ミリ丸玉」「レモンクォーツ12ミリ丸玉」





「解放」ブレスレット「3」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◆価格 35,000yen(税込38,500yen)
◆使用石「ヴァイタライト10ミリ丸玉」「サチャロカアゼツライト12ミリ丸玉」「アズマー12ミリ丸玉」「ラブラドライト12ミリ、11ミリ丸玉」「ゴールデンラブラドライト10ミリ丸玉」「アンデシン10ミリ、9ミリ丸玉」「グレームーンストーン10ミリ丸玉、18×13×13ミリタンブル」「レモンクォーツ14ミリ丸玉、14×12ミリなつめ」





「解放」ブレスレット「4」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◆価格 35,000yen(税込38,500yen)
◆使用石「ヴァイタライト10ミリ丸玉」「サチャロカアゼツライト12ミリ丸玉」「アズマー12ミリ丸玉」「ラブラドライト12ミリ、11ミリ丸玉」「ゴールデンラブラドライト10ミリ丸玉」「アンデシン10ミリ、9ミリ丸玉」「グレームーンストーン10ミリ丸玉、18×13×12ミリタンブル」「レモンクォーツ14ミリ丸玉、14×12ミリなつめ」





「解放」ブレスレット「5」
◆スペック 内寸約16センチ
◆価格 18,000yen(税込19,800yen)
◆使用石「ヴァイタライト10ミリ丸玉」「サチャロカアゼツライト12ミリ丸玉」「アズマー5ミリ丸玉」「ラブラドライト6ミリ丸玉」「ゴールデンラブラドライト7ミリ弱丸玉」「アンデシン6ミリ丸玉」「グレームーンストーン7ミリ弱丸玉」「レモンクォーツ10×7ミリなつめカット」





「解放」ブレスレット「6」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◆価格 18,000yen(税込19,800yen)
◆使用石「ヴァイタライト10ミリ丸玉」「サチャロカアゼツライト12ミリ丸玉」「アズマー5ミリ丸玉」「ラブラドライト6ミリ丸玉」「ゴールデンラブラドライト7ミリ弱丸玉」「アンデシン6ミリ丸玉」「グレームーンストーン7ミリ弱丸玉」「レモンクォーツ10×7ミリなつめカット」





「解放」ブレスレット「7」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石「ヴァイタライト10ミリ丸玉」「サチャロカアゼツライト12ミリ丸玉」「アズマー5ミリ丸玉」「ラブラドライト6ミリ丸玉」「ゴールデンラブラドライト7ミリ弱丸玉」「アンデシン6ミリ丸玉」「グレームーンストーン7ミリ弱丸玉」「レモンクォーツ10×7ミリなつめカット」






「解放」ネックレス
◆スペック 長さ53センチ
◇soldout
◆使用石「ヴァイタライト6ミリ丸玉」「サチャロカアゼツライト8ミリ丸玉」「アズマー5ミリ丸玉」「ピンクラブラドライト25×21×5ミリシルバー925ペンダントトップ」「ラブラドライト5×2ミリロンデル、3ミリ丸玉」「ゴールデンラブラドライト7ミリ弱丸玉」「アンデシン4ミリ丸玉、5×2ミリボタンカット」「グレームーンストーン7ミリ弱丸玉」「レモンクォーツ6×2ミリスクエアカット」





__________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

こちらも、H&E社さんの、ヴァイタライト、アズマー、サチャロカアゼツライトをカップリングした、長石ファミリーによる、感情の癒やしのカップリング。

日常が辛いなぁ、という状態、心が悲鳴を上げている状態、そこから、ポジティブなスタンスへ移行する際には、「まず休憩、そして少しずつ、楽になる、少しずつ急がず上昇シフトしていく」というワンクッション、段階が確実に必要。

ひとっとびにいい感じへと行きたいものですけれどね。
ゆるやかに移行していく、急がず、じっくり少しずつ、トコトコ進むのが、結果的に回復が早く、且つ、回復した時には、「前と違った感じ」という、ちょっと違った世界観を得ることができているはずです。

試練めいたものもそうですが、仕事もそうだし、終わりや到達点がない日常、それが私達が生きる世界のありようでもあると思います。
ないですよね、終わり、って。
いつかは終わるんだけど(とりあえずは、それが肉体の死というシフト)そこまでは、終わらないんですよw
時として「はやく終わらせたい」っていう感情が生まれることはあります。
(あまりにもそこだけが突出、それが嵩じて行われるのが、自殺という行為へと繋がるのかなと思います。確かに一応、肉体の死はシフトですからね)

人間はどんな喜びの中にいても、「ず~~~っとはてしなく同じ喜びの状態」なんて、続かないと思います。

それと同様に、ず~~~っとはてしなく同じ不調が続く、ということも、本当はあり得ないのですが、どちらかというと、ネガティブな感情状態というのは、不快なぶん、続いている状態がきわだつというか、意識されてしまうんですよね。

ですが、「辛いなぁ」と意識できることは、むしろ、いいことなのです。

不調な複雑な感情も、続いている期間が長いと、それが常態ともなっていくため、慣れてしまうこともあって、自分が不調であることに不感症になってしまっている、そういうケースもありそうですから。

そうではなく、辛いなぁ、これをなんとかしたいなぁ、と思えることじたいが、回復基調への取っ掛かりは得ている、ということです。

人生において、逃げちゃっていいタイプの試練というのもあるのですが(ブラック企業もそうだけど違法な感じの犯罪っぽい職業などはそうですよね。本当に嫌で、自分のためにもそうですが、誰のためにもならないことがわかっている気づいているなら、職場系、仕事系はもっとも手放しは容易い部類。時に家族のため生活のため家計のためなど、言い訳も出てきますが、長い目で見れば、ダメなところ、自分の良心と相反する部分がある世界からは離れるほうが、結果家族のためでもあるかと)逃げてはいけないというか、逃げられない試練というのはありますよね。

親が子を捨てるわけにはいかない、ですとか。
ただこれも、子が成人していて、芯からどうしようもない人間だったり、犯罪者になってるとかなら、捨ててもいいんじゃないかしらとは思いますけど。
ケースバイケースかなぁ、と。冷たいかもしれませんけど。
でもまぁ、日常かかわらないことはとりあえずはできても、最終的には何かしら面倒見ることにはなりますかね。
縁というのはそういうことですかねぇ。
今世どうしようもなければ次へ持ち越し。なので今世どうしようもない縁は、以前のどっかから持ち越されてきている(笑)ものではあるんですけれどね。

また、子が親を捨てたくてもそうできない(法律上、義務として、親がボケたりすれば世話する義務が課せられてますよね)そういうことだってある。これもキツイですよねぇ。
仮に捨てたとしても、親の所業から受けたダメージは、その人がホールドしてるから。
親が死んで存在としていなくなっても、親を恨み続けている人って、けっこう多いんですよ。
死んでしまえばホトケとして敬わなければならない(笑)日本のていのいい外ヅラ文化もありますけどね。
感情というのは、そうはいかないことも多いわけです。
また、そこに正直になってはいけない、ということを、日本人の多くは教育されてきてしまっていますから。
なので、えんえん次世代へと(笑)持ち越されてしまうんですよね、手放せない囚われとして。

また、親や身内を恨み続けている自分を醜い劣ったダメな悲しい人間だと、二重に責めているような複雑な形態もありますよね。
人間というのは、「自分の親や身内がダメな人々」って本当は思いたくないんですよ(笑)。
そう思いたくないから、認めたくないから、悲しくなってしまうこともあるわけです。
また「同じ血が流れている」ということは、少なからず、その要素が自分にもあるのだという絶望感とか(笑)罪悪感とかあったりするでしょうし、また、他者(世間)じたい、家族単位をひっくるめて評価したり罰するような世界観あったり、「個別のその人単体を見てくれない文化」などもありますよね(とくに田舎の方とかはそんな感じではないでしょうか? 「○○家の人だから」というほうが先に立つようなレッテルありそうですよね)。

肉の繋がりにはそういう複雑な感情のトリックが発生しやすいのです。
そこは客観的になれそうで、なれないというか、実は「親というのはこの世で一定時期までは、無条件に子にとって神であり価値観の基準、世界のすべて」となってしまうところがあるので。
そこで、誇れるもの肯定できるものを見つけている子供にとっては、世界はいくらか生きやすいものとなっていきます。
(だから、親自身が、自身に嘘をついていない肯定的な生き方をしていることが、とても大事なのです)
オトナになってから、他者を知り、世の中を知り、自分が惹かれる世界、親や身内がすべてではない世界を知り。
そうやって癒やされていく部分もたくさんあるんですけれど。

こういう類はなんとしても、生きているあいだに、別の形に昇華していけることをおすすめします。
そのためにも、その人が本当にしたいことに出会い、本当にしたい生き方にシフトしていくのがいいんですよ。
充実感をたくさん心ゆくまで気の済むまで味わう、信じられないくらい自分をもてなす贅沢三昧したっていいんです。身勝手かなとか、変な罪悪感や劣等意識は不要です。
誰よりも、あなたがあなた自身をいちばんに大事にしていいのです。
そうできる人を目指していいわけです。それは身勝手な自己都合や自我欲ではなく、結局は、あなたを含めた世界全体をよくすることに繋がっていきます。
そうしてください。

私達は、なにかしらの「もうひと頑張り」をしなきゃならないことも多いですが。

このカップリングは、自分の感情と向き合いながら、まだもう少し頑張れる余地、明るい突破口、というのでしょうか、そういうものを発見することをサポートしてくれるカップリング。

起こっていることの、経験の持つ「意味」がわかると、人間というのは、前進できるエネルギーが湧いてくるのです。

そういう、あなたにしか発見できない価値観、高次的リテラシー、光明、気づきを、もたらしてくれるカップリングだと思います。


◆使用素材◆ 

ブレスレットは、ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。

ネックレスは7ストランドワイヤー、シルバー925パーツを使用しています。

■クォリティと鉱物説明■

透明度が高く、ラブラドレッセンスの美しい高品質なラブラドライトです。
グレームーンストーンもムーンストーン特有のシラーが美しい高品質ビーズです。
レッドアンデシン、ゴールデンラブラドライトも高品質ビーズ。

ヴァイタライト、アズマー、サチャロカアゼツライトは、H&E社のギャランティーカードコピーをおつけします。




この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page